人間関係の悩み

人を選んで挨拶する人が職場にいる!ソイツは関わるべきではないゴミカスだ!

人を選んで挨拶する人
 

人を選んで挨拶する人ってウザイですよね。

自分が立ち止まってまで深くお辞儀しつつも大きな声で挨拶をしたのにも関わらず、無視された時のクソっぷりは異常なもんです。

挨拶を無視されるだけでも嫌な行動ですが、その後に自分以外の上司や役員の人と和気あいあいと関係を築いているのを見かけたら、ソイツにスゲー腹が立ったとしても無理もない話です。

 

「コイツは私を何だと思っているんだ?」

「挨拶に値しない下等生物だと思っているのか?」

 

と思わず言いたくなってしまいます。

まるでセルゲームに参加したミスター・サタンかの如く、セルから戦うに値しないような目線を送られるのと同じ状況に陥るのはマジでたまったもんではないですよ。

 

結論を言うと、自分にだけ挨拶を無視する人間は関わるべきではないクズだと判断して良いですし、無理に関わり続けようとするだけ自分という存在が嫌いになるなるだけです。

 

今回は人を選んで挨拶する人とは関わるべきではない理由について語っていきます。

 

当記事のボリューム

この記事は4000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

人を選んで挨拶する人とは関わるべきではない理由

 
人を選んで挨拶する人とは関わってはいけない理由
 

①格下だと思い切って優越感を味わっている

人を選んで挨拶をしているということは、間違いなくあなたを格下の存在だとナメくさっている傾向があります。

実際に私は前職の取引先の社長であるクソジジイが会社に訪れた際に、一度階段ですれ違った際、わざわざ立ち止まって深くお辞儀してまで挨拶したことがあったのですが・・・

 

見事に素通りされました。

 

その後に前職の社長に対して握手を交えつつも丁寧に挨拶をしたのを見た時は、マジで資本主義の格差社会を実感したほどです。

関わっても利益が出ないと判断するようなヤツには、相手が真摯に対応してたとしても冷たく返答して問題ないという損得勘定が見事に働いているというね。

 

明らかに私を挨拶するのに値しない下っ端だと見下しているようにしか見えなかったよ本当に。

 

社長という肩書をなくせば「ただの頭のボケたクソジジイ」なのに、偉くなった気分で優越感を全面に出してきたのはマジでムカついたものです。

しかもこういった老害に限って自分だけ幸せな余生を送り続ける為にも、リスクを取らない為に会社の成長をストップさせてまで既存社員に負担ばかり押し付けている傾向があるので、マジで厄介極まりない存在です。

 
還暦過ぎた老害が経営している中小企業は選ぶべきではない理由を語る!
還暦過ぎた老害が経営している中小企業は選ぶべきではない理由を語る!

続きを見る

 

まぁ・・・今では記事のネタになったので良いですけどね(笑)

格下だと判断してナメくさっているヤツに対しておもてなしや気遣うだけでも、感謝されずに「当たり前」という言葉を押し付けられるのが目に見えていますから、こんなヤツは誰であっても関わる価値のないクズだと判断するべきです。

 

②「お前は嫌いだ」と暗に示している

人を選んで挨拶をするということは、同時に人によって態度を変えてくるという性質を持っていることがあります。

たとえば、相手の好き嫌いで露骨に態度が変わる上司だと、見限った部下に対しては挨拶を無視したり嫌味を言われることがある反面、他の上司に対しては笑顔で会話するなんて良くあるもんです。

 

コレは明らかに「お前は嫌いだ」と暗に示していますし、相手を不快にさせない為に無理に関わり続けようとするだけでもマウント行為を取られることで消耗してしまいます。

 

一度嫌いだと判断した相手に対しては容赦なくなる時の恐ろしさっていうのは半端ないものですからね。

 

たとえあなたが自分にだけ挨拶を無視する人間の機嫌を取ろうとしたとしても、あなたの顔を見る度に不快な気分になることから、完全に逆効果となるでしょう。

 

上記の事情から、一度クソ上司から挨拶を無視されるほど嫌われる状態に陥ったら・・・

 
  • 証拠を提出して会社の上層部に解決を促すように相談する
  • 相手が距離を置いている状態なら自分も関わる姿勢を見せない
  • 転職するか異動で逃げる
 

という出来るだけ挨拶を無視する人間と顔をあわせない方法を取ることが重要です。

 

現に「お前が嫌い」だと思い込んでいる相手に対しては、無理に機嫌を取ろうとするのではなく、自ら距離を置く姿勢を貫くのが一番の気遣いとなります。

 

③弱い人間に損害を与えても何も怖くないと思うバカ

自分にだけ挨拶を無視されるということは、反撃しないと判断した相手をいびってストレスを解消するといういじめ行為を受けていることも考えられます。

こういう弱い者いじめする輩は労働環境や待遇に不満があったとしても会社と戦おうとせず、弱い人間をいびることで不満を紛らわしつつも現状を乗り越えようとするので非常に厄介なもんです。

 

「そんなに他人に対して強く当たり散らすくらい行動力があるのなら、一層のこと上層部に対して挨拶を無視しつつもストライキでも起こせばいいのに」

 

と思わず疑問を抱いてしまいますよね。

ですが、会社の上層部に対して挨拶を無視したり、戦おうとするのなら・・・

 
  • 出世の対象から外される
  • 同調圧力による悪口やいじめの対象とされる
  • 左遷や降格処分を受ける
  • 退職勧告を受け続けることになる
  • 簡単な仕事しかやらせてもらえなくなる
 

という不利益を受けることは、人を選んで挨拶をするクズ自身が一番良く分かっています。

 

しかし、上層部に対して反撃したらしたで不利益を受けると考えられる反面、自分より立場が下だと判断している人間に対しては、たとえ人当たりを強くしたとしても上記の不利益を受けることはないと判断していることが非常に多いです。

 

真面目で優しく、世間の常識とやらに律儀に従っている人間がいじめの対象となりやすいのは、まさにこういった心理からでしょう。

 

「やり返したら相手と同レベルになる」

「やられてもやり返すんじゃないぞ!」

 

なんて律儀に守ったとしても、日本国民全員から相手より優れた人間だと判断されることはありませんから、結局自己満足で終わってしまうだけなのです。

 

たとえ「大人の対応」とやらを貫いても、職場上では挨拶を無視する人間との力関係は変わりませんし、逆に反撃しない相手だと根深くイメージされることで更にエスカレートしていくのが職場いじめというものです。

 

「どうせコイツは相手の意見に簡単に流される人間だから何も反撃してこないだろう」

 

と完全に優しい性格の人間をナメくさっている以上、穏便な対応を意識するだけでも無駄ですからね。

損得勘定で他人を平気で見下すような単細胞のバカに「大人の対応」が通用する訳がありません。

 

こういったバカ相手に対しては徹底的な反撃の姿勢を見せつけるのが一番の対処法です。

 

顔を合わせた瞬間に即座に背を向けることで意地でも関わらない姿勢を見せつけるのは効果的ですし、何なら以下の記事で紹介している対処法を試してみるのも良いです。

 
パワハラ上司を追い込む方法
パワハラ上司を追い込む効果的な4つの方法【メンヘラになれば無敵だ!】

続きを見る

 
嫌いな上司を消す方法
【綺麗事ナシ】嫌いな上司を消す7つの方法をリスクの低い順から解説する!

続きを見る

 

嫌いな相手に対しては自分自身が一番納得する行動に移す

ネット上を見てみると、たとえ自分にだけ挨拶を無視するような相手であっても穏便に解決するよう

 

「嫌いな人間は無視するだけ関係性が悪くなります」

「だからこそあなたから関わり続けることで関係性を良くしてください」

 

という相手の悪事を差し置いてまで「自分だけ我慢しろ」という意見が目立ちます。

実際に自分にだけ挨拶をしない嫌なヤツがいる中で上記のような意見を聞いたとしても、どうしても納得いかないものでしょう。

 

「なんで私を嫌いだと思っているヤツに対して媚びる必要があるんだよ!」

「アイツと関わるだけでも嫌な気分になって自分が嫌いになっていきそうだわ!」

 

と反論したくなったとしてもおかしくはない。

現に相手に嫌われているのなら、自ら関わりを見せない方が相手にとって都合良いのに、何故関わり続けることを全面に推されるのか疑問に思うばかりですからね。

 

仮に自分が嫌いだと判断している人間に対して無理に関わり続けたとしたら、人によっては自己肯定感が過度に喪失します。

 

実際に私は自分にだけ挨拶を無視するようなパワハラおばちゃんと関わったことがあるのですが、我慢して接しようとするだけでも嫌味攻撃を吐かれ続けるだけでしたし、その影響で今でも会社で働くことがトラウマになっているほどです。

 

流石に我慢の限界を迎えたので経理事務に逃げるように異動しましたが、あのまま関わり続けていたら間違いなく精神病を患ったでしょう。

嫌いな人間と関わり続けたことにより、一生物のトラウマを沢山生み出すことによって卑屈な性格に陥ったら、それこそ人生が詰みゲーと化します。

 

真面目で優しい性格の人間は「嫌いな人間を無視するな!」という無責任な意見により、嫌いな人間に危害を加え続けられたことによって自己肯定感が喪失していることは意外とあるものです。

 

一度卑屈な性格と化してしまえば、優しくて相手に気遣える性格であっても異性からのウケが悪くなるし、やりたいことに挑戦しようとしても・・・

 

「自分はどうせダメなヤツなんだから成功する訳が無い・・・」

 

というネガティブな思考に捉われるあまり、何も行動しない時間が過ぎていく現象が発生するのでイヤなことばかりです。

 

反撃の手段に出るよりも、納得のいかない行動をとったことで卑屈な性格に陥る方がよっぽどヤバイので、闇雲に「大人の対応」とやらを押し付けつつも、自分だけ我慢を強いるような対処法を押し付けないでほしいと思うばかりですよ。

 
「謙虚は美徳」だとは思うな!卑屈になって病むだけだぞ!
「謙虚は美徳」だとは思うな!卑屈になって病むだけだぞ!

続きを見る

 

せめて相手が100%良い方向に変わると言うのなら話は別ですが、変わるとは限らない以上、自分自身が一番納得する行動をとることがベストです。

 

今反撃に移さないと絶対に後悔する判断しているのなら、相手に意見を求めることなく迷わず反撃するのがベストかと!

 

まとめ:人を選んで挨拶する人に期待するな!

「誰とでも仲良くしないといけない」という風潮に捉われるあまり、たとえ自分にだけ挨拶をしないような輩と遭遇した場合においても、自分を犠牲にしてまで仲良くなろうと取り繕うことは良くありがちです。

しかし、それだけで損得勘定によって態度を変えるという意地汚い性格が変わるとは限りません。

穏便な対応を貫いたことで改善したらしたで良いのですが、逆にエスカレートしていくことで自分の思い通りにいかなかった時のストレスは異常なもんです。

下手したら自己肯定感が過度に低下したことで卑屈な性格に陥り、更なるマウント攻撃やパワハラ行為を呼び込んだり、一生異性から愛されない・新たなことに挑戦できないような生活を送り続けることだってあり得ます。

 

こんなリスクの高い賭け事をするくらいなら、精神的ダメージをこれ以上受けない為にも自分から関わりの姿勢を断るべきですし、何なら反撃してスッキリした方が遥かに有意義ですよ。

 

なので、人を選んで挨拶する人に対しては一切期待しようとせず、自分が一番納得する対処法を取ることを最優先にしてください!

 

今ではブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実していますので、泥沼の人間関係が生じないようなまともな環境を探すのなら利用を検討することをオススメします!

 

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-