社畜批判 クソ経営者

頭おかしい社長の6つの特徴と今すぐ転職するべき理由を語る!

頭おかしい社長の特徴と転職するべき理由
 

社長の頭がおかしいということで悩んでいる方は過去の私以外にもいるはず。

中小企業で働いているのなら社長と接する機会が多いのですが、社長によっては価値観が昭和臭くて話を聞いていられるようなものではないと接する度に思ってしまうようなもんです。

相手が社長である以上、たとえ頭おかしくてヤバイヤツだと思ったとしても黙ってYESの姿勢を貫かなければなりませんし、その中でサービス残業や早出、自爆営業といった労基法違反行為を押し付けられたら最悪としか言いようがありません。

 

結論を言うと、頭おかしいと思うようなゴミ経営者の性格は改善しようがないので、とっとと今の会社を見限って新たな環境を見つけることに注力するべきだと断言します。

 

今回は頭おかしい社長の特徴と頭おかしい社長が経営している会社は逃げるべき理由について語ります。

 

当記事のボリューム

この記事は7000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

頭おかしい社長の6つの特徴【実体験】

 
頭おかしい社長の特徴
 

①「お前の為」と称して自爆営業を押し付ける

まず私が前職(町外れの中小企業)で商品倉庫番として本社勤務していた際、一番「コイツ(社長)頭おかしい」と思ったのが・・・

 

「まずは年末年始に販売する福袋を家族に売ってこい!」

「コレはお前の接客販売スキルを向上させる為に行う」

 

と偉そうに抜かしつつも自爆営業を押し付けたところです。

 

あぁん・・・?何言ってんだコイツ?

なんで家族に押し売りしなきゃいけないんだよ!バカか?

 

と思わず言いたくなってしまったのですが、流石に社長に対しては上記の発言をオブラートに包み込みまくっても言えるような状態ではなかった。

流石に当時の私であってもスゲー理不尽を感じたので、何とか社長と極力距離を置いて関わりを避けつつも自爆営業を忘れさせようと奮闘することに。

ですが、出来るだけ社長と関わりを避けようと帰宅の際に社長室に訪問して挨拶を行うことをスルーしていたら・・・

 

「ちゃんとマネージャー(社長)に挨拶しないと!」

 

と周囲の先輩や部長から言われたというね。

私は嫌々と社長室に訪問し、流石に福袋の件は忘れているだろうと思い、帰りの挨拶をした後にそそくさと退室しようとしていたのですが・・・

 

そうポジティブシンキングするだけ無駄であったのは言うまでもない。

 

「おう!福袋を家族に売ったのか?」

「まだ売ってないのか?お前の今後の意欲を試しているから真剣にやらないと困る」

「再び店舗で販売する際にそのままの状態で臨むのか?」

 

おいおい・・・メチャクチャしつけーじゃねぇか!

 

コレは明らかに日常的に圧をかけて福袋を押し売りする魂胆が丸見えとしか言いようがない。

しかも福袋は1個1万円という決して安値の商品ではなく、倉庫の中に長年ほこりを被った状態の在庫商品をぶち込んでいるので、事情を知っている身としては意地でも売りたくないもんでしたよ。

 

このまま社長に圧をかけられる状態だと間違いなく会社に居場所がなくなってしまう・・・

 

と危機感を感じ始めた私は仕方なく家族に対して福袋を購入するように願いを申し出る。

流石に細かい事情を話すと、家族が猛反対して会社を辞めるように心配されると思ったので

 

「自分が働いている会社で福袋を1万円で売ってるけど買う?」

 

と・・・営業トークなんて全くせずに日常的なトークで福袋を買うように母や祖母にお願いする。

 

そしたら、予想外のことに福袋を買うと即答してくれた。

 

当時は「助かった」と安堵感を抱いていたもんなのですが、今の私から見れば地雷会社だと判断しつつも即座に逃げたくなってしまうもんです。

実際に店舗に立ち寄って福袋を購入したことを社長に伝えたら、大層ご満悦のようでした。

 

「お!予想以上に早く売ってくれたか~」

「店舗の販売をお前に任せても問題ないな!」

 

と褒められましたが、当時はちっとも嬉しくなかったというね。

 

ほこりをかぶった粗悪品の自爆営業を無理やりさせられて悔しいというか、営業の先輩であるSさんが月給13万円というバイト以下の待遇で大型商品の取り寄せや設置を一人で行っていたので、将来Sさんと同じ人材と化せられるという危機感を感じた方が大きかった。

 

社長という肩書をちらつかせて自爆営業を強いるような会社はクソとしか言いようがない!

 

②「もう帰るのか?」と挨拶する度に言われる

自爆営業だけでもクソ社長だと思いたくなるもんですが、また一つ「コイツヤベェ」と思ったのが・・・

 

「もう帰るのか?」

「社長より先に帰るとは何事だ?」

 

と定時~定時30分後に帰ろうとすると、上記の発言を毎回のように投げかけられたところです。

 

いや・・・ただでさえ年間休日77日で年収200万円というバイト以下の劣悪環境の中で残業させるのか?

クッソ傲慢なヤツだわ~!

 

としか思いませんでしたが、これも同じくオブラートに包み込みまくっても言えない状態ではなかったゾ。

年間休日77日という過酷な労働環境で定時に帰ったとしても、普通の会社(年間休日120日以上)の月40時間相当の時間外労働に匹敵するし、この状態で普通の会社と同じように残業なんてさせられたら過労死待ったなしの状態です。

 

こんな社長がいるせいなのか、周囲の先輩は毎日1~2時間程度残業していたのですが、バイヤーの先輩にいたっては毎晩21~22時まで残ってまで激務に追われているヤバイ状態でした。

 

しかも休憩時間も10分程度しか取らず、定時間際に休憩を取って食パンを食べてすぐ仕事に戻るという社畜と化していましたね。

 

下手したら自分も近い内に社長に洗脳されてこうなるのか・・・

 

と思うと近い内に辞めたくなったのは言うまでもない。

福袋のことも加え、流石に定時に帰る度に嫌味を言われるような状態では社長に帰宅の挨拶をする度に憂鬱な気分になったほどです。

 

おかげで勤続1年を過ぎた後に経理事務に勤務していた時は、社長不在時以外は自発的に1時間程度残業に取り組んだ日があったというね。

 

しかも残業代がまともに出ない環境だったので、社長の思惑通りに会社に残るだけ時間の無駄でした。

休みを取らせない&残業代をロクに払わないクセに定時に帰宅する度に嫌味を放つ社長は例外なくヤバいヤツだと思うべきですよホンマに。

 

③土日連休すら「贅沢」だと毎回言われる

私の前職は土曜日隔週ということもあり、しかも月に土日が5回訪れる月は容赦なく土曜日休みを月1回に設定されるような環境でした。

3連休や特別休暇は取れないのは勿論のこと、土日連休すら貴重だと思うほど心身的に追い込まれていましたね・・・

上記の事情が含まれていることから、土日連休が訪れる金曜日の定時間際はウキウキ感がやばかったのですが、ココでイヤ~な社長の挨拶イベントが訪れると

 

「2日も休みを取れるなんて贅沢じゃないか!」

「この時間は有意義に使うべきだ!」

「まだお前は入社間もないから先輩達の為に仕事の知識を身につけたらどうだ?」

「暇があったら店舗を見回ってみるといいよ」

 

チョットナニヲイッテイルノカワカリマセンネ

 

この他にも「家族との時間を大切にしろ」だの「遊んでばかりいるな」だの昭和のジジイ臭いありがた~い言葉が飛んでくることもありましたね~・・・

このように土日連休が貴重で凄く有難いモノ系の言葉が土日連休が訪れる度に言われるような状態でした。

 

いやぁ・・・休みが少ない環境だと土日連休すら贅沢だと日常的に言われるのかぁ!

 

と思わんばかりの状況です。

土日連休なんて周囲の会社を見渡す限り日常的に訪れるのに、土日連休を年に一度の有難い儀式のようにとらえる社長の下では働くだけ危険を感じると実感した瞬間だったゾ。

 
年間休日80日以下、4週6休の会社
年間休日80日以下・4週6休の会社は紛れもなく違法な底辺ブラック企業だ!

続きを見る

 

④「家族を大切にしろ」と言うクセに休みが少ない

前職の社長はやたらと家族を大切にするように忠告することが多く、入社式や面接の場においては勿論のこと、挨拶する度に自分が家族を大切にしているのかについて細かく問われる場面があったほどです。

 

いやぁ・・・何かと理由をつけてまで家族に対して自爆営業を強要させたクセにそんなこと言うのか?

年間休日77日で残業を押し付けたら、入院しているばぁちゃんのお見舞いにロクに行けない状態だぞ?

連休が取れないから家族と旅行に行けないし、コッチはスゲー困っているんだが?

 

と「家族を大切にしろ」と言われる度に突っ込みたくなったのですが、相手が相手なので反論するだけ理不尽な目に遭うので何も言えない。

休みが少ない上に残業まで圧力をかけてまで押し付けるようなヤツが言うのは、流石に説得力が皆無としか思えん。

 

むしろこういうアピールを行うことで

 

「俺は従業員の家庭を思ってくれるような心優しいヤツだ!」

 

と遠回しにアピールをしているのかもしれないが

 

口ダケ動カサナイデチャント行動ニシメシタラドウナノ?

 

としか言えん!

 

しかも新婚の先輩や周囲から讃えられている先輩を遠方先に容赦なく人手不足の穴埋めの為に異動させるようなヤツだったので、言ってることが矛盾し過ぎていることもありましたねー・・・

 

いかにも頭がおかしい社長というエピソードとして後世に語り継がれるレベルです。

 

⑤入社式や面接でパワハラを乗り越えた先輩社員を誇らしげに自慢する

序盤から「この会社ヤベェ場所だ・・・」と思ったキッカケとなったのがコレです。

 

入社式や面接、更には入社後の研修という場において、いずれも先輩社員(少し前に話した月給13万円の先輩)が当時のクソ上司からの酷いパワハラを乗り越えたことで、社内一の立派な営業マンとなった話を誇らしげに話していました。

 

当時の私は3度もパワハラを乗り越えた先輩社員の話を聞いたことで・・・

 

下手したら自分も同じ目に遭うんじゃないのか?

 

という心配が膨らむばかりでしたね。

パワハラ上司の怒鳴り声や暴力が酷いあまりに無関係の女性社員までが泣きだしたという話もしたくらいですし、自らブラック企業をアピールして何が面白いのかと思うばかりでした。

 
周りの女性社員が怖くて無く程のクッソ理不尽なパワハラを乗り越えたSさんの話

続きを見る

 

しかも社長はSさんの自慢話だけではなく・・・

 

「落ち込んでいるS(先輩社員)に向かって私はこう言った!」

「仕事の知識を身に着けるものがあればそれをしっかりと聞こう!それ以外は全て聞き流せ!とね!」

 

と暴動するパワハラ上司を止めようとせず、俺がこうアドバイスをしてやったという体験談を得意気に発言したこともありましたね・・・

 

もうコイツヤベェヤツだ・・・

パワハラ行為を受けても何も対処してくれないんだろうな・・・

 

という余計な心配を抱えるばかりでしたよ。

社長が先輩社員を自慢しまくるせいなのか、店舗で働いていた時は1年~1年半で辞めていく先輩社員が多かったですし、そのせいなのか20代~30代の社員が異様に少ない状況が続いていたほどです。

そのせいなのか会社で気軽に話せる人が出来ず、ただ単に年配の社員に向けて愛想笑いを続けてまで話を聞くことしか出来ない辛い状況ばかり続いていました。

 

過酷な環境を乗り越えた社員を自慢げに話すような社長が経営している会社は、例外なくブラック企業だと思うべきだと身をもって実感したというね。

 
パワハラを乗り越えた社員を入社式で自慢するような環境はヤバイと断言しよう!

続きを見る

 

⑥会食で「若いんだから」と残飯や出し物を要求する

入社式で先輩社員の自慢話を聞いた時点で近い内に辞めたいと思ったのですが、入社式の後の会食での社長の発言も相当ヤバかった。

会食の場においてはオートブル系の料理がどんどん出されていたのですが、社長は最初のオートブルを平らげて以降はほとんど手を付けていませんでした。

その時に社長に言われたことなんですが・・・

 

「ほら!新入社員は若いんだからもっと食えるだろ!」

「さあ遠慮せずにもっと食え!」

「忙しい中時間を割いて入社式を開いたんだから、ちゃんと盛り上げないとな!」

「まずはHirokiが何か一発芸かやってくれないか?」

 

と無理やり残飯を押し付けられたり、出し物を無理やり要求されたことがありましたね・・・

出し物を要求された際は得に思いつくネタがなかったので沈黙を貫いていたのですが

 

「つまんねぇヤツだな~・・・社会に出てからはそういうの学んだ方がいいよ?」

「仕方ない。お前(店舗責任者である60代の古参)が一発芸を披露しろ!」

 

といった発言を受け、周囲の先輩社員から白い目で見られるハメになったというね。

 

今思えば歓迎される場であるのに、何故こんな嫌な思いをしてまで強制的に参加させられたのか全くもって理解できなかった。

 

まさに昭和臭いジイサンが主催するような「形だけで実際は上の人間しか得しない」イベントです。

更に60代のおばちゃんパートが新入社員に対してトングで料理を詰んで配膳していたのですが・・・

 

「こんなの(配膳)してもらえるのなんて今のうちだからね!」

「次からはアンタ達がやる番だよ!」

 

と言われた際もゾッとしましたね。

トップの人間がこうである以上、周囲の人間が洗脳されておかしくなったとしか思えない状況でしたよ。

 

会食でヤバイ面に遭遇した以上、前職の飲み会の誘いを徹底的に断るようにしたのは言うまでもないです。

 
【若いんだからオジサン】エイハラしてくる上司とは距離を置くべきだ!

続きを見る

 

頭おかしい社長の会社は今すぐ転職すべき理由

 
頭おかしい社長の会社は転職するべき理由
 

①根本的な解決が困難なので争うだけ無駄

相手が上司であるのなら上層部がまともであれば問題が解決するのですが、相手が社長なら話が別です。

 

問題の根源が社長である以上は周囲に助けを求めても何も出来ずに我慢を押し付けられますし、ストライキを求めても洗脳されている社員ばかりで自分が頭がおかしいヤツだと仕立てられる理不尽を味わいます。

 

たとえ労働局や労基署に申告や相談したとしても、これらの外部機関は良くて是正勧告やあっせんを求める程度しか行いません。

取り締まりを受ける訳では無いので、社長自身が反省の色を示さなかったら現状が変わることはありませんし、下手したら外部機関にチクったことが原因で干されたり、無理やり異動させられるなどの嫌がらせを行う危険性があります。

 

ましては「頭おかしい」と思うような社長は「自分の考えが絶対に正しい」と思い込んでいる面があり、誰かに自分の考えを問題視するようなヤツがいれば無理やりでも正しく矯正させてくるようなヤツです。

 

こんなウンコみたいな性格のヤツ相手に無理に戦おうとしたところでハイリスクノーリターンですし、嫌なことがあれば自分の時間や会社を犠牲にしてまで徹底的に反撃してくるネチッこいヤツなので、更に嫌な思いを抱えてしまうハメになるでしょう。

根本的な解決がスゲー難しい状況であれば、無理せず今の会社から離れることが無難です。

 

②下手したら洗脳されて同じような人間と化す

争う勇気が出ない、争っても無駄だと判断しているような状態のまま自分の意を殺してまで社長に嫌々と従っていれば、近い将来に洗脳されてしまうのは明らかです。

 

社長に逆らうことができずに納得のいかない行動や発言を押し付けられれば、自分の辛い経験を自分より下の立場の人間に無理やり押し付けてしまうようなウザイ先輩と化すもんです。

 

私の体験談からしてみれば、入社式の会食の場で新入社員に残飯処理や出し物を要求するような人間と化すのは勿論のこと、会社によってはサービス残業や早出を何かと正論をつけてまで押し付けるようなウザイ先輩と化すことだってあるでしょう。

本当の敵は不利益を押し付ける無能経営者だというのに、争うことができない状況が続いてしまえば、それをスッカリ忘れてまで矛先を立場の弱い人間に変えてしまうのですよ。

洗脳させられて無能経営者の尻ぬぐいを永遠と行うくらいなら、給料を下げてまでさっさと別の環境に身を移した方が遥かにマシです。

 

③例外なく待遇が上がる見込みがない

 

「転職したら年収が下がってしまう・・・」

「短期離職したら転職成功率が下がる・・・」

 

という心配を抱えてしまいがちですが、頭おかしい社長が経営している会社っていうのは人件費をメチャクチャケチっているパターンが多く、転職したら待遇が上がるような場所ばかりです。

 

実際に私の前職は年間休日77日・年収200万円というヤバイ環境でしたが、コレなら夜間警備員のバイトの方が遥かにマシな待遇でしたし、正社員転職なら間違いなく倍以上の待遇を受けられる見込みがある環境でした。

 

しかも入社5年目の先輩と私の待遇が全く同じであったこともあり、頭おかしい社長が経営しているようなクソみたいな環境で上記のような被害妄想を抱えるだけ無駄だと判断したほどです。

今では記事最後で紹介しているような未経験向けのブラック企業を排除した転職エージェントが充実していますし、利用したら短期離職でも働ける環境が簡単に見つかるような時代です。

むしろ第二新卒という切符を逃がすことこそ別の業界で働ける貴重な機会を失ってしまうので、頭おかしい社長の下で無理やり3年以上働くだけ無駄ですよ。

 

「3年働け」なんて離職率を下げたい会社が言うような常套句だと思った方が良いでしょう。

 

記事最後に紹介している転職エージェントは20代に限定していますから、未経験の業界への転職なら実務経験よりも年齢の若さこそが最強の武器なのです。

 

④転職しない限り逃げられない

クソ上司であれば異動をしたら解決することがあるのですが、社長相手なら異動したとしても逃げきれません。

 

上司とは異なり、社長であれば各部署の視察の為に訪れたり、どんな部署に配属されたとしても社長の魔の手が伸びるような状況に置かれているので、会社に属している限りは常に社長の目に晒され続けます。

 

その為、社長と日ごろから顔をあわせないような部署に配属されたとしても、社長からあなたに対して不満を示す言動を上司に投げかけてしまえば、それだけでも職場からのあなたの印象が最悪になったりすることは十分にあり得るお話です。

更に嫌がらせとして雑用ばかりの部署に異動させられたり、自発的に辞めさせる為にやたらと激務な部署に異動させられることもあるので、一度こうなってしまえば社内で逃げ場なんてなくなってしまいます。

新卒の3年以内の離職率が3割程度である以上、世の中にはまともな社長が沢山いるはずなので、頭おかしい社長だと思うような会社はさっさと見切りをつけたほうが賢明です。

 

まとめ:頭おかしい社長には間違っても忠誠を誓うな!

 

頭おかしい社長というのは、長年同じような価値観に支配されているような状態なので、無理やり社長を変えようと行動するだけ無駄なパターンが多いです。

変に反撃に移したことで不利益を受け続けるのはたまったもんではないですし、仮に社長と争わずに我慢を貫いたとしても、頭おかしい社長と同じようなウザイ人間と化すのがオチです。

 

こんな社長に忠誠を誓ったところで洗脳されるだけで時間の無駄ですし、そんな行動に移すくらいならもっとまともな環境を探すことに注力した方が遥かに有意義です。

 

今では下記の未経験向けのブラック企業を排除した転職エージェントが充実していますし、昔みたいに新卒で入社した会社に長年在籍するメリットが薄れてきています。

頭おかしい社長が経営しているようなブラック企業なんてさっさと見限り、間違っても忠誠を誓わないようにしましょう!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, クソ経営者
-