社畜批判 洗脳予防

仕事を振られない状態が続いても落ち込まなくて良い理由を語る!

仕事を振られない
 

新入社員として働いている中、上司から仕事を振られずに放置されるという状況に悩まされている方は意外といるのではないでしょうか?

実際に仕事を割り振られない状況が続いたら・・・

 

「私は会社に必要ない存在ではないのか?」

 

と悲観的な思考に襲われ、劣等感に押しつぶされて落ち込むことは良くある現象です。

 

でも・・・別に仕事を振られない状態が続いたとしても、全く落ち込む必要はありません。

 

会社によってはこういった心理を巧みに利用し、転職させないように図っていることがありますから、仕事を任せてもらえない時点で働くべきではないカス環境だと判断してもいいくらいです。

今回は仕事を振られない状態が続いても落ち込まなくても良い理由と暇なときの対処法について語っていきます。

 

当記事のボリューム

この記事は5000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

仕事を振られない状態が続いても落ち込まなくて良い理由

 
仕事を振られない状態が続いても落ち込まなくて良い理由
 

①定時までに働けば目的が達成しているようなもの

会社で働いているのなら契約で定められた時間内に出勤すれば十分であり、仕事内容に関しては会社に裁量権が委ねられています。

 

たとえば、上司が部下に対して仕事を与えてくれないのなら、それは業務上の命令として機能としていることになりますから、わざわざ自分に責任を被る必要はありません。

 

「業務時間内に利益をどれだけ上げるのか?」については完全に会社側が考えるものですからね。

ゲームで例えるのなら、ピクミンを引っこ抜いた後に何も命令しないで突っ立ったままの状態を放置しているようなもんですし、部下をどう動かして利益を引き出せるのかについては完全にオリマーである上司自身が考えるべきなのですよ。

 

仮にあなたに仕事を与えない状況が続いているのなら、仕事を与えない状況を放置することで会社の利益を引き出せると上司自身が判断しているのでしょう。

 

それで仕事ができずに中々覚えられない状況が続いたとしても、上司自身の勝手な判断で生んだ結果なので部下は知ったこっちゃないのです。

会社側から特に命令がなければ、遅刻せずに毎日出勤し、時間通りに会社に居ればいいだけですからね。

仕事を与えられないのは何も落ち込む状況ではなく、むしろ嬉しい状況が続いていると言っても過言ではないです。

 
仕事を取り上げる
干されたら開き直れ!仕事を取り上げるパワハラ上司対策法

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

②古い慣習や茶番を押し付けることで見極めている

仕事を任せないといった行動は自分自身のクビを絞めているように過ぎません。

決められた報酬で定時まで会社に居続ける義務を背負っている中、仕事を振られない状況が続いたとしても給料が減ることはありませんから、生活の為に働いている身であれば何も困ることはありませんからね。

 

こういった事情があるのにも関わ和らず、新人に対してやたらと仕事を任せようとしなかったり、仕事を取り上げる行為が多発しているとなれば・・・

 

「やる気があるのなら、仕事を取ろうと自ら動く姿勢を見せるだろう」

「仕事を取り上げた際の部下の反応を見て出来るか出来ない人なのか一目で分かる」

 

という古い慣習や茶番を押し付けることで部下を試そうとしている心理が働いているのかもしれません。

ここでクソ上司の思惑通りに自ら仕事を取りにいくとなれば、見込みがある人材だと思い込まれて仕事をどんどん押し付けられていくことでしょう。

たとえ、飲み会の誘いや残業やら仕事の押し付けが多発したとしても、給料は中々変わらないものですから、自分の時間がどんどん失ってしまうハメになります。

 

もはやクソ上司から気に入られるくらいなら、死んだ方がマシだと断言できるレベル。

 

逆にクソ上司の思惑通りにいかない存在と化すのであれば、仕事のできないヤツだとレッテルを貼るようになります。

ここで理不尽にある程度反撃できるのなら干されて無視されるだけで済むのですが、優しくて反撃とは無縁の性格であれば、パワハラやいじめ行為に発展することがあります。

 

まぁ・・・仕事を与えないことで人を試すようなクソ上司と一緒に働いている以上、どちらにしても詰みゲーなのは確かです。

 

仕事を任せられなくても任せられても詰みゲーである以上、落ち込むことなんて考えるだけでもバカらしくなります。

 

③嫌がらせや洗脳手段として機能していることがある

仕事を任せない状態を放置したり、取り上げる状況が多発しているのなら嫌がらせとして機能しているパターンは多々あります。

仕事を任せてもらえない状態が続いてしまえば、自然と自分は無能な存在だと錯覚するようになることから、精神的なダメージを与えるのに有効な手段となり得ますからね。

 

更に嫌がらせだけではなく、真面目な人を都合よく洗脳させるのに汚く利用されているのも考えられます。

 

仕事を任せてもらえずに「会社に必要ない存在」だという思考を植え付けさせることによって

 

「今の私に転職なんかできる訳が無い・・・」

「無能な自分を雇ってくれている会社はここしかない・・・」

「だから何が何でも今の会社で頑張り続けなければならない」

 

という感じに逃げ道を自ら失わせるように仕向けているのは、ブラック企業では良くありがちなもんです。

現に仕事を任せてもらえないことで落ち込んでいるのであれば、クソ上司の思惑通りの存在と化すように洗脳されかけていることでしょう。

会社に必要ない存在ならさっさとクビにしてくれと言いたいところですし、そういった行動をせずに逆に退職者を強引に引き留めるなんて愚かな行動に走るので、マジで救いようがありません。

汚い思惑が丸見えな環境下においては、真面目な思考は今すぐ放棄することが望ましいです。

 
ブラック企業に洗脳されない為の予備知識
【新人向け】ブラック企業に洗脳されない5つの予備知識を与える!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

仕事を振られない状態で暇だと思ったときの対処法

 
仕事を振られない状態が続いて暇だと思ったときの対処法
 

①外音取り込み機能がついたイヤホンで音楽や配信を楽しむ

今のイヤホンはBluetoothだけではなく、音楽を聴きながら外音を取り込んだり、周囲の音をシャットアウトする機能がついているのは御存知でしょうか?

外音を取り込んだりシャットアウト出来るイヤホンは、まさに仕事中に音楽を聴いたり、雑談メインの動画配信者の声を聞いたりするのにかなり役に立つ代物です。

 

現に私はWF-1000XM3というSONYのイヤホンを使っているのですが、コレに付属されている外音取り込み機能は非常に使えるものです。

 

音楽中に会話が聞こえるのは勿論のこと、扇風機の音とか隣の部屋のドアが閉まる音までハッキリと聞こえるほどです。

更にイヤホンのボタンを1回タッチするだけで音楽や動画の一時停止を行うのも可能なので、上司が自分に近づいてきたときにボタンを押して一時停止することだって出来ちゃいます。

 

ここまでイヤホンの簡単な機能説明となってしまいましたが、何より一番気になるのは・・・

 

イヤホンを装着していることで職場の人間から嫌な目で見られないか?

 

という点ですよね。

確かにイヤホンを装着していると音楽を聴いていると相手からイメージされるので、仕事をサボっていると思われたとしても無理もありません。

しかーし!そういう時は下記の言い訳を用意しておくのが最も効果的です!

 

「私は静かな環境でなければ仕事に集中できないので、集中力を上げる為にノイズキャンセリングイヤホンを装着しています」

「コレ耳栓より遮音効果が凄いんですよ!試しに装着してみます?」

 

と言っておけば、職場の人間から咎められる理由はなくなるはず。

WF-1000XM3は別に音楽を再生しなくても、ノイズキャンセリング機能だけ働かせることができるので、上司や同僚に試着させても問題ありません。

 

ただ、上司や同僚がうっかり右イヤホンのボタンを押してしまえば、音楽が再び再生されることになるが・・・

 

外音取り込み機能とノイズキャンセリングイヤホンが付いたイヤホンを利用しつつ、音楽や雑談配信をラジオ感覚で聞くことは、暇な時間を乗り越えるのに一番効果的ですよ!

最新型に拘りたいなら、値が張りますがWF-1000XM4がオススメです。

 

②休日の予定や帰宅後の予定をメモ書きする

仕事中に暇なときは休日の予定や帰宅後の予定をメモ書きするのは、思っている以上に有意義な時間を過ごすことができます。

休日に何も予定を定めることなく過ごすというのは、想像以上に時間を無駄にすることは多々ありますからね。

 

現に私は何も計画することなく、ただ単に「明日はサウナや温泉巡りしよう」と考えている中で過ごしてきた時期があったのですが・・・

 

「えーっと・・・やっぱここに行きたいな」

「ここも選択し難い・・・やはり別の施設を探すか」

 

という葛藤に襲われるあまり、結局サウナや温泉巡りに行けずに2時間以上悩んだ挙句、結局行かないことを選択したのが何度もあったほどです。

 

会社で1日8時間以上働いているのなら平日の残り時間はわずかなものなので、悩んでいる時間がプライベートの中で発生するとなれば、とてもプライベートを充実に過ごせる状況にならなくなるのは確かです。

 

これらの事情から、仕事中に休日の予定や帰宅後の予定をシッカリと立てることは、プライベートの時間はボーっとする隙を与えないように努めるのは暇つぶしになるだけではなく、有意義な時間を過ごせるのに繋がるという訳です。

 

③とにかく掃除に勤しむようにする

仕事中に時間が空いたときに何もしないということは、会社にとっては害悪な存在だとイメージされやすいですし、自分にとっても退屈過ぎて精神的に押しつぶさるもんです。

 

そこでオススメなのが空いた時間があると判断したら、とにかく掃除に勤しむようにすることです。

 

それもただ単に床掃除するだけではなく、窓のレール部分や机の下、倉庫の中、棚の裏側などの普段手を付けられない部分まで徹底的に掃除するのです。

流石に仕事をキャリアアップ目的で行っているのなら到底耐えられない行動なのですが、生活の為に割り切って仕事を行っているというのなら楽な仕事で良いものです。

職場の人間にとっては常に清潔な場所で仕事したいですし、自ら掃除に勤しむ人間がいるのなら特に「不快」と思うことはないでしょう。

何もせずに突っ立っているよりは遥かにマシですし。

 

あと・・・仕事がないと判断しているときに上司に対して「掃除しまーす!」と何度もアピールすることができれば、その内上司が折れて仕事を割り振ってくることがあるのかもしれません。

 

「この人は手が空いていたら掃除するような人間だから、出来るだけ仕事を割り振らないようにしないとな・・・」

 

という感情に襲われることは十分に考えられますからね。

 

④タイピングの速度を上げる研究を行い続ける

デスクワークでの良い暇つぶしの方法として、タイピングの速度を上げる研究を積み重ねるのがあります。

たとえば、ホームポジションと呼ばれるFキーとJキーに人差し指を置くポジションに慣れさせるのは勿論のこと、自分の指に合わせた早打ちの最適解を常に見つけようと研究するのも良い暇つぶしとなります。

 

特に副業でサイト運営や執筆を行うのであれば、タイピングの速さっていうのは時給の向上につながるので、今のうちにタイピングの速度を早くすることができれば近い将来稼げる人間になるのは言うまでもありません。

 

実際に私が経理事務で働いている際にタイピングの速度を上げる研究を行ったことで、指6本で入力していたのが全ての指で入力できるように矯正出来ましたし、今では考えている文章が指に追い付かずに何度もバックスペースキーのお世話になっているほどです。

 

寿司打やe-typingをやってみるのも良いですが、履歴が常に記録されている環境ならサボってるのがバレることがありますし、不自然なカタカタ音で職場の人間の注目の的となることがある為、あまりオススメ出来ません。

タイピングの練習を行うのであれば、好きな歌の歌詞を思い浮かびつつも入力せずに指だけを動かしたり、たまに仕事をしているフリをする為に一定の間隔を置いて入力することをオススメします。

 

まとめ:仕事を振らないことで生じる損失は会社の責任だから気にするな!

 

労働契約上は決められた時間内に遅刻することなく毎日出勤するだけでも十分なので、別に仕事が割り振られない状況が続いたとしても給料が減る訳ではありません。

 

仕事は生活の為だと割り切っているのなら何も落ち込む必要は無いですし、仮に仕事を割り振らないことで損失を受けたとしても、仕事を割り振らない方が部下が成長すると勝手に判断した会社側の責任なので、別に労働者側が責任を被る必要はないです。

 

むしろ仕事を割り振らないということはくだらん精神論を押し付けている証ですから、過度に気にするだけクソ上司にとって都合の良い存在と化すのがオチです。

会社によっては「役に立たない存在」という思考を植え付けさせることでボロ雑巾みたいに搾取されることがありますし、薄給激務だと自覚しているような環境下で仕事を割り振らない状況が発生したら、マジで地獄を見てしまいます。

 

もしも今の会社がロクに仕事を割り振ることなく「役立たず」とド直球に言われるような環境である場合、無理に耐え続けることなく、真っ先に転職するべきだと断言します。

 

今ではブラック企業を排除した未経験専門の転職エージェントがありますので、無能な存在だと自覚することで労働力を安売りする人間と化す前にも、早めに策を練ることをオススメします。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, 洗脳予防
-