社畜批判 クソ経営者

従業員はコストとか言う会社は辞めるべきだ!

仕事で成果を出せなかった時に上司やお偉いさんの人からこんなことを言われた経験はありませんか?

「会社にとってお前はコストでしか無い。もっと働いて貢献しろ!それが常識というものだ」

「お前には○○万円月にかかっているんだぞ。会社にとってはコストでしか無い」

このように都合が悪い時にコストコスト言い張るような会社は割と人件費をケチる傾向があります。

従業員に対して「私ってこんな金使われてるんだ・・・もっと頑張らなきゃ」と思わせて自発的に長時間労働を促すのと同然です。

これのおかげで従業員はサービス残業と早出を暗黙ルールで押しつけられるので厄介ですね。

「従業員はコスト」と言い張るような会社はハッキリ言ってロクな場所で無いことが多いです!

今回は「従業員はコスト」と言っている会社がダメな理由について書きますよ。

 

こんな方におすすめ

  • 「従業員はコスト」と言い張る会社に疑問を持っている方
  • 転職活動中もしくは就職活動中の20代の方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

「従業員はコスト」と言い張る会社がロクでも無い理由

「従業員はコスト」だと言い張る会社は私から見てみれば

「ロクでもねぇ!!!」

というしかありません・・・

理由としては以下のものがあげられます。

「従業員はコスト」と言い張る会社がダメな3つの理由

  • サービス残業や早出を黙って押し付けるパターンが多い
  • 人件費を悪い意味で強く意識している為、ケチる傾向がある
  • 従業員を「人」では無く、「機械」として見ている

それぞれ見ていきましょう!

 

サービス残業や早出を黙って押し付けるパターンが多い

「従業員はコスト」という発言の主旨というのは大体

「お前は会社にとって赤字でしか無いから、サービス残業や早出をして貢献しろ!」

ということなのですよね。「サービス残業しろ」とハッキリ言うと証拠を取られたらまずいので控え目に言っているようなものです。

「従業員はコスト」と言われると、新入社員であれば

「私は今コストでしか無いから何とかしてでも会社に貢献しなきゃ・・・定時に帰るなんて出来ないなぁ」

と・・・普通は思いますよね。お偉いさんから言われたとしたら真っ先にリストラ候補やら出世されないといった危機感に陥るので相当焦るはず。

でも、この言葉に従ってサービス残業は黙って従うべきではありません。

暗黙ルールでサービス残業やら早出を押しつけるのはブラック企業では良くあることですし、暗黙ルールによるサービス残業が不満で裁判で争ったとしても「自発的にサービス残業を行っている」とみなされて泣き寝入りすることがあるのである意味厄介なものです。

つい最近スカイプで警備会社を経営しているの友人の友人が、サービス残業を行っている従業員から残業代請求を受けて揉めた結果、裁判で勝ったという話を聞きましたね。

その従業員は残業時間中ボーっと突っ立っているみたいでした・・・恐らく自発的に残業して仕事を行ったとしても、同じように請求が却下されてしまう可能性がありそうですね。(以下スカイプのログを貼ります)

 
  • ログ1
 

流石に上記は残業代請求を却下されたとしてもおかしくは無いですが・・・

問題は自発的な残業も却下されてしまうかどうかですね。

「サービス残業を行ったけど、証拠不十分で残業とみなされない」というのは割とあり得る話なので、警戒するべきです。

なので、「従業員はコスト」という言葉に惑わされてサービス残業や早出を行わないようにするべきです。

 

人件費を悪い意味で強く意識している為、ケチる傾向がある

「人件費はコスト!」とか言い出す会社に限って、クレヨンしんちゃんの野原みさえみたいに相手の出費について強く意識している傾向があるので、人件費をケチる傾向があります。

従業員の将来的な成果について全く考えずに目先の費用ばかり考えていると・・・

「コイツをいかに安く使うべきか」

という考え方をしているのが見え透いていますね。

こんな考え方の会社であれば、従業員のモチベーションが無くなってしまうのも同然ですし、野原みさえみたいに相手に節約を押しつける上に自分だけ贅沢な暮らしをするという鬼嫁パターンにも遭遇したりしますから、裕福になる為に頑張りたいという人にとっては耐えられない環境です!

「従業員はコスト」と言わずに、出来るだけ従業員に対する投資を惜しまないところで骨を埋めたいところですね。

 

従業員を「人」では無く、「機械」として見ている

目先の成果をあげられないことが原因で「お前はコストでしかない」とか発言していたら、従業員を「人」では無く、「機械」として見ている証拠ですね。

機械だと長時間の異動と操作者の命令によって数多くの成果を出すことが求められているので、従業員を「機械」として見てしまえば「使い捨て可能な従順な奴隷」と言っているようなものです。

「お前はコストでしかない」と言って長時間労働を促し、低賃金で労働させた結果、うつ病を患うことで使い物にならなかったら捨てられるといったパターンに陥るのはまさに機械の宿命と同じと言っても良いでしょう。

スクラップにされる運命は御免です。

更に従業員が苦手で嫌な仕事を上司が一方的に押しつけた揚句・・・

「お前はコストでしかない!もっと会社に貢献しろ!」

と言われた場合は本当に最悪ですね。まさに上司の命令にただ従い続けるだけの奴隷と化しているようなものです・・・

「人」として成果を発揮するには、従業員個々の得意な能力、やりたい事をしっかりと活かしていくのが前提ですね。

個々の苦手な能力を他の人が補うといった環境はまさに協調性を発揮しているということですよ。

これを無視して苦手な仕事を押しつけた揚句、「お前はコストでしかない」と発言した場合は、従業員を「人」として見ていない証拠ですから、こんな場所で頑張っても将来安い人件費で搾取されてしまうので注意するべきです!

 

従業員は「投資」と考える会社に巡りたい所だ・・・

簡単にまとめると・・・

  • 仕事が出来ない新入社員の内から惜しみない待遇を用意してくる場所はまさしく従業員に「投資」していると言える環境である。
  • 逆に仕事が出来ない新入社員に対して「コスト」と言い張るような会社は従業員を使い捨てだと思っている。こんな会社で頑張るべきではない

従業員に賃金を支払っている時点でコストと言いたくなる理由は何となく分かるのですが、新入社員の内から人件費を惜しみなく使ってくれる会社の方が「長年この会社で頑張りたい」と普通は思いますよね。

コンプライアンスをしっかりと意識し、新入社員の内から自身の将来に対して不安を与えないような環境をしっかりと形成してくれると安心感が出ますね。

逆に人件費をケチって、自身の将来に対して常に不安を抱かせるような環境は本当に嫌なものだと思っています。愚痴る環境はなるべく作りたくないものです。

特に最初が肝心だと思っているので、新入社員の内から安心感を形成させておけば定着率が上がると思うのですよ。

それなのに新入社員が仕事ができないからといって

「お前はコストでしか無い!」

とか言い張るようであれば「この会社で働き続けて大丈夫か?」と考えさせてしまいますね。このことが原因で常に不安を抱えてしまうことになるでしょう。

近い内に退職コースは目に見えています。

例えるのであれば、あるいじめっ子に一度いじめられたとして、そのいじめっ子に対して以後接することが出来ないのと同じようなものです。

一度信頼を失ってしまえば、永遠と頭に残ることになるでしょう。「こんなやつとは付き合いたくない!」と・・・

これに対して始めから親切に接することが出来れば、後々適当な付き合いでも意外と長く続いたりしますので、本当に最初は肝心だと思っています。

会社においても最初から満足のいく待遇を用意しておけば、後々不満を抱えにくい環境となるでしょう。

このことから、例え仕事が出来ない新入社員に対してもしっかりと投資することは重要だと私は考えています。

将来にわたって長期的に働いて会社に利益を出せるような存在にする為には、最初から優遇措置を取って定着率を上げるといった行動は必須なのです。(仕事ができたとしても会社に利益を取られる為、アンフェアであるより

でも・・・上記を考えずに新入社員を「コストの存在」とか言っていたぶるのは、従業員を「使い捨ての中古の機械」と思ってるのと同じようなものですね。

こんな会社で頑張りたくありませんよね!

以上から、新入社員の内から「ここでずっと働きたい・・・」と思えるような環境を形成しているところで死ぬ気で頑張るべきです。

まさに従業員を「投資」だと思っていることが伝わりますからね。

「3年働くと仕事が楽しくなる」とか言うような会社は、人件費をケチったままということがあるのでアテにしてはいけません。

ケチな経営者が社員のモチベーションを上げる為に使いそうな言い訳ですから、真に受けると後悔することになりますよ。

頑張れる場所でしか頑張りたくないのは誰だって同じのはず。ワーキングプアの場所で仕事をサボってリストラ候補に入れられたとしても正直どーでもいい・・・

あぁ・・・従業員を「投資」と考えている会社に就職したかったぜ!

 

おわりに:新入社員の内に「コスト」と言われたら今すぐ去るべき!

以上、「従業員はコスト」と言っている会社がダメな理由についての記事でした。

仕事が遅い傾向がある新入社員であっても「お前はコストでしかない」とか言い張る会社は「人件費をケチりたい」というのが目に見えているので、今すぐ去るべきです!

仕事が遅いからといってサービス残業を暗黙ルールで押しつけられるのは目に見えていますし、最初から人件費をケチる傾向があるのであれば、どんなに会社で頑張ったとしても平均以下の収入であることがあり得ますからね。

どんなに頑張ってもサラリーマンの平均年収を超えられず、年々の最低賃金増加による物価上昇に生活がついていけない・・・といった事例が発生したら常に不満を抱えることになるでしょう。

副業禁止で無ければ良いのですが、副業禁止であればウ○コのような環境ですね。

「従業員はコスト」と言わずに新入社員の内から待遇に不満のない会社に最終的に就職するように頑張りましょう!

自分であれば、毎日定時に帰れて副業がOKの場所であれば十分だと思いますね・・・収入は同世代の平均より少し上が理想です。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, クソ経営者
-