人間関係の悩み

仕事で気持ちが切れたから退職したい?合理的な判断である理由を語るぞ!

仕事で気持ちがきれたから退職したい
 

仕事で気持ちやモチベーションが切れたのにもかかわらず、辞めずにズルズルと続けたことによって更に嫌気を指して悩むという方は意外といるのではないのかと思います。

イヤな仕事であっても辞めずに続けてしまいたくなるのは・・・

 

「そう簡単に転職なんて考えない方がいい!」

「死ぬ気で頑張れば見えるものがある!」

「最低でも3年以上頑張らないと転職に支障が出る」

 

といったネット上や人生の先輩達の意見が出回っているからでしょう。

実際に私もこういった世間の意見に惑わされ、年間休日77日年収200万円という底辺環境である前職を2年間続けたことがありました。

 

その結果・・・パワハラや悪い噂を呼び起こしたり、仕事ができないヤツというレッテルを貼られてばかりの中、やりたかったWEBライターの仕事に対して何も実務経験やスキルが身につけられなかったので、無駄な時間を過ごしたのは言うまでもありません。

 

結論を言うと、仕事で気持ちやモチベーションが切れた時こそ最高の辞め時だと断言できますし、本気でイヤだと思う環境の中、世間の言葉を真に受けて無理に我慢し続ける必要なんて全くないです。

 

今回はモチベーションが切れた理由がコレなら最高の退職時であることについて語っていきます。

 

当記事のボリューム

この記事は5000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

気持ちが切れた理由がコレなら合理的な退職判断だ!

気持ちが切れた理由がコレなら合理的な退職判断だ
 

①待遇がすこぶる悪く、上司の車が軽自動車ばかり

働く以上は賃金を得ることを第一目的としている中、将来にわたってワーキングプアの状況が続くと思えば、自然と仕事に対するモチベーションを失ったとしてもおかしくはありません。

せめて休みが圧倒的に多ければ給料の面は我慢できるのですが、休みも給料も少ない中で「あと3年続けろ」なんて無責任にアドバイスを投げかけられたとしても・・・

 

「ふざけんな!」

 

と迷わず言いたくなりますよね。

 

特に会社の駐車場が軽自動車ばかりの場合、そこは労力が絶対に報われないようなヤバイ環境だと真っ先に疑っても良いレベルです。

 

上司の車というのは上司の年収を知る良い目安です。

年式が古い一般車であったり、軽自動車ばかり駐車場に量産型ザクかのごとく並べられていたら・・・

 

「自分も将来あのボロ車に乗らざるを得ない生活を送らなきゃいけないのか・・・」

 

という絶望感に襲われるのは言うまでもないです。

 

実際に私の前職は年収200万円ボーナス無しという環境だったのですが、上司の車がコンパクト軽自動車ばかりであったり、旦那の車を借りている女性社員が多数だったので、ここで仕事を頑張らないほうがいいと確信したほどです。

 
会社の駐車場に軽自動車が多ければ要注意!自分の将来が見えてるぞ

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

更に待遇が悪い場所だと、それ相応に気持ちに余裕がなくなっている上司が多いのもあります。

辛い環境に身を置かれていると、どうしても自分と同じ境遇を味わっている仲間を形成したくなるものです。

 

たとえば、有給申請を迷わず拒否してきたり、上司が軽自動車に乗っている中で自分は車好きでスポーツカーに乗って出勤したら・・・

 

「良くそんな金のかかる車に乗ってるよな?」

「ローンの支払いは大丈夫なのか??」

「将来結婚することを考えたら今は軽自動車に乗った方がいいよ?」

 

とかしつこいくらい言われることがあるでしょう。

 

下手したら上司より高級なブランド品を持つことで嫉妬を買われ、ストーカー染みた身辺調査をしてくることがあるので、気持ちに余裕を持てない会社はマジで怖いです。

 

仮にあなたが副業で稼いでいた場合、あなたのSNSのアカウントを教えるように執拗に質問を投げかけたり、プライベートはどんな過ごし方を行っているのか根掘り葉掘り聞いてくることでしょう。

そして・・・副業を行っていると発覚したらしたで、北朝鮮の国民かの如く会社側に密告を行い、あなたの不幸のどん底に突き落として喜びを感じるのです。

 

この他にも嫉妬を紛らわす為に社内で悪い噂を流したり、無視や仕事を押し付けるなどの嫌がらせを行うことだって考えられる。

 

上記の事情から、待遇が悪くて気持ちに余裕が持てない会社なんて貧乏症が伝染されるだけですし、職場の空気を読んでみんなと同じように辛い生活を送らなきゃいけないっていうのはマジでバカらしいものです。

もはや「何のために生まれて何のために生きるのか」を分からないまま放置しているような状態と呼んでも良いレベル。

当然こんな環境下だと気持ちやモチベーションが切れてもおかしくはない。

 

クソ経営者の尻ぬぐいを立場の弱い従業員同士で分かち合おうとするウンコみたいな会社なんて、世間のアドバイス何か無視してでもさっさと辞めるべきです。

 

②新人に対して過度な負担を押し付けている

新人に対してサービス早出出勤や面倒な雑務を過度に押し付けているような傾向が見られたら、そこは人件費を投資では無くてコストだと考えているようなアホ会社と呼んでも良いレベルです。

新人に対して過度な負担を押し付けるような会社は目先の利益しか考えておらず、長期的な視点による利益を全く考えていない証拠ですからね。

 

たとえば、あなたが新しく入った会社でクソ上司から・・・

 

「仕事ができない身分で給料をいただいていることに感謝しろ!」

「お前はこれくらいしかできないから、清掃や電話応対をやるのは当然だ!」

「新人は誰よりも早く出社し、先輩達が仕事をスムーズに行えるようサポートするべきだ!」

 

なんて言われたら、配属された時点でモチベーションが切れたとしても文句は言えないレベルです。

こんなのFXで例えれば含み損を抱えたからといって何も考えずにナンピンするのと同じようなものですし、新人が早期離職したことによる人件費や採用コストを見事に博打賭けで無駄にしています。

 

昭和時代から平成初期であればこういった発言を投げかけることで

 

「自分を雇ってくれる場所はここしかない・・・だから耐えなきゃならない・・・!」

 

といった感じに「ダメなヤツ」だと洗脳させ、定着率を無理やり上げつつも労働時間を伸ばすことで上手く搾取できていたのでしょう。

 

ですが、ネットやSNSが発達している時代の中だと、こんなのブラック企業の特徴であることがハッキリと分かります。

 

今の時代こんなやり方で定着率を上げようとしても素直に応じない方が多いですから、私にとっては人件費をギャンブルにつぎこんでいるのと変わらないようにしか見えないという訳です。

こんなギャンブル中毒に陥っている会社なんて将来性が全くないと言っているようなものですし、世間に言われた通りに定着しようとするだけバカを見るハメになります。

 

新人とはいえ正社員に面倒な雑用を押し付けるのならパートを雇えばいいのに、そういう人件費すらケチっている時点で最低賃金以下の奴隷扱いされているようなもんです。

 
新人に電話応対を押し付け、失敗したら責めるような会社はブラックだ!
新人に電話応対を押し付け、失敗したら責めるような会社はブラックだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

③従業員に対する悪口や愚痴で常に盛り上がっている

誰かの悪口や愚痴を日常的に話すような空間であれば、そこはロクでもない環境だと言っているようなものです。

他人を平気で傷つけてしまうことは勿論のこと、自分の心配をせずに相手の行動ばかり気になっているようであれば、今の職場で心が豊かになるのは不可能ですからね。

 

たとえば、以下のような事例で盛り上がっていたら救いようがないレベルだと判断してもいいくらいです。

 

害悪過ぎる環境の典型例

  • 辞めた人間の悪口を言う
  • 有給申請した人をボロクソに叩く
  • 飲み会や社内イベントを断った人の悪口が絶えない
  • 定時に帰る人を「やる気がないヤツ」だとレッテルを貼る
  • 雑用を拒否したくらいで「気が利かないヤツ」だとレッテルを貼る
  • お局の派閥に参加しない人を敵扱いする
  • おとなしい人ばかりが悪口のターゲットになる
 

心に余裕を持てる環境であれば、上記のような従業員の行動に関しては「どうでもいい」と思えるものなのですが、心に余裕が持てないと相手の些細な行動でもイラつきが収まらないことがあります。

 

楽している他人が許せないあまり、楽している人を徹底的に排除するという相互監視の状況に陥っているのです。

 

当然相互監視の環境下においては、自分が嫌だと思うことを心が貧相な人間の為にやらなきゃいけないといった現象が発生することになります。

悪口の対象とならない為にも自ら不利益を受け続ける生活を送るとなれば、自分までもが他人の悪口や愚痴を平然という人間と化すのがオチです。

 

これらの事情から、自分の行動に集中出来ずに他人の行動ばかり気になってしまうのは精神衛生や自分の成長の面を考えても良くないことは確かです。

無駄な時間を過ごすくらいなら、さっさと環境を移すことをオススメします。

 

④人間関係の問題を会社側に相談してもまともに取り合わない

パワハラや職場いじめに悩まされた際、真っ先に会社に対して解決を促したくなるものです。

 

しかし・・・人間関係の問題を会社側に相談したとしても、まともに取り合ってくれない事情が発生しているのなら、そこは辞めるべき危険な環境だと疑うべきです。

 

仕事ができる優秀な人間ではなく、世渡り上手で上司に媚びを売るのが得意な人間が出世すると言っているようなものですからね。

たとえば、あなたがクソ上司からのパワハラ行為に悩まされている中、耐えきれずに会社側に相談したとしても・・・

 

「あの人はお前の成長の為を思って厳しく指導しているんだ!」

「そう言われるアンタが悪いんじゃない?」

「今は辛くても耐え続けるべきだ!」

 

とか言われつつも我慢を押し付けられたら、クソ上司自身が損得勘定で立場の強い人間に対して媚びを売ることで会社側が買収されたと判断しても良いレベルです。

 

また、臭いモノには蓋と言わんばかりに面倒事に巻き込まれたくない為にも、自分勝手な判断で立場の弱い人間に対して我慢を押し続けるといった事例も考えられます。

 

巷ではこういった理不尽が横行している会社であっても働き続けた方が良いという意見を出す人がいますが・・・

 

「私の死にたくなる気持ちを微塵たりとも理解できないクセにふざけたこと言うな!」

 

と声を大にして突っ込みたくなりますよね。

人間関係がモチベーションの低下を招く一番の原因になっている以上、人間関係の問題についてまともに取り合ってくれないような会社は、今すぐ見切りをつけるべきサインが発令しているようなものです。

 
おとなしい人は何故突然辞める?そんな会社はヤバイ5つの理由を挙げていくぞ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

⑤今の仕事が稼げる副業や在宅ワークに繋がらない

今はコロナ禍ということもあり、在宅で仕事を行えるような環境を整えたいというニーズは増えてきていることでしょう。

 

しかし・・・コロナ禍で現場出勤を強いられている中、今の仕事がどう足掻いてもテレワークや稼げる副業に繋がらないといった事情があるのであれば、流石に辞めたくなったとしてもおかしくはありません。

 

せめて現場仕事に対して見合う待遇を用意しているのなら良いのですが、現実というのは非常に残酷なものです。

現場仕事は人手不足の中でシフトをギリギリにまで調整していることが多く、休みがまともに取れないのに加え、テレワークを行っている人よりも年収が圧倒的に低いなんてザラにありますからね。

当然こういった環境下に身を置いていると、仕事に対するモチベーションがメチャクチャ下がります。

 

「いくら仕事を続けたとしても、今の仕事じゃテレワークを行えるスキルが身につかない・・・」

「今の会社じゃテレワークを行える職種の実務経験が身につけない・・・」

「今後得られるスキルをどう稼げる副業に繋げればいいんだ?しかも副業禁止だし・・・」

 

といった葛藤に押しつぶされ、テレワークや副業で生活出来ている人をズルイと感じるようになれば、今の環境で働き続けるだけでも嫉妬や憎悪ばかりの危ない人間になるのがオチです。

身につけたくもないスキルや実務経験の為に無駄な時間を過ごしたくない、他人を妬んで攻撃するような危ない人間になりたくない為に行動に移すというのであれば、合理的な退職判断であることは誰にでも納得できるようなものです。

 

一度イヤだと思えば好きになることは中々ない

私は年収200万年間休日77日に加えて副業禁止という、最初から嫌気を指すような底辺環境に我慢しつつも身を置き続けたことがありました。

ですが、2年働いたとしても入社時から持っていた不満な気持ちが変化することは全くといっても良いほどなかったです。

むしろ不満が増すばかりで、たとえ経理事務に配属されてから仕事がやりやすくなった時期が訪れたとしても、休みが少ないことでストレスやイライラが日々蓄積されているような状態に陥っていました。

 

年間休日77日の中で週44時間労働が認められているのに加え、土日連休が月に1回しか訪れない生活の中、電車内で周囲が遊びムードの中で自分だけスーツ姿である屈辱感はマジで耐えられなかったしね・・・

 

こんな状況下だと当然仕事のモチベーションは下がりっぱなしになりますし、その状態で仕事に臨まれたとしても会社や自分に対しても損失を与えるばかりで何もメリットがないと思うのですよ。

 
週44時間労働
週44時間労働を採用している会社は辞めるべきブラック企業の特徴だ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

実際に私はクソ待遇に加え、やりたくもない仕事を嫌々と行うような中・・・

 

「そんな理由ですぐに辞めるのはオススメできない!」

 

といったネットの情報を真に受けて耐え続けた時期があったのですが、職場でパワハラ行為を受けたり悪口を流されることもあれば、仕事ができないヤツだとレッテルを貼られるばかりでトラウマばかり増えた記憶しかありません。

辛い出来事ばかりで何も報われることなく、不満や愚痴だらけの病んだ性格に陥る中・・・

 

「いつか報われる」

 

という根拠のない言葉を信じて我慢し続ける生活なんて、果てしない絶望感に襲われるようなものでしたよ。

 

おかげで今後はサラリーマンとして働くことを諦めてしまったほどです。

 

会社を辞めてからWEBライターの仕事と当サイトの運営で何とか前職の収入を超えられたのは不幸中の幸いだったのですが、あのまま何も行動に移せなかったら間違いなく働かないニートと化していたことでしょう。

 

私の実例からしてみれば、長く働けば仕事が面白くなるなんて・・・

 
 

と断言出来ますし、一度イヤだと思うような環境に身を置き続けることは自分や会社にとっても害でしかありません。

 

まとめ:気持ちやモチベーションが切れた時こそ辞めるべきサインだ!

 

気持ちやモチベーションが切れたというのであれば、そのまま働き続けたとしても割に合わずに不満ばかり増すことになるので、早めに転職を検討することをオススメします。

待遇や人間関係は早々変わるものでは無いですし、これらに不満を抱き続ける中で我慢して耐え続けようとしても、自分の思い通りにいかずに愚痴や不満がますます溜まるばかりですからね。

仕事が原因で友人や知人に愚痴を吐いてしまったことで・・・

 

「コイツは心に余裕がないんだな・・・」

「出来るだけ関わらないようにしよう」

 

なんて思われたらたまったものではないですし、本来優しいはずであるあなたがクソ会社によって性格を捻じ曲げられるのはあってはならないもんです。

仕事によるストレスで性格が捻じ曲げられる前にも、今のクソ環境からさっさと離れ、気持ちに余裕が持てるまともな環境を探すべきです。

 

以下、ブラック企業を排除した未経験に特化型の転職エージェントを紹介しています。(勿論無料ですよ!)

 
  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-, ,