ブラック企業 社畜批判

ワンオペを正社員にやらせる職場は今すぐ辞めるべきだ!

ワンオペを正社員にやらせる職場
 

接客業に入社したら運悪くワンオペだったり、事務希望であったはずなのに店舗に配属されてワンオペの中で研修させられるのは、中小企業では良くあることではないでしょうか?

 

実際に私は前職で事務希望で入社したはずなのに、販売をやりたいということで勝手に話を進められ、研修として人手不足の店舗や商品倉庫に異動させられた経験があったほどです。

 

しかもワンオペの時間帯があり、休憩の早上がりを無言の圧力で強要させられるなんて毎日のようにありましたね・・・

 

バイトならまだしも、正社員でワンオペをさせられる会社っていうのは即座に辞めるべきクソ環境だと判断しても良いレベルです。

 

今回はワンオペを正社員でさせられる職場は今すぐ辞めるべき理由を語っていきます。

 

当記事のボリューム

この記事は3500文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

新たな人員を補充出来ないところまで追い込まれている

ワンオペ業務を正社員にやらせるということは、最低賃金の向上によってバイトすら雇うほど余裕がない環境まで追い込まれており、既存の社員に負担を押し付けているような傾向が非常に強いです。

 

実際に私の前職で店舗勤務していた際はワンオペの時間帯が早朝深夜にありました。

 

因みに退職してから4年経った後に様子を見たことがあったのですが、求人を出せなくなるくらいまで追い込まれている中、昼間というピークの時間帯でも一人で働いているのが当たり前の状態と化していました。

当然こういった環境では有給を取りたいなんて死んでも言える環境ではなく、必然的に休みが取れないような環境なので、非常にストレスを抱えてしまいます。

 

実際に私はワンオペに近い環境下で私は仕事中に高熱を出して早退を申し出たことがあったのですが、店長にスゲー嫌味を吐かれた後に商品を叩きつけるなど大きな音を立て始めるほど不機嫌になったので、泣く泣く早退を取り下げたことがありましたね。

 

年収200万円・年間休日77日の環境でコレですから、辞めることばかり考えるようになったのは言うまでもありません・・・

こういう人手不足の環境から、些細なことでイライラがヤバくなる現象が多発しているんですよ。

本来なら薄給激務でワンオペのシフトに調整せざるを得ない状況を作り出しているような会社側に異を唱えるべきなのに、こういう過酷な環境によって脳がやられているせいで、弱いヤツにしかストレスを当たり散らすことができなくなっているんです。

激務による肉体的疲労は勿論のこと、ギスギスした人間関係による精神的疲労も重なると、とても耐えられるような環境ではないことは誰にでも分かるもんです。

 

無言の圧力で休憩の早上がりを強要させられる

休憩時間とは無縁である開店・閉店時間間際にワンオペになるのならまだマシな方なんですが、昼休憩の時に何方か片方がワンオペせざるを得ない状況まで陥ったら最悪としか言いようがない。

 

こういう劣悪な環境では休憩を早上がりする先輩達で溢れており、自分も同じように休憩の早上がりをしないといけないという無言の圧力をイヤでも押し付けられることになります。

 

更にクソなことに昼休み中でも平気で仕事を押し付けられたりしますので、昼のワンオペ時はまともに休憩が取れる訳ありません。

 

実際に私は60分休憩のはずなのに先輩達は20分程度しか休憩を取らないなんて当たり前でしたし、昼休憩中に電話の対応を押し付けられたりしたので、疲れが取れなくてモチベーションガタ落ちでした・・・

 

無言の圧力をかけられる中で休憩時間をいっぱいまで取れば何かしら嫌味を吐かれたり陰口の対象となったりしますし、経営者と争うことなく立場の弱い人間に対して不満の矛先となりますから、洗脳されて搾取されてるバカしかいません。

 
昼休み中に仕事に戻る社員は迷惑!コイツを評価する会社はブラックだ!
昼休み中に仕事に戻る社員は迷惑!休憩を取らない人を評価する会社はブラックだ!

続きを見る

 

週44時間労働を採用している可能性が高い

そして何よりも害悪だと思うのが、ワンオペが発生するような職場に限って週44時間労働を採用している場所が多いのですよ。

 

あまり労働者に知られていない制度なんですが、10人以下の事業場を持つサービス業にのみ週44時間労働を認めるという「特例措置対象事業場制度」と呼ばれる例外制度があるのですよね。

 
週44時間労働
週44時間労働を採用している会社は辞めるべきブラック企業の特徴だ!

続きを見る

 

ワンオペが発生するような職場は10人以下の事業場に確実に当てはまりますし、人件費をケチりたいようなクソ経営者に限って何食わぬ顔でこういった例外制度を採用してます。

 

コレが認められると単純計算で月に16時間サービス残業しなきゃいけませんし、更に休日数が減るしサービス残業や早出や休憩の早上がりを考えれば、実質月に45時間サービス残業しているのと同然の環境なのですよ。

 

実際に私の前職は特例措置対象事業場を採用しているせいなのか、何度も言う通り年間休日77日というヤバイ環境と化していました。

休憩の早上がりや早番時は1時間程度のサービス早出が毎日のようにある中、通勤時間が1時間半という最悪な環境でしたね・・・

こんな場所で正社員に拘るくらいならバイトの方が遥かにマシだと言えるような環境と断言出来るレベルです。

 

休みない政治家みたいに高額の報酬がもらえたのならまだ納得できるもんなのですが、前職は年収200万円というゴミクソ待遇だったのでマジで底辺を味わったほどです。

 

週40時間労働なら年間休日105日に調整しないといけない事情から、土曜日隔週に設定してあったり、年間休日が2桁の場所は確実に地雷だと判断するべきですね。

 
年間休日80日以下、4週6休の会社
年間休日80日以下・4週6休の会社は紛れもなく違法な底辺ブラック企業だ!

続きを見る

 

人件費に余裕が無いので待遇が上がる見込みがない

週44時間労働制度を採用するほど従業員をナメくさっているのであれば、待遇が上がる見込みはないといっても自信を持って断言できるレベルです。

 

人件費に余裕のない会社というのは、本心では待遇を上げたいと思っていながらも、待遇を上げたら倒産するまで経営が追い込まれているパターンがマジで多い。

 

それで既存の社員に負担を押し付けざるを得なくなり、末期のソシャゲみたいに課金イベントを常時開催することで既存のプレイヤーから搾取し続けるのと同じように、既存の社員の時間を奪うという荒業を披露しているのです。

 

前職を退職してから4年経つのですが、4年で店舗数が半減する中で昼のワンオペが多発しているのに加え、相変わらずレジはスキャナーなしの手入力でしたし、防犯設備なんて取り入れていないので万引きが多発している話を聞いたほどです・・・

 

ワンオペで働いている中でレジの手入力を改善しないのに加え、万引き多発の中で防犯カメラすら導入しないとなれば、誰であっても待遇が上がらないとハッキリと分かるレベルです(笑)

こんなクソの掃き溜めみたいな環境で将来に希望を持ったところで絶望に変わりますし、下手に頑張るだけ会社の救世主扱いされ、給料据え置きで辞めた人の尻ぬぐいを押し付けられるのは避けられない宿命と化すでしょう。

 

下手したら人手不足の穴埋めとして遠方地に異動させられる

ワンオペが多発する環境下では、人手不足の穴埋めとして突然異動させられるなんてしばしばあります。

しかもこういった突然の異動に備える為に、事務を希望していたはずの新入社員に対して「研修」と称しながらも、即戦力とする為に無理やり店舗勤務させられるなんて良くあるパターンです。

 

私の前職はまさに店舗研修を押し付けられる場所でしたし、店舗で優秀な成果を残した社員ほど人手不足の穴埋めとして遠方地に異動させられることは割とありました。

 

経理事務で働いていた当時の茅野愛衣ボイスの上司は私が退職してから店舗に飛ばされていましたし、しばらくした後に本社から200㎞離れた遠方地に異動させられたという事情を知ったときは・・・

 

「あぁ・・・早い内に辞めて良かったな!」

 

という凄まじい安堵感に襲われたほどです。

当時の上司の他にも、在籍中に真面目な新婚のバイヤーの先輩が300㎞離れた店舗に異動させられていた事情もあったので、今の環境で働き続けるだけ無駄だと感じるようになりましたからね。

優秀な社員が異動や転勤をさせられている光景を目の当りにしたら、早い内に辞めるべきサインが出ていると判断して良いレベルです。

 

まとめ:正社員でワンオペさせられたら今すぐ見限れ!

 

以上の理由から、正社員でワンオペをさせられるような環境下はバイト以下の劣悪な環境を押し付けられたり、頑張っても待遇が上がることなく異動や退職者の尻ぬぐいなど負担を押し付けられるだけなので、早い内に見限るべきだと断言します。

そもそも劣悪な環境でワンオペしてでも正社員に拘る必要なんて全くないですし

 

「正社員の方が生涯年収が高くなる」

 

と思い込んでいたとしても、ボーナスや昇給がないような環境下ではバイトとそこまで変わらないか、最悪生活保護以下なんてこともあります。

せっかくハードルの高い正社員に入社したのに、バイト以下の待遇で厳しくしごかれるのはたまったもんではないですし、劣悪な環境が原因で常に愚痴と不満が会話のネタになる人間と化す日はそう遠くないです。

なので、正社員でワンオペさせられるような会社は今すぐ見限るべき地雷環境だと判断し、下記のブラック企業を排除した転職エージェントを利用しつつもまともな環境を探す為に行動に移すことを強くオススメします。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-ブラック企業, 社畜批判
-