プライベート

SNSやスマホを辞めたい!インターネット依存の原因と7つの対策法

SNSやスマホを辞めたい!インターネット依存の原因と7つの対策法

SNSによる他人との比較やネット特有の殺伐とした光景に耐えられなく、どうしても辞めたいと思っても無理はありません。

でも・・・暇があったらつい検索欄に手を伸ばしたり、他人のSNSを見てしまい、無駄に時間を消耗した上に不幸になってしまうことは良くあるパターンだと思います。

ネット依存から抜け出したくてネットを断捨離しようとしても、有益な情報を手に入れる為には少なくともネットを利用する機会がありますから、嫌でも離れられないのが難点ですよね。

どうしてもネットから離れられないのであれば、何かしら依存に対する予防策を練ることをお勧めします!

今回はネット依存の対策方法についてまとめていきます!

 

こんな方におすすめ

  • ネットで不幸になりたくない方
  • 自分に自信の無い方
  • ネット依存の辛さを少しでも軽減したい方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

インターネット依存になる原因とは?

ネット依存の原因として考えられるのは、以下の通りです。

インターネット依存になる原因とは?

不安を紛らわせる為に悩みを検索し、現状に満足することが出来る
自分と同じ価値観の人と気軽に繋がれる
現実世界よりも承認欲求を満たすのが簡単
他人の行動を気楽に閲覧することが出来、良い暇つぶしとなる

 

現実世界で不満が溜まっていたり、友人や知人がいない方がネット依存になりやすい傾向があります。

Google検索で自分の悩みを検索すると、自分と同じような価値観の人が書いた記事が沢山出てきます。

これらを閲覧する度にストレス解消となるので、悩みを沢山持った人なら思わず病みつきになるものです。

 

でも・・・良いことばかりではありませんよね。

いくら自分と同じような価値観の人が書いた記事ばかり検索結果に出たとしても、たまに自分の価値感をモロに否定する記事が出てくることだってあります。

SNSで同じ価値観の人と繋がれると思ったとしても、関連ユーザーやリツイート経由で金持ち自慢系ツイッタラーやビジネス成功者、俳優やモデルを偶然見つけてしまった場合は

 

「この人は稼げていいよなぁ・・・それに比べて自分なんて・・・」

 

と自分と比較して悲観的になることも良くあるパターンです。

コレのせいでネットから離れたいと思っても無理はありません。

しかし、インターネット依存の原因で話したようなメリットもあるので、不幸になると分かっていても辞められないのが辛いところ。

実際に過去にサラリーマンで勤務していた時期は、年収200万・年間休日77日というブラックに近い環境で働いていたので、常に不安だらけでネットに依存していた時期がありました。

不安を紛らわすために悩みを検索したり、同じ価値観の人とSNSで繋がったりしていたのですが、やはりキラキラした人物や、炎上系や暗いニュースは苦手でしたね。

関連記事やリツイートが目に入る度に時間を無駄にした上に不幸になっていったのは良く覚えています。

 

流石にこのままではヤバイと思い、退職後は無駄な検索を避ける、余計な情報が入ってこないように徹底的に工夫しました。

次頁はそれについて解説していきます!

 

インターネット依存から距離を置く7つの方法!

SNSやスマホ依存症から脱却する為には、自分が不安・不満となる要素を取り除くことが大切だと考えています。

日常生活においてのストレスは殆どがテレビやインターネットから来るものだと言っても過言ではありません。

 

余計な情報をキャッチしてストレスを抱えてしまい、インターネットの沼にハマって時間を消耗することは何としてでも避けてほしい所です。

その為に自分にとって害を与えかねない情報はシャットアウトし、必要な情報のみ探るように日々鍛錬したら、私のように依存症から脱却できるかと思います!

実際に私が行った依存対策法は以下の通りです。

実際に私が行ったネット依存対策法

ニュースやSNSを検索結果から非表示にする
YouTubeの関連動画やコメントを一切非表示にする
他人のSNSは一切見ない。ブログや書籍に限る!
リツイートやおすすめユーザーなどを非表示にする
Yahooは一切利用するな!
必要のない情報は一切検索しないとモニターに付箋を貼る
テレビは一切見ないようにする

 

それぞれ解説します!

 

ニュースやSNSを検索結果から非表示にする

ニュースやSNSが検索結果に出てしまうと、時として胸糞悪いニュースが出てきたり、金持ち自慢系や汚いビジネスマンのツイート内容が出てくることがあります。

うっかりコレが目に入ってしまえば、怖いもの見たさでクリックしてストレスを抱えてしまい、不安や怒りを紛らわすために何時間も検索機能を利用することになる為、依存症の原因となってしまいがちです。

 

ならば、一層のこと非表示にしましょう!

オススメツールはuBlackListです。

 

コレをchromeの拡張機能にインストールするだけで、各サイトの上に「このサイトをブロックする」という表示が出てきます。

ブロックした時点で即座に対象サイトが非表示になるので、お手軽さも合わせて良いですね。

ちなみに私はニュース系のサイトは全て非表示、YouTubeやTwitter、インスタグラム、noteといった成功者ホイホイ媒体も全て非表示にしています。

コレで検索結果にYouTuberの顔サムネが出ることはありませんし、偉そうな若手成功者のSNSも出ることはありません。

良く他人と比較して不幸になり、インターネットで不安を紛らわす傾向がある人にとってはお勧めです!

 

YouTubeの関連動画やコメントを一切非表示にする

uBlackListによる非表示だけではなく、YouTubeの関連動画やコメントも非表示にすると更に効果が増します。

おすすめはDF Tubeというchromeの拡張機能です。

コレを導入すると、下の画像のように見たくもないような動画が一気にシャットアウトされます。

 
DFTube 非表示

登録チャンネル欄は伏せています。

 

勿論右にある関連動画も非表示に出来ますし、コメントも非表示可能です。

 

YouTubeを利用するときに嫌なパターンなのが

Youtubeで良くある嫌なパターン

自分が見たい動画とは全く関係のない動画が関連動画にでてきて、時間を無駄に消費してしまう
嫉妬や憎悪・不安といった負の感情を煽る動画がオススメや関連動画に出てきた
気に入らないYouTuberの動画が人気動画に出てくる
偏った思想の動画が出てくる(近隣諸国の都合の悪い情報、現政権の徹底的な批判とか)

 

というモノです。

上記のパターンに遭遇して悩まされ、不安や怒りを紛らわすためにGoogle先生に長時間相談しにいったケースは割とあるかと思います。

実際に過去の私は関連動画や人気動画から知りたくもないYouTuberを知ってしまい、人気とお金という地位財の所持による羨ましさから来る嫉妬と憎悪で苦しくなった時期がありました。

DF Tubeで非表示にしてからは上記のような悩みが段々と消え失せ、悩みの検索に時間をかける頻度が少なくなったので良い拡張機能です。

 

他人のSNSは一切見ない。ブログや書籍に限る!

友人と繋がる目的でSNSを閲覧しているというのであれば簡単に断捨離することが可能なのですが、自分が副業にチャレンジしている時は成功者のツイートを閲覧する機会がある為、どうしてもSNSから離れられないと悩むことはあると思います。

実際に成功者のSNSを見ると参考にする点は少なからずあるのですが、ほとんどが余計な情報だったりしますよね・・・

金持ち自慢だったり、収益の報告してくる、上から目線で行動出来ない人やサラリーマンを批判したりするなどの自分にとって不快な発言も無いとは限りません。

コレのせいで不安を抱えてしまい、Google先生に悩みを相談しにいったとしても無理はありません。

 

ここで意識してほしいのが、他人のSNSは一切見ないことを意識し、成功者を参考にしたいなら書籍やブログに限ることです。

書籍の方が内容が圧倒的に濃いですし、成功自慢が画像で可視化されないので大分マシになるかと思います。

実際に私はサイト運営について日々勉強していますが、書籍メインで分からない用語があったらインターネットで検索するというスタイルを貫いています。

無駄な自慢情報がシャットアウトされますし、余計な情報のせいで時間が消費されることなく、知識が深く身につくのでお勧めです。

 

リツイートやおすすめユーザーなどを非表示にする

悩男
どうしてもTwitterを続けなければならない・・・
 

と思った際は、無理にアカウント削除する必要はありません。

自分のビジネス用に作成したアカウントを削除するのは流石にマズイですし、既に数多くの友人と繋がっている場合は勿体ない感が半端無いですからね。

 

ここでお勧めしたいのが、他人のリツイートやおすすめユーザーを一切非表示にすることです。

他人のリツイートを非表示にさせる方法については、以下のサイトを参考にしてください。

もっと詳しく

 

更におすすめユーザーやトレンド欄を非表示にしたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

 
SNSやスマホを辞めたい!インターネット依存の原因と7つの対策法
SNSやスマホを辞めたい!インターネット依存の原因と7つの対策法

続きを見る

 

非表示にしたら以下のようになります。

 
stylus

おっと!初期アカウントというツッコミは無しだ!

 

勿論別ユーザーのアカウントに飛んだとしても、おすすめユーザーやトレンドが表示されることはありません。

コレで無駄な情報を更にシャットアウト出来るので、不幸になる原因が大分無くなるかと思います!

おすすめユーザーやトレンド、他人のリツイートさえ非表示に出来れば、Twitterを続けても安心です♪

 

Yahoo!は一切利用するな!

Yahoo!(以下ヤフー)は検索欄の他にニュースや広告、おすすめ商品などの情報がまるで鮨詰めかの如くビッシリと密集しているので、余計な情報に目が行きがちです。

良い情報があるのならまだしも、トップニュースは2020年の時点だと新型コロナウィルスに関するもの、政策に関するもの、殺人や傷害事件、政治家や芸能人のスキャンダル、時として近隣諸国の批判記事などの暗いニュースばかり目立ちます。

 

記事を読むだけでもモヤモヤを抱える要素があるのに、記事に加えてヤフーニュースに書かれているコメントを閲覧すると確実に病む!

 

あのコメントに自分が流されていたら不安ばかり増すことになり、下手したら承認欲求を得る為に偏った思想で批判ばかりするような人間になりますから、ネット依存どころでは無くなります。

実際に私は過去にヤフーを利用していましたが、ヤフーのコメントの気味の悪さにゾっとしてGoogleに移動したほどですからね。

ヤフーニュースのコメントを見ては、自分本意で偉そうなコメントに対してモヤモヤを抱えてしまい、それが原因で検索の沼にハマったことが幾度もあったくらいです。

検索欄を利用するつもりだったのに、不幸を生みだすニュースやコメントに嫌でも目を向けて時間を無駄に消費してしまったのは、たまったものではありませんでした。

 

こういう無駄な情報のおかげで、自分の怒りや不安を紛らわすためにヤフー検索や知恵袋を使い、本来調べたかった情報すら忘れて数時間もネットの沼にハマることがあります。

ネット依存になりたくなければヤフーの利用は避けるべきです!

検索欄以外何もないGoogleが一番!

 

必要のない情報は一切検索しないとモニターに付箋を貼る

ネット依存の状態だと何かと頭の中でふと検索したくなるようなキーワードが思い浮かぶと思います。

それで、思わずグーグルの検索欄に思い浮かんだキーワードを入力しようとするのかもしれません。

 

でも・・・ちょっと待ってください!

そのキーワードを検索することによって本当に自分の為になるのかどうかよく考えてください。

 

たとえば、パッと見て翌日になったらすぐに忘れるような情報はあなたにとって意味がないものです。

むしろ嫌な情報を思わず発見し、記憶に残り続ける確率の方が高いです。

これまで何度も言ったように、闇雲にネットに踏み入れると沼にハマってしまうものなので、自分にとって害を与える情報を避けるためにも、容易な検索はなるべく避けるようにしたいところです。

 

なので、無駄な検索を避けるためにも、画面の端っこの方に

 

「必要のない情報は一切検索しない!検索するのは仕事や趣味に関するもののみ!」

 

と書かれた付箋を貼っておくことが大切です。

常に目に見える位置に警告文を貼ることで目に見えて効果が変わりますよ!(実際に私もやってる)

 

テレビは一切見ないようにする

テレビはインターネット依存症と関係のないように見えますが、実は密接に関係していたりしています。

何故なら、テレビは検索のネタの宝庫だからです。

基本的にテレビから出てくる情報は、本来であればどうでもいい、知らなくても良いと思っているような情報ばかりです。

一見するとネタになる要素はないと思われがちですが、テレビ局を甘く見てはいけません。

普段はどうでもいいと思っている情報に対しても、巧みな演出で視聴者を釘付けにするように常に取り組んでいます。

その影響で普段はどうでもいいと思っていることに対しても思わず夢中となってしまいます。

 

それで・・・普段はどうでもいいと思っていることが気になって仕方なくなり、インターネットで検索することになるのです。

テレビで気になった情報を一度インターネットで検索してしまえば、関連記事やまとめサイトのアンテナサイトからくる大量のリンクの沼にハマってしまい、結果的に多くの時間と精神を消耗することになります。

 

毎日のようにテレビを見て気になった点をインターネットで検索するような生活を送ってしまえばどうなるかについてはご想像の通りです。

 

ネット中毒になります!

 

テレビに加え、SNSの垂れ流している情報にも触れてしまえば、まさに鬼に金棒でしょう。

なので、本来知らなくても良いような情報に惑わされない為にも、SNSだけではなく、テレビも断捨離する必要性があります!

 

まとめ:リアルを充実させることが一番の依存脱却の近道かもしれん

インターネット依存は自分の不安や不満といった感情から起こりやすいものだと考え、出来るだけ負の感情を刺激させないような予防策を練るような対策法について紹介しました。

一番の対策法は、リアルを充実させて幸せになる&ネットの時間を減らすことだと私は考えています。

たとえば、沢山稼げるような人間になって自分の趣味や好きなことを沢山満喫出来たり、恋愛活動を頑張って自分の悩みを打ち明けられる大切なパートナーを見つける、沢山の友人に恵まれさえすれば、一気に依存から脱却出来るのではないかと!

日々余計な情報が自分に入らないように予防策を練り、劣等感を生み出して卑屈にさえならなければ、リア充になれる可能性は一気に高まると思います。

なので、ネット依存から脱却したいというのであれば、まずは負の感情を刺激しないように自分の中から余計な情報を排除し、最終的にリア充になるように努力することが大切です!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-プライベート
-