プライベート

1年以上SNSやネットニュースを見ない効果がヤバかった!

1年以上SNSやネットニュースを見ないことで現れた効果がヤバかった!

ネットニュースやSNSというものは暗い話題や自慢話ばかりなので、どうしても自分の今置かれている状況を考えてしまい、結果的に落ち込んだり死にたくなったりすることがあると思います。

現在ブラック企業や薄給激務のグレー企業に勤めていたり、収入が未だに安定していないフリーランスのような状態だと、こういった負の情報に過剰に反応するようになるので厄介極まりありません。

ちなみに私は過去に年間休日77日で年収200万円という環境で働いており、現在はブロガー・企業メディアの執筆に関わっていますが、未だに収入が同世代の平均には届かずに激務だったりするので、今でも負の情報を見る度に心が何度も折れそうになっています。

 

そこで私が取った行動は、ネットニュースやSNSを一切見ないことです。

これで負の情報が自分の身に入ってこないので、不幸になる確率がグッと減りましたね。

この記事を書いている時点でネットニュースやSNSを見ない生活が1年3か月続いていますが

 
Hiroki
ネットに余計に時間を使わなかった分、ブログやライターの仕事・キャンプや温泉巡りといった趣味に時間を費やせるようになって良い!
 

という感想です。

ネットニュースやSNSの情報は翌日忘れやすい情報がほとんどな上に嫌な情報ばかり頭に残るので、一層のこと見ないほうが精神衛生上良かったりします。

 
SNSやスマホを辞めたい!インターネット依存の原因と7つの対策法
SNSやスマホを辞めたい!インターネット依存の原因と7つの対策法

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

今回はSNSやネットニュースを見ないことで現れた効果についてまとめていきます。

 

こんな方におすすめ

  • SNSやネットを辞めたいと思っている方
  • 自分を不幸にさせる情報で悩まされている方
  • ネット中毒に悩まされている方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

1年以上SNSやネットニュースを見ないことで現れた驚きの効果

過去の私はSNSやネットニュースによって散々苦しめられたことがありました。

金持ち自慢や輝かしい経歴をSNSの場で沢山見た時は嫉妬で死にたくなりましたし、暗いニュースや炎上ネタを見る度に憤怒の感情に押しつぶされて頭痛に悩まされるほどでしたね。

ですが、思い切ってネットニュースやSNSを見ないことを決意したら、上記のような症状が段々と改善され、現在では赤の他人から来るストレスに悩まされることが無くなりました。

私がSNSやネットニュースを離れたことで現れた具体的な効果は以下の通りです。

 

1年以上SNSやネットニュースを見ないことで現れた効果

自分とは関係のないことでイライラすることがなくなった
検索の頻度が下がり、時間を持て余すようになった
仕事に集中出来るようになった
良く眠れるようになった
食事の時間が短くなったので1年間で9kgも痩せた

 

それぞれ解説します!

 

自分とは関係のないことでイライラすることがなくなった

SNSやネットニュースをuBlackListで非表示にしたり、テレビを一切見ないように努めた結果、他人への嫉妬や憤怒、憎悪といった負の感情が一気に消え失せました。

他人や世間の環境に惑わされることなく、自分の環境のみに集中出来る点が何よりも嬉しい点です。

 

実際にSNSやネットニュースを見ていると、暗い話題ばかり拡散されていたり報道されているのが日常茶判事です。

特に胸糞悪い殺人事件や窃盗事件、炎上ネタが自分の身に入って来た時のストレスといったら大迫並に半端ありません。

このような情報に踊らされて憤怒や憎悪といった感情に襲われ、それらを紛らわすためにインターネットで長時間検索作業を続けることが日課となるような現象が発生することがあります。

 

過去の私はお金に悩まされたことがあり、胸糞悪い事件は勿論、SNSやテレビで豪邸や輝かしい経歴、高級品を自慢気に紹介するような場面があった時も、嫉妬に襲われてイライラした時期がありました。

上記の実例のように、自分の人生で一度も会ったことが無い、今後も会うことが無いような人に対して、イライラを呼び寄せてしまうのがSNSやネットニュース、テレビといったものなのです。

リアルの人間関係や仕事環境、お金が無いというストレスに加え、更にテレビで感情を増幅させて病むことになれば、間違いなく自己肯定感が低くなって何も行動することが出来ない人間になるのが目に見えています。

 

私は流石に危ないと思ったので、これらを一切閲覧しないように努めた結果、心身共に安定するようになりました。

自分が不幸だと自覚している場合は、これらの媒体を一切閲覧しない方が幸せの近道になります!

 

検索の頻度が下がり、時間を持て余すようになった

SNSやネットニュースを見ないことで、仕事や趣味の情報以外のキーワードを検索する頻度が一気に減りました。

これによって数多くの関連記事やアンテナサイトに時間を無駄に消費されることが無くなったので、1日が凄い長く感じるようになった程です。

余った時間によって全力で趣味を満喫したり、企業メディアの執筆量を多くする、ブログを更新する余裕が生まれたので、無駄なストレスを抱えないことを加えるとまさに一石二鳥です。

 

仕事に集中出来るようになった

検索ネタというものが減って来ると自然と自分の頭の中に入って来る情報量というのが減ってきます。

頭の中に入って来る情報量が減ったことによって、仕事中に余計なことを考えることが無くなり、目先の仕事に集中しやすくなりました。

 

在宅勤務だとどうしてもGoogleを開いてしまいがちなので、余計な情報に惑わされて目先の仕事を放棄して検索の沼にハマってしまったことは幾度もありましたよ・・・

一度ハマってしまえば気づいたら夜になるくらい恐ろしいモノなので、SNSやネットニュースで検索ネタを得ないようにするだけでも、かなり大きな効果だと実感しました。

 

特にまとめサイトはかなり巧妙に作られているので、下手したらアレだけでも数時間消費することがありますね。

事件や芸能関係で検索するのであれば、高確率でまとめサイトが上位に表示されるところが厄介です。

SNSやネットニュースから離れることによって、まとめサイトの遭遇のリスクを減らすことは、あなたの貴重な時間を守ることに貢献するでしょう。

 

良く眠れるようになった

SNSやネットニュースを閲覧しないことによって、夢を沢山見すぎない、トイレに行く頻度というのが明らかに減ったので、断捨離の効果を実感することが出来ました。

パソコンやスマホから出てくるブルーライトの量は凄まじいものなので、寝る直前までインターネットの沼にハマるような状況だと間違いなく睡眠に阻害を与えてしまいます。

 

実際に私はネット依存全盛期だった頃は夜中にトイレで3回起きることがありましたし、沢山の種類の夢を見たことがあるので、通勤中でも眠気が中々覚めないような状態が常に続いていました。

勿論SNSやネットニュースで不満に思っていたことが夢に出てきたことも幾度かあり、それが原因でストレスを抱えることもありました。

一時期某金持ち自慢系YouTuberに激しい嫉妬心を抱いていた時、ランボルギーニを見せびらかす動画が自分の夢に出てきてメチャクチャ凹んだことがあったくらいです。

また、夢の中で隣の社会主義国家のミサイルが自分の住んでいる地域に落ちてくるような状況に遭遇し、目が覚ます直前まで本気で死を意識したこともありました。

 

現実世界だけならまだしも、夢にまで出てくるようだと最悪としか言いようがありませんよね・・・

余計な情報を手に入れず、よく眠れた方が疲れが取れますし、自分にとって害を与える人間が夢に出てくることも無くなります。

 

食事の時間が短くなったので1年間で9kgも痩せた

この記事を執筆してから1年3か月前まではパソコンの前で食事を行うことが日課となっていましたが、コレを辞めることで食事の時間が1~2時間から20分程度まで短縮出来たので、無駄な時間の削減に加え、体重も減らすことが出来ました。

 

私がネット中毒だった頃はパソコンの前で食事をとりつつもネットを行うことが醍醐味でした。

 

「ネットをしながら食べる飯はウマイか!?」

 

と聞かれたら「凄いウマイ」と迷いなく答えますし、ネットと食事の両方を楽しみたいが為に、食事を通常よりも多めに取ることなんて日常茶判事でしたね。

そのおかげで体重が一時期は76㎏まで増量したことがありました・・・

 

このように、検索ネタが増えてネットの沼にハマればストレスだけではなく、体型にも影響を与えてしまうのです。

パソコンの前で食事をとらないことを習慣化したら75㎏あった体重が現在では67㎏まで減少しましたし、食事の時間が減った分、近くの河川敷でサイクリングや温泉に行ってリラックスしたら最高でした。

 

Google先生の包容力は異常!時にはスマホの解約を決意したほうが良い

昔の携帯電話は電話やメールくらいの機能しか無かったのですが、スマホが発達してからはパソコンのようにインターネットを高速で閲覧できるようになったので、使い方を間違えれば依存症に陥ります。

たとえば、外でカップルや金持ちという羨ましい存在や、すぐにキレる老人や礼儀を弁えていない人などの自分にとって害を与えかねない人と遭遇した際、不安や怒りを紛らわす為にGoogle先生に相談する傾向があれば、間違いなく依存症コースです。

逆に情報を取捨選択し、本当に自分に必要な情報のみを検索できるように訓練を積んだ人であれば、スマホを利用したとしても中毒症状にならないでしょう。

 

このように、Google先生が常に身近にいるような状態は、人によっては危険になりがちなのです。

自分に自信がなかったら街中でカップルや高級車に乗っている金持ちを見かけたら悔しさを紛らわす為にグーグル検索を利用することになりますし、それによって外で趣味を楽しむどころか、無駄に別の事に時間を消費してしまうことだってあり得ます。

一度グーグル先生に相談する癖が身につくと、自分の今置かれている辛い状況に対する免疫というものが無くなるので、いつまで経っても心身が成長出来ず、カップルや金持ちを見る度に悲惨な状況になることに変わりありません。

自分の辛い状況をしっかりと受け止め、自分に甘やかしてくれる存在というのが、Google先生なのです。

 

コレが近い将来に包容力があるような可愛い女の子になって実体化して出てきたら、更にヤバイことになるのは明白です!

確実にダメ人間になります。

更にGoogle先生は基本的に励ましてくれることがある反面、時として自分とは全く異なる価値観の思考を押し付ける鬼と化すことがあるので、それによって更に不幸を生み出すことがあるのかもしれません。

 

自分を強くさせる為には、検索に頼らずに自分の中で問題を解決させる必要があります。

特に不安や不満を抱えやすいような傾向があれば、自分の成長や余計なストレスを抱えない為にも、スマホを解約する勇気を持つことが大切なのではないかと思います!

 

まとめ:不安や不満を抱えやすいなら、SNSやネットニュースから今すぐ離れよう!

ネットニュースやSNSという媒体はTOP記事やトレンドやリツイートから不幸になるネタを発掘しやすいですし、それが原因で不幸になることが多いです。

ネットで特に自分の意見を主張することなく、不安や不満をそのまま抱えるような性格であれば、負の感情を紛らわすためにネットを頻繁に利用するようになります。

コレによってネット依存にまで発展してしまうので、不安や不満を抱えやすい傾向があれば、SNSやネットニュースから離れた方が賢明です!

不安や不満を手に入れるような環境が無くなればそれだけで検索する機会が無くなりますし、無駄な時間を消費しなくて済みます。

 

更に闇雲にネットで検索して自分にとって害を与える存在に遭遇するリスクというのが減りますので、嫌いなヤツに対して執着することも無くなります。

実際に私は貧乏の不安を紛らわすために「お金」について検索した時期がありましたが、逆に金持ち自慢するヤツが見つかって病んだことがあったので

 
Hiroki
検索しなきゃ良かった!
 

と後悔した方が多かったですね。

SNSやネットニュースの過度な閲覧に注意しましょう!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-プライベート
-