ブラック企業 社畜批判

「真面目に働くのがバカバカしい」という会社は今すぐ去るべきゴミ環境だ!

真面目に働くのがバカバカしい

 
  • 平然とした顔で仕事を押し付けてくる不真面目なヤツが評価されている
  • いくら頑張っても年収300万円に届かない
  • 皆勤賞である自分が休職した人や退職した人の尻ぬぐいをさせられる
  • 飲み会を拒否している同僚のほうが何故か評価されている
 

事例をあげるとキリがありませんが、こういった状況に陥ったせいで真面目に働くことがバカバカしく感じることは良くあるかと思います。

当然こういった状況だと仕事のモチベーションなんて出る訳が無く、自身の将来に対して不満ばかり抱えてしまうことになるでしょう。

 

結論を言うと「真面目に働くことがバカバカしい」と感じているような会社は今すぐ去るべきゴミ環境だと判断するべきです。

 

当記事では真面目に働いている方の為に少しでも気分がスッとするような内容をお送りします。

 

こんな方におすすめ

  • 不真面目な職場の人間が会社から評価されて理不尽を感じている
  • 真面目に頑張っているのに会社から認められず、鬱憤を抱えている
  • 今の会社を辞めようか考えている
 

当記事のボリューム

この記事は5000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

「いつか報われる」という言葉は根拠もないウソである

 

こういったゴミ環境の中で頑張っても報われないと感じ、匿名質問板に悩みを投稿したり、直接上司に対して相談すると・・・

 

「今は辛いかもしれない。いつか報われる!」

「頑張ればいつか報われるから気にするな!」

 

と・・・「今の環境で頑張れば絶対に幸せになれる」という感じでどっかの怪しい宗教の勧誘を行うのかのような言葉が飛んでくることって良くあるあるなものです。

 

ぶっちゃけいくら頑張ったとしても、力を入れるべき環境を間違えれば100%報われるといったことは絶対にないですし、こんな言葉は嘘であると断言しても良いくらいです。

 

報われるかどうか分からないようなものに希望を持たせるっていうのは、スゲー無責任としか言いようが無いのですよ。

確かに必死で頑張ったら将来報われる可能性はゼロという訳ではないのですが、その反面いくら頑張ったとしても報われずに・・・

 

「お前が今そんな状況に置かれているのは努力不足だ!」

「そりゃ自己責任だろ!」

「言われたくなければさっさと行動しろ!」

 

と「臭いモノには蓋」と言わんばかりに心ない言葉を世間から押し付けられる可能性だって無くはないですしね。

 
Hiroki
巷の有名ブロガーのSNSを見てみると、こういった言葉を平気で投げかけてくる輩が非常に多いですよね。
 

確証の持てない言葉に流され、自分の人生に博打をかけるだけでバカを見るハメになります。

 

余裕のない老舗の中小企業だと幸せになることは絶対にない!

いくら頑張ったとしても仕事を押し付けられる存在と化したり、仕事ができない同僚と給料が変わらないといった場面に遭遇したら

 

「なんで真面目に頑張ってるのにバカを見なきゃならないんだ!」

 

と思ったとしても無理も無い話です。

 

こういう環境で真面目に働けば当然会社からナイスガイ扱いされたり、頼りにされる存在にされることがありますが、待遇に関しては一切変わらないどころかむしろ悪化すると断言できるほどです。

 

実際に前職では理不尽なパワハラを乗り越え、4年間必死に頑張り続けたSさんという先輩がいたのですが

 

Sさんまとめ

  • 会社でたった一人の営業マン(外販担当)に配属された
  • 社長から唯一下の名前で呼ばれるほど親しまれる権利を得た
  • 面接や入社式時に社長がSさんの昔話を何度も語ってくる
  • 社内ではSさんをたたえる話題でもちきりになっている
  • 女性社員から凄く頼りにされている
  • 会社のHPの採用情報に自己PRが載せられた
 

といったポジションを得ているのにもかかわらず、基本給が13万円しかもらえないという見事に悲惨な状況に置かれていました。

明らかに私の数倍以上は成果を残せているのにもかかわらずです。

実際に大卒で入社した私は基本給が17万円だったので、Sさんの給料を知ってからはスゲー気まずくなったのと同時に絶望感がわいてきたほどです。

 
Hiroki
その他にも新入社員に近い私と給料が変わらないのにもかかわらず、ロクに休憩を取らせずに毎晩21~22時まで残業させられている真面目で優しいバイヤーの先輩もいたこともあり、この会社で「真面目に頑張れば報われる」なんて絶対過信しないほうがいいと思った。
 
周りの女性社員が怖くて無く程のクッソ理不尽なパワハラを乗り越えたSさんの話

続きを見る

 

あと、コロナ禍でテレワークが進んでいる現状を見れば察すると思うのですが、真面目に働いたらいつか報われるという会社が世の中にあふれていたら、今ごろテレワーク率が凄まじいことになっているはずです。

ですが、現状ではテレワークが出来る職種は一部に限られ、現場で働くような職種はたとえ緊急事態宣言中でも普通に営業していたりしています。

 

 

コロナ禍で必死に現場仕事を頑張っている中、上記のような画像を見て小池都知事に怒りがわいてくるようであれば、もう不幸な状況に置かれていると判断しても良いくらいです。

 

要するに・・・余裕のない老舗の中小企業だと、真面目に働いてたとしても幸せになることは絶対にないということです。

 

しかも、こういった会社は待遇を改善したら会社が潰れてしまうまで危機的な状況に追い込まれていることがマジで多い。

 

「頑張る社員には恩返しをしなきゃ・・・」

 

とは思いつつも、実際は還暦過ぎた経営者がリスク無く事業を継続する為に現状を変えようとはせず、会社が倒産するまで天寿を全うしようと労働者から搾取することしか考えていません。

このゴミカスみたいな環境の中で小池都知事の言葉通りにテレワークができるように会社側にお願いしたとしても

 

「検討しておく」

「気持ちは分かるけど、どうしても出来ないんだ・・・すまない」

 

って言われて軽くスルーされるか

 

「みんなコロナ感染リスクを背負っている中で頑張っているんだぞ!」

「今は我慢して乗り越えるべき瞬間だ!」

 

とか言われて説教されるのが容易に想像できます。

もはや「偽善者以下のゴミクズ」だと断言しても良いでしょう。

 
還暦過ぎた老害が経営している中小企業は選ぶべきではない理由を語る!
還暦過ぎた老害が経営している中小企業は選ぶべきではない理由を語る!

続きを見る

 

不真面目な人間が得する傾向がある

頑張っているのに給料が変わらずに仕事を押し付けられたり、何故か不真面目な社員ばかり出世したり定時に帰れたりすると、不満が溜まったとしても無理もありません。

特に不真面目な人間を手伝わなきゃならなかったり、自分が反撃しないことをいいことに散々マウント発言を投げかけてくるようであれば、今すぐぶん殴りたくなるようなレベルです。

こういうことに関しては会社に直接相談せず、思わず匿名質問板やSNSで愚痴を吐きたくなるものなのですが

 

「アイツはいつかリストラの対象となる」

「そんなヤツは気にせずに自分の仕事に集中しよう!」

 

とか言いつつも放置することを無理やり押し付けてくるのは、もはや定番の茶番と化しています。

 

実際はそんなことなく、不真面目な人間のほうがズル賢く立ち回っていて会社に評価されるっていうのは良くある話です。

 

不真面目な人間は人を選んで仕事を押し付ける相手を選び、出来るだけ負荷を減らしつつもミスを発生するリスクを極限にまで抑え、そこそこ仕事が出来る人間を演じていることが多いですからね。

日本の会社は減点方式を採用していることが多く、たとえ押し付けられた仕事をこなしてまで頑張っていたとしても、ミスが発生したり仕事が遅かったりでもしたら、理由に問わずに責められるようなもんです。

上記の環境下だと不真面目な人間は必然的にミスの頻度がなくなることで会社側から信用され、仕事を押し付けられてミスのリスクが増大した真面目な人が会社側から信用されないといった現象が起こり得ます。

それで不真面目な人間がどんどん会社から評価され、真面目に頑張っているはずの自分が会社から評価されないといった理不尽に遭遇することになるのです。

 

実際に前職では・・・

 
  • 私や上司に対して平気で雑務を押し付ける
  • お客様からお願いされた商品の紙包装の仕事を拒否しつつ、先輩に押し付けたことで悪い噂が流れる
  • 私に対して「お前」呼ばわりしたり、いきなり腹パンをかましてくる
 

というクッソなれなれしい同僚がいましたが、何故か社長から「この人を見習うべきだ」と直接言われるくらい評価されていました。

自分はパワハラおばちゃんや社畜上司と呼んでいる存在にボロ雑巾にされたのにも関わらず、同僚は特に何事も無く働けているっていうのが何よりも悔しいところです。

同僚は苦手な紙包装の仕事は意地でも拒否したそうですが、私は無理やりやらされた結果、あまりにも出来なさ過ぎてパワハラを受ける口実になったほどですからね。

まぁ流石に何事も起きないという訳では無く、同僚がGoogleで実名を晒されて辛口レビューを受けていた時は「ざまぁみろ」とか言いようがなかったです。

 

でも・・・コイツは私が退職した1年後に再び地方公務員を目指し、地元の市役所の内定を得たという話を辞めた後店舗に訪れた時に先輩から聞いたので、何だかスッキリしない。

 
Hiroki
まるでライアーゲームに出てくるクッソうざいキノコヘッドに騙されるような現象が現実でも起こっているな気分になりましたよ。
 

バカだよね

 

とか不真面目なヤツから言われる前にも、真面目に働くことがバカバカしいと感じている職場はさっさと去るべきだと断言します。

 

真面目・不真面目に問わず、結果の有無で評価される残酷な社会

自分では真面目に頑張っていると思っているのにもかかわらず、会社から評価されない状況が続いてモチベーションが下がるという現象は、新入社員なら必ずと言っても良いレベルで遭遇します。

逆に真面目に頑張っていないと自覚していなくとも、会社から何故か評価されるっていう現象も発生することがあるでしょう。

 

何故このような現象が起きるのかというと、会社の評価っていうのは結果の有無で簡単に変化するものだからです。

 

たとえいくら頑張ったとしても、成果が人並み以下であったり、ミスが多発してしまえば容赦なく人格否定されるっていうことです。

 

まぁ・・・こういうのはスゲー残酷な風潮だと思います。

自分では必死に努力したというのにも関わらず、相手から否定されたりバカにされるなんてマジで腹が立つものですからね。

 

「努力というのは自分で認めるものではない。相手が認めて初めて努力と言えるものだ」

 

とか偉そうに唱えている自称成功者はSNSや動画サイトで腐るほど見かけるのですが、リアルで上記のセリフを言われたら迷わずその場でぶん殴りたくなるレベルです。

 

確かに「結果が全て」というのは一理を得ていると思うのですが、なんだか納得できない。

自分の思い通りにならない相手の評価に依存するっていうのは、相当ストレスがかかるものですしね。

 

でも、いくら自分が「結果が全て」という言葉に悪あがきをかいて批判したとしても、こういった社会が変化するのは絶対にありえません。

 

真面目に頑張っても成果を残せず、会社から責められている状況が続いているっていうのなら、今の会社をさっさと見限って別の道を探すのが最善です。

 
苦手な仕事
苦手な仕事を続ける必要無し!結果が全てだから諦めるべきだ!

続きを見る

 

今の会社で働く目的を失いかけている証拠である

不真面目なヤツに不満を抱えているわけでも無く、ただ単に今の会社で頑張るのがバカバカしいと感じているのであれば、今の会社で働く目的を失いかけている状態に陥っています。

 

たとえば、お金や趣味を充実していることだけを目的として働いている場合は周囲と比較してクソ待遇だと

 

「もうやってられねぇ!」

「薄給の定額使い放題の環境なんて真面目なヤツだけが損するだろ!」

 

と思ったとしても無理もない話ですからね。

給料が安いのにモチベーションを維持するっていうのはマジで無茶な要求っていうもんです。

せめて今の会社で働くことで

 
  • 今の仕事が副業で稼ぐためのスキルや実績になる
  • 今の仕事が大企業やベンチャー企業への転職のキャリアアップに繋がる
  • 今の仕事が自分の趣味を極めるのに役に立つ
 

という感じでお金を得ること以外のメリットを見つけられるというのなら、真面目に頑張ることがバカらしく感じなくなるはず。

 

でも・・・上記の目的が今の会社でどうしても見つけられないとなれば、真面目に働いたとしても無駄な努力で終わります。

 

働く目的を失いかけている中、お金以外に仕事で得られるものが見あたらなかったら、そこは辞めるべき環境であると判断しても良いでしょう。

 
給料が安いのにモチベーションなんて上がる訳が無い
給料が安いのにモチベーション維持なんて出来るか!薄給激務なら即刻辞めるべきだ!

続きを見る

 

まとめ:真面目に働くことがバカバカしいと感じる会社は今すぐ去れ!

真面目に働くことがバカバカしいと感じるような会社は待遇を改善するほど余裕がなかったり、不真面目なヤツが評価される底辺環境であることが多いです。

 

上記の環境の中、特に今の会社で働く目的がないと判断した場合は今すぐ去るべきだと断言します。

 

今どきコロナでテレワークできずに現場仕事を強制させている会社は地雷確定のようなものですし、こういった業界の仕事っていうのはいずれAIに奪われたり、単価が下がり過ぎて倒産に巻き込まれたりする危険性大ですからね。

必死に頑張っている自分が何も報われることなく、むしろ危険な目にあったり怒りの感情がわいてくるようであれば、その内負の感情で押しつぶされて精神的に病んでしまいます。

いくら怒ったところで現状の不満が解消されることはありませんし、こういったストレスでハゲそうになるくらいなら、もっとまともな職場を探すべきです。

 
Hiroki
今なら無料で利用できる未経験向けの転職エージェントが充実していますので、将来なりたい自分や挑戦したいことについて担当者に具体的に話すことさえできれば、真面目に働くことがバカバカしい環境なんてさっさとオサラバできますよ。
 

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-ブラック企業, 社畜批判
-