人間関係の悩み

会社・職場の臭い人対策7選!モルボルからは逃げるべきだ!

職場の臭い人 4つの特徴と7つの対処法

職場で働いている人の中の一人か二人かは臭いヤツというのが必ず存在すると思います。

例えば運動会で騎馬戦や組体操をする時に感じたあのヤバイ汗臭さとかずぶ濡れになった後の汗が混ざった生乾き臭とか人体化モルボルと勘違いするレベルで口が臭いヤツとか・・・

想像するだけでも臭さが漂うレベルですよね!

実際に私の前職では私が入社してから半年後に初めて後輩(Iさん)が出来たのですが、その後輩がとにかく汗臭くてヤバかったですね。

あまりにも汗臭さにその後輩が店舗に配属された際に店長が裏で倉庫勤務のパートのおばちゃんに陰口を言ってたらしく・・・

 

「距離感近いし臭いしもうヤダ!ファブリーズ用意するべきかな?」

 

とかこっそりとパートのおばちゃんが陰口の内容を私の上司に伝えていたのを聞いたときは笑いをこらえるのに必死でした。

確かにあのニオイは運動会の騎馬戦や組体操を思い出すレベルのヤバさだったからな・・・我慢の限界を迎えても仕方が無い!

今回は臭い人についての対処法について書きます!

こんな方におすすめ

  • 職場の臭い人に悩まされている方
  • 臭い人に対する対処法を知りたい方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

臭い人の4つの特徴!こんな傾向が見られたら要注意だ!

臭い人の特徴をあげるとしたら以下の通りですね。

臭い人の4つの特徴

  • 職場で平気でゲップや屁をこく
  • やたらと頭が湿っている
  • スーツがフケだらけ
  • 腋汗が明らかに分かるレベルで見える

上記にあてはまったら絶対ではありませんが、清潔感やデリカシーを意識していない確率が高く、近づいたら臭いと感じることがあります!

それでは解説します。

職場で平気でゲップや屁をこく

職場で何食わぬ顔で平気ででかい屁やゲップをする人は要注意としか言えません!

職場という不特定多数の場で羞恥心の欠片も無いようなヤツはハッキリ言って危ないぞ!

実際に私の前職で商品倉庫で働いていた際は直属の上司は音が少し聞こえるかな?というレベルでしたが、同じ職場で働いているパートの自閉症の男性が特に酷かったですね。

ハッキリと聞こえるレベルでおならをするのは勿論、ゲップを

 

「ゲェエエエエオオオオオオオ!」

 

とか凄まじい音を出してくるので、不快を通り越して笑いたくなるレベルでしたねwww

特に炭酸とか飲みだしたときはヤバかった記憶しかない。

まるでどっかの動物園で逃げ出した猛獣が偶然職場に来たのかと勘違いするレベルでしたよ!

そのパートの男性の気になる匂いはというと・・・

 

そこまで臭く無かった。(むしろ柔軟剤の香りがふんわりとしていた)

 

「いや!臭くないんかい!」

 

と思わず突っ込まれるのかもしれませんが、私の場合はどうやら特殊な事例なのかもしれませんね。

恐らく職場で平然と屁をこいたりデカイゲップをする人は臭いことが殆どでしょう。

なので、職場でデカイ屁やゲップをしている人を見かけた場合は警戒するべきですね!

関連記事

やたらと頭が湿っている

「頭に油でも塗ってるのか?」と思わず言いたくなるレベルの従業員を見かけた場合は、長期間風呂に入っていない可能性大なので臭い確率が異常に高いです!

臭いを例えるなら・・・湿ったゾウキンのような臭いがします。

こんな人が近くに居るだけで間違いなく吐きそうになりますし、見た目もヤバイですから思わず避けたくなるレベルです。

スーツがフケだらけ

スーツの肩の部分に白い点々がある姿はまるで夜空に浮かぶ星々のように綺麗で美しいのかもしれません。

でも・・・それ頭から出た老廃物の塊だゾ。

フケについては頭をこするとほとんどの人が出てきますので全く無い人以外は不潔とは言い切れませんが、肩に沢山ついて目立つレベルであれば、スーツを手入れしていない、頭を良く洗っていない傾向がみられます!

雨の日なんか特に地獄です。

ここまで気にしない人であればきっとずぶ濡れで来ると思いますので、あの汗が混ざったような生乾きの臭いが襲いかかってくることに・・・

これだともうバイオテロと等しいぞ!

腋汗が明らかに分かるレベルで見える

ワイシャツや作業着姿の従業員の腋を見て腋汗が明らかに浸透している姿が見られた場合は、人によってはヤバイことになります。

通常業務ですら腋まで汗で濡れるということは汗っかきであることが殆どなので、あの騎馬戦やら組体操で発するような強烈な匂いが発する確率大です!

ちなみに当時の私の後輩は汗っかきで身長が182cmの上に体格が太目だったので臭いが出る面積が広い上に腋を見てみると勿論汗がびっちょりの状態でした。

体格から見ても想像の通りなのですが、組体操と騎馬戦を練習していた時を思い出すのかのような汗臭さが結構遠くまで来たのでヤバかった記憶しかない・・・

流石にSさんの課に入ってからはお客様の自宅に入るということなので、直接臭いを治すように指導されているところを見かけましたね。

あの臭いをお客様の自宅の中で発するのは即刻追い出されるレベルだと思うので、流石に放置するのはマズイと思ったのか。

思い出すだけでも吐き気がするぜ!

職場の臭い人対策7選!基本的に避けるべき!

もしも職場で臭いヤツがいた場合はどう行動を取ればいいのか?

私の場合は常に距離を置くようにしています。

私が後輩と一緒に働いていた時は倉庫勤務で常に動き回れるような環境だったので意識的に避けることが出来ましたから、距離を常に置くのが最善でしたね!

ちなみに考えられる対策法を全てあげるとしたら以下の通りです。

臭い人への7つの対策法

  • 常に臭い人とはソーシャルディスタンス以上の距離を置く
  • マスクと鼻栓を装着する
  • 卓上扇風機を臭い人と自分との間に置いてみる
  • やんわりと臭いことについて指摘する
  • 上司に対策をお願いするように申し出てみる
  • 社内規定にスメハラについての規定を出すよう提案する
  • 最終手段:ハッキリと直接本人に注意する!

それぞれ解説します!

常に臭い人とはソーシャルディスタンス以上の距離を置く

最近2m以上離れるというソーシャルディスタンスというのが話題となっていますが、新型コロナウィルス対策でたとえ2mで離れていたとしても臭いが到達することがあり、意味がないことがあります。

なら一層のこともっと距離を置くようしするしかない!

常に臭い人とは5m以上距離を置くように意識することです。

5mも離れれば流石に臭いが到達するということはすれ違わない限りは到達しませんし、狭い職場でも十分距離を置けるディスタンスなので簡単に実行することが出来ます。

ただ、不自然なあまりに本人や上司から何かしら注意をされるのかもしれません。

そんな時は・・・

 

「新型コロナウィルスが怖いのでいつも以上に距離を取っています!」

 

と答えれば今の事情を踏まえて納得してくれるでしょう。

臭い人が嫌であればこの方法が一番ですね!

マスクと鼻栓を装着する

デスクワークで距離を保つことが難しい場合は口呼吸を意識してみてはどうでしょうか。

お勧めなのが競泳用の鼻せんをマスクの下でこっそりと装着することですね。

アレは水中の中で一回転しても水が入らない程強力なので、たとえ目の前にシュールストレミングやドリアンがあったとしても臭いを感じることはありません!

実際にシュールストレミングの前で鼻せんを付けたことはないのですが、ジムのプールで泳ぐ際に私は鼻せんを使っており、あのプール独特な塩素の臭いが全くしませんから臭い対策にはもってこいかと!(臭い対策というよりもクイックターン時に鼻から全力で息を吹きだしてスタミナ消費するのを防ぐ為に装着しているが)

ネックとしては鼻がゴーグルをつけているような圧迫感を感じることですが、慣れたら割と気になりません。

鼻せんをしつつ、口呼吸に慣れることさえできればニオイがキツイ人が近くにいたとしても仕事に集中出来ます!

今時期だとマスクを装着したとしても風邪だと疑われないどころか業務中の装着は必須レベルなので、是非試して欲しい方法ですね。

卓上扇風機を臭い人と自分との間に置いてみる

此方もデスクワークであれば試してみる価値アリですね。

卓上扇風機を臭い人方向の机の端側に置き、臭いを自分の場所に入ってこないようにします。

ただ、自分方向に向けてしまえば臭いがモロに飛んできてかえって逆効果になるので出来るだけ真っすぐに向け、風の壁を作りましょう。

扇風機の向きが不自然で疑われそうですが、無言の圧力で

 

「お前臭いからこれやってる」

 

と伝えることが出来るので改善に繋がる効果もありますよ。

やんわりと臭いことについて指摘する

臭いことについてどうしても本人に指摘したい場合は臭いのことについてやんわりと指摘してあげましょう。

たとえば・・・

 

やんわり指摘例

  • 「最近臭い人で話題になっているよね」→誰とは言わずに体臭で問題になっていることを本人に伝えてみる
  • 「このタブレットお勧めだよ!私も常用してるよ!」→息が臭いヤツに対して使える
  • 「汗凄いかいてるけど運動してるの?汗臭くなると大変だからこの柔軟剤をお勧めするよ!」→汗臭いヤツに使える
  • 「良い香りだけどもうちょっとマイルドに自然な感じにするといいかも!」→香水がキツイヤツに使える
  • 「おなかの調子大丈夫ですか?無理しないでくださいね」→良く屁をこくヤツに使える
 

など・・・やんわりと注意してあげると本人を傷付けるリスクを最小限に抑えつつニオイについて指摘することが出来ます!

上司に対策をお願いするように申し出てみる

直接本人に言う勇気が無ければ、上司に臭い人のニオイについて悩んでいることについて相談しましょう。

良い上司であれば朝礼で顧客やお客様に迷惑をかけないように清潔感を重視するように朝礼などの場で指導、直接本人に対してクレームが来ていることをコッソリと伝えてくれるのかもしれません。

ただ、上司によっては会社員への不満を聞くこと自体嫌うような傾向を持っていることがあるので、こちらの方法は割とリスクが高いですね。

「どうしても無理!我慢できない!」というレベルで無ければ本人にやんわり注意を行う方が良さそうです。

社内規定にスメハラについての規定を出すよう提案する

社内規定に「常にニオイについて意識するように」という規定を設けることを提案してみましょう。

流石に社内規定にまでニオイを気にするように注意書きをしていたら、ニオイについて意識する人は何も無いよりも増えるかと思います。

ただ・・・清潔感に問題の無い社員が更に清潔感を意識するようになるだけで、清潔感について全く意識してない人は規定を平気で無視をするという現象が発生するのかもしれませんね・・・

大体清潔感が無い人は周りの目なんて微塵たりとも意識していないですから、規定を設けたとしても意味が無い場合が十分にあり得ますね。

最終手段:ハッキリと直接本人に注意する!

上記の方法を全て行ったとしても解決につながらなく、どうしても「無理!もうダメ!」と思うのであれば、一層の事遠慮なく直接注意しましょう!

前にも言った通り、清潔感が無い人は周りの目なんて微塵たりとも意識しておらず、直接注意しなければ永遠に治らないことだってあります。

実際に私の後輩が店舗の研修を終えてSさんの課に配属されたときは・・・

 

「お客様の自宅に入る時に流石にその臭いはヤバイからね(笑)どうしても改善しないようであればファブリーズ用意しておくといいよ!」

 

と・・・Sさんは相当焦っている様子で伝えていましたね。

お客様の自宅に入ってまであの組体操や騎馬戦を思い出す汗臭さを発したらお客様から何て言われるか分かりませんから、やむを得ずに直接注意を入れたのでしょう。

Sさんも後輩のニオイについては商品倉庫のパートのおばちゃんの噂から聞いていたらしく、本人に対して何も言わない状態でしたから、自分の課に入るまでは我慢を貫き通そうとしていた様子を伺えましたね。

ちなみに直接指導されてからは後輩の汗臭さを感じることはほとんどなくなりました。(野外で催事セールを後輩と一緒に手伝った時は汗臭さが復活した時があったが)

なので、中々改善される傾向が見られず、どうしても我慢できないようであれば遠慮なく直接指導を入れてみてはいかがでしょうか!

まとめ:基本的にモルボル(臭い人)からは逃げるべきだ!

ニオイがキツイ人の近くで仕事を行うと、ストレスを感じまくって仕事の手がつけられなくなるレベルまで発展します。

自分の仕事に支障が出ない為にも基本的に臭い人とは距離を置くべきです!

前頁で紹介した方法をあげるとしたら、常にソーシャルディスタンス以上の距離を置くのと卓上扇風機を置くのが一番やりやすい方法ですね。

鼻栓については今時期では問題無いのですが、新型コロナの騒動が収まったら使いにくくなってしまいますし、直接本人や上司に指導するのは勇気が必要なのでトラブルを避けたいのであれば上記の方法を行うのが無難です。

ちなみに私は臭い人のことをモルボルと心の中であだ名で呼んでいます。

モルボルを分からない人の為に説明すると、臭い息を吐くことを得意技としているファイナルファンタジーに登場する食虫植物のバケモノみたいなモンスターのことです。

臭い息は多数のデバフがかかって長時間何も行動出来なくなるという作中屈指の弱体技であり、仕事でも同じように臭過ぎて作業する手が止まってイライラするなんていうデバフがかかるので、モルボルの背後に回り込むかのように避ける対策を取るべきですね。

臭い人には気をつけましょう!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-