ブラック企業 社畜批判

仕事量の割り振りがおかしい会社はブラックだと判断するべき理由を語る!

仕事量の割り振りがおかしい会社は辞めるべき!不公平はバカを見るぞ!

 
悩子
今の職場を見たら真面目そうな社員が毎日残業しているわ。私心配・・・
仕事の割り振りが極端に真面目そうな社員や仕事が出来る社員に集中していた場合は、頑張るだけバカを見てしまうので、会社に寄生したいという事情が無ければ長く続けるべきではありません
Hiroki
 

優秀な社員に限って残業が多いような環境は少なからず存在しています。

実際に私の前職は仕事が出来る真面目な上司に限って残業が多かったですし、逆に新入社員は定時に帰れるような環境でした。

こういう環境下で働くと当然将来が不安になるわけで

 
Hiroki
下手したら自分も将来残業だらけの生活になってしまう・・・
 

というプレッシャーが半端無かったです。

優秀な社員が定時に帰れるのならまだしも、優秀な社員ばかりが残業しているような環境を見かけてしまえば、流石に頑張る気力が失せたとしても無理もありません。

 

今回は仕事の割り振りがおかしい会社について書いていきます。

 

こんな方におすすめ

  • ブラック企業を見極めたい新入社員の方
  • 同僚や部下と比較して自分だけ仕事が多くて悩まされている方
  • 上司が残業ばかりで将来に不安を抱いている方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

仕事量の割り振りがおかしくなる6つの理由

 
Hiroki
仕事量が不公平な会社では、仕事が出来る上に真面目で断れない性格の人に仕事が集中する傾向があります。
 

仕事量の割り振りがおかしくなる理由

  • 仕事が出来る人ほど定額使い放題のとばっちりを受ける
  • 職場いじめの嫌がらせで仕事量が増えることがある
  • バカな営業が安い仕事ばかり引き受ける
  • 無能な社員or窓際族への仕事量を減らしている
  • 残業しないと終わらない仕事量を割り振っている
  • 頼まれたら断れない性格を利用して仕事量を増やされる
 

仕事が出来る人ほど定額使い放題のとばっちりを受ける

仕事を素早くこなせる社員がいた場合、当然会社はその人に対して目を付けます。

その反面、仕事が出来ない人や並みの能力の人に対してはそこまで目を向けることはありません。

 

仕事が出来る人に対しては会社はうまい具合に褒めたたえ、仕事が出来ない人と比較して自分が有能だということを示しつつも、優秀な社員の優越感を刺激し、調子に乗らせた所で仕事をどんどん押し付けることがあります。

 

上記のやり方だと優秀な社員側がそこまで不満を溜めることなく、会社が優秀な社員に仕事をどんどん押し付けることが出来るので、ある意味承認欲求を上手い具合に利用しているような搾取方法だと言えますよね。

 

このように、優秀な社員は会社からうまい具合に洗脳され、定額使い放題のとばっちりを受けることになります。

 
今時12時間労働当たり前はおかし過ぎる!ストレスで崩れる前に辞めるべきだ!

続きを見る

 

職場いじめの嫌がらせで仕事量が増えることがある

上司が気に入らない社員に仕事を押し付けることにより、仕事量に偏りが発生してしまうのは、ブラック企業ではよくあることです。

 

こうやって終わらないような仕事量を押し付けることによって

 

「まだ終わらないの?」

「サービス残業が発生するのはお前の能力が低いからだ!」

 

という嫌がらせを行うことが出来るので、ある意味法の抜け道を利用した汚いやり方と言っても過言ではありません。

 

嫌がらせの因果関係を証明しにくいので厄介ですし、上司から無能であることを押し付けられでもしたら、

嫌がらせ自体に気づけずに自分を「無能」だと追い込む現象も発生することがあるので、

マジで理不尽なやり方としか思えませんよね・・・

 

こういうのには世間は目をつむる癖に、ウザイ上司に殴り返したら犯罪者扱いして叩くとか、理不尽にも程があると感じます。

こんなクソみたいな上司の下で働かないように万札を賽銭箱に投入してお祈りしたい。

 
「仕事が遅いからサービス残業しろ」は理不尽である理由を話すぞ!

続きを見る

 

バカな営業が安い仕事ばかり引き受ける

優秀な社員によって会社の想定以上に納期より早く終わる状態であれば、当然従業員の負担なんて考えずに仕事をどんどん取引先から受けてくるに決まっています。

 

ここでバカな営業が元請けの口車にうまく乗せられて安い仕事を引き受けたら最悪です。

 

これだと利益が出る訳がありませんし、下手したら賃金が上がらない責任を労働者に押し付けたりしてきます。

 

「給料が上がらないのはお前が仕事のスピードが遅いからだ!」

「残業ばかりなのはお前の仕事のスピードが(ry」

「改善したいならもっと仕事をこなせるようにしろ!」

 

と・・・成果を出しているのにもかかわらず、上記の言葉を会社側から吐かれたら誰だってウザイと感じると思います。

 

更に優秀な社員にだけノルマを引き上げることを前提の上、安い仕事を大量に引き受ける現象も良くあるあるです。

 

この環境下だと優秀な社員は会社から過剰に期待されるため、思うように成果を残せなかったら親の仇を取るかの如く説教してきます。

優秀な社員になるだけ元請けからも会社からも上手い具合にデメリットだけを押し付けられるのは、

もはやサラリーマンで働くこと自体がばかばかしく感じてしまうようになるだろうね・・・

 
下請け会社の大きな特徴とブラック化してしまう3つの理由!

続きを見る

 

無能な社員or窓際族への仕事量を減らしている

仕事が出来ない社員っていうのは、会社から見下されて自尊心を傷つけられることがありますが、たまに会社からの悪評を全く気にしないような強者が存在します。

 

こういう労働者相手では会社側はいくら責めたとしても無駄だと感じるようになるので、本来この人に割り振るはずの仕事が、真面目で断れないような人に対して割り振られる現象が発生することがあります。

 

この環境下だと、本業をサボりつつも副業を行える人が無敵なのは言うまでもありません。

 
無能
無能すぎて辛い。でも会社で無能扱いされた方が逆に得するぞ!

続きを見る

 

残業しないと終わらない仕事量を割り振っている

優秀な社員や一定数勤続年数を経た社員に対し、残業しないと終わらないような仕事量を割り振るような現象も良くあることです!

 

実際に私の前職は、役職の方は毎日のように2時間以上残業していましたし、その反面新入社員に近い状態であれば定時に帰れることが多いような環境でした。

(コレでも年間休日77日でサービス早出・残業が1時間程あったので、普通の会社と比較して労働時間は十分に多いが)

 

逆にブラック企業では新入社員に残業を押し付け、無能な上司が定時に帰る現象が発生することがある・・・

コレだとスーパーミラクルハッピー株式会社と同じですよね。

上司に殺意を抱いてパイプ椅子で殴りたくなる衝動が出てきたとしてもおかしくはない。

 

理想は職場の全員が定時に帰ることなのですが、優秀な社員ばかり夜遅くまで残業している環境の中だったら

 

「自分も将来残業ばかりの生活になってしまうのか・・・」

 

と新入社員に悪評をつかれ、結果的に人手不足に陥るのは言うまでもありません。

 
定時に帰る方法
仕事が終わらないけど帰りたい場合は?ブラック企業では帰れないのが前提だ!

続きを見る

 

頼まれたら断れない性格を利用して仕事量を増やされる

上司に対して常に臨戦態勢を整えている部下よりも、上司のいうことを何でも素直に聞くような部下の方が仕事を押し付けやすいのは言うまでもありません。

 

例えば上司からの付き合いを断れなかったり、上司から何を言われても

 

「はいっ・・・はいっ・・・」

 

と・・・自分の意見を述べることもなく苦笑いで相槌を打ち続けるだけの部下は

 

「こいつなら仕事を頼んでも断れないだろう」

 

と真っ先にイメージされがちです。

 

他人に嫌われることを恐れるような性格では、グレー企業やブラック企業の環境下では当然利用されてしまいます!

 

会社にいいように利用されない為にも、上司からの付き合いは嫌なら全て断る勇気を持ち、自分が嫌だと思うような言動が見受けられたら、何でも良いので何かしら突っ込むようにしてください。

上司に付け入る隙を見せなければ、理不尽に仕事を押し付けられるリスクが低くなります。

 

仕事量の割り振りがおかしい会社がブラックだと考える理由

 
Hiroki
仕事の割り振りがおかしい会社は基本的に頑張っても報われない環境の上に人間関係が滅茶苦茶なことがあるので、ブラック化しやすい傾向があります。
 

仕事の割り振りがおかしい会社がブラックな理由

  • 仕事量を増やしても給料が同僚や上司とそこまで変わらん!
  • 減点方式の評価のせいで怒られるリスクが増すだけ
  • 真面目な人ばかり残業時間が増えてバカを見る
  • 評価の偏りから人間関係が滅茶苦茶になる
  • 優秀な社員ほど救世主扱いされて退職しにくくなる
 

仕事量を増やしても給料が同僚や上司とそこまで変わらん!

まず、仕事の割り振りがおかしい会社がブラックだと考える理由は、仕事量を増やしても同僚や上司と給料がそこまでも変わらないパターンが存在するからです。

 

実際に私は前職で上記のパターンを蜂に刺されたように痛感しましたよ・・・

別部署にいたSさんという先輩は、上司から胸倉を掴まれたり怒鳴られたりするなどのパワハラを受けつつも、同僚が続々と退職する中で4年間耐え続けていたのですが・・・

 

リターンが月給13万円というとんでもない環境で働いていました。(賞与もないし手取りでもない)

 
Hiroki
いくら高卒入社とはいえ、年間休日77日でコレは流石に無い!
 
【ブラック】年間休日数105日以下の会社は底辺だ!休みが少ない・多い業界は?

続きを見る

 

残業代抜きにしても最低賃金を割っているようなブラックな状態です。

実際に私も2年間働いていましたが、経理事務に配属された時は上司から

 

「タイピングが化け物みたいに早過ぎる・・・」

 

と言われたとしても昇給することなく新入社員と同じ給料のままでしたし、

何より年間休日77日なのに

 

年収

 

という待遇はどうしても受け入れられるものでは無かった。

大卒入社の私でも上記の画像のような年収なのに、正直Sさんの給料を知った時は

 
Hiroki
この会社は間違いなくヤバイ・・・絶対3年以上続けない方がいいな!
 

と確信したほどです。

 

会社の駐車場を見る限り型落ちの軽自動車が多いですし、社長の車がハイクラスのアウディ、お局様の車がレクサスとプリウス2台持ちの状況を目の当たりにしたら、流石に辞めたくなっても当然です・・・

 
会社の駐車場に軽自動車が多ければ要注意!自分の将来が見えてるぞ

続きを見る

 

仕事量が増えたり、理不尽に耐えたとしても全くリターンが無いのは、まさに辞めるべきブラック企業と言っても過言ではありません。

 

減点方式の評価のせいで怒られるリスクが増すだけ

仕事を沢山こなして加点されるよりも、仕事でミスを引き起こして減点される方が圧倒的に多いのが現状です。

 

年功序列が根付いている会社では、闇雲に仕事を行うよりも上手くサボりつつも仕事量を最小限に抑える人の方が、仕事量が多いけど時々ミスが発生する人よりも高評価を貰えることがあります。

 

せめてストックオプション制度が採用されていたり、成果を出した人を表彰するようなシステムがあるのなら良いのですが、前頁みたいに頑張っても給料が変わらないような場所に加えて減点方式も採用していたら最悪としか言いようがありません!

 

こんな環境下ではやる気のない社員に満ち溢れることは間違いないですし、下手に真面目さをアピールしてしまえば、自分に仕事が集中することになります。

この環境下だと当然人手不足に悩まされ、結果的に余裕が無いようなブラック企業と化すのは言うまでもありません。

 
【ざまぁ】人手不足は会社の責任だ!労働者に責任を押し付けるな!
【ざまぁ】人手不足は会社の責任だ!労働者に責任を押し付けるな!

続きを見る

 

真面目な人ばかり残業時間が増えてバカを見る

普通に考えれば、従業員の能力によって仕事量を調整し、仕事量に伴って報酬の額を変動したら良いと思うのですが、成果を出している上に断れない性格の人に限って仕事が集中することがありますよね。

 

仕事を断れなくなった結果、残業が避けられなくなってしまうのは、ブラックな環境と言っても過言ではありません。

 

実際に私の前職のバイヤーにNさんという穏やかな性格で仕事が出来る若い女性がいたのですが、

こういう真面目な性格をいいことに会社から仕事を沢山押し付けられた挙句、

毎晩21~22時まで残業するのが当たり前の状態にしたのに加え、

社長に定時間際に毎日会議に呼び出されることが幾度もあったのをこの目で見たので・・・

 
Hiroki
この会社で真面目さを装ったら間違いなく危ない
 

と危機感を感じたほどです。

 

当時の私は上司の言い草に黙って相槌を打つことしか出来ないほど気弱だったので、

あのまま現在まで働き続けたら今頃残業が避けられない生活となっていたでしょう。

 

真面目なほどバカを見る会社は即座にブラック企業と判断しても良いレベルです。

 

評価の偏りから人間関係が滅茶苦茶になる

一番最初に「仕事が出来る人ほど定額使い放題のとばっちりを受ける」で解説したように

 

優秀な社員にだけ評価を偏らせて優越感に浸らせるのは、特に優秀でない社員を見下す要因ともなってしまいます。

 

こういう評価が偏る環境下だと、仕事が出来ない社員は当然親の仇かの如く敵扱いされることがあるので、ある意味カースト制度と同じようなもんです。

 

カースト上位に立って割に合わない仕事量を行うか、カースト下位になって給料泥棒と見下されるか

 

というシステムを上手く形成し、カースト上位に仕事を沢山押し付けていることこそが、ブラック企業の汚いやり方と言っても過言ではありません。

ある意味どっちも報われないですよね・・・

 

コレのせいで職場の人間関係が滅茶苦茶になるなんてしばしばあります。

 

仕事が出来ない社員に対して陰湿ないじめやパワハラを行うのは当たり前ですし、陰口の対象とされて職場内は常にギスギスとした状況に陥ってしまうなんて良くあることです。

こんなクソみたいな制度を採用しているような場所なんてさっさとお去らばし、頑張った報酬がしっかりと給与に反映されるような環境に移動した方が気楽で良いです。

 

優秀な社員ほど救世主扱いされて退職しにくくなる

人手不足で芋づる式に従業員が辞めていくような会社では、残った従業員を救世主扱いにすることがあります。

救世主といったら北斗神拳伝承者が真っ先に思い浮かびますが、アレとは全く違った意味です。

 

ブラック企業から救世主扱いにされるということは、当然薄給激務の環境の中で辞めた従業員の仕事をカバーしてくれるような存在にされることを意味しています。

 

当然会社は救世主を褒めたたえ、過剰な期待を押し付けるでしょう。

 

「今の仕事が出来るのはあなたしかいない」

「今後も期待しているぞ!」

 

なんて言われたら、逮捕されたヤクザから「よろしく」と言われる裁判員と同じようなものですし、

自分に降りかかるプレッシャーが大迫並みに半端ありません。

こんな状況で「辞めたい」なんて気楽に言えたら相当なメンタルの持ち主であることは間違いない。

 
Hiroki
こうやって既存の優秀な社員に強力な足かせを装着するのは本当に汚いよな・・・
 

ブラック企業で救世主扱いされたとしても、給料が全く変化せずに仕事量が倍以上になるのは言うまでもありません。

 

激務によるストレスから、新たな部下が出来た際に運悪く仕事が出来ないような部下であった場合、下手したらあなたがパワハラ上司と化すことだって十分にあり得ます。

救世主扱いにしてもまともな報酬を用意せず、気持ちに余裕を持たせずに真面目な従業員を壊していくのは、もはや「非情なヤツ」としか言いようがありません。

 

ブラックだと判断したら即座に逃げるべき理由が良く伝わってくるような事例です。

 
【体験談有】芋づる式で退職者が続出する職場は後が無いぞ!
【体験談有】芋づる式で退職者が続出する職場は後が無いぞ!

続きを見る

 

▼即日退職できるオススメ退職代行業者▼

労働団体運営で安心!最安値で即日退職に最も力を入れている「退職代行SARABA」

料金は一律25000円と労働組合が運営している中では最安!

業界最高峰の知名度で累計退職者数が15000人を超え、退職成功率が100%!

即日退職の成功率も高く、「明日から会社に行きたくない・・・」と思う方は是非利用するべきだ!

有給消化成功率98%!

「退職代行SARABA」の詳細記事はコチラ

 

退職後にウズキャリ利用で祝い金5万円が貰える「男の退職代行」

男性専用の退職代行サービス。

退職後に提携転職エージェントで転職成功したら最大5万円の祝い金(キャッシュバック)が貰える!

ブラック企業を完全に排除した20代未経験向けの転職エージェントである「ウズキャリ」と提携しているので、退職後に転職活動したい方は選ばない理由は無いぞ!

月額3300円のサブスクリプションサービス(1年で2回まで利用出来る)も用意しているので、お金が無い方でも今すぐ利用出来る点も良いところだ!

「男の退職代行」の詳細記事はコチラ

 

「男の退職代行」が女性向けのサービスとなった「わたしNEXT」

「男の退職代行」は男性限定ですが、コチラは「男の退職代行」が女性限定となったバージョン。

サービスや料金はもちろん「男の退職代行」と同じであり、唯一異なる点は女性特有の悩みを考慮しているということ。

「男の退職代行」のサービスを女性の方が受けたいのであれば、迷わず「わたしNEXT」を利用しよう!

「わたしNEXT」の詳細記事はコチラ

 

弁護士運営で未払い賃金請求可!もっとも安心出来る「みやびの退職代行」

料金は55000円であり、信頼度や実績から見ると、弁護士が運営している中ではかなり安い!

弁護士が運営しているので非弁行為で訴えられる心配はゼロだ!

通常の退職代行だと出来ない「残業代や退職金の請求」や「会社都合退職の変更交渉」を承っているぞ!

精神的に追い込まれるようなブラック企業に勤務しているのなら、迷わず利用しよう!

「みやびの退職代行」の詳細記事はコチラ

 

仕事量が不公平となりがちな職場の見分け方

 
Hiroki
新入社員が定時に帰れる中、上司が毎日のように残業する環境は不公平になりがちです
 

仕事量が不公平になりがちな職場の見極め方

  • いつも社長や役員に呼ばれている従業員がいる
  • 結婚した社員が遠方に異動させられる
  • 上司が定時に帰る姿を見たことない
 

上司が定時に帰る姿を見たことない

入社してから間もない時期に定時に帰れるのにも関わらず、上司がいつも会社に残っている姿を毎日のように見かけたら仕事量が不公平となりがちです。

 

現に新入社員と上司で帰宅時間に差が出ていますから、コレだけでも不公平ですよね。

上司は新入社員よりも多少月給が高いのでしょうが、それでも月に5万円以下の差額でしょう。

コレに加えてボーナスが無ければウンコとしか言いようがない。

 

更に上司が残業しているからと言って、同調圧力で新人に対して付き合い残業を強要させられるケースも少なからず存在します。

 

上司の暇つぶし要員になったり、残業代を出さずに雑用を強要させられたらもう最悪ですよね・・・

コチラも真面目さを装って毎日のように上司に付き合えば、無駄な仕事を押し付けられることが目に見えています。

 
残業代
残業代が出ないから定時に帰ることは労基法に沿った正しい考え方だ!

続きを見る

 

上記のような環境下で真面目に取り組んでしまえば、近い将来残業ばかりさせられる人間になることは間違いありません。

 

いつも社長や役員に呼ばれている従業員がいる

 

少し前に話したNさんのように毎回のように社長に呼び出される従業員がいた場合も警戒するべきです。

 

いつも社長や役員に呼ばれるようになったら、いざという時に救世主扱いされるのは目に見えています。

 

更にNさんだけではなく、創業当初から働いていた60歳くらいの男性の店舗責任者も、社長直々の奴隷みたいな扱いをされている場面も見かけましたね・・・

「お前」呼ばわりされることは当たり前でしたし、入社式では社長に一発芸を強要させられたり、トランプ大統領が上記のセリフを言っているかの如く、社長が外出する際は店舗責任者を毎回のように同行させた場面も見かけるほどでした。

そのストレスからなのか、私が店舗責任者と社用車で一緒になった時は、私に対して偉そうな態度を取ることは良くあったほどです。

 

社長や役員から頼りにされる存在となるにしても、近い将来に激務を押し付けられつつも、自分より下の存在に対してストレス発散させるような存在になるのは流石に勘弁したいところです・・・

 

結婚した社員が遠方に異動させられる

転勤

 

結婚した社員が遠方の事業所に異動させられる光景を見てしまった場合は、近い将来理不尽を味わうこと間違いなしです。

結婚した時点でそう簡単に辞められない社員と判断し、無茶を押し付けても支障が無いと会社が判断しているからです。

結婚の他にも、持ち家をローンで買った場合も理不尽を受ける確率が高まります。

 

コレによって異動させられないにしても、仕事量に明らかに格差が発生することは言うまでもありません。

 

実際に私の前職では新婚の女性社員が早速本社から300㎞離れた店舗に異動させられましたね・・・

理由は人手不足過ぎて現地で募集しても集まらないからやむを得ずに異動したとか・・・

しかもその店舗は12時間営業なのに関わらず、3人でシフトを回しているというヤバイ環境というね。

もはや休むどころか、有給を取ることすら許されない。

 
有給休暇取得の度に嫌味や文句を吐かれる職場は逃げるべきだ!
有給休暇取得の度に嫌味や文句を吐かれる職場は逃げるべきだ!

続きを見る

 

こんな場所で旦那と離れて一人暮らしとか到底耐えられるものでは無いですね。

しかも本社ではバイヤーというポジションを取っていたのにこの有様です。

もはやブラック企業に救世主扱いされた人の末路と言っても過言では無い。

 
Hiroki
こんなの新入社員に見せたら自分の子供にポプテピピック見せるくらいに悪影響過ぎるだろ!人手不足が改善されない理由が良く分かるわ!
 

新婚、マイホームを購入した上司が明らかに理不尽な境遇に陥っているのを見かけたら、自分も同じ被害に遭う前にも逃げ出した方が賢明です。

 

まとめ:真面目なほどバカを見る会社は手を抜くか、今すぐ逃げるべきだ!

仕事の割り振りが明らかにおかしいような会社は、自分がとばっちりを受けない為にも仕事量を最小限に抑えるか、近い将来に転職することをお勧めします!

 

こういった事実に気づいて芋づる式に退職者が続出した場合、残ったあなたが救世主扱いされて会社から頼りにされるようになったらたまったものではありません。

 
ブラック企業でいい人ぶるのは損しかない!4つの例とおばちゃんの話

続きを見る

 

真面目なほどバカを見てしまうような会社は人手不足で末期に陥っているパターンが多いので、こんな場所で将来性を考えて頑張ったとしても豊かになれる訳無いです。

「真面目に働いているのに報われない」と悩むようになってしまえば、世の中に絶望を抱くこと間違いなしですからね・・・

 

人手不足で末期だと感じるようになったら、早い内に自分も退職した方が身のためです。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-ブラック企業, 社畜批判
-,