人間関係の悩み

皆が納得する退職理由5選!サンプルも一部紹介するぞ!

皆が納得する退職理由
 

「今の会社を辞めたいけど、確実に辞められる理由を知りたいな・・・」

 

こんな悩みに答えていきたいと思います。

当記事の概要を簡単にまとめると、以下の通りです。

 

当記事概要まとめ

  • 皆が納得する退職理由の列挙(サンプル付き)
  • 会社に不平不満を言うのは引き止めの原因となる話
  • 「上司が納得しないから退職しない」という考えの危険性
  • クソ企業なら退職代行を使ってでも退職するべきという話
 

当記事のボリューム

この記事は6500文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

皆が納得する退職理由5選【サンプル付き】

皆が納得する退職理由サンプル付き
 

①新たな環境でスキルや実績を磨きたい

前向きな理由としてもっとも王道な理由というのが、キャリアアップ転職を図りたいという点です。

キャリアアップをしたいという意思の中には・・・

 

キャリアアップに秘められた思い

  • 今よりも大きな仕事を行うことで成長したい
  • 人生の中にある目標を達成したい
  • 難しい仕事にチャレンジして自分の価値を上げたい
  • 仕事上のスキルや実績を多くの人に認められたい
  • 更なる成長を求め、社会の役に立てる人間を目指したい
 

といった思いが隠されているので、多くの上司は「キャリアアップしたい」という理由に対して無理に引き止めることはありません。

 

更にキャリアアップしたいという理由は、同業界の転職先で退職理由を聞かれた際にも使えることがあります。

 

仮にあなたが同業界へ転職をしたいというのであれば、迷わずキャリアアップを退職理由として採用することをオススメします。

 

キャリアアップ退職の一例

お忙しいなかお時間をいただき、ありがとうございます。

急なことで申し訳ないのですが、〇月×日をもって退職させていただきたく、お時間をいただきました。

未熟で至らないことが多かった私を責任をもって育成してくれた△△さん(直属の上司)をはじめとする会社の方々には感謝しかありません。

ですが、将来について考えてみたところ、大きな実績を身につける為にスキルを磨きつつ、新たな環境で成長したいと思うようになりました。

誠に身勝手な都合ではありますが、宜しくお願いします。

 

②やりたいことにチャレンジしたい

今の仕事の他にやりたいことが見つかったというのも、皆が納得できる退職理由の内の一つです。

異業界に転職したい、独立して稼ぎたいというのであれば、やりたいことを理由として退職するのがベストです。

 

今の会社でどうしても仕事ができずに成長できなかったり、仕事が出来ないことで上司から責められる事情があった場合、「やりたいことにチャレンジしたい」を理由として退職すると相手が急に優しくなったりします。(私がそうだった)

 

特に20代であれば人生の選択肢が定まっておらず、未経験での市場価値が高いものです。

上記の事情があることから、新たな環境に身を置くことは当然のことだと感じている人が多くなっています。

終身雇用の時代なんてとっくに終わりましたし、未だに一つの会社にすがりつくことが美徳だと考え、やりたいことを応援せずに批判するヤツはそうそういないかと。

 

今の仕事の中で自分の向き不向きというのが明確化され、長点を伸ばす為にも他の仕事で活躍したいという思いがあるので、殆どの上司や同僚はあなたの背中を押してくれることでしょう。

 

他分野に挑戦したい退職の一例

以前から、〇〇業界での仕事に興味を抱いておりました。

今の仕事にやりがいや魅力を感じているものの、仕事の中で私の長所や短所が明確化し、その中で見つけた私の長所である△△を伸ばせる仕事に就きたいと強く思うようになりました。

今後の人生についてよく考えたのですが、〇〇業界で成長し、最終的にフリーランスとして独立して社会貢献できる人間を目指したいという結論が出ました。

将来のことを考えると、今挑戦するべきだと思い、この時期に退職することを決意しました。

短期間の離職で誠に申し訳なく、身勝手な都合ではございますが、×月□日をもって退職させていただきます。

ご了承いただきますよう、宜しくお願いします。

 

③家族との時間を大切にしたい

家族との時間を大切にしたいというのも、みんなが納得せざるを得ない退職理由の一つです。

家族と過ごした時間というのは永遠に戻りませんし、仕事ばかりで家庭の時間を過ごせないとなれば、あとあと一生モンの後悔を抱えてしまうことは誰にだって分かるものですからね。

 

特に家族が余命宣告を受けている状態であれば、迷いなく家族との時間を大切にしたいという理由で退職するべきです。

 

仕事ばかりの状況で会えない中、次に会うのが葬儀場なんてたまったものではありませんし・・・

家庭の事情を理由に退職するとなれば、決して後ろ向きにとらえられることなく、励ましの言葉を得られながら円満退職することができるでしょう。

 

家庭の事情による退職の一例

お忙しいなかお時間をいただき、ありがとうございます。

私の祖父が肺がんの末期状態の為、3年の余命宣告を受けているような状態となり、常に寄り添いたいという気持ちでいっぱいになりました。

その為、祖父の家業を継いだり介護を行いたいという思いが強くなり、実家に帰ることを決意しました。

誠に身勝手な都合で申し訳ございませんが、〇月×日をもって退職させていただきたく存じます。

 

④在宅ワークに本気を出したい

コロナ禍以前は在宅ワークについての理解が少なかったのですが、コロナ禍に入ってからは在宅ワークの理解が急激に広まっています。

緊急事態宣言が発令している中で現場仕事を行うっていうのは感染リスクが高く、本来は現場出勤を自粛せざるを得ないものです。

 

上記の事情から、すすんで在宅ワークに挑戦したいというのは全く責められるべき理由ではないはず。

 

むしろ賞賛に値する行動です。

 

在宅ワークを行える職種っていうのは限られているものです。

どうしても在宅ワークが出来ないような会社であれば、在宅ワークに本気を出したいことを理由として退職するのがベストかと!

 

在宅ワーク希望の退職の一例

お忙しいなかお時間をいただき、ありがとうございます。

誠に身勝手な都合で申し訳ございませんが、〇月×日をもって退職します。

ホームページ制作やプログラミングの仕事に惹かれ、IT業界で成長したいという思いが強くなったからです。

今後を考えるとコロナ感染リスクを出来るだけ減らす為にも、在宅ワークに力を入れなきゃいけないと判断致しました。

在宅で仕事を行って生活することは以前から夢に抱いていたことがあり、コロナ禍に入ってから本気で夢を叶えたいという気持ちが止められなくなりました。

お世話になっている中で大変申し訳ございませんが、どうか宜しくお願いします。

 

⑤資格や試験の勉強に力を入れたい

視覚や試験の勉強に力を入れたいという理由は、20代の退職者であれば多くの人が納得してくれるものです。

 

特に公務員試験は年齢制限がありますし、浪人ニートになってまで試験に力を入れているライバルが多い理由から、会社を辞めてまで勉強したいという思いは通用することでしょう。

 

実際に私が4か月勤めた介護職では公務員試験を理由として退職したのですが、特に引き止めや責められることなく円満退職できましたよ。

 

ただ・・・取得するのが比較的簡単な資格であったり、年齢制限のない試験であれば、引き止めに遭遇する確率が高くなります。

 

資格や試験の勉強を理由として退職したいというのなら、最低でも1000時間以上の勉強時間が必要な難関資格や試験を選択することをオススメします。

 

試験勉強の退職の一例

お忙しいなかお時間をいただき、ありがとうございます。

急なことで申し訳ないのですが、〇月×日をもって退職させていただきたく、お時間をいただきました。

私は就職活動時に公務員試験に取り組んでいたことがあり、目指していた××市役所で市のインフラを整える仕事に従事したいと思っていました。

その為、リベンジを果たす為にも確実に合格するべく試験勉強に徹底的に力を入れたいのです。

××市役所の試験の年齢制限は29歳までということもあり、今チャンスを逃してしまえば後悔が残ってしまいます。

△△さん(直属の上司)をはじめとする会社の方々にお世話になっている中、誠に身勝手な都合で本当に申し訳ございませんが、宜しくお願いします。

 

会社に不平不満を言うのは引き止めの原因となる!

「皆が納得できる退職理由」と検索してコチラの記事に訪れたというのであれば、確実に退職したいという思いが強いはず。

本気で辞めたいとなれば、今の会社に対して何かしら不満を持つのが当たり前ですしね。

たとえば、クソ上司のパワハラ行為やマウント発言に嫌気をさしてしまったり、今のご時世であればテレワークが出来ないあまりに在宅勤務を行っている人を妬んでしまうことで仕事を続けること自体がバカらしくなることは良くある出来事です。

 

ただ・・・これらの不満を退職理由としてダイレクトに伝えてしまえば・・・

 

「〇〇さん(パワハラ上司)には指導を入れるし、キツそうなら異動も考えるから退職は思いとどまってくれ!」

「可能な限りテレワークを行えるような環境を整える。良かったら事務に異動しないか?」

 

と退職を思いとどまるように代替案を出されることから、今後は「退職したい」なんてとても言えなくなってしまいます。

 

円満退職したいというのであれば、可能な限り会社の不平不満を一切言うことなく、退職理由のサンプル文のように他の環境で本気で頑張らなきゃいけない理由をハッキリと伝えることをオススメします。

 

退職を盾にして問題解決を促そうとしたり、無理やり即日退職を強行することで引き止めを無視できるような強靭なメンタルがあるのなら話は別ですが、他人の要求を拒否しにくいような優しい性格なら退職時に不平不満を一切言わないよう努めましょう。

 
退職の引き止めの常套句と辞めるべき理由
退職の引き止めで良くあるうざい常套句なんて無視しろ!意地でも辞めるべき理由を語る!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

「納得してくれないから退職できない」と考えるのは奴隷の前触れ

当記事では皆が納得できるような退職理由について書いていきましたが、世の中の全ての人間が納得できる退職理由なんて絶対にありません!

たとえ多くの人が納得するような退職理由であったとしても、一定の人間からは「気に喰わん」と思うことがありますからね。

 

運悪く退職を頑なに拒否するような心ない人間に遭遇するとなれば最悪なものです。

仮にあなたが皆が納得できる退職理由を探している事情があるのなら

 

「上司が退職理由に納得してくれなかったら、再度退職を言い出せなくなる・・・」

「だから皆が納得するような退職理由を見つけたい!」

 

という思いが隠されているでしょう。

退職を申し出る以上、トラブルなく退職したいという気持ちはスゲー分かるものです。

 

でも・・・こういった「他人に拒否されたくない」という感情が強いと、心無い人間からは都合の良い人間だと囚われがちです。

 

当記事で紹介した退職理由であっても拒否してくるようなら、あなたを都合の良い奴隷に洗脳させようと図っていると判断した方が良いでしょう。

上記のような企みがある中、あなたが退職を拒否されたことで退職したいという思いを断ち切っている姿を見られたら・・・

 

「コイツは優しくて真面目な人間なんだな・・・」

「すぐにムキになるから否定の言葉を投げかけたら簡単に従うだろう」

 

と心ない人間から一方的にイメージされることになります。

こんなの何食わぬ顔で他人をいじめるクソみたいなヤツが「もういいよ!」とか言いつつも開き直って絶交を告げるようなものですし、黙って相手の思惑通りに行動するとなれば、ますます不利益を押し付ける行為がエスカレートしていきます。

 

上記の事情から、クソ上司が納得いかなかったからといって退職を思いとどまる心配をするだけ無駄だと思いますし、嫌われたら嫌われたで仕方ないと思うのが一番ですよ。

 
  • 退職を拒否される中で退職を貫き通したら、相手から嫌われて無視される
  • 退職を拒否される中で退職を諦めたら、相手から都合良く利用されるような奴隷と化す
 

どちらを選んでも詰みゲーの状態であれば、自分の意思を最優先にするべきなのは言うまでもありませんからね。

 

善意や優しさが強いあまりに相手の思い通りと化す奴隷のような存在になりたくなければ、皆が納得する退職理由を拒否されたとしても、意地でも退職の意思を貫くようにしましょう。

 
ブラック企業に洗脳されない為の予備知識
【新人向け】ブラック企業に洗脳されない5つの予備知識を与える!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

ブラック企業なら退職代行を利用して即日退職がベスト

前頁では退職を拒否されたとしても、相手の思い通りにならない為に強引に退職することが大切だと述べましたが、割と勇気がいるものです。

就業規則に定められている退職日までの期間(1~2か月)、無視や仕事の押し付けなどの嫌がらせを受けることも考えられなくもないですからね。

 
退職日まで長すぎてもたない!6つの辛い出来事と対処法を列挙する
退職日までもたない!6つの辛いあるあると対処法を列挙する

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

また・・・退職理由を告げたことで

 

「そんなの退職の理由にはならん!」

「そんな自分勝手な理由じゃ社会人失格だぞ!」

 

とかクソ上司に言われるのが怖いと思い、中々退職に踏み出せない方もいるかと思います。

 

その気持ち・・・マジで分かる。

 

退職に関しては心の中では「裏切り行為」だと捉えられていることがあり、常に人手不足で負担を押し付けられているような環境下だと、上記の台詞を言われたとしてもおかしくはないですからね。

たとえ相手をクズだと思ったとしても、「社会人失格」とハッキリと言われたら割と傷つくし・・・

まるで自分が社会に必要とされていない存在だと痛感するのはイヤですよ本当に。

 

これらの理由から、退職理由を中々言い出すことができずにイヤな環境に無理やり身を置き続けるといった荒業を行ってしまうのは無理も無い話です。

 

ただ・・・「辞めたい」という気持ちを放置することは精神衛生上良くないですし、会社の不満や愚痴を周囲の人間にまき散らすような暗い性格に陥る要因となりがちです。

 

たとえ、退職を告げることが怖いと思ったとしても、辞めたい気持ちが強いのなら無理やりでも退職しなければなりません。

 

そこでオススメなのが、労働組合や弁護士が運営している退職代行業者に退職を依頼してみるということです。

 

通常の代行業者であれば退職の意思を伝えるだけなのですが、労働組合や弁護士であれば会社に対して直接交渉する権利を持っているので、100%と言っても良いレベルで退職出来ます。

更に弁護士であれば、非弁行為がNGとなっていないことから退職交渉だけではなく、未払い賃金や退職金などの請求や会社都合退職への変更交渉も行えるので、ブラック企業なら迷わず弁護士に依頼すると得です。

 

料金は退職代行SARABAで25000円、弁護士法人みやびで55000円と思い悩む価格なのですが、どちらとも有給全消化を告げることができます。

退職時の有給消化や買取を要請する勇気が出ない場合、代行業者を利用した方が圧倒的にお得なのです。

 

更にコレだけではなく、労働組合や弁護士が運営している代行業者は即日退職を承っております。

 

たとえば、有給を全消化させて2週間後に退職日を設定したい旨を代行業者に伝えると、明日から出社せずに退職できるという荒業を行うことができます。

通常であれば就業規則通りに退職日を設定しなければならないので即日退職を言い渡すのはかなり勇気がいるものです。

ですが、代行業者はあなたに代わって即日退職の意思をハッキリと伝えてくれますよ。

(即日退職を希望する際は引継ぎ書やマニュアルが求められることがありますが)

 

退職代行はこんな方にオススメだ!

  • 直属の上司がクソ上司気質で中々退職を言い出せない
  • 退職日まで待てるような状況ではなく、今すぐ退職したい
  • 退職した人間に対し、見せしめとして嫌がらせ行為を行ったのを目撃した
  • 一度退職を要請してみたけど、拒否されてから退職を言い出せない状態になった
  • 退職のついでに未払い賃金や退職金を請求したい(弁護士運営に限る)
 

というクソ企業にありがちな状況に悩まされているのであれば、以下で紹介している労働組合や弁護士が運営している退職代行を利用してみてはいかがでしょうか!

 

▼初めて利用する方向けの記事▼

 

▼即日退職できるオススメ退職代行業者▼

労働団体運営で安心!最安値で即日退職に最も力を入れている「退職代行SARABA」

料金は一律25000円と労働組合が運営している中では最安!

業界最高峰の知名度で累計退職者数が15000人を超え、退職成功率が100%!

即日退職の成功率も高く、「明日から会社に行きたくない・・・」と思う方は是非利用するべきだ!

有給消化成功率98%!

「退職代行SARABA」の詳細記事はコチラ

退職後にウズキャリ利用で祝い金5万円が貰える「男の退職代行」

男性専用の退職代行サービス。

退職後に提携転職エージェントで転職成功したら最大5万円の祝い金(キャッシュバック)が貰える!

ブラック企業を完全に排除した20代未経験向けの転職エージェントである「ウズキャリ」と提携しているので、退職後に転職活動したい方は選ばない理由は無いぞ!

月額3300円のサブスクリプションサービス(1年で2回まで利用出来る)も用意しているので、お金が無い方でも今すぐ利用出来る点も良いところだ!

「男の退職代行」の詳細記事はコチラ

「男の退職代行」が女性向けのサービスとなった「わたしNEXT」

「男の退職代行」は男性限定ですが、コチラは「男の退職代行」が女性限定となったバージョン。

サービスや料金はもちろん「男の退職代行」と同じであり、唯一異なる点は女性特有の悩みを考慮しているということ。

「男の退職代行」のサービスを女性の方が受けたいのであれば、迷わず「わたしNEXT」を利用しよう!

「わたしNEXT」の詳細記事はコチラ

弁護士運営で未払い賃金請求可!もっとも安心出来る「みやびの退職代行」

料金は55000円であり、信頼度や実績から見ると、弁護士が運営している中ではかなり安い!

弁護士が運営しているので非弁行為で訴えられる心配はゼロだ!

通常の退職代行だと出来ない「残業代や退職金の請求」や「会社都合退職の変更交渉」を承っているぞ!

精神的に追い込まれるようなブラック企業に勤務しているのなら、迷わず利用しよう!

「みやびの退職代行」の詳細記事はコチラ

まとめ:一度辞めたいと思った会社は意地でも退職を貫け!

 

当記事で紹介している退職理由のサンプル文をそのまま告げるとしたら、余程まともではない人間でない限りは退職を拒否することなく、背中を押してくれるものです。

仮に皆が納得するような退職理由であっても拒否してくるようなら、ソイツはまともな人間でないことは確かでしょう。

こんな心ないヤツの言う通りに退職を思いとどまったとしても徹底的に利用されるのがオチですし、一度退職を思いとどまったことで再度退職を告げにくくなるなんてあってはなりません。

 

一度「辞めたい」と思った会社は意地でも退職を貫くようにしましょう!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-