社畜批判 洗脳予防

仕事で死にたいと思ったらばっくれろ!ちんけな損害賠償を恐れるな!

仕事で死にたいと思ったらばっくれろ!ちんけな損害賠償を恐れるな!

 
悩男
長時間労働の上に上司からのパワハラが酷くて死にたくなる・・・
 

と悩んでいませんか?

理不尽な環境によって精神的に追い込まれ、再起不能と化してしまえばそれだけで自身に大きな障害を与えることになります。

中には会社から逃げ出したいあまりに死を考えるまで追い込まれることも・・・

こうなったら最終手段に出るしかありません。

 

何としてでも即日退職するんだ!

 

今後会社で働くつもりがないならバックれることは勿論、転職活動を続けるのなら有給・欠勤を利用して即日退職を行い、今の環境から意地でも逃げましょう!

会社を無理やり辞めても逮捕される訳では無いですし、自分で死刑を執行するくらいまで追い込まれるくらいなら勇気を振り絞って即日退職に踏み切った方が賢明です。

今回は会社をバックレることに関して書いていきます。

 

こんな方におすすめ

  • 今の会社の環境が死ぬほど辛くてバックれたいと悩んでいる方
  • バックれるのが悪だという価値観に疑問を抱いている方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

正社員で会社をバックれたら損害賠償を受ける?

 
Hiroki
先に結論を言うと、正社員で会社をバックレた場合、ほとんどが懲戒解雇となります。
 

損害賠償を心配されることがありますが、バックレたくらいでは会社の損害を証明することは非常に困難なので請求されないことがほとんどか

請求されたとしても裁判・弁護士費用だけで赤字になる程度でしょう。

 

まず、無断欠勤を理由とした解雇が正当と判断されるための目安は、基本的には無断欠勤が2週間以上続いたときです。

これは判例および行政通達によって定められた原則であり、もちろん例外もあります。たとえば、無断欠勤の原因が職場内のセクハラやパワハラにある場合等は、欠勤が2週間以上続いたからといって、解雇することはできません。

引用:ベリーベスト法律事務所(宇都宮オフィス)「無断欠勤が続いている社員を解雇したい! 企業が気を付けるべき点は?

 

労働基準法第16条

使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。

 

上記の見解から、会社をバックれた場合に損害賠償を請求されるケースは滅多にありません。

たとえ研修や資格の費用を会社側が負担していた状態でバックれたとしても、会社側が無理やり研修や資格の取得を押し付けていたら損害賠償は認められません。

あったとしても、自分の利益の為に会社を利用して海外の研修や資格を会社の費用で立て替えていているのに逃げ出した場合でしょう。

バックれたことによる会社への損害を証明しない限り、損害賠償が認められることはありません。(実際に証明するのは凄く難しかったり手間がかかったりする)

 

殆どが連続無断欠勤による懲戒解雇になります。

 

裁判で争ってまで数百万円単位の請求を受けてしまう心配は無用です。

逆に死にたくなるほど精神的に追い込まれた分を慰謝料として請求したい。

知識のない弱者に対して都合よく法律を押し付けて

 

「どんな事情があれ、今の環境からバックれたら損害賠償を受けるよ!」

 

と・・・まるで「バックレた時点で損害賠償が絶対に発生する」かの如く叩き込み、

結果的に何も出来ずに自殺や精神病まで追い込むような社会は流石にクソだと思うよね。

 
Hiroki
こんなちんけな脅しに負けるんじゃねぇ!
 

と言いたいところです。

 

ただ、転職したい意思がある場合は「懲戒解雇」の事実によって転職がハードな環境と化してしまうことがあるので

退職後に自営業やフリーランスになる、起業するといった事情が無い限りは、後頁で解説する「即日退職」の方法を取った方が無難です。

 

こちらの記事からまとめました

2週間後の退職日まで有給消化や欠勤扱いで即日退職がベスト!

 
悩男
バックレる以外の方法で会社を今すぐ辞めるにはどうすればいいのだろうか?
 

バックレて懲戒解雇扱いされるのが嫌で出来ない事情があったとしても無理はありません。

 
追い込まれた人
でも退職期間まで嫌な職場で過ごしたくは無い・・・
 

ならば有給休暇・欠勤をフル活用して2週間後に退職日を設定し、翌日から出社しない方法がベストだ!

具体的な方法としては以下の通りです。

 

即日退職までの流れ

  1. 退職日までの2週間の間は休日以外有給・欠勤扱いする旨を退職届に記載する
  2. 退職届は内容証明付きで会社に事前に郵送する
  3. 退職期間前日の定時より少し前に直属の上司に退職の相談を持ち掛ける
  4. 後は無理やりでも退社して翌日は出勤しないようにする
 

上記の手順を踏まえると、退職届を提出した事実を残しているので翌日から出社しなくても良くなります。

万が一離職票が発行されなかった場合、近くのハローワークに向かって退職届に記載されている内容を見せつつも

 

「会社に事前に自宅に送付するようにお願いしましたが、離職票を発行してくれずに困っています!」

 

と強めに言って離職票を発行してもらうように申請しましょう!

(弱気だと自己解決を促される可能性が高い為)

離職票が無ければ失業手当を受けられなくなりますし、国民年金に加入する際に必要となるので忘れずに受け取りましょう。

バックれを検討するのであれば、此方の方が安全策なのでお勧めです!

 
正社員の即日退職は違法か?退職日まで有給・欠勤扱いなら問題ない!
「明日から行かない」という辞め方は問題ナシ!嫌な会社は有給全消化・欠勤扱いしてでも即日退職しろ!

続きを見る

大体欠員が出たら回らないような環境にしている会社も大概である

バックレた時に上司が本気で騒いでくるのは、常識を守らない無神経さよりも欠員が出てシフトが回らないことに関することの方が大きいかと思われます。

常に人員に余裕があるような場所だとそこまで騒ぐことは無いはず。

更にこういう人手不足の環境では、経営者が現場のことを考えずに利益最優先で人員を配置していることがあり、

まるでレースゲームでカンマ1秒を争うかの如く人件費をケチりまくってギリギリを責めていることが多いです!

中には人員に余裕が無さ過ぎて週44時間労働でシフトを回しているような会社も存在することもあるというね・・・

 
週44時間労働
週44時間労働を採用している会社は辞めるべきブラック企業の特徴だ!

続きを見る

 

こんな環境下だと当然長時間労働が発生したり、些細なことでも不満が溜まってパワハラが発生しやすくなる環境と化したりするので

こういうバックれても仕方ないような環境を用意している会社も大概であるとしか言えません。

 

「従業員は敵だと思っている。いかに安くこき使い、文句を言わせず、上手に辞めさせるかだ!」

「従業員に不満があった場合は、こっちが高圧的に出れば黙って従うからイージーだわ!」

「真面目なヤツが一番使い心地がいい!文句を言うようなヤツは面接の時点で落としている」

「会社経営とは、従業員をいかに効率よく働かせるかだ。それは社員のためではなく、私の会社のためである!」

「嫌なら自分が起業すればいいだけ」

 

と・・・少し昔にブラック企業経営者のQ&Aを見た際に上記みたいな迷言が掲載されていたほどですから

こんなバカの思惑通りに事なかれ主義を貫かず、耐えられなくなったら容赦なくバックれよう。

 
薄利多売の業務を正社員にやらせている会社はブラックだ!
飲食・小売の接客スタッフを正社員にやらせている会社はブラックだ!

続きを見る

他人に嫌われるくらいなら死んだ方がマシっていう気持ちは良く分かる

バックれについて色々と書きましたが

 
追い込まれた人
会社に対して迷惑をかけたり、嫌われたりするくらいなら死んだ方がマシだ!
 

と・・・人によっては上記のような気持ちを抱えても無理も無いです。

 

「他人に迷惑をかけてはいけない」

 

という時と場所によってはウンコと化す常識のせいで「死にたい」と思ったとしてもおかしくはありませんからね。

 

特に悩みを抱えていない人からしてみれば、人間関係が原因で自殺する人に対して

 

「自殺するならなんで今の環境から逃げようとしないんだ・・・」

「死ぬ勇気があれば会社に立ち向かえばいいじゃん!」

 

と思ってしまいがちですが、そう簡単にうまくいくようなものではありません。

死ぬ勇気というよりは、追い込まれて死を選ぶしかないと言った方が正しい。

それほど「ルールを破ったことによる世間からの悪評」が怖くて死にたくなるまで追い込まれているのです。

他人から嫌われたくないと極端に思っているようなら、ルールを破った時の精神的ストレスは異常なものですから。

ネット上では不登校やバックれることに関しては反対意見ばかりだし、

常識が無い行動とかゆとり世代特有のバカみたいな行為とかボロクソに叩かれていることがあります。

更にバックれなくとも退職を伝えることによって会社から冷たくされてしまうケースも存在します。

精神的に追い込まれた人にとっては、上記の反対意見を過剰に意識し過ぎて「どっちにしろ周囲に嫌われてしまう運命」だと感じているのです。

コレによって嫌われる場面ばかり考えることになります。

たとえ直接誰かに批判されなくとも、ネットの否定的な意見を自分のフィールドに持ち込んで被害妄想で自分を追い込んでしまうことだってあります。

こういう幻聴に近いような感じで精神的に追い込む自分が怖くて行動出来ないと思ったとしても無理も無いです。

更に現に何もしなくとも会社から否定され続けるような環境も相まって、何も行動できずに否定されてばかりの自分がどんどん嫌いになっていきます。

 

世間からの反対意見から生じる被害妄想が怖くて行動出来ない中、行動しなくても会社から嫌われている状況が続いている

 

上記のような環境下で過ごしていると、まるで生き地獄を味わっているかの如く感じてしまうので

他人のせいで精神的に辛くなるくらいなら、一層死んだ方が楽になれると考えるようになるのです。

この辛い気持ちに関しては、私が過去にパワハラおばちゃんに精神的に追い込まれた際に痛感したので本当に良く理解できます。

 
苦手な仕事が原因でパワハラに発展したらその仕事から逃げるべきだ!

続きを見る

でも・・・死ぬ気で立ち向かわなければならない時もある!

前頁で死ぬほど辛い気持ちに関して色々と書きましたが

現に死ぬほど追い込まれ、バックレたいと思っているのなら

 

「今を良い機会にして死ぬ気で立ち向かえ!」

 

と先に言っておきます!

現にバックれたいと思っているのであれば、それは嫌われれているのを恐れている自分への脱却のチャンスです。

このチャンスを逃してしまえば、ますます他人から嫌われるのが怖いという感情が日々積み重なってしまうことになるでしょう。

 

今を良い機会にし、死ぬ気で会社に立ち向かうんだ!

 

バックれることは勿論、限界を迎えたら上司をぶん殴っても、怒鳴りつけても、自分の本音を容赦なく押し付けたとしても構いません。

 
追い込まれた人
でもそんなことしたら世間から何言われるかわからないよ・・・やっぱり出来ない!
 

と前頁の観点からして分かる気もないですが、ここは自分を大切にする為に思い切り殻を破ってみましょう。

たとえあなたが真面目に生きていたとしても、相手が認めてくれるとは限らないのは痛いほど痛感しているはず。

常識破りの行動をして世間から叩かれると思っているのでしょうが、

私はブラック企業に対して容赦なく反撃することに関しては何も言いません。

むしろ

 

「良くやった!相手を優先せずに自分を大切にしたあなたは凄いよ!」

 

と・・・声を大きく出して褒めまくりたい。

変わらない他人に無暗に期待するくらいなら、自分のことだけを考えた方が圧倒的に良いのです。

自分に危害を加える相手と遭遇した際に自分勝手に行動出来る勇気を身に着ければ、今よりも不幸になる頻度がぐっと減るに違いない!

その為に現にあなたを苦しめているようなブラック企業からバックレたり、有給全消化で即日退職する勇気が必要なのです。

 
有名人への劣等感や嫉妬心を一気に消すたった一つの方法
有名人への劣等感や嫉妬心を一気に消すたった一つの方法

続きを見る

 

特定の相手に嫌われた分は、他の環境で好かれることさえ出来ればどうでも良くなります。

胸糞悪い例なのですが、他人を容赦なくいじめる人っていうのは、いじめる対象以外から好かれているようなパターンが多いので、

いじめる対象からどんなに嫌われたとしても何とも思わないことがあります。

また、YouTuberやブロガーに関しても同じで、サムネ詐欺や胡散臭い情報商材を販売したとしても

自分を支持しているフォロワーや視聴者が多いからこそ、嫌われることを恐れずに多額のお金を効率良く稼げているのです。

こういう風に自分本意に世間を上手く渡っている人が幸せに生きていたりするので、時には悪役にならなければならないことをしみじみと実感します。

 
Hiroki
他人から嫌われることなんて当たり前!時には自分勝手な行動をしてでも自分を守れ!
 

と言ってもやはり無理がありますよね。

実際に匿名質問板でバックれることに関して検索してみると、やはり否定的意見が目立っていますから

それによって自分を被害妄想に追い込むのが怖いと思ったとしても無理もありません。

 

なので

 

「がんばれ!バックれたり即日退職することは何も悪いことではない!」

「幼稚だと言われても気にするな!勇気を出して行動出来たあなたは口だけのヤツよりも素晴らしいぞ!」

「いざとなったらキレて暴れまわれ!冷静さを欠いてでも自分の命はしっかりと守るんだ!」

「他人から好かれるのは「利用される」のと同じ意味だ!むしろ嫌われた方が好都合だぞ!」

「何としてでも逃げ出すんだ!自分の人生をブラック企業に奪われるな!」

 

と私から応援メッセージを送るぞ!

自分の身を守るために非常識な行動を起こそうとしても、こうやって応援してくれる・褒めてくれる人がいるんだなということを

身に染みて実感したら、理不尽な環境に何としてでも立ち向かう勇気が湧いてくるはず。

匿名質問板に良くいるような説教魔が「国民の総意」だとは決して思うなよ・・・?絶対だ!

 

たとえ世間からバックレや即日退職が「自分勝手な子供みたいなヤツ」と批判されようが

私はブラック企業に死ぬ気で立ち向かうことに関しては全力で応援しているので

死ぬほど我慢できなかったら何としてでも即座に逃げだすことを惜しまないでください!

 
「無名」なら世間体を気にして理不尽に耐える必要は全く無い!常に自分を優先しろ!
「無名」なら好き放題反撃しろ!どうせ誰もあなたのことを見ていないし気にしてもいない

続きを見る

まとめ:今の環境が死ぬほど辛いなら容赦なくバックれろ!

今の環境が死ぬほど辛いと思っているのであれば、即逃げ出しましょう。

バックれたことによる罪悪感から世間の否定的な意見に目を向けてしまい、被害妄想に追い込まれてしまうことは良くあるパターンなのですが

現に会社からパワハラや職場いじめを受けたり、長時間労働を押し付けられて利用されているような状態なら

どっちの手段を取るにしろ嫌われている状況が続いているのは明白なので

冷静になって考えてみれば、バックれて逃げた方が精神的に良かったりします。

それからは罪悪感を感じて匿名質問版に質問を書いたり、ネットで自分のやらかした行為を検索しなければいいだけです。

実際に私は墓穴を掘らない為にも、余計な検索・質問をしないのに加えてテレビやニュースも断捨離しているほどです。

(流石に記事を書く際はリサーチ作業をしていますが)

 
怒りや嫉妬を紛らわすネットサーフィンは不幸になると実体験より語る!

続きを見る

 

怖いもの見たさで検索したくなる気持ちは凄い分かりますが、ここはグッと強い意志で堪えるしかありません。

時間が経つにつれてバックれたことによる罪悪感が消えればあなたの勝ちです!

なので、現に仕事で死ぬほど辛いと思っているのであれば、容赦なくバックレたり即日退職を惜しまないようにしてください!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, 洗脳予防
-,