ブラック企業 社畜批判

会社の人や仕事のLINEがうざいと感じる職場は今すぐ去るべき理由を語る!

会社の人や仕事のLINEがうざい

 

職場の人間とLINEで友達登録を行うのってなんか嫌ですよね。

たとえ仕事用のアカウントで登録したとしても、抵抗感が出てしまうようなもんです。

 

だって・・・プライベートの時間の中で一々上司に「お疲れ様です」とか言うのイヤじゃん!?

 

LINEなんて友人同士で絵文字や草を生やしまくって楽しむものなのに、何故そこに上下関係を持ってかなきゃならないのか理解不能ですからね。

 
【マジでいらない】上下関係がめんどくさい会社程くだらな過ぎる件!
【マジでいらない】上下関係がめんどくさい会社は今すぐ逃げるべきだ!

続きを見る

 

中には未読既読スルーしたことが原因で職場でボロクソに説教されたり、特定の人物から仕事とは関係のないLINEを執拗に送り続けられることだってあるでしょう。

当然こんな状況に置かれていれば・・・

 

「なんだコイツ!クッソうぜぇ!」

「休日は未読既読スルーしようが勝手だろうが!」

「プライベートにまで仕事の話を持ってくるな!」

 

と言いたくなるようなもんです。

 
Hiroki
私もコレに関しては完全にウンコとしか思っておらず、ただでさえ我慢して人付き合いしているのに、プライベートで利用するLINEでも気を遣わなきゃならんっていうのは本当に嫌なもんです。
 

今回は職場のLINEがウザイと思っている人の鬱憤をスッキリさせる為、職場のLINEに関しての批判について書いていきます。

 

こんな方におすすめ

  • 職場のLINEが面倒、うざいと感じている
  • 職場でLINEは使いたくないと思っている
 

当記事のボリューム

この記事は3500文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

プライベートを土足で踏みにじっている証拠

仕事のLINEで嫌なのが、24時間365日仕事の人間と関わらなきゃならないっていうところです。

休日中にLINEで仕事の連絡や飲み会の誘いが来るっていうのは折角の休日ムードをぶち壊してしまいます。

 

しかも、時間外の業務連絡というのは労基法上では休日出勤と同じ扱いにされているので、残業代も出さずに時間外に業務連絡の返答を強要するっていうのは正直言ってヤバイとしか言いようがないのですよ。

 

仮に未読既読スルーしたことであとあと執拗に問い詰められたら、もう辞めるべきゴミカス会社だと判断してもいいくらいです。

 

クッソくだらんことでレッテルを貼りたがる傾向がある

私が仕事のLINEでイヤだと感じる理由の一つとして、クッソくだらんことでレッテルを貼りたがるというものがあります。

たとえば、時間外で上司からの業務連絡を未読したり既読スルーしたらしたで・・・

 

「社会人なら会社の連絡はしっかりと目を通すべきだ!」

「昨日の連絡ちゃんと聞いたか?既読スルーしているようだけど?」

「業務連絡がきたら、返答が分からなくても「分かりました」くらい言うものだろ?」

 

とか言った後に「社会人の常識が無い!」とか「社会人失格」というレッテルを貼ることがあるので、マジでくだらないとしか言いようがないのですよね。

 

何よりもイヤなのが仕事とは全く関係のない内容の返信を求められる際にも、上記と同じようなセリフを投げかけられるということ。

 

流石にこんなキモイ行為をしでかす人間はいないと信じたいところですが、何千万と働いている人数が存在しているのならゼロとは言い切れないかもしれない。

 

仮にこんなヤツと一緒に働いていたら、間違いなく精神的に追い込まれることでしょう。

時間外に既読スルーや未読スルーを行ったことで会社からボロクソに言われるのであれば、そこは辞めるべき環境であると警戒したほうが良いです。

 

LINEに必要な経費を自己負担させる傾向がある

LINEを利用するのに必要な経費の自己負担を押し付けてくるようであれば、そこの会社は経費をケチるようなカス企業だと判断するべきです。

コレに関しては就業規則に自腹の記載があったり、雇い入れ時に負担に関する事項を明記していれば労基法違反にならないのが何ともイヤらしいところです。

 

仮にLINEの経費を自腹で求めてくるっていうのなら、それこそ労基法の抜け道を執拗に探して人件費をケチっている傾向があると読み取れるので、辞めるべき地雷環境である確率が必然的に高くなります。

 

LINEに必要な経費の他にも健康診断料の自己負担を強要させたり、強制的に参加させられる飲み会や外勤の移動にかかる費用までも自己負担を強要されるのは容易に想像できるものです。

 

見合う給料が出ているのならまだしも、薄給激務の環境下だったら携帯を持つだけでも生活が圧迫されてしまうことがあり、こんな底辺会社で働き続けたとしてもボロ雑巾にされてしまいます。

 
入社前の健康診断料の自己負担はブラックだ!交渉法について書くよ!

続きを見る

 

つい本音が出てしまうことによるストレスに晒される

LINEで職場の人間の悪口を友人に送るつもりだったが、間違えて職場のグループLINEに送ってしまい、特定の人物を傷つけてしまうことは良くある話です。

こういった「つい本音が出てしまう」現象から来るストレスっていうのは悪口を聞いた側はもちろんのこと、誤って発信した側も気まずさでハゲそうになるようなもんです。

更に誤爆したことが原因で悪口を吐いた人間を本気でウザイと思うようになったり、吐いた側も開き直って露骨に嫌悪感をむき出しになることだって考えられなくもありません。

 

職場のLINEを強要するっていうことは嫌でも上記のリスクが高まるっていうことなので、ハッキリ言って「害悪」としか言いようがないのです。

 

プライベートの人間とは異なり、職場の人間とは基本的に上辺だけの付き合いで仕方なく人間関係を築いています。

 

上記の環境下だと誰かしら心の奥底で

 

「コイツ気に入らねぇ!」

 

と思っているのは必ずと言っても良いレベルで存在しているようなもんです。

 
Hiroki
こんなギスった環境の中でLINEを行うくらいなら、やらん方が遥かにマシです。
 

我慢してまで築き上げた人間関係を一気にぶち壊してしまうことがある危険性から、SNSの利便性以上に損害を与えるようにしか見えませんからね。

 

こういった誤った発信の影響で会社を辞めたくなるような従業員も続出し、人件費を無駄にすることは考えられなくもないです。

 

職場の人間の悪口の誤爆が見られた時点で、そこは時限爆弾を解除させるようなギスった環境だと言っているようなものなので、即座にヤバイ環境だと判断するべきです。

 

好き嫌い問わずに友達登録をさせられる理不尽

私が会社のLINEを使いたくないと考える一番の理由です。

好き嫌い問わずに友達登録するっていうのは、非常にストレスがかかります。

会社というのは国際宇宙ステーションに滞在している宇宙飛行士みたいに全員が仲良しという訳では無く、少なくとも嫌な上司や同僚という存在は一人か二人かはいるようなものです。

 

プライベート上では自分にとって害悪な人間は友達登録したりすることは絶対に無いのですが、会社でLINEを利用するとなれば嫌いな人間を嫌でも友達登録せざるを得なくなります。

 

たとえば、職場で以下のような人間がいたら友達登録したくなるのも無理もないです。

 
  • 職場の人間の悪口やゴシップ話が好き
  • 特定の人物の愚痴ばかり送り続ける
  • プライベートを根掘り葉掘り聞いてくる
  • タイムラインを監視してお土産を求めてくる
  • 飲み会や社内イベントなどの誘いがしつこ過ぎる
  • 次頁で解説するような変態野郎
 

上記の傾向がある人間からLINEが来た時点で即座にブロックしたくなるようなものです。

 

ですが、職場の人間相手だとブロックしたらしたで後々悪態をついてくることがある為、そう簡単にブロックできないのが何よりも辛いところです。

 

好き嫌い問わず友達登録させられるからこそ、会社のLINEがウザイと思うことがあったとしてもおかしくはありません。

 

職場にいる異性からのLINEの辛さは異常

職場にいる異性から執拗にLINEが来るっていうことは男性ならともかく、女性にとっては

 

「好きでもない相手に執拗に問い詰められてキモイんだけど!」

 

という感想しか出て来ないことは絶対にあるかと思います。

 

普段から職場で気が合うような異性なら良いのですが、特に関わっていないヤツから下記のようなラインを送られたらウザイと思ったとしても無理も無い話です。

 
  • 妙になれなれしい態度に加え、付き合ってもいないのに恋人を気取る
  • 尋問するかのように疑問文ばかりの文章を送り続ける
  • 用もないのに「呼んだだけ~」とか言ってくるふざけた内容を送る
  • 休日の過ごし方を執拗に聞かれ、自分と一緒に過ごすように誘われる
  • 求めてもいないのに唐突に自分語りや自慢話を永遠と投げかけられる
  • これらを返信しなかったらしなかったで職場で執拗に問い詰められる
 

いやぁ~・・・想像するだけでもゾっとするぜ。

LINEっていうのは顔が見えない分、緊張感なく本音をさらけだせるようなものなので、こういった行動は悪口と同じくらい厄介なもんです。

職場では無口だったはずの人間が匿名性が発揮されるとチャラ男みたいになるのは良くある話ですからね。

 

こんなヤツの誘いに乗ったり適当な相槌を投げかければ、ますますエスカレートしていくことなんて容易に想像できます。

たとえ職場の人間相手であったとしても、こんな変態野郎なんて容赦なくブロックしましょう。

 

まとめ:仕事とは関係のないLINEを執拗に送るような会社は今すぐ辞めろ!

 

もしも仕事とは関係のないLINEを執拗に送られたり、未読既読スルーしたことでボロクソに叩かれることでウザイと感じているような会社であるのなら、今すぐ辞めるべきゴミカス企業だと判断するべきです。

せめてLINEのグループ参加を任意制にし、メールや電話など代替手段を用意してくれるのなら良いのですが、強制的にLINEを登録させるような傾向が見られたら地雷だと疑ったほうが良いです。

特に嫌いなヤツから執拗にLINEを送られたり、好きでもない職場の異性相手からのLINEが来たときのウザさっていうのは言葉に表せません。

ただでさえ職場の中では我慢して付き合っているというのに、プライベートで利用するようなSNSにまで土足で踏みあがり、ブロックはおろか既読未読スルーさえ許されないとかもうやってられません。

メールや電話よりも気軽に連絡できるのは良い点なのですが、「ウザイ」と思えるくらい過度に干渉してくるような職場ならさっさと辞めて次の職場を探すことをオススメします。

 

▼良かったらコチラの記事もどうぞ!▼

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-ブラック企業, 社畜批判
-,