人間関係の悩み

パワハラや職場いじめの仕返しにキレても問題ない理由を語る!

パワハラや職場いじめの仕返しにキレることは時には重要!自閉症の先輩Mさんの話

殴る蹴るといった暴力や人格否定するようなヤツに対しては時にはブチ切れたくなりますよね。

「大人の対応」とか言って、こういった理不尽を受けている人に対して我慢を強いるような風潮は、パワハラを受けている当事者にとっては大変辛いものだと感じることもあるでしょう。

今回はパワハラの仕返しでキレることについて書いていこうかなと思います。

こんな方におすすめ

  • 職場でついキレてしまい、悩んでいる方
  • 理不尽な職場いじめやパワハラを受けている方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

パワハラや職場いじめの仕返しにキレても問題ない理由

見出しまとめ

  • ①何も行動に移さず逃げる選択肢を取るのは勿体なすぎる
  • ②キレたことで問題が解決しないとは限らない

①何も行動に移さず逃げる選択肢を取るのは勿体なすぎる

パワハラやいじめの主犯に対してなにもやり返すことなく、今すぐ逃げることをオススメしているような記事が多いのですが、非常に勿体ない選択肢としか思えないのですよ。

キャリアアップ目的で転職するのならともかく、人間関係が原因で退職するというのは自分の人生を犠牲にしているようなものですからね。

そもそも退職というのは、色々改善策を実行したけど全て無駄だと判断した時の最終手段として取っておくのがベストなんです。

ただ闇雲に退職するよりも、一度だけキレて反撃したことで問題解決を促しても無駄だったと判断した後に退職したほうが、今の会社を辞めずに続けられる可能性が出ているのは明らかですからね。

今の仕事を続けたい事情があるのなら、会社を辞める前にも思い切ってパワハラやいじめ主犯に対してキレましょう。

②キレたことで問題が解決しないとは限らない

「一度キレたら職場から白い目で見られる」
「キレたら更に嫌がらせが加速する」

なんて意見を押し付けつつも、やたらと関わりを避けることをオススメしている記事も多いのですが・・・

実際にキレて反撃したことで問題が解決しないという確証はある?
関わりを避けるだけで根本的な解決に繋がる?

といいたくなります。

現に私は生きている中でイヤな人間と関わりを避けようとしたことは幾度かあったのですが、会社や学校という閉鎖的なコミュニティでは嫌でも相手の方から関わってくるし、かといって無視するのは常識的に良くないという教えのせいで嫌な思い出が増え続けた記憶しかない。

もうね・・・過去の失敗談から下手に関わりを避けるよりも、思い切ってキレた方が根本的な解決に繋がりやすいと自信を持って断言できるレベルです。

確かにキレたことで事態がエスカレートしていく可能性はないとは言い切れないのですが、それ以上にいじめやパワハラの抑制になる可能性も秘めていますからね。

大体大人のいじめというのは、物理的な力ではなくて権力をふりかざして行っているパターンが多いですから、一度キレた後に相手がおとなしくなる可能性は学生時代と比較にならんほど高いです。

当初は「すいません」としか言えない部下がメチャクチャキレたりでもしたら、並大抵の人間では今後は絶対に嫌がらせを行いたくないと思いますしね。

それでキレたことで場を濁したことに対し、職場の人間一人一人に対して詫びを入れるようにしたら、今後白い目で見られるというリスクも十分に軽減できるはず。

あとはキレたことで会社側が事態を深刻に受け止め、和解の機会を設けてくれる動きを見せてくることも考えられなくはありません。

本気でキレたくなった時は無理に抑え込まず、後悔を残さない為にも思い切ってその場で発散するのがベストですよ。

実際に職場でキレた自閉症Mさんの話

私が前職の商品倉庫で働いていた時、自閉症であるパートのMさんがいました。

Mさんは人前でゲップをしたり放屁をするようなデリカシーのない人間であるのに加え、仕事中にスマホでテレビを見たとしても誰からも指摘されないような環境にいたので、かなり羨ましい環境にいました。

更にパートが行うはずの電話応対も免除され、何故か正社員の私に電話応対を押し付けられるなんてこともありましたね~・・・

その反面私は理不尽な環境の中でも愛想笑いを続けるような性格が災いしたのか、別の職場では上司から子ども扱いされたり、死にたくなるレベルのパワハラ行為を受けたことだってありました。

私のクソみたいな事例の他にも、怒る姿が想像できないような先輩が残業や他の部署を押し付けられることがあったほどですし、過去のクソ上司から胸倉を掴まれて罵声を浴びせられた先輩もいたくらいです。

もはや他人を不快にさせない為に自分を犠牲にし続けるヤツだけバカを見ると本気で実感したのは言うまでもない。

過酷な労働環境の中でMさんだけがこんな天国のような環境にいられたのは、まさに不快な行動や発言を受ければすぐにキレるような性質を持っていたからです。

具体的にMさんがキレたらどんなことが起きるのかというと・・・

 

Mさんが暴れた時に起きたこと

  • 床に置いてある段ボールやごみ箱を思い切り蹴飛ばす
  • 休憩室のドアをスゲー音で閉める
  • 掃除機をぶん投げる
  • 発送用の段ボールの中に商品を思い切り投げつける
  • 昼飯を一切食べることなく、仕事に戻る
 

なんて本気でブチ切れた時に行うような行動を30歳を迎えた従業員が何食わぬ顔で行ってくるのです。

実際にMさんはマンションの管理人に不愛想な態度を取られたことが原因で上記のようにキレて暴れまわったことがありましたし、過去にお局様にも同じようにキレたことでMさんに対して過剰に気遣う風習が生まれたという話を直接社長から聞いたこともあったほどだ・・・

些細なことで癇癪を引き起こしてキレて暴れまわる時限爆弾のような性質を持っているからこそ、同じくらいの給料で仕事をサボったり、嫌な仕事を拒否したとしても誰からも文句を言われなかったのです。

Mさんと一緒に働いてからは、世間の言われた通りに反撃せずに逃げる姿勢を取るだけ自分だけが損を被るとハッキリと実感しましたよ。

もっと知りたい?

Mさんと一緒に働いていた苦い体験談に関しては、私のプロフィールにて詳しく書いています。

関連記事:商品倉庫で出会った自閉症の先輩Mさんのお話

世間で讃えられる「大人」という存在は現代版の奴隷だからね?

「もっと大人になりなさい」
「子供じゃないんだから」

職場でキレた後に罪悪感を感じて匿名質問板をのぞいたり友人や親に相談した際、上記のような言葉を聞いたことでムカついたり落ち込んだ経験はないでしょうか?

世の中にはやたらと「精神年齢」という実体のない数値に拘り、自分より精神年齢が低いと判断した相手を徹底的に見下す人間というのは数えきれないくらい存在していますよね。

この手の人間から精神年齢でマウントを取られた場合、自分は社会で必要のない人間だと思い込んだり、発達が遅れているようなゴミクズみたいな人間だと思い込むことがあるのかもしれません。

それで情けないと思い込む自分を慰める為にも本気で怒りを感じたり、激しく落ち込んでしまうことがあるのは、理不尽に耐えながらも真面目に生きている人間なら良くある出来事です。

でも・・・自分を押し殺してまで「大人」になる必要ってあるのだろうか?

これは私の個人的な感想や考えに過ぎないのですが、世間で讃えられる「大人」という存在は現代版の奴隷にしか見えないのですよ。

だって・・・世間で讃えられる「大人」という存在の特徴というのが

  • 常に落ち着いている(怒りの感情を決して出さない)
  • 自分ではなく相手を常に優先する
  • 波風立てないような対応を貫く
  • 女性や老人に対して優しく接する
  • 理不尽な行為を受けても人のせいにしない
  • 自分が悪くなくても謝罪する

というまるで権力者に武器を奪われたかのような廃人と化しているようにしか見えないもん。

同じ価値観を持つ仲良くなれる人間相手ならともかく、平気で他人を傷つけたり利用する相手にまで「大人」という存在になり切るべきなのか?

答えは「NOOOOOOOOOOOOOOOOO!!」とか言いようがない。

今自分が不幸であると本気で実感しているのなら、ほぼ例外なく誰かから搾取されているからこそ起こり得ているのです。

たとえば、仕事を真面目に頑張ったとしても給料が増えずに仕事や残業を押し付けられるのは勿論のこと、常に落ち着いているから性格だからこそ優越感のターゲットにするような人間が現れることは定番のパターンです。

普通であれば自分に何かしら不利益を与える人間に対しては躊躇なく反発するのですが、日本で生きている以上はそれを行うことは困難なもんです。

何故なら・・・強い反発の姿勢を見せる人間が情けないと思い込ませるように学校教育で洗脳されているから。

どんな事情であれ「キレた方が負け」という訳の分からんルールが定められているおかげで、理不尽な行為を受けたとしても黙って耐え続けることしかできないのですよ。

その中で相手を野放しにしている状態が続いたとしても、自分だけが搾取されたり傷つくのがオチですし、相手が天罰を喰らうことなく一方的に得してしまうのは毎度のパターンです。

もはや理不尽な権力者に逆らわない為にも、自ら進んで奴隷になるように「大人」という立派な肩書を与えることで国単位で洗脳していると確信した方が良い。

パワハラや職場いじめという明らかに自分を搾取する相手に対し、命がけでキレて反撃したことで批判されるっていうのは生物的に考えて明らかにおかしい現象ですからね。

自分を食す猛獣に対して何も反撃することなく、微動だにせずに食われるような動物がどこにいるのでしょうか?

まぁ・・・中世時代みたいに力で無理やり押さえつけるとクーデターが起きるからこそ、強い反発を示す人間が悪だと洗脳させるような意地汚い手段を使っているのでしょう。

まさに現代版の奴隷制度と呼んでもいいレベル。

つまり・・・パワハラやいじめでキレた人を叩くヤツっていうのは、もはや洗脳されているのを自覚せず、奴隷であることを誇らしげに思っているような存在にしか見えないという訳だ。

上記を考えてみれば、キレて反撃した人間を「もっと大人になりなさい」と子ども扱いするような大人()がどれだけ哀れな存在か想像がつくもんです。

なので、キレて反撃した人間を叩くような奴隷染みた存在の言葉で落ち込む必要なんて微塵たりとも無いですし、「一生社会に搾取されてろ」とコチラも心の中でバカにしてやるのが一番です。

もっと知りたい?

「大人になれ」という人間をウザく感じている方はコチラの記事もオススメですよ(ゲス顔)

関連記事:「大人になれ」というウンコみたいな価値観は無視するべき理由を語る!

まとめ:パワハラや職場いじめから逃げる前に一度だけキレてみろ!

以上の内容から、パワハラや職場いじめで本気でキレたくなった際は、無理に感情を抑え込まずにその場で発散することをオススメします。

何もせずに逃げるというのは勿体なすぎますし、相手にだけ辛い思いをさせずに野放しにするっていうのは何だか胸糞悪いですしね。

キレて反撃したことで事態がエスカレートしていくとは限らないし、むしろ関わりを避ける姿勢を見せた方が余計に悪化できると断言できるレベルです。

もっと知りたい?

効果的にキレる方法に関して知りたい方は以下の記事がオススメです。

関連:パワハラ上司を追い込む効果的な4つの方法【メンヘラになれば無敵だ!】

仮にキレたとして余計に事態が悪化したり、窓際族に配置転換されて嫌がらせを受ける事態が発生するようであれば、無理せず今の会社を見限るべきだと断言します。

パワハラ行為を見て見ぬ振りをしているのにも関わらず、それでも反撃した人間を叩く会社というのは明らかにおかしいですし、徒党を組んで嫌がらせを行っている可能性が非常に高いからです。

今ではブラック企業を排除した転職エージェントが充実していますし、今の会社を見限った際は是非利用を検討してみることをオススメしますよ。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-,