社畜批判 クソ上司

仕事で上司から見張られてる?部下を監視する気持ち悪い心理と対処法を語る!

仕事で上司に見張られてる
 

仕事で常に上司から見張られることでストレスを感じている方は意外といるのではないでしょうか?

 

実際に私は前職ではパワハラおばちゃんと呼んでいる50代くらいのBBAから仕事を監視された経験があり、個室に呼び出されて1時間くらい揚げ足を取ってまで説教されたことがありましたねー・・・

 

ただ単に見られるだけでも十分気持ち悪いのに、一々自分の些細な行動まで指摘されてしまうと

 

こんな気持ち悪いクソ上司の下で働きたくねぇわ!

 

と思った方が正常です。

今回はクソ上司が部下を見張る心理と対処法について紹介していきます。

 

当記事のボリューム

この記事は4000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

上司が部下を監視する気持ち悪い心理

 
仕事で部下を見張る上司の心理
 

①揚げ足取りの材料を常に探している

待遇が悪く、長時間労働に追い込まれているような環境で良くありがちなのですが、こういった環境では目先の仕事に集中出来ずに他人の悪いところを探すことで安心感を得たいという心理が過剰に働きます。

芸能人や著名人の些細な行動を監視してアンチ活動を行う人は「暇人」と言われていますが、まさに社内でも同じようなことが起こり得ているのです。

有名人というのは基本的に自分に対して直接危害を加えてくることが無い為、批判してもノーダメージなのと同じように、会社であっても立場の低くて反撃しにくい人をターゲットとしているのです。

 

こういった系統のクソ上司は・・・

 

「入社して間もない社員は仕事が出来ないから、反論する権利なんて一切ない」

 

という「悪」とみなす判断材料を見つけつつも、自分勝手な正義感から常に揚げ足を取って部下を批判することで優越感を感じることしか脳に無いゴミカス野郎です。

新人を問答無用で「悪」とみなすクソ上司の下で真面目に働いたとしても、常に怒られながら仕事を覚えるという状況に陥ってしまいますし、ついていくだけでも精神的におかしくなるか社畜として洗脳させられる日は近いです。

 

②楽しようとするヤツが許せない

部下を監視する上司として良くあるあるなのが・・・

 

部下が苦痛を味わっているところを見て優越感を感じたい

 

という心理が働いて部下に目を離さずにはいられないという点です。

体育会系の部活動を思い出すと分かりやすいのですが、先輩が後輩に対して球拾いや用具の片付けなどの雑用を押し付け・・・

 

「俺も昔はああいう苦労をしていたんだな~」

「今は大変だと思うけど後輩君ガンバレ!」

 

と先輩達が思い込みつつも高みの見物を行うといった行動に走ることがありますよね。

 

会社でも同じような現象が起こっており、自分の仕事を差し置いてまで部下を監視する暇人上司も、今の部下が過去の自分と同じように仕事で苦痛にまみれているところを見て安心感や優越感を感じたいという心理が含まれているのです。

 

現に部下が苦しんでいるのであれば、上記のような思考に溢れて安心感を感じるのですが、仮に部下が過去の自分と照らし合わせて楽していると判断しているのなら・・・

 

「コイツは仕事をナメすぎている」

「徹底的に教育してやらんとダメだな!」

 

という一方的な判断でパワハラ的指導をしたり、監視を強化することで部下に苦痛を味わせないといけない状況まで追い込むことで、無理やり安心感を得るヤバイ行動に走るパターンが非常に多いです。

 

「俺も苦労したんだからお前も苦労しろ!」

 

という価値観の押し付けに過ぎませんし、自ら教育者としての資格がないと言っているようなもんなので、こんなウンコみたいな上司に罪悪感を感じる必要は全くないかと!

 

③刑務官気取りで優越感を感じたい

部下を監視するということは、刑務官が受刑者を監視するのと同じように上下関係を明確に示すことができるので、自分の立場に酔いしれるあまりに行っている心理も含まれているかと思います。

 

コレは完全に害悪なパターンであり、大して能力の無いようなクソ上司であっても、刑務官を気取りつつも仕事の監視を続けていれば有能な存在だと見せつけることができるので、人によっては麻薬のような中毒性を感じてしまいます。

 

実際に上司から常に見張られているような状態の中で仕事を行うと、見張っている上司は仕事に自信があるような人物だと捉えてしまいますよね。

忙しい中で自分の仕事を差し置いてまで監視するほどですから、常に余裕があるように錯覚してもおかしくはありませんし。

 

ぶっちゃけこんなんカマキリが腕を大きく広げて威嚇したり、マウンティングゴリラが縄張り主張する為にドラミングしているのと同じようなもんですから、野生生物と何も変わらないアホ上司と判断しても良いレベルです。

 

自分がそこまで能力がないからこそ、監視して有能アピールをすることで存在感を示せないような哀れなヤツなんでしょう。

間違ってもこういった系統の上司を有能な存在だと判断しないようにしたい。

 

④自分の立場が危ぶまれるあまりに心配している

上司から監視されているのは、いつまでも仕事ができない部下を心配するあまり、目を離さずにはいられない心理も含まれています。

 

上司が部下を心配せずにはいられないような現象が発生するということは、会社側が原因となっているパターンが多いです。

 

たとえば、部下が失敗やミスを起こす度に連帯責任かの如く上司を責め立てられたり、部下の仕事っぷりが自分の評価につながることが原因で目を離さずにはいられない状況が築き上げられているのでしょう。

上記のような事情がなければ、部下の成果に問わず自分の給料が変わらないような環境で働いている以上、部下を監視するメリットなんて全くありませんからね。

仮に今の上司が自分の立場が危ぶまれるあまりに自分の行動を監視してくるようであれば、近い将来に部下が出来た時に今の上司と同様の息苦しさを感じる日は近いです。

 

仕事で上司から見張られてる状態が続いた時の対処法

 
職場で人の行動をチェックする人への対処法
 

①死角に隠れて見られるのがイヤだと無言アピールする

上司に対して直接「見張られるのがイヤ」だと伝える勇気がないのであれば、常に上司の死角に隠れることで・・・

 

あなたの監視行為にウンザリしているんですけど?

 

と無言アピールを伝えるのが効果的です。

実際に私がパワハラおばちゃんから監視された時は常に死角に隠れて商品整理を黙々と続けたことで、揚げ足を取って叩かれる頻度が明らかに少なくなりましたよ。

仮に死角に隠れていたり、上司から距離を置いていることを直接指摘されたのであれば、やむを得ずに②の対処法を行いましょう。

 

②監視されて仕事が捗らないことをハッキリと伝える

 
  • 直接上司に対して「見張られるのがイヤ」だと伝える勇気がある
  • 上司から距離を置いていたのがバレて嫌味を吐かれた
  • 「何故自分から距離を置いている?」と問い詰められた
 

といった事情があるのであれば、常に見張られていることが原因で仕事が捗らないことをハッキリと伝えるのがオススメです。

 

「あなたに見張られていることで目先の仕事に集中できるような状況ではありません」

「何故私を見張っているのですか?原因があれば教えてください」

「改善点があれば早急に改善します!」

 

と監視がイヤであることをハッキリと伝えつつも、自分を監視している理由と仕事の改善点について聞くと効果的です。

 

単に監視がイヤだと主張するだけだと仕事の意欲を伝えられず、上司が逆上したことでパワハラ行為がエスカレートしていく危険性がある為、徹底的にメモ書きする姿勢を見せつけつつも改善点を問うのが一番ですよ。

 

部下を監視する上司からしてみれば、見張られるのがイヤで原因や改善点を問う姿勢を見せつけたら納得してくれることがありますし、今後は部下を監視する頻度を減らしてくれるでしょう。

(※ただしまともな上司に限るが)

 

③異動願を出すことでクソ上司から逃げる

①と②の対処法を駆使しても監視が続くようであれば、完全に自分が気持ちよくなりたいだけの理由で監視していることがある為、改善しようがありません。

ここはクソ上司に対して直接相談を持ち掛けても無駄だと判断し、異動願を出すことで他部署に逃げるという選択肢を取るのが賢明です。

 

実際に私はパワハラおばちゃんの猛攻に耐えきれず、部長(取締役)に対して経理事務に異動するように決死にお願いした結果、異動願なしで異動要請が通りました。

 

異動要請する際は、今の部署よりも他部署で成果を残せることを約束すると異動要請が通りやすくなります。

(実際に私はタイピング速度に自信があったため、周囲の先輩よりも入力作業を早く終わらせる自信があると伝えました)

 

また、異動や退職を盾にして問題解決を促す手段を取ってみるのも効果的です。

この際ハッキリと・・・

 

「〇〇さん(クソ上司)に常に見張られてストレスを感じている」

「日頃からの〇〇さんの△△といった行為により、まともに寝付けずに仕事に支障が出ています」

「最近になってから××といった薬を服用するようになり、精神科への受診も行っています」

「〇〇さんに①と②の行動を持ち掛けても無駄でした」

 

と伝えつつも問題解決を促し、解決の兆しがなければ異動や退職することを強く伝えると、会社が動かざるを得ない状況を形成することができます。

黙って退職するくらいなら一度上記のような相談を持ち掛けるのが一番ですし、クソ上司が原因で退職を検討しているのなら一度やってみる価値大アリです。

 
異動したいはわがままではない理由を語る!
「異動したい」はわがままではない4つの理由を語る!

クソ上司からパワハラ行為などの職場の人間関係に悩まされるあまり、異動して逃げたいと思っている方は私以外にも多くいるのではないでしょうか? 実際に私は前職で店舗勤務していた際は、上司であるパワハラおばち ...

続きを見る

 

④監視される会社を見限って転職する

 
  • ①②③の対処法を行っても無駄であった
  • 今の状態では①②③の対処法を行う勇気が出ない
 

といった事情があるのであれば、無理せず今の環境から逃げるのがオススメです。

 

対処法を行う勇気が出ずに黙って耐え続ける状態だと、部下の事情を知らない状況が続くことで監視行為がエスカレートしていきますし、下手したら仕事ができないヤツだとレッテルを貼られることで精神的に追い込まれる危険性があります。

 

クソ上司からの嫌がらせがエスカレートしていく前にハッキリと自己主張を行う必要があるのですが、凄くハードルが高いような感じがしてしまいますよね。

 

その気持ち・・・スゲー分かるぞ!

 

現にパワハラおばちゃんに悩まされていた時期の私も黙って耐え続けることしか出来ず、ただ異動を駆使して逃げることしか出来ませんでしたからね・・・

 

この際は嫌がらせが続くような今の環境からいったん離れ、転職期間やフリーの期間を利用しつつも、次の環境では嫌なことがあれば即座に相手に伝えられるように自分を強化していくのが一番です。

 

今では下記で紹介しているブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しているので、機会があれば是非利用してみることをオススメします!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, クソ上司
-