人間関係の悩み

【綺麗事ナシ】嫌いな上司を消す7つの方法をリスクの低い順から解説する!

嫌いな上司を消す方法

 
悩男
職場にいるクソ上司を自分の視界から消す方法はないのか・・・?
 

こんな悩みに答えていきたいと思います。

当記事の概要について簡単にまとめると、以下の通りです。

 

当記事の概要

  • 嫌いな上司を消す7つの方法をリスクの低い順から解説
  • 弱者にばかり我慢を押し付ける風潮への疑問
  • 「大人っぽい人」という称号に対する疑問視
  • どうせやり返したところで世間は気にしちゃいないという話
 

他のサイトで良くありがちな

 
  • 相手にしないでおきましょう!
  • 真に受けずに「嫌な発言」だと思わないようにしよう!
  • 嫌なら転職しましょう!
 

なんてありふれた方法は一切紹介していないので、綺麗事抜きです。

 
Hiroki
当記事を見て日頃の上司への鬱憤をスッキリしたい方、本気で嫌な上司を消したいと思っている方にオススメですよ!
 

こんな方におすすめ

  • 嫌いな上司を本気で潰したいと考えている
  • 嫌いな上司と一緒に仕事をしたくないと思っている
  • 上司への日頃の鬱憤をスッキリしたいと思っている
 

当記事のボリューム

この記事は10000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

嫌いな上司を消す方法をリスクの低い順から解説する!

 
Hiroki
では早速、嫌いな上司を消す方法をリスクの低い順から並べてみます。
 

見出しまとめ

  • 「あなたの対応は不快です」とハッキリと伝える
  • 嫌いな上司に話しかけられた瞬間にその場を去る日常を送る
  • わざと怒らせるように仕向け、自分の首をしめさせる
  • 「てめぇいい加減にしろよ!」と大声で怒鳴ってみる
  • 職場で大暴れしてヤバイヤツだと思わせる
  • 「クソ上司が嫌い!いじめている!」と何度も拒絶反応を示す
  • 嫌いな上司を一発タイキックしてみる
 

色別のリスク目安

  • 青:うまくいけば穏便に解決することがある
  • 緑:自分の立場が危ぶまれる可能性は無くはない
  • 赤:下手したら懲戒解雇・厳重注意を受ける
 

それぞれ解説していきます!

 

「あなたの対応は不快です」とハッキリと伝える

まず、嫌いな上司を消す為に最初にやってほしいことは

 

「あなたの対応は不快です」

 

と・・・真顔で相手の目をしっかりと見つつも、アピールしてみることです。

 

日常的に嫌な行為を受けているのであれば、オブラートに包みこまずに全てハッキリと指摘しようか。

 

大体クソ上司というのは、ハッキリ言われないと自分の行為を理解できないことが多いです。

相手に気を遣うような愛想笑いですら・・・

 

「コイツは何故イジメを受けているのに嬉しがってるんだ?」

「マジでおかしいヤツだろ!」

 

とか勝手にイメージを抱くようなバカなヤツなので、ハッキリと指摘することに遠慮する必要はありません。

友人に上司の愚痴を話すかのごとく、どんどん嫌な点を指摘してください。

この時点で上司が反省の色を示すのであれば、穏便に解決することが出来るでしょう。

 

しかし、上司が逆上して更なる不利益を受けてしまうとは言い切れません。

そんな時に備え、上司にハッキリと不満を指摘する際は、ボイスレコーダーで録音しておくのを忘れないようにしてください!

 

上司が逆上してきた場合は、自分で行動しても解決できなかった事実を獲得できるので、証拠を取り揃えておけば会社に相談できる材料となりますからね。

証拠を取り揃えたら、即座に会社にいる上層部や労働組合に相談を持ち掛けましょう。

 

うまくいけば、クソ上司は厳重注意を受けるか、自分とは別の部署に異動・左遷させられ、自分の目の前から消すことが出来ます。

 

嫌いな上司に話しかけられた瞬間にその場を去る日常を送る

嫌いな上司に話しかけられた瞬間にその場を立ち去ってみることも効果的です。

 

クソ上司というのはマウンティングが大好きなので、ストレスを発散させるような相手が相手の思い通りにならないと思った時は、かなりイライラするものですからね(笑)

 

たとえば、以下のような状況になると判断した場合、即座に背を向けてその場を立ち去るようにしてください。

 
  • 個室に呼び出されて説教される
  • 仕事とは関係の無い話をされる
  • 話を聞いていて不快だと思った
  • 人格否定の言葉を受けた
 

自分にとって嫌な言葉というのは記憶に永遠と定着するようなものなので、闇雲に頭に入れてはいけません。

上記の項目のように、仕事以外の話を一切受け付けないという姿勢を貫けば、トラウマを抱えるリスクが激減するかと思います。

 

一番やってはいけないのが、クソ上司の話をその場で立ち止まって最後まで聞くということ

 

コレは明らかに「クソ上司のサンドバックになる」と自ら宣言しているようなものです。

 
Hiroki
この状態を放置するようであれば、パワハラやいじめ行為がエスカレートしていくのは言うまでもない。
 

黙って最後まで聞き流していたとしても、上司からの印象が変化することは一切ないですからね。

一度「サンドバック」だと判断された以上、あなたが反撃の行動に移さない限りは、クソ上司はクソ上司のままです。

決して最後まで黙って聞き流そうなんて思わないでください。

一生もんのトラウマや憎しみが生まれるだけです。

 
Hiroki
新入社員や真面目な性格の方に良くありがちなので、注意しましょう!
 

仕事以外のクソ上司の話を一切聞こうともせず、その場で立ち去る行動を移していれば・・・

 

「ちょ!まてよ!」

 

というキ〇タクみたいな反応が返ってくるかと思います。

中には執拗に追いかけ回されることだってあるでしょう。

 

もしも追い掛け回された場合は、前頁で解説したよう、録音しつつも不満な点をハッキリと告白するのと同時に・・・

 

「私はこれらの点が不快であり、自分を精神的に追い込むことなく仕事に支障を与えない為にも、あなたの話を聞く素振りを見せませんでした」

「失礼を承知の上で言いたいのですが、これ以上不快な行為をしたら、今後一切あなたの話を聞くつもりはありません!」

「私自身今の仕事を人間関係が原因で辞めたくないと強く思っています」

「仕事に支障を与えない為にも、今後はこれらの点を改善してもらうようにお願いしたいです」

「どうかご理解いただけないでしょうか?」

 

と・・・現状の不満な点に関して解決を促すようにクソ上司にお願いしましょう。

 
Hiroki
これでも解決しない場合は、録音データ・やり取りを記録した日記帳を持参しつつも、会社や労働局に助けを求めよう。
 

ここまで行動に移すことが出来れば、余程のことが無い限りは解決しないことは無いはず。

 

わざと怒らせるように仕向け、自分の首をしめさせる

ここからクソ上司に精神的なダメージを与える方法なので、よほど憎くない限りは前頁までの方法を行うことを強くオススメします。

 

クソ上司が常に自分に対して怒ってくる・キレてくるような上司であれば、敢えてわざと怒らせ、弱みを握らせるのも効果的です。

 

オススメなのが、野原しんのすけみたいな対応を行うことです。

クレヨンしんちゃんを昔から見ている人なら良く分かると思いますが、

昔のしんちゃんは大人を怒らせる天才かの如く、

5歳児とは思えないほど煽りスキルがメチャクチャ高い人物でした。

 

たとえば、クソ上司に対して以下のような反応をしてみると良いでしょう。

 

「〇〇って何?△△のこと?」

「妖怪〇〇××△△オババ(orオジジ)」

「いやぁ・・・それほどでもぉ!(悪口を受けた時の反応)」

「やれやれ・・・軽いジョークで言ったつもりなのに・・・(ふざけた対応を行った後)」

 

決してムキにならず、上記みたいにとにかくふざけた対応ばかり行うように貫いてください。

その内上司が呆れて自分の視界から消えるか、野原みさえみたいに罵声やゲンコツを飛ばしてくるかの何方かの運命を辿るでしょう。

(稀にこういう反応が面白くてイジってくるヤツがいるが)

 

仮に罵声やゲンコツが飛んできた場合、立派なパワハラ・暴力行為なので、証拠を取って会社側に提示しておけば、確実に異動or左遷させることが出来ます。

 

別に野原しんのすけに拘らなくとも、効果的な煽りスキルがあるのなら、どんどん行っちゃってください。

怒らせて不利な状況に立たせれば、あなたのもとからクソ上司を無理やり引き離す確率がぐっと高まりますから!

 

「てめぇいい加減にしろよ!」と大声で怒鳴ってみる

クソ上司が憎いのと同時に、反撃できない自分が情けなく感じてしまったら、それは危険な状態だと言えます。

こういった状態から、一生モンの後悔や憎しみが生まれてしまうことは無いとは言い切れないからです。

変えられない過去に苦しめられ、時にはフラッシュバックを起こしかねません。

 

なので・・・

 

「てめぇいい加減にしろよ!」

 

一生モンのトラウマや憎しみを生まない為にも、上記の言葉をフルパワーで投げかけ、その場でスッキリするようにしてください。

 

人によっては「幼稚な対応」だと思われがちですが、現に憎しみや辛い気持ちで溢れている以上、そんな綺麗事なんて考えてはいけない。

どうせ「大人の対応」とやらを貫いたとしても、相手からいいようにサンドバックにされるだけですし、あなたのトラウマや憎しみが消える訳ではありませんから。

こういう社会性こそ真面目で優しい人を自殺や精神病に追い込んでいるのでしょう。

マジで許せないもんです。

 
ウンコ
「大人になれ」というウンコみたいな価値観は無視するべき理由を語る!

続きを見る

 

仮にあなたが上記の言葉をフルパワーで投げかけた場合、上司は予想外の反撃に怖気ずくでしょう。

相手が男性ならともかく、お局様やおばちゃん上司だったら、確実に怯むはず。

うまくいけば、その内相手のほうから離れていきます。

 

理想の人間になるよりも、まずは自分という存在を命がけで守ることを最優先にしてください。

 

クソ上司が憎いあまりに自分が精神的に押しつぶされそうになったら、思い切って大声で反撃しましょう!

 

職場で大暴れしてヤバイヤツだと思わせる

自分に打つ手がなく、思い切ってスッキリしたい場合は、職場で大暴れして周囲にヤバいヤツだと思わせるのも効果的です。

 

実際に私の前職でお局様に対して不満を抱えた自閉症の男性が癇癪を引き起こし、大暴れした事例があったのですが、それ以来職場全体に対して自閉症の男性に配慮するように社長から通達が出たことがありましたね・・・

 
パワハラ
パワハラや職場いじめの仕返しにキレても問題ない理由を語る!

続きを見る

 

自閉症の男性を以下Mさんと呼びますが、職場で暴れまわってからMさんに対する配慮が過剰となり・・・

 

Mさんへの配慮とは?

  • 仕事中にMさんだけスマホでテレビを見ていたとしても、大目に見てくれる
  • 仕事中は些細な事でキレ出し、後輩(私や50代の女性バイト)に飛び火しても我慢を押し付けられる
  • 仕事中にデカイ音で屁をこいたり、ゲップをしたとしても、決して笑わないように押し付けられる(毎日3回以上してた)
  • 毎日のように定時に遠慮せずに帰宅できる
  • 電話応対というプレッシャーを受ける作業は免除される
  • 毎日ある始業30分前の朝の清掃(無償)をサボっても問題なし
 

といった恩恵を日常的に受け続けたほどです。

 
Hiroki
それに比較して私(ADHD)は、毎度のように電話応対を任され、話を聞き取れなかったことで人格否定されたり、苦手な仕事を押し付けられてパワハラを受けたりしたので、同じ発達障害なのにスゲー格差だった。
 

(当時は自分が発達障害だと気づかず、会社に告げていなかったから仕方ないね。)

 

うまくいけば、Mさんみたいに配慮されるようになるか、孤立化させられることで窓際族と化し、副業に専念することが出来るはず。

 

ただ・・・この方法は下手したら自分が異動させられたり、左遷させられる可能性が少なからずあります。

 

厳重注意を受けたり、物損被害が酷ければ懲戒解雇や損害賠償を請求されることも無くは無いです。

 

でも、間接的にクソ上司という存在を自分の目の前から消すことが出来ますし、一生もんのトラウマや憎しみが一気にスッキリすることがあるので、結果オーライとなります。

 

そのまま耐え続けて精神病を患って再起不能に陥ったり、命を投げ出すかよりはマシかと。

 

なので、自分の精神状態からしてやむをえなかったと判断した時は、一度職場でゴジラみたいに暴れまわろうか。

 
Hiroki
間違っても後々罪悪感を紛らわす為に、「職場で暴れてしまいました・・・どうすればいいでしょうか?」みたいな内容を匿名質問板やSNSに投稿するような真似はしないでください!
 

(説教されるか炎上する恐れがあります)

 

「クソ上司が嫌い!いじめている!」と何度も拒絶反応を示す

クソ上司がどうしても憎いというのであれば、クソ上司に何度も拒絶反応を示すことで、精神的なダメージを蓄積させるのは非常に効果的です。

 

最初は注意していた同僚達も
「この人には何を注意しても無駄だ」と諦め気味になり、
それでも諦めず注意を続けた同僚(2名)は、
何故かA子さんから「この人は私を嫌いだからイジメている」
というレッテルを貼られ、逆に精神的に追い込まれて退職しました。

自分も、A子さんに何とか改善して欲しいという気持ちがあり、指導・注意を続けてきましたが、
ある時期から不眠や原因不明の胃痛、休日もA子さんのことが頭から離れない等、
精神的・肉体的に明らかな不調をきたしてきたので、
おかしいと思い、医者に相談したところ、中度のノイローゼだと診断されました。

引用:カイゴジョブ

 

上記の引用文の中のA子さんのような行動は、クソ上司に対して意外と効果を発揮するかと思います。

(なんだか投稿者に申し訳ないが・・・)

 

クソ上司に対して日常的に拒否反応を示しつつ・・・

 

「アイツ嫌いだ!私のことイジメてるんだ!」

「そこまでイライラしてるなら、今後関わらない方がお互いの為だよね?」

「やめて!近づかないで!夜にアンタのことを思い出して寝れなくなったら困るわ!」

「お前のせいで死にたくなっているんだぞ!」

「これ以上私のことが気に入らないのなら、目の前で首吊って死んでやるわ!」

 

と・・・大声で唱え続けたら、クソ上司は間違いなくカサンドラ症候群みたいな状態に陥るはず。

 

その内、手のつきようのないあなたに対してクソ上司自身が精神的に追い込まれることになり、自分から職場を去っていくでしょう。

 
Hiroki
この方法を行ったことにより、周囲からメンヘラ扱いされたり、自分が左遷・解雇される危険性は無くはないのですが、下手なプライドのせいで自分の命を投げ出すよりは遥かにマシです!
 

嫌いな上司を一発タイキックしてみる

どうしても鬱憤を抑えきれなくなった場合や、このままだと一生モンのトラウマを抱えてしまうと判断した場合、容赦なく上司を一発ぶん殴ってみるのは非常に効果的かと。

 

「いや・・・殴るなんて傷害罪だろ!」

「有罪判決を受けて前科者になったらどうするんだ!」

 

という突っ込みがきそうですが、たかだか1発殴ったくらいで実刑判決まで発展することなんて、世界一治安が厳しいシンガポールでも絶対に無いはず。

 

ついカッとなって一発ぶん殴ることなんて、日本中を見てみれば腐るほど事例がありますからね。

原型を留めなくなるまでボコボコにするならまだしも、1発ぶん殴られたくらいで警察に被害届を提出する人は、日本中探してもいるかどうかも分からないようなもんです。

 

あなただって上司から一発ぶん殴られたところで、真っ先に警察署や交番に駆け込むことはないでしょう。

ほとんどの人は会社側に相談を持ち掛けるはず。

 

でも、流石に顔面をぶん殴るのはリスクが高すぎるのでオススメしません。

もし上司をぶん殴りたくなった時は、ダメージが少ない部位(腕や肩)や思い切りケツに目掛けてタイキックするのが良いでしょう。

 

殴ると覚悟した以上、本気に近い力のほうがスッキリしますし、ダメージの少ない部位の方が手加減なしでも傷が残ることはありませんからね。

 

うまくいけば、コイツはヤバいヤツだと思われて今後上司の方から関わりを避けるようになるか、自分が異動させられることによってクソ上司と嫌でもオサラバできるでしょう。

 

ただ、下手したら懲戒解雇を受けたり、示談金を要求されたり、今後の出世に大きく響くリスクがあるので・・・

 

「今までの鬱憤をどうしてもスッキリしたい!」

「ここで1発ぶん殴らないと、一生モンのトラウマやフラッシュバックに悩まされる!」

「やられてばかりの自分が憎くなって死にたくなる!」

 

といったやむを得ない事情がある時に限り、一発ぶん殴ってスッキリすることを強くオススメするゾ。

 

損得勘定で弱者ばかり我慢を押し付けるクソみたいな風潮

これまで嫌いな上司を消す方法に関して綺麗事抜きで紹介した訳ですが・・・

 

「そんなことしたらあなたへの会社の評価が下がってしまうだけです!」

「上司に反論したり、精神的に追い込んだところで、会社の評価に響くだけだぞ!」

 

とか「会社の評価」というワードをちらつかせ

 

「たとえ嫌な上司が相手でも、上司に反撃したら部下であるあなたが損をする!」

「上司が仕事をやりやすいように行動するのがベストです!」

 

と・・・損得勘定で上司への仕返しを思いとどまるように勧める意見ってマジで多いですよね。

 

んで・・・この手に関する意見の結論というのが

 

「上司が嫌であれば転職しよう!」

「真に受けずに「嫌な発言」だと思わないようにしよう!」

「大人流の仕返しをしよう!」

 

というクソ上司の悪事を据え置いてまで、部下である人間にだけ不利益を押し付けるようなもんばかりなのです。

 

クソ上司に責められ続けて精神的に病んでいる中、こういった意見を見て納得できると思いますか?

 

絶対に納得できないはずだ。

 

自分だけが鬱憤を抱えた状態のまま、クソ上司に何もすることなく逃げ続けたり、黙って耐えたりするっていうのは、一番やってはいけないことにしか見えないのですよ。

こういったクソみたいな風潮があるからこそ、一生モンのトラウマが生まれたり、フラッシュバックに苦しめられることがあるのです。

 
Hiroki
実際に私は「自分を犠牲にして負の連鎖を断ち切ろう」といった風潮のせいで、学生時代や会社員時代に死にたくなった時期があったのは言うまでも無いですし、時々フラッシュバックに襲われ、ネットで鬱憤を晴らすのに無駄に長時間消耗したことだってありました。
 

こういった辛い経験からして・・・

 

世間の風潮に捉われることなく、自分が納得する手段を取った方がいい

 

という結論が出たほどです。

 

もしもあなたの下に自己犠牲の精神を強いるような意見が飛んできたり、ネット上でもそういう系の意見を見つけた場合は・・・

 

「黙れカス」

「知るかボケ」

 

と・・・聞く耳を持たず、自分だけが後悔しないような行動に移すことを強くオススメするゾ♪

 
やられたらやり返す!職場いじめの復讐方法と我慢は不要な話をする!
やられたらやり返す!職場いじめの復讐方法と我慢は不要な話をする!

続きを見る

 

「大人っぽい人」という立派な称号を与えることによる洗脳

「大人流の仕返し(笑)」なんかしたとしても、日常的な鬱憤が全くスッキリする訳が無いです。

たとえ会社側に相談したとしても、自分が徹底的に動かなければ、会社側は動くことはありません。

 

「コイツは立派な社会人として成長しているから、これくらい何ともないだろ!」

「勝手に我慢し続けてくれた方が、こっちが面倒にならずに済むからな!」

 

とか悪い意味で評価されているからです。

 

正直「大人っぽい人」「立派な社会人」と世間が認めるのは、弱者に対して名誉的な称号を与えることで、自己犠牲の精神を押し付けているようにしか見えません。

 

こういった立派な称号や肩書を与えることで強い自己満足感を生み出させ、仕返しすることはバカバカしいと思い込ませているのでしょう。

それで・・・我慢できずに野蛮な手段を行使してしまった人に対しては

 

「幼稚な対応」

「社会人として恥ずかしい」

 

とかレッテルを貼ることによって、不満や復讐心を自ら放棄するように世間は仕向けているのです。

当然普通の人間であれば、上記のような不名誉な称号を得ることを恐れ、仕返しを行ったら自己否定に陥るはず。

 

間違っても匿名質問板やSNSで自分のやらかした行為を正直に告白するな

 

と少し前に言いましたが、「子供っぽい人」という不名誉な称号から必死に逃げ出す為にも、世間にわざわざ報告しなくてもいいような反撃行為を自白するというバカな行動を移すのでしょう。

 
Hiroki
私にとっては、強者が面倒事なく人生を満喫できるように国家レベルで洗脳しているようにしか見えない。
 

反撃する人を「子供っぽい」と叩くような風潮のせいで、下手に行動に移すことが出来ず、黙って耐え続ける行動に移したくなるのは無理もないです。

それで・・・不名誉な称号を与えるというバカげた洗脳によって自分の選択肢をどんどん失ってしまい、クソ上司から嫌がらせ行為を受けたとしても反撃に移せることなく・・・

 
追い込まれた人
何が子供っぽい対応だ!自分の辛い心境なんて誰もわかってくれない・・・!どうせ世間に否定されてばかりの自分なんて社会に必要ないんだろ!?
 

と自己否定を続けてしまった結果、自ら命を投げ出すような行動に走る場面があるのでしょう。

自殺対策がうんぬんより、まずは「大人っぽい人」と名誉的な称号を与えるという強者しか得しない風潮をマジで何とかして欲しいと思うばかりだよホンマに。

 
Hiroki
「大人の対応をしよう!」とかいうバカげた風潮さえなければ、スカっとジャパンみたいな展開が沢山起こったり、ハッキリと自己主張できる人間が増えるのにね・・・
 
仕事でキレた
幼稚で結構!キレた時は仕事を一旦放棄して帰るのは正しい!

続きを見る

 

どうせ誰も評価しないんだから、綺麗事なんて気にしない方がいい

そして何より一番タチが悪いのが、世間は他人の行動に一々口出ししてくるくせに、他人のことは「マジでどうでもいい」としか思っていないという点です。

たとえ「大人っぽい人」になる為に自分を犠牲にしてまで必死に我慢し続けたとしても、所詮赤の他人からは・・・

 

「お前の些細な行動なんて何とも興味を持たねぇよ!」

 

と思われているのが残酷な現実っていうもんです。

 

あなたが有名人や政治家でもない限りは、世間はあなたの行動なんて「どうでもいい」と思っています。

 

無名な一般人であれば、犯罪を犯してスクープされない限りは、たとえ何をしたとしても、世間からのあなたの評価は変わらないということです。

 

こう考えれば・・・律儀に社会のルールを守って自分だけが不利益を被ることなんてバカらしいと思いますよね?

たとえ常識やルールとやらを律儀に守り、自分を犠牲にしてまで「大人っぽい人」という存在になり切ろうとして自己満足に浸ったとしても

 

「ただの冴えないオッサン(オバサン)」

 

と世間から思われるのがオチなのです。

 

コレを聞いた以上、「大人っぽい人」っていう立派な肩書による洗脳っていうのは、いかに凄いものなのかを良く実感できるかと思います。

 

自分の中では「コレをやったら恥ずかしい」と思ったとしても・・・

 

ただのアンタの被害妄想だ

 

と突っ込みたくようなものですから。

 

世間の誰からも評価してくれないと分かった以上、有名人や政治家みたいに綺麗事に捉われることなく、自分のやりたいようにやるのが一番です。

 
Hiroki
自分と相性が合う人に対しては礼儀や礼節を忘れないようにし、クソだと思った人間に対しては容赦なく反撃に移しましょう。
 
「無名」なら世間体を気にして理不尽に耐える必要は全く無い!常に自分を優先しろ!
「無名」なら好き放題反撃しろ!どうせ誰もあなたのことを見ていないし気にしてもいない

続きを見る

 

実行に移せないならやむを得ずに転職するか異動を要請するのが一番

「大人っぽい人」といった肩書に惑わされ、相手を差し置いて自分だけ不利益を押し付けるというのはバカらしい行動と散々述べたのですが、洗脳というのは簡単にとけるものではないですよね。

 

頭で理解できていたとしても、自分の潜在意識が邪魔して中々反撃の行動に移せないというのは分からなくもないです。

 

どうしても当記事で紹介している「上司を消す方法」を実行する勇気が出ないというのなら、転職するか異動を要請し、クソ上司から去るのが一番です。

 

決して無理をしないようにしてください!

 

▼即日退職できるオススメ退職代行業者▼

労働団体運営で安心!最安値で即日退職に最も力を入れている「退職代行SARABA」

料金は一律25000円と労働組合が運営している中では最安!

業界最高峰の知名度で累計退職者数が15000人を超え、退職成功率が100%!

即日退職の成功率も高く、「明日から会社に行きたくない・・・」と思う方は是非利用するべきだ!

有給消化成功率98%!

「退職代行SARABA」の詳細記事はコチラ

 

退職後にウズキャリ利用で祝い金5万円が貰える「男の退職代行」

男性専用の退職代行サービス。

退職後に提携転職エージェントで転職成功したら最大5万円の祝い金(キャッシュバック)が貰える!

ブラック企業を完全に排除した20代未経験向けの転職エージェントである「ウズキャリ」と提携しているので、退職後に転職活動したい方は選ばない理由は無いぞ!

月額3300円のサブスクリプションサービス(1年で2回まで利用出来る)も用意しているので、お金が無い方でも今すぐ利用出来る点も良いところだ!

「男の退職代行」の詳細記事はコチラ

 

「男の退職代行」が女性向けのサービスとなった「わたしNEXT」

「男の退職代行」は男性限定ですが、コチラは「男の退職代行」が女性限定となったバージョン。

サービスや料金はもちろん「男の退職代行」と同じであり、唯一異なる点は女性特有の悩みを考慮しているということ。

「男の退職代行」のサービスを女性の方が受けたいのであれば、迷わず「わたしNEXT」を利用しよう!

「わたしNEXT」の詳細記事はコチラ

 

弁護士運営で未払い賃金請求可!もっとも安心出来る「みやびの退職代行」

料金は55000円であり、信頼度や実績から見ると、弁護士が運営している中ではかなり安い!

弁護士が運営しているので非弁行為で訴えられる心配はゼロだ!

通常の退職代行だと出来ない「残業代や退職金の請求」や「会社都合退職の変更交渉」を承っているぞ!

精神的に追い込まれるようなブラック企業に勤務しているのなら、迷わず利用しよう!

「みやびの退職代行」の詳細記事はコチラ

 

まとめ:「大人げない」なんか関係なく、自分が一番スッキリする方法を実行しろ!

別に「大人っぽい」「子供っぽい」と言われたとしても、有名人や政治家でもない限りは、世間からのあなたの評価は一切変わることはありません。

ただの自己満足や被害妄想にしか過ぎないのです。

 

本気で上司に恨みや憎しみを晴らさないと気が済まないというのなら、自分が一番スッキリする方法を迷いなく実行するべきです!

 

「大人っぽい」という称号に惑わされ、自己犠牲の精神を強いていたら、それこそ後々フラッシュバックや変えられない過去に苦しめられ続けるハメになりますよ。

 

変えられない過去に苦しまない為にも、憎い上司に対しては徹底的にやり返しましょう。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-,