人間関係の悩み

世襲制会社のいや~な現実。2代目社長が無能だと最悪だ!

世襲制の嫌な現実 2代目社長が無能だと最悪だ!

こんにちは!Hirokiです。

 

世襲制の会社・・・世の中には意外と多く存在しています。

 

経営者一族に生まれなければ自ら会社を立ち上げない限りは経営者になることは難しく、雇われの身であれば一生労働者の身になってしまうというのは何とも夢が無いお話です。

 

「会社で頑張るべき」と日本の教育で洗脳されていることをいいことに頑張る社員を世襲制の会社はとことん利用してくるので、死ぬ気で頑張って裕福になりたいというのであれば世襲制の会社一本で頑張ることは決してお勧め出来ません。

 

今回は世襲制の会社について書きますよ。

 

こんな方におすすめ

  • 薄給の上に社長の息子に悩まされている方
  • これから就職する新卒の方
  • 家族経営の会社で頑張るのが無駄だと感じ始めた方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

世襲制とは?

世襲制を分からない方の為に簡単に説明すると

 

世襲制とは?

特定の地位を代々の子孫に受け継ぐこと
 

ということです。

 

会社にあてはめるとしたら社長が社長の息子に対して地位を継承することです。

 

世襲制であれば社長の息子が将来経営のトップになるということが決定されているようなものですし、いくら労働者が頑張って成果を出したとしても今の会社の社長になれるといったことは決してありません。

更に役員が社長の家族で埋まっている場合は役員になることすら困難ですね・・・

 

つまり社長一族に一生コキ使われるということです。

 

こういった世襲制の会社であれば社長一族が自動的に偉いということになるので、仕事が出来ない社長の息子と勤務することになれば「最悪」という言葉以外何も出てこなくなります。

実際に社長の息子が仕事出来ない上に威張り散らしていてうざいといった悩みは割と多く見かけるほどですしね。

このことについては次にご紹介します。

 

社長の息子がうざい!今まで築き上げてきた物がパーになった話

世襲制の会社についてヤフー知恵袋でリサーチをかけてみました。

そしたら・・・以下のような見ていているだけで胸糞悪くなるような質問内容に遭遇したというね。

 

社長の息子がうざくて…

やはり世襲というのは凄いですね。従業員全員が社長の息子だ!というだけで、あんなにも気を遣うものなのでしょうか?
私が今まで築いてきたものが一瞬で壊れそうです。私に魅力がないのはよく分かっています。指導力もカリスマ性もありません。でも、一生懸命頑張ってきました。自分の為に、ここまで頑張ってきました。でも一瞬でした。息子が帰ってきた瞬間に、私の努力が、全て彼の物になってしまったのです。こんなのって「あり」ですか?私がここまで、したからこそ、すぐに仕事が出来るようになったわけです。それなのに、もはや私は邪魔者です。納得できません。皆さん本当にどう思いますか?

引用:yahoo知恵袋

 

各回答まとめ

  • 従業員のあなたから見たら会社は自分のものでは無い。会社は社長のものであって、従業員が作り出した実績は全て社長のものになる。社長におとなしく従うのが従業員だ!
  • 誰の手柄でも頑張る必要はある。その中で新しい道を見つけるべき。
  • それが経営者と労働者の違いだ。受け入れられないかもしれないが、自分の力をしっかりと発揮するべきだ。
 

簡単にまとめると、会社で一生懸命頑張ったつもりが、社長の息子によって一瞬にして無駄になったというお話です。

 

労働者は仕事に取り組んで成果を出したのにもかかわらず、思うままに出世できないのに対して社長の息子はたとえ仕事ができなくとも地位が保証されており、自動的に偉くなるといったシステムはある意味ウ○コシステムと言っても過言ではありません。

世間体に惑わされて頑張り続けた人がこの現実に直面したら、間違いなくショックを受けるはず。

努力では結果がどうにもならないことをつくづく実感しますよね。

 

実際に回答欄を見てみると、資本主義の現実について語っている方が見受けられますが、言ってることが正しくともどうしても納得できないのは私だけでは無いはず。

仮に目の前に社長の息子がいたら、間違いなくコテンパンにするだろう。

 

このように、世襲制の会社で一生懸命頑張ったとしても社長の息子に地位をあっさりとられ、酷い場所だと社長の息子が威張り散らすような環境に遭遇することだってあり得ます。

 

会社で一生懸命頑張ったのが無駄になる上に仕事が出来ない社長の息子から威張り散らされたら誰だってこう思いますよ!

働くこと自体がバカらしくなり、モチベーションが一気にガタ落ちしますね。

こんな現実に直面するくらいなら、本業に力を入れ過ぎないようにしたいところです。

 

▼即日退職できるオススメ退職代行業者▼






労働団体運営で安心!最安値で即日退職に最も力を入れている「退職代行SARABA」

料金は一律25000円と労働組合が運営している中では最安!

業界最高峰の知名度で累計退職者数が15000人を超え、退職成功率が100%!

即日退職の成功率も高く、「明日から会社に行きたくない・・・」と思う方は是非利用するべきだ!

有給消化成功率98%!

「退職代行SARABA」の詳細記事はコチラ

 

退職後にウズキャリ利用で祝い金5万円が貰える「男の退職代行」

男性専用の退職代行サービス。

退職後に提携転職エージェントで転職成功したら最大5万円の祝い金(キャッシュバック)が貰える!

ブラック企業を完全に排除した20代未経験向けの転職エージェントである「ウズキャリ」と提携しているので、退職後に転職活動したい方は選ばない理由は無いぞ!

月額3300円のサブスクリプションサービス(1年で2回まで利用出来る)も用意しているので、お金が無い方でも今すぐ利用出来る点も良いところだ!

「男の退職代行」の詳細記事はコチラ

 

「男の退職代行」が女性向けのサービスとなった「わたしNEXT」

「男の退職代行」は男性限定ですが、コチラは「男の退職代行」が女性限定となったバージョン。

サービスや料金はもちろん「男の退職代行」と同じであり、唯一異なる点は女性特有の悩みを考慮しているということ。

「男の退職代行」のサービスを女性の方が受けたいのであれば、迷わず「わたしNEXT」を利用しよう!

「わたしNEXT」の詳細記事はコチラ

 

弁護士運営で未払い賃金請求可!もっとも安心出来る「みやびの退職代行」

料金は55000円であり、信頼度や実績から見ると、弁護士が運営している中ではかなり安い!

弁護士が運営しているので非弁行為で訴えられる心配はゼロだ!

通常の退職代行だと出来ない「残業代や退職金の請求」や「会社都合退職の変更交渉」を承っているぞ!

精神的に追い込まれるようなブラック企業に勤務しているのなら、迷わず利用しよう!

「みやびの退職代行」の詳細記事はコチラ

 

世襲制の会社の目をそむけたい4つの現実

世襲制の会社は「将来裕福になる為に死ぬ気で何かに取り組みたい」という方であれば、そこで頑張ることは決してお勧め出来ません。

何故なら、以下のような現実に遭遇するからです。

 

世襲制会社の嫌な3つの現実

  • 死ぬ気で頑張っても収入にリミッターがかかる
  • 社長一族に気を遣わなければならない
  • 成果を出したとしても、社長の息子より地位が低い・・・
  • 2代目社長が無能で働きづらくなる可能性がある。
 

平均的な年収よりも上で結婚したとしても不自由の無い収入を得られる環境であれば上記の現実に遭遇したとしても不満が無いと思いますが、ワーキングプアに近い環境であれば真っ先に離れるべきですね。

前頁でちょっと解説しましたが、ここでは詳しく解説します。

 

死ぬ気で頑張っても収入にリミッターがかかる

会社に人生を投げうってまでどんなに頑張ったとしても、会社自体は社長のものであるので、収入の額は経営者側の独自の判断で決まることになります。

ある意味受け入れられない現実ですよね・・・人生を投げうってまで頑張った分が社長の分になるというのは本当に損してるとしか言えません。

 

収入が経営者側の独自の判断で決まるとなれば、当然収入にリミッターがかかることになります。

 

例えば「役員でも無いヤツに年収500万も出せるか!」という会社であれば、社長一族で役員枠が埋まっている場合は年収500万円が上限となってしまうということです。

 

その為、どんなに成果を出したとしても「年収500万円を超えられない」といった現実に遭遇することになります・・・

 

特に管理職になったとしてもサラリーマンの平均年収を超えられないような会社は要注意ですね。

多くの社員が必至で頑張って貧困生活を送っている中、社長一族は高級車を乗りこなしていたり海外旅行を頻繁に行うことだってあり得るのですよ・・・

この環境だと頑張る気力すら薄れますよね。

 

「将来社長のように裕福になりたい」というのであれば、会社で頑張るのでは無く、会社勤め以外のビジネスに本気で取り組むべきです。

 

社長一族に気を遣わなければならない

社長の息子が他の会社で実務経験を経て入社してきた場合は、何故か新入社員という扱いになることはありません・・・

世襲制の会社では、息子の機嫌次第で社長に告げ口をされる危険性がある上に未来の社長になるのですから、たとえ形状は新入社員であっても社員全員から気を遣われる存在となります。

 

社長の息子が真面目で紳士の方なら良いのですが・・・

 

これが仕事が出来ない上に威張り散らす社長の息子となると不快極まりない!

 

社長の息子がダメ息子だった場合は、下記の事例に嫌でも遭遇することになるでしょう。

 

これらにあてはまる社長の息子はヤバイ

  • 先輩の従業員に対しても呼び捨てやタメ口で接する
  • 嫌な仕事を従業員に押しつけた揚句、成果を出さなければパワハラまがいな行為を行う
  • 遅刻が当たり前
  • 自分のミスには甘く、他人のミスには厳しい
  • 仕事が出来ない割には仕事を早く終わらせて定時に帰る社員をいびる
  • 気に入らなければすぐに地方の部署に飛ばしたりクビ宣告を行う
  • 自分の保身の為に部下を犠牲にする上に何も報酬を出さない。
 

ここまで行けばもう救いようのないレベルですね・・・2代目社長になると思えば低賃金で酷くコキ使われる未来が見えてきます。

 

こんなダメ息子に忠誠心を抱いたり、気を遣いたくありませんよね。

振り回されたら間違いなく精神病を患うまで追い込まれることでしょう。

 

成果を出したとしても、社長の息子より地位が低い・・・

仕事でどんなに成果を出したとしても、社長の息子よりも地位が低いといった現実に直面するのは、世襲会社あるあるのレベルです。

 

死ぬ気で成果を出したつもりだけど、結局偉くなれない・・・

 

上記を考えつつも性格が悪い社長の息子の元で働いていたら、仕事で見返すという選択肢を取ることすらバカらしくなってしまいますね・・・

結局いいように利用されるだけですから。

 

どんなに頑張っても社長の息子より偉くなれないという現実を抱えるくらいなら、最初から会社勤め以外の収入源を確保していつでも会社を辞められる環境を整えて堂々としたいところです。

 

2代目社長が無能で働きづらくなる可能性がある。

少し前に紹介した「ダメ息子の性格の例」に当てはまっているのにもかかわらず、ダメ息子が2代目社長に昇進することは世襲制の会社では割とありうる現実です。

下手したら、やたらと威張り散らしている割には給料分の仕事をしていない、自分だけ楽して社員にはサービス残業やミスを平気で押し付ける、ワンマンっぷりを発揮するといった最悪なパターンに遭遇することだってありえます。

この環境の中で働くとなったら常人では耐えられないでしょう。

 

自分は成果を出しているのに全く昇給されない状況に対し、ダメ息子は仕事をサボっていたり他人に自分の非を押し付けているのにも関わらず大企業並かそれ以上の待遇を受け、女性にモテていたり高級車でも乗り回しでもしたら誰だって愚痴を吐きたくなるレベルですよ。

 

成果だけではどうにもならないような現実に直面し、激しい嫉妬を抱くのかもしれません。

こんな中で「金持ちには嫉妬するな」なんていう無責任な言葉が飛んできたら、流石にブチ切れたくなるレベルにまで陥るでしょうね。

当然上記の状態の中ではまともな生活なんて遅れる訳が無く、心身共に悪影響を及ぼした結果、最終的に卑屈な人間と化して周囲に迷惑をかけてしまうことになるのは容易に想像できます。

まさに「最悪」と言っても過言ではないです。

 

おわりに:副業禁止で薄給の世襲制会社は今すぐ去るべきだ!

世襲制の会社というのは、言いかえれば家族経営の環境と同様なものなので、星の数ほど存在しています。

 

たとえ世襲制であったとしても、不自由の無い収入を得られるのであれば良いのですが、これがインターネットビジネスすら禁止で「明らかに一人暮らしでも生活が厳しい」という環境であれば今すぐにでも去るべきです!

 

どんなに頑張ったとしても社長の息子の年収を越えられないのが確かとなっていますし、コレに加えて年収が貧困層に近ければどんなに頑張ってもボンビーのままなので・・・

 

「将来金持ちになるために仕事を頑張るぞ!」

 

という意欲を持つだけ社長の息子の餌食と化すのは目に見えていますから。

 

副業禁止で薄給世襲会社で無駄に頑張り過ぎないように気をつけましょう!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-,