ブラック企業 社畜批判

朝礼時に社訓の唱和を強制させる会社は「気持ち悪い」と思うべきブラックの特徴だ!

社訓の唱和を強制させる会社は気持ち悪いと思うべきブラックの特徴
 

やたらと硬い文章が並んでいたり、気持ち悪いほどお客様第一の考えが提示されている社訓の唱和を朝礼時に行わされて悩んでいませんか?

唱和させられる際に特段と上司から何も突っ込まれなければいいのですが、「声が小さい」だの揚げ足を取りつつも、何度も唱和をやり直しさせられることはクソ会社では良くありがちです。

 

結論を言うと、社訓を唱和を強制させる上に何度もやり直しを強要する傾向が見られたら「気持ち悪い」としか言いようがありませんし、今すぐ辞めるべきブラック企業だと判断することを推奨します。

 

今回は社訓を唱和させる会社は辞めるべき理由について語っていきます。

 

当記事のボリューム

この記事は2500文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

自尊心をへし折るのに唱和の強制は効果的

社訓自体に関してはただ単に会社の片隅に貼られている程度ならそこまで気にすることはないのですが、唱和を強制させられるまで発展しているのなら流石にヤベェとしか言いようがありません。

社訓の唱和っていうのは従業員に対して自尊心をへし折るのにスゲー効果的だったりしますからね。

 

だいたい社訓の唱和を強制させている会社に限って・・・

 

「声がちぃ~さいッ!!!」

「最初から読み直せ!」

「もっと聞こえるようにはきはき喋れ!」

 

という感じに声が小さいことを前提としつつ、揚げ足を取って怒鳴り散らしてくることがあるので、この時点で自尊心を一気に失いかけてしまいます。

 

更に社訓の唱和のやり直しを何度も強制させることは、クソ上司の威圧感や恐怖を与えるのに絶好の機会となり得ます。

 

毎朝のように唱和のやり直しを何度も強要される中で厳しい叱責を受けるのであれば・・・

 

「あの上司に怒られるのは何としてでも避けたい・・・」

「機嫌を取り繕う為にも何でも言うことを聞かなきゃ・・・」

 

とクソ上司に対して嫌でもイメージを抱くハメになります。

それで日頃から恐怖心を植え付けさせられた結果、サービス残業・早出、休日出勤といった不利益を受けることは勿論、体調不良や有給を理由として休みを取るなんて絶対にできなくなるという体質へと変化させられる現象が発生してしまうのです。

これらの事情から、社訓の唱和の強制は都合の良い奴隷を量産させようとするための儀式だと言ってもいいくらいです。

 

サービス早出してまで唱和させられる害悪さ

社訓の唱和だけでも十分にヤバいイベントなのですが、更にクソ染みているのがサービス早出してまで唱和させられるという点です。

せめて給料が発生する労働時間に行ってくれるのならまだ救いはあるのですが、こういった誰得な社訓の唱和っていうのは

 

「仕事の内に入っていない」

 

と言い訳をこいて早出を押し付ける傾向があります。

仕事の内に入っていないというのなら是非参加を拒否したいイベントなのですが、参加しないとなれば執拗に問い詰めてきますし、酷い場所だと揚げ足取り批判やパワハラの対象となったりするので、結局イヤでも参加しなきゃなりません。

それで「自発的に参加している」など労基署に言い訳をこける口実が作り出されることより、結果的に立場の低い人間が泣き寝入りせざるを得なくなるというパターンは、サービス早出を強制させる場所では良くありがちです。

 

しかも社訓の唱和というのはまったく利益につながることなく、次頁で解説するように仕事のモチベーションを下げてしまうだけで、やるだけ無駄なイベントとしか思えないもんです。

 

たとえ利益を生む仕事であってもサービス残業や早出は押し付けてはならないものなのですが、損失ばかり発生させるクソイベントにサービス早出を押し付ける時点で、そこは上がマウントを取って気持ちよくなりたいだけのクズが多い会社だと判断するべきです。

 

毎朝が嫌になるだけで仕事のモチベが下がる

インターネットやSNSが発達したことで井の中の蛙が大海に飛び込んでいる環境と化した令和の時代では、こういったカス会社は明らかにおかしいと即座に判断できるようになっています。

昭和時代であれば社訓の唱和は従業員の洗脳に効果的だったのでしょうが、令和時代の20代なら社訓の唱和をさせられた時点で・・・

 

「社訓の唱和はどこにでもあるイベントなのか?」

 

と疑問に抱きつつ、インターネットやSNSで自分の会社について調べたり、内情を打ち明けたりするでしょう。

それで自分の会社は明らかにクソ染みている環境だと嫌でも理解することになり、結果的に仕事のやる気が一気になくなるという現象が起きるのです。

 

上記の事情が考えられる以上、社訓の唱和を行わせるのは流石にマズイとまともな会社であれば普通に考えるのですが、社訓の唱和を行わせている時点でそこは昭和時代のやり方が未だに通じると言っているようなもんです。

 

社長や重役がパソコンが嫌いで使いづらいことを堂々と告白することがありますし、ITを導入して効率化を図ろうとせず・・・

 

「がんばればなんとかなる!出来ないのは努力が足りないからだ!」

「残業すれば納期に間に合う!気合で乗り越えろ!」

「俺の若い頃は100時間以上残業していた!残業40時間で苦しいなんて甘えだ!」

 

なんてくだらん精神論を押し付けつつも、長時間労働を無理やり押し付けるなんて良くありがちです。

単純作業の自動化やAIが進歩している中、こういった姿勢を取り続けている会社ではどんなに頑張っても利益を生み出しにくいのは明らかです。

 

イヤな場所では効率化を図って早く仕事を終わらせている人を「楽している」と批判し、仕事ができなくとも長時間残業をしている人を徹底的に褒めたたえるなんて現象が起きているほどです。

 

こんなバカらしい風習が今の会社で根付いているのを考えるだけでも、毎朝が嫌になったとしても仕方ありません。

 
還暦過ぎた老害が経営している中小企業は選ぶべきではない理由を語る!
還暦過ぎた老害が経営している中小企業は選ぶべきではない理由を語る!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

まとめ:社訓の唱和で洗脳させる会社は今すぐ辞めるべきだ!

 

社訓の唱和というのは従業員の自尊心をへし折り、上の人間の恐怖心を植え付けさせることで都合の良い奴隷と化させるのを目的として行われているような儀式です。

 

仮にあなたが会社で社訓の唱和をさせられた際、声が小さいだの色々とイチャモンをつけてくるようなら、ほぼ例外なく恐怖心を植え付けさせて洗脳させていると判断しても良いくらいです。

 

こういった洗礼を毎日のように受けていれば、いずれサービス残業や早出を拒否できずに低賃金でコキを使われたり、体調不良が続く中で周囲の引き止めを無視してでも出社するなんてヤバイ状況まで追い込まれるのは明白です。

なので、今の会社でこういった洗礼を乗り越えるのに値しないと判断しているのであれば、洗脳される前にも今すぐ辞めるべきだと強く断言します。

 

仮に3年以上働いていなくても、今では既卒3年以内の第二新卒向けのブラック企業を排除した転職エージェントが充実していますから、無理に今の環境に拘る必要はありませんよ!

 

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-ブラック企業, 社畜批判
-