転職エージェント

書類選考不要で20社以上の面接を必ず受けられる!「ジェイック」

参照:JAIC公式サイト

 

ジェイックの大まかなまとめ

ジェイックはこんな方におすすめです

  • 既卒、第二新卒、大学中退者
  • フリーター、契約社員、派遣社員を経験している
  • 正社員経験3年未満(ニートも可!)
  • ビジネスマナーや社会人基礎力を身に着けて転職活動を有利に進めたい
  • 未経験でブラック企業を避けたいと強く思う
  • 他転職エージェントの求人数が物足りないと感じている
 

ジェイックを利用するべきではない方

  • 正社員として3年以上の実務経験を持っている
  • 1日8時間の研修を受けたくない(5日間)
  • 北海道・沖縄で転職したい方
  • 高収入・ハイクラスの求人を探したい
  • 35歳以上
 

▼初めての転職エージェント利用者向け▼

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

ジェイックのメリット

求人数が多く、ブラック企業を排除した取り組みも行っている!

ジェイックは採用企業に独自の審査基準を設けているだけではなく、

担当者が実際に企業に足を運んで労働環境やパワハラの有無、福利厚生や残業時間といった項目まで確認しています。

 

具体的な審査基準としては・・・

 
  • 全て正社員求人
  • 未経験者の採用に積極的な企業
  • 外食・投資用不動産・アミューズメント業界は紹介しない
  • 社員数10名以下の企業は紹介しない
  • 大量採用を希望する企業は紹介しない
 

というブラック要素になりがちなものを審査基準としており、

最低でも労働環境の良い中小企業の正社員になれるようにセッティングされています。

 

更に取引社数が62000社を超え、年間転職者数は14882名と非常に多いので、他のブラック企業を排除している転職エージェントと比較すると求人数が比較的多いです。

 

 

「ウズキャリや第二新卒転職エージェントneoを利用しているけど、思い通りの求人が見つからない・・・」

「ブラック企業を排除している中で求人数が多い転職エージェントを利用したい!」

 

と悩んでいる方は併用して「ジェイック」を利用することを検討してみてはいかがでしょうか。

 

「就職カレッジ」と呼ばれる研修を無料で受けられる

ジェイックを利用すると、「就職カレッジ」と呼ばれる研修サービスを引き受けられます。

ジェイックの研修を簡単にまとめると以下の通りです。

 

ジェイックの研修まとめ

  • 研修は5日間
  • 研修後、集団面接会が2日ある
  • 研修時間は毎日9時半から18時(現在はコロナの影響でオンライン化している)
 

という内容であり、これらが全て無料で引き受けられます。

 

具体的な研修内容を列挙すると

 

ジェイックの研修内容とは?

  • ビジネスマナー、コミュニケーション能力といった社会人基礎力を身に着ける
  • 中退理由や自分の長所といった自己分析を行う
  • 毎日のように小さなプレゼン大会がある
  • 面接対策や履歴書添削がある
 

といったものです。

 

研修についての評価は高く、実際に研修生からは以下のような賞賛の声があがっています。

 

就職カレッジという標準コースを受講しました。
内容はマインドに関する講義が中心で、ビジネスマナーや面接対策、ロープレ、書類対策、等です。
基本的に受講生の意志を尊重するスタンスで、受講後に他のエージェントと併せて検討したいと伝えても、応援しながら自分に合った企業や求人を提供して下さったり、最後まで真摯にサポートして下さりました。

就職カレッジで社会人として必要なことを教わり、考え方や物事の捉え方が変わりました。辛いときも前を向けるよう支えてくださり、精神的にも助けていただきました。不安なことや心配なことも何でも受け止めてくれる講師の方しか私はみませんでした。自分の人生なので、結局は自分の頑張り次第ですが、ジェイックで関わった方達がいたからより頑張れたと思います。だから受けて良かったです。
第一印象怖いなと思う人も思いやりがある優しい方だったので、みんないい人でした!

結果的にジェイックさんの研修を受けて損はないです。
今まで意識してこなかった考え方、価値観が180度変化し、転職活動が楽しくなりました。
それまでは自分でハローワークの求人に応募したり、インターネット媒体の求人に応募して合計約70社程から落とされ続けていました。
そのなかで、ジェイックさんに出逢い、考え方や習慣が変化することによって、無事内定を2社から頂くことに成功致しました。
今までの在籍してきた会社は正直、企業研究が甘く、入社後のギャップで退職させて頂いてましたが、ギャップを埋める為に現場見学をさせて頂くような段取りを組んで頂いたり、親身になって相談にのって頂き、最終的には自分自身が将来の予想図が出来るような納得出来る会社選びをすることが出来ました。

引用:googleレビュー

 

上記のような徹底的な講習を行っているからこそ、未経験やニートの方でも優良な企業に就職している実績を残せているのでしょう。

 

「面接対策やビジネスマナーのスキルを身に着けて転職活動を有利にしたい!」

 

という方は迷わずジェイックを選ぶことをお勧めしますよ!

 

研修後は書類選考不要で20社以上の会社と面接出来る

ジェイックでは5日間の研修を終えた後に集団面接会という説明会に近いイベントがあります。

これは20社以上(時期によって変動するが)の企業が会社の説明や仕事の内容について説明してくれた後、そのまま10分程度の簡単な面接に進むというものです。

 

もちろん集団面接会に参列している会社は、ジェイック独自の基準で選んだものなので、労働環境が悪くなりがちなブラック企業が省かれています。

 

更に書類選考不要で面接を受けることが可能ですし、学歴や職歴による差別も無く、この時点で面接官から合格判定を受ければ企業の個別の面接へと進むことが出来ます。

 

職歴無しの状態に加え、履歴書の手書きの作業を省いて10~20社の選考を受けられるチャンスが与えられるというのは意外と大きいものですよ!

 
Hiroki
現在はコロナウィルスの影響により、自宅からスマホ、PCを通してオンライン形式で集団面接会を引き受けることが出来ます!
 

ニートやフリーターでも就職しやすい

ジェイックの研修についてはジェイックに求人を出している会社に影響を与えているほどなので

 

「ジェイックを通して人材を確保したい」

 

と感じている企業とマッチングを行うシステムが用意されています。

 

その為、5日間の研修を通して転職活動を行うと、一般的に就活するよりも2倍の確率で内定を得やすくなります。

 

更に入社後の定着率が91%と非常に高く、満足のいく転職活動を行うことが出来ますよ!

 

自分の特性にあった会社に就職しやすい

転職するにあたって自分の特性にあった仕事を探すのは重要な点です。

 

特性に合わない仕事を無理に行ってしまえば周囲よりも努力しているのにも関わらず、

仕事が出来ないヤツ扱いされて病む恐れがあるので、

自分の特性に合った仕事選びをすることは転職成功の上では欠かせないものです。

 

ジェイックでは「Future Finder」を導入しており、自分の性格を診断しつつも、あなたに合った企業を見つけてくれます。

 

因みにFuture Finderでの診断結果の一例を挙げると、以下の通りです。

 

参照:Future Finder公式サイト

 

こういった分析結果をもとに担当者が会社を紹介してくれるので

 

「どこの会社を選べばいいのか分からない」

「自分に向いている会社というのが中々思い浮かばない」

 

と感じたとしても、納得感のある転職活動を行うことが出来るでしょう。

 

ジェイックのデメリット

研修が厳しい内容となっている

 

 

3年前のジェイックの研修内容は

 

「ブラック企業の研修」

 

とツイッターで炎上した経験を持ったほど厳しい内容で有名でした。

 

事実、私自身ジェイックの研修に参加をした経験がありますが、1日100件飛び込み営業をするというノルマがありました。

当然アポイントもなしに会社に凸をする訳ですので、「非常識だ」、「迷惑だから早く消えろ」など暴言を吐かれる事もありましたし、中にはあまりの辛さに泣き出す女の子もいました。

「嫌ならそんな事しなければ良い」と感じるかも知れません。

ただ、ジェイックでの就活=その研修の後に行われる集団面接会によって、就職先を決めています。

そして、飛び込み営業の成果(何件回ったか、何枚名刺交換をしたか、何冊冊子を売ったか)が、企業側に提出され、一つの判断基準となります。

そのため、飛び込み営業をサボったり、全く成果が出ない=面接会で内定が貰える可能性が低くなるのです。

引用元:フリーター就活情報局

 

上記の引用文の事例のように無理やりでも飛び込み営業をさせられ、営業の売り上げによって面接会での採用基準となっているという事実があります。

こういう過去があってこそ、「ジェイックはヤバイ」という検索キーワードが溢れているのです。

 

しかし、現在ではこういった飛び込み営業は既に廃止されており、代わりにプレゼンテーション研修を行うようになっています。

 

飛び込み実習からプレゼンテーション研修へこれまでは、飛び込み実習という実践的な研修を通して、チームワークや目標達成に向けての取り組みを学び、自信を得て面接に臨んでいました。

しかし、企業のニーズが”自身の考えや想いを伝えることができるプレゼンテーション能力“を重視するように変化している為、飛び込み実習からプレゼンテーション研修へと改変します。

引用元:ジェイック公式サイト

 

昭和時代ならまだしも、SNSが発達している現代においてはこういった指導方法は流石にヤバイと思ったのでしょう。

 

過去の事例から「研修は厳しい」という評判があるにしても

 
  • 独自の判断基準でブラック企業を排除しているエージェントの中で圧倒的な求人数の多さ
  • 職歴や学歴に自信が無くても10~20社の選考を受けられるチャンスを与えられる
  • 自分の適性にあった職を見つけやすい
 

というメリットがあるので、多少不安要素があるとしても研修を乗り越えてみる価値はあるでしょう。

 

ジェイックと比較してマイルドなウズキャリで思うような求人を得られないと判断した後にジェイックを利用することをお勧めしますよ。

 

年収が低い求人を紹介されることがある

ジェイックは20代のフリーター、ニート、第二新卒や既卒を対象としている為、大手企業の求人が少なく、ほとんどが中小企業を占めています。

 

休日や残業時間の面では年間休日105日以下、残業時間が40時間以上といったブラック要素は無いのですが、年収200万円代の求人をいくつか紹介されることがあります。

 

職を選ぶ際は出来るだけ将来を見据え、担当者に紹介された職場で実務経験2~3年身に着けた後にキャリアアップ転職出来るか否かを慎重に判断することをお勧めします。

 

ジェイックの評判や口コミについて

 
Hiroki
ジェイックの評判については、以下のGoogle口コミを参考にしてください。(ここでまとめると都合の良いように操作出来る為)
 

クリックorタップでそれぞれの支店の口コミを閲覧することが出来ます

 

ジェイックを利用する際の注意点

利用できる地域が限られている

口コミのリンク先を見れば分かるのですが、支店が全国どこにでもある訳では無く、

東京の本社や支店(神保町、新宿、池袋)を始め、宮城、神奈川、名古屋、大阪、広島、福岡の地域が通年対応となっています。

 

また不定期なのですが、札幌、大宮、千葉、東京(町田、立川)、金沢、神戸、岡山、熊本といった地域でも開催されていることがあります。

もちろん通年対応の近隣地域でも利用することが出来るので、北海道や沖縄を除くと全国的に対応していることになります。

 

北海道や沖縄在住の方は利用前に注意しておきたいところです。

 

18~34歳を対象としている

ジェイックの転職は未経験のフリーターやニートの正社員への就業に力を入れている為、18~34歳といった若年層を対象としています。

 

ウズキャリと比較すると年齢制限が緩められており、30代前半の方が意外と多く利用していることがあります。

 

但し35歳以上の場合は求人数が多いといえども、応募できる求人が多く減ってしまうことになるので、基本的に35歳以上は対象外です。

 

研修内容が人によっては「社畜養成教室」と捉えられがちである

研修内容を見る限り、人によっては「社畜養成教室」だと捉えても不思議ではありません。

 

具体的な研修の内容について公式サイトから画像引用すると

 

参照:jaic公式サイト

 

こんな風になっています。

 

上記の画像は新入社員研修の説明なのですが、転職支援においても同じでしょう。

内容を見る限り、人によっては「社畜を養成している」と感じても無理も無いほどのボリュームです。

 

実際に私はコレと全く同じ研修を市主催の転職事業で受けたことがあるのですが・・・

 

実際に私が受けた座学研修

  • お辞儀の角度を徹底的に覚えさせられ、何度もお辞儀をさせられる
  • 細かい言葉遣いを覚えさせられる
  • 研修生30人に囲まれながらの面接の練習
  • プレゼンの時は声が小さいと何度もやり直しを強要される上に発表出来ないと発表し終わるまでプレゼンを終わらせない
  • 朝礼時に接客用語を一斉にお辞儀しながら唱和させられたり、職場の教訓みたいなのを毎日音読させられる
  • 応募先会社への礼状の作成
 

といった研修内容の中で1か月間毎日8時間も過ごしていました。

当時の私は真面目に参加してたのですが、今思えば社畜養成教室にしか見えないほどです・・・

 

私の実体験から5日くらいならまだ生温いほうだと断言出来るのですが、一番下のスーツ姿の研修生が一斉にお辞儀している画像を見る限り・・・

 

「うわぁ・・・コレはやべぇなぁ・・・」

「軍隊の研修みたいで気持ち悪さが滲み出る」

 

と思わず感じてしまう場合はジェイックを利用を避けた方が望ましいでしょう。

 
Hiroki
現在はコロナウィルスによって研修がオンライン化しており、スーツを着て研修を受けるといった場面が排除されているので、多少気楽さは出るかと思います!
 
悩男
WEB会議システム「ZOOM」を利用する面接ロールプレイングの場面やオンライン集団面接会では担当者に顔を見せることになるので、この時はスーツ姿でいたほうが良いかもしれんな。
 

ジェイックを利用してから内定までの道のり

参照:jaic公式サイト

 
  1. ジェイック公式サイトから登録を行う
  2. 個別就職相談(WEB面談)を受ける
  3. 就職カレッジを5日間受ける(現在はオンライン)
  4. 集団面接会を受ける(参加は自由だがほとんどの研修生が参加している)
  5. 個別面接
  6. 内定・入社
 

まとめ:労働環境が良い環境に未経験で手っ取り早く入社したい20代の方にオススメ!

ジェイックは圧倒的な求人数を誇りつつも、ブラック企業を排除しており、

未経験や非正規の正社員就職に力を入れているので

 

「労働環境の良い会社に手っ取り早く入社したい!」

「未経験の状態で求人数が少なくなることに対して不安になってしまう」

「研修や面接会を通して転職活動を円滑に進めやすくしたい」

 

といった方にオススメです!

 

研修がどうしても不安な方は先にウズキャリや第二新卒転職エージェントneoを利用し、

求人が中々見つからない時にジェイックを利用してみることをお勧めしますよ。

 

▼「ジェイック」の無料登録はコチラ!▼

 

「無料登録フォーム」より登録しよう!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-転職エージェント
-