プライベート

有名人への劣等感や嫉妬心を一気に消すたった一つの方法

有名人への劣等感や嫉妬心を一気に消すたった一つの方法

YouTuberや若手俳優・モデルというキラキラした人物を見かけると、見るに堪えないものです。

自分は真面目に生きているのにもかかわらず、誰にも称賛されることが無い反面、これらの人物はSNSでのどうでもいい発言すら数万のいいねが付くので、格差社会を感じてしまいます。

承認欲求を満たせないのは本当に辛いです。

もはや真面目に生きることすら馬鹿らしくなり、死にたくなるような感情に襲われる程ですから。

 

このような状況を何としてでも抜け出したくて悩んでいたとしても無理もありません。

実際に過去の私もこれらの人物に対して激しい嫉妬心を劣等感を抱えていたほどですし、時には自己嫌悪に陥り過ぎて激しい頭痛に襲われたこともありました。

ですが、ある日自分の中の考え方を変えた瞬間、有名人への劣等感や嫉妬心が一気に消えるようになりました。

今回は有名人への劣等感や嫉妬心を消す方法について書いていきます。

 

こんな方におすすめ

  • 有名人に対して劣等感を抱えている男性の方(一応男性向けに書かれています)
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

自分勝手に生きること。それが一番の解決策だ!

有名人の劣等感を消す方法は簡単です。

 

世間の常識や風潮に惑わされることなく、自分勝手に生きることです!

 

これは具体的にどういうことかというと・・・

自分本意に生きるという簡単な例

いじめの場面に遭遇した場合「やられたらやり返さない」という風潮を優先せずに、自分が一番スッキリする方法で徹底的にやり返すことを心掛ける
リアルで自分に暴言を吐く相手に遭遇した場合、世間の言われた通りに黙って受け流すのではなく、こちらも自分が一番後悔しない方法でやり返すことを心掛ける
やりたいことがあれば、他人の意見や説得を無視してまでも徹底的に行う

 

他にも色々あるのですが、このように自分勝手に生きることこそが幸せへの近道だと私は考えています。

 

正直知名度が無いような状態で、自己犠牲の精神を貫いたとしてもロクなことは無いです。

闇雲に相手に対して尽してしまえば、相手に認めてもらえるどころかむしろ利用されて搾取されることがありますし、世間の言われた通りに行動しても誰からも称賛されず、頑張る自分が嫌いになっていくだけで何も生み出さないことが殆どなのですよね。

コレが原因で幸せな人物を見つけては、今の悲惨な自分と照らし合わせて不幸になったとしても仕方ありません。

他人と比較して不幸になっているのは、過去の私と同じように真面目な性格であることが多く、頑張っても報われないことに対して嫌悪感を抱き始めているパターンが殆どかと思います。

 

「自分はあれだけ他人に尽くしていたのに、なぜアイツだけ沢山いいねが貰えるんだ・・・」

 

という感情に襲われ、有名人が嫌いになったとしてもおかしくはありません!

 

以上のように、世の中というのは散々あなたに対して自己犠牲の精神を押し付けているのにもかかわらず、あなたに全く無関心なほど残酷なものです。

たとえ世間のルールを律儀に守って行動したとしても

 

「お前の性格や行動なんてどうでもいい!」

 

と思われているのが現実です!

有名人のようにいいねやリツイートが沢山貰えるのならまだしも、承認欲求を満たしてくれないような状態で世間の言われるがままに動いてしまうのは、何も報われずに自分が嫌いになるだけでマイナス要素しか生まれません。

後頁で解説するように、承認欲求を満たしてくれないなら世間の目を過度に気にする必要はありません。

承認欲求を満たすことが出来ない代わりに有名人が到底真似出来ないような生活を送ることが、有名人の劣等感や嫉妬心を消す唯一の方法です。

それが「自分勝手に生きること」なのです!

あなたが現に有名人と比較して不幸な状態に陥っているのであれば、一層のこと真面目な生き方を放棄した方が劣等感が一気に消えるかと思います。

 
仕事ばかりの人生は後悔しかない!無責任な風潮に流されるな!
仕事ばかりの人生は後悔しかない!無責任な風潮に流されるな!

続きを見る

「有名人と比較するな」なんて無理です(笑)

「有名人とは比較してはいけない。別の世界の人間として捉えよう」

「人は人。他人は他人。常に過去の自分と比較するようにしよう!」

 

上記のように書かれている記事が殆どを占めていますよね。

ぶっちゃけコレについては

 
Hiroki
いや・・・有名人と比較するなとか単調に言われて悩みを解決出来るほど都合が良すぎる訳ないだろ!
 

という感想です。

実際に過去に私がYouTuberや年下のモデルや俳優に対して嫉妬を覚えていた頃は、こんな解決策なんて何も参考になりませんでしたし、むしろ別世界にいるという言葉のせいで

 
Hiroki
自分は底辺な道しか歩んでいないんだな・・・
 

と・・・自分は有名人と違ってクソみたいな人生を歩んでいることを実感し、検索すればするだけモヤモヤが増えていくばかりでした。

 

「他人と比較するな」なんて無理な話です!

結局自分が幸せにならない限りは、他人の幸せを常に注目してしまうという現象が背後霊のように付きまといますから、そのような状態で「他人と比較するな」なんて言われても全く解決策にもなりません。

他人との比較は自分の意思で辞めるのではなく、自分が幸せになれば自然と離れていくものです。

その為に「自分勝手に生きる」という有名人には真似出来ないことを獲得し、我慢せずに生きていくことが大切なのです。

 
「無名」なら世間体を気にして理不尽に耐える必要は全く無い!常に自分を優先しろ!
「無名」なら好き放題反撃しろ!どうせ誰もあなたのことを見ていないし気にしてもいない

続きを見る

承認欲求を満たしてくれないのなら、世間の目に従う必要は無い

有名人であればアンチ相手に神対応を心がけた方が、それだけでファンから称賛される上にファンがアンチを攻撃してくれるので、世間の言われた通りに動いた方が承認欲求を満たせます。

でも・・・特に知名度が無い人間に対しては、世間は容赦しないのが現実です。

たとえあなたに危害を与えてくれるような人間が現れたとして、あなたが気にせずにスルーを貫いたとしても、世間はあなたのSNSに「いいね」をくれたりフォローしてくれるわけではありません。

更に世間の言われた通りに会社で頑張って働いたとしても、多くの人間がそのような生き方をしている以上は誰からも称賛されず、むしろ「どうでもいい」とか思われてスルーされるのが現実です。

こういう非情な現実のせいで・・・

 

「自分は真面目に頑張っているのに誰からも認められなくて辛すぎる・・・」

「フォロワー10万越えてる人はいいよなぁ。日常的なツイートをしてるだけでいいねが1000以上来るし、自分の言動や行動が世間から称賛される」

「それに比べて自分なんて会社の愚痴をツイートしても、いいねや励ましのコメントが貰えずにむしろフォローを外される!」

「有名人なんてクソだ!俺は不幸なのにアイツだけ幸せに生きるなんてズル過ぎるにもほどがある!」

 

と悲観的に思ったとしても無理もありません。

たとえ真面目に働いたとしても、バカ相手に大人の対応を心がけたとしても、誰にも認めてくれない状態だと

 
Hiroki
そりゃ他人と比較して自己嫌悪に陥るわな・・・
 

と・・・他人と比較したくなる気持ちは良く理解出来ます。

 

「だったらフォロワーを増やして自分を認めてくれる仲間を増やせばいいじゃないか!」

 

というコメントが来そうですが、現に誰からも相手にされない現実に直面して劣等感を抱えている以上、フォロワーを増やす努力なんて到底出来るものではありません。

ゼロからイチにするのは凄い労力が必要ですし、今の劣等感を抱えているような状態だとその間に「フォロワーが増えない自分の無力さ」を痛感して更に病むだけで何も意味がありませんからね。

 

そこで私は他人の目を気にする生き方を放棄し、自分勝手に生きるという誰でも出来るような簡単な方法を取ったのです。

 
やられたらやり返す!職場いじめの復讐方法と我慢は不要な話をする!
やられたらやり返す!職場いじめの復讐方法と我慢は不要な話をする!

続きを見る

 

世間から「いいね」を沢山貰えないような状態で態々世間の目を過度に気にして辛い道を歩もうとするのは、幸せな他人と比較して自己嫌悪に陥って不幸になるだけで何も意味がないことに気が付きましたからね。

 

なので「お前はどうでもいい」とか言って自身の承認欲求を満たしてくれないような世間に対しては、自己犠牲の精神を見せるだけでバカを見てしまうので、世間の言われた通りに動く必要はありません!

「同情するなら金をくれ」というセリフが少し昔のドラマで流行っていましたが、世間の言う通りに相手に尽くすことを目的に真面目に生きるとしたら

 

「同情するならいいねやフォローしろ!」

「東海オン〇アのて〇やみたいに「へおわ!」っていうどうでもいいツイートでも拡散しろ!」

 

と言いたくなるレベルです。

 

 

こういうことを言うと「自分本意の意見を押し付けるな」「お前にはフォローする価値が無い」とか言われそうですが、世間がそう思うのなら、こんな非情な世間に対しては無理に従わないほうが利口です。

真面目に生きるだけで誰からも称賛されず、ただ世間が自分に対してやりたい放題となる状態が続くのは、劣等感を抱える一番の原因となりますから。

 
いじめ被害者に常識を押し付けて子供呼ばわりする人はウ○コだと断言する!
いじめ被害者が反撃に移したことで叩く人間はウンコだと断言する!

続きを見る

特に20代後半が一番つらい時期だと思う

大学生まではこれまで他人や有名人に対して劣等感を感じなかったはずが、社会に出て数年経った時に急に他人や有名人に対して劣等感を抱えてしまうことがあります。

実際に私は25歳を過ぎてからは有名人に対して激しい劣等感を感じるようになりましたし、テレビを見るだけでもグロ画像を閲覧するよりも精神的に来ることがありました。

恐らく学生時代までは皆同じような立場だったのが、社会に出てから年収の差によって自分の価値が明白になったり、25歳を過ぎたあたりからは自分よりも年下の成功者がテレビやインターネット上に現れたりする背景から、劣等感を感じるようになっているのでしょう。

また、20代後半というまだまだ未熟な年齢ということもあり、上司や周囲の人間から認めてもらえないような状態が続いているのも、劣等感を抱く原因となっていると思います。

この混沌な時期を過ごしていれば、有名人や若手成功者に対して激しい劣等感や嫉妬心を抱いて辛くなったとしても不思議ではありません。

特に橋本〇奈の人気っぷりは異常としか言いようがないですし、2020年時点でまだ大学生と同じ年齢であのようなフォロワー数(340万人)ですから、20代後半の方にとっては

 

「いや・・・なんであの年齢であんなに活躍してるんだよ!」

「自分は社会のレールに乗ってコレなのに、あの年齢で成功しまくるなんていくら何でもズル過ぎるだろ!」

 

と思ったとしても仕方のないことです。

 

更に・・・

 

「こういう女性は自分よりも地位が高い男性(例えば米〇玄師とか菅田〇暉とか)と付き合うんだろうな」

「どうせ社会のレールに乗って真面目に生きてきた俺みたいな底辺なんて相手にしないだろう」

 

と自己嫌悪に陥ることがあるので、有名人を見るだけでも辛くなって死にたくなった時期が過去の私にあったのは言うまでもありません。

せめて恋人や大切な友人という自分を認めてくれる存在がいるのなら何とか乗り越えられますが、恋人や大切がいないような状態だと、私と同じように上記のような感情に襲われるパターンが多いかと思います。

こういう若手成功者たちを見ている内に

 
Hiroki
もっと早くから自分のやりたいことに挑戦すれば良かったな
 

と後悔するのは無理もありません。

20代後半の辛い時期は「クォーターライフクライシス」と言われていますが、やりたいことをもっと早くからやっておけば良かったと後悔する瞬間だと私は考えています。

まとめ:自分の思うがままに生きよう!無暗に他人に尽くす必要は無い!

これ以上有名人と比較して不幸にならない為にも、自分の思うがままに生きることを貫いたほうが良いです。

自分の行動なんて世間は知ったこっちゃありませんし、逮捕されてニュースに報道されない限りはあなたのことを知る由もありません。

どうせ真面目に生きたとしても「いいね」や「リツイート」を貰えず、フォロワーが増えないような状態であれば、無理に世間の言葉を耳に傾けずに自分勝手に生きた方が気楽で良いですよ!

大切な友人や恋人に尽くすのなら否定しませんが、自分に危害を加えるブラック上司や老害に対してまで気を遣う必要はありません。

自分を利用しようと企んだり、危害を加えるような相手に対しては自分の一番スッキリする方法で徹底的にやり返した方が、相手の思い通りになって自己嫌悪に陥らずに済みます。

自分の思うがままに生きることを意識し、有名人に嫉妬しないような幸せな人生を手に入れる為に日々鍛錬を積み重ねましょう!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-プライベート
-