社畜批判 洗脳予防

【体験談有】仕事がつまらないのが当たり前だと思ったら危険だ!

【体験談有】仕事がつまらないのが当たり前だと思ったら危険だ!

 
悩男
仕事が楽しくなさすぎて詰みゲーなんだけどどうすればいいの?
先に結論を言うと、仕事がつまらないと思う環境は無理に定着せず、自身の性格に適合した仕事を探しつつも、プライドや目標意識を持てるような仕事環境を見つけることをお勧めします!
Hiroki
 

過去の私はたとえ仕事がつまらなくとも我慢して働き続けるのは当たり前だと思っていました。

しかし・・・この思考の状態でつまらない仕事を続けて苦痛を受けたのは言うまでもない。

実際に私はADHDの傾向を抱えているのですが、会社の言われるがままにミスが発生しやすい商品倉庫の仕事に従事した際は

一瞬でも気を抜いたら発送先を間違えたり、記入漏れがあったりして仏の顔の上司をブチ切れさせたことがありましたし、

店舗勤務では苦手な紙包装が出来ないことでパワハラまで発展したので散々な目に遭いました。

 
Hiroki
つまらない仕事なんて行ったとしても「仕事が出来ない」と卑下されるだけで死にたくなるわ!
 

という感想しか出てきませんでしたね・・・

今回は私の体験談と仕事がつまらないと思う理由、つまらない状態を放置したらヤバイ理由について書いていきます。

 

こんな方におすすめ

  • 今の仕事がつまらないと感じて悩んでいる方
  • 仕事が出来ない状況から中々抜け出せない方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

仕事がつまらないのはキツ過ぎる!私の苦痛な体験談

私は数々のアルバイトや正社員をこれまで体験してきましたが、つまらなくて苦痛と感じた仕事は

 

1位:商品の紙包装が原因でパワハラに発展した

2位:商品倉庫勤務でのADHD殺しの仕事で仏の顔の上司をブチ切れさせた

3位:パチスロ店の清掃のアルバイト(玄関・床掃除)

 

ランキングで表すとこんな感じです。

(「どれも底辺じゃねぇか!」と思わず突っ込みたくなる)

長いのでクリックorタップ展開式にしています。

 

3位:パチスロ店の清掃のアルバイト(玄関・床掃除)

クリックorタップで文章が表示されます

私が大学時代に小遣い稼ぎとして近所のパチスロ店で清掃のアルバイトに従事していた時は

 

清掃のアルバイトでの仕事内容

  • 玄関・床掃除(コレが一番苦痛だった)
  • 2つのパチンコ島(列)の筐体の清掃・ドル箱、灰皿処理
  • 2つのスロット島の筐体の清掃・ドル箱、灰皿処理
  • 床掃除(モップ当番と掃除機当番の二つがある)
  • トイレ掃除(女性限定だったので私はやってない)
 

という仕事を日替わりで交代しつつも行っていました。

楽だったのがパチスロ島の筐体の清掃で、一番辛かったのが玄関・床掃除でした。

ラ〇ンドワン並みに広い施設内のごみ箱8か所を全て処理しつつもゴミ袋を張り替えなければならなく

それに加えてカウンター、看板や人工植物などの障害物が沢山ある玄関、30mはあるような廊下を掃除機掛けする必要があり

更にコレを1時間で終わらす必要があるという厳しい要件がついていました。

 

この仕事に関しては仕事が遅れてしまえばは先輩が手伝う、サービス残業時間が若干増える仕組みとなっていたので

手先が不器用な私にとってはマジで苦痛としか言いようがなかった。

 

玄関・床掃除以外は何とか時間内に終わるのですが、玄関・床掃除は辞めるまではどうしても時間内に終わらない・・・

半年経ってもこんな状態だったので、先輩からの不信感が高まったのは言うまでもなく、

玄関・床掃除の出番が私に回ってくる度に・・・

 

「いつまで経ってもこんな状態なのは流石に困る!」

「真剣にやっているの?」

 

と・・・先輩のおばちゃん方から冷たくDISられるような生活が続きましたね。

当然工夫を重ねたのですが、やはり玄関掃除だけは時間内に終わらず

先輩方からDISられるような生活が続いたので

仕事がつまらなくなってしまい、毎日が苦痛と感じるようになりました。

几帳面の私にとってはどうしても向いていないことを実感したゾ。

(現在でもブログの執筆をする際は確認作業に1時間かけていることがある)

性格上「いつまで経っても出来ない」という状況が続くような環境では当然やる気なんて起こる訳なく、

結局「公務員試験の勉強に専念したい」ということで退職しました。

業務時間が1時間だけだったのが不幸中の幸いです。

 
頑張ってるのに「努力が足りない」と言われる環境は辞めるべき会社の特徴だ!
頑張ってるのに「努力が足りない」と言われる環境は辞めるべき会社の特徴だ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

2位:商品倉庫勤務でのADHD殺しの仕事で仏の顔の上司をブチ切れさせた

クリックorタップで文章が表示されます

商品倉庫勤務でも散々な目に遭いました。

商品の仕分けではどんなに集中したとしても一瞬でも気を抜けば別店舗に送るはずの商品を間違えて投入することがあるのに加え

商品の詰め込み・伝票記入作業においても一瞬でも気を抜いたら記入漏れが発生しつつ商品を発送することもありました。

 

こういう単調な仕事を5~6時間も連続して行いますから、

常に集中力を発揮して同じミスを抑えるのはADHDの傾向を抱えている私にとっては非常に難しかったとしか言えない。

 

集中力の欠如で著しくミスの頻度が上がるADHDの傾向を抱えていないのならまだしも、ADHDを抱えていたら地獄です。

集中力を発揮している状態なら目先のことで頭がいっぱいになる反面、

一瞬でも気を抜いたりしちゃうと頭が脳内BGMや仕事以外の別の考え事で支配されてしまいます。

たとえば

 

ADHDの思考回路

  • 良くあるようなCMの洗脳BGMが頭の中に常に流れる
  • 今ハマっているゲームの攻略方法を考えたり、自分の趣味を上達・楽しむ方法で頭がいっぱいになる
  • 自分がドラゴンボールの孫悟空やワンピースのルフィみたいな超人となるような妄想を行う
  • 昨日聞いた曲が頭の中に流れまくる
 

上記のように、一瞬でも気を抜いたら色々な考え事や妄想が頭の中で常にフル回転するような感覚に襲われるのがADHDです。

コレが原因で何もない場面でニヤけたり、独り言を喋ってしまうのが何よりも辛いところ。

外出中は気が抜けないというね・・・

 

こんな状態で仕事を行っているような状態であれば、当然ミスが多発します。

 

今のWEBライターみたいに過集中できるほど仕事に没頭できるのならまだしも、商品倉庫勤務のような単調な作業では

いずれ気が抜ける時間というのが必然的に訪れます。

んで・・・頭の中の仕事とは関係のない思考が原因で記入漏れがあったり、

別店舗に送るはずの商品を間違って送ったりするミスが何度も発生するというね。

しまいには段ボールに詰められた商品の発送先を間違えるという致命的なミスも一度起こしてしまいました・・・

 

当時の私の直属の上司は関西弁を使うようなユーモア溢れる面白い性格の上に

部下に対してしっかりと気を遣う仏のような理想の上司だったのですが、

流石に段ボールを間違えて別の店舗に発送した時は今までのミスも相まってか

 

「何故や?ホンマええ加減にしろよ!しっかりとやってくれないとこっちが困るねん!」

 

と・・・ついに仏である上司をブチ切れさせる状況に。

怖いと言えば怖いのですが、恐怖よりも罪悪感の方が遥かに上回っていたので何度も深く頭を下げつつも大声で謝罪し、

それからサービス残業で発送先を間違えた商品を回収し、正しい場所に届けるように店舗を往来したのは痛い思い出です。

こういう経験から

 
Hiroki
つまらないと思う仕事はどうしても集中力が発揮されずにミスが多発するから絶対に避けた方が身のためだ
 

ということを痛感しました。

つまらない仕事を行った結果、ミスが多発して怒られる環境が続いてしまえば

自分が憎くなってしまうので、我慢して続けるのは本当に精神衛生上よろしくない。

現在はたとえどんなにリスクがあろうが、過集中出来るような仕事のみを行うように意識しているほどです。

 
苦手な仕事
苦手な仕事を続ける必要無し!結果が全てだから諦めるべきだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

1位:商品の紙包装が原因でパワハラに発展した

クリックorタップで文章が表示されます

苦手な仕事が原因でパワハラに発展した時はマジで苦痛でしたよ・・・

商品倉庫から店舗に配属されて通勤時間も大幅に減ったこともあり、

新たな環境に期待したのですが、予想以上に裏切られました。

接客販売とエクセルを使用してでの接客ラベルの作成、レシートの情報を入力する作業の分野においては得意だったので

ぶっちゃけコレだけやらせてもらえれば仕事が楽しくなると感じていたのですが

会社はそこまで甘くはないというね・・・

 

時には私が苦手とする細かい作業の一つである商品のラッピングや紙包装を強制的にやらせられたことがありました。

 

しかも無料サービスなのに従業員なら誰しも出来なければならないという圧力を押し付けられ

仕方なく練習させられたのはマジで辛かったとしか言いようがない。

それからどうなったと思う?

 

コレが原因で私がパワハラおばちゃんと呼んでいる勤続10年目のベテランの50代の女性からパワハラを受けるハメになったゾ。

 

商品の紙包装については当時は2週間練習してやっとギフト箱が包めるといった技量までしか到達せず、

ぬいぐるみやバッグといった商品を包み込むのは至難の業でした。

練習中はうまくいかなくて破いてしまったり、紙がほつれたりして自分ではどうしようもない状態であったことは鮮明に覚えている。

そして紙包装のスキルが身につかないままの状態であっても

 

「すいません!このタオルの紙包装お願いね!」

 

とパワハラおばちゃんから紙包装の仕事を投げるように押し付けられることは日常的でした。

正直苦手な仕事を無理やり押し付けられるような環境は苦痛でしかなく

 
Hiroki
苦手な仕事が出来ないと評価されないような環境なんてつまらないにも程があるッ!
 

と・・・当時を振り返って思うほどです。

 

押し付けられた商品の紙包装についてなのですが

コレがなかなかうまくいかねぇ!!

 

頼まれたのがギフト箱だったら問題なく包めるものの、タオルとかバッグを持ってかれたら

 

「こんなの商品として出せないわ!」

 

とか毎回のようにダメ出しされるのがオチでした。

んで・・・いつまで経っても苦戦して完成しないからか、パワハラおばちゃんの堪忍袋が切れて

 

「もういい!私がやります!」

 

と仕事を無理やり取り上げられるハメになりました。

 
Hiroki
やれやれ・・・だったら初めからそうすればいいのに
 

と野原しんのすけみたいに突っ込みたくなったのはさておき、

当時は仕事を取り上げられたことで血の気が引いたほどショックを受けました。

無事包装の作業を終えたパワハラおばちゃんが私のもとにやってきた時は

 

「あなたがこんな仕事が出来ない人だとは思いませんでした!」

 

とズバっと一言を突き付けられたというね・・・

 

勿論この言葉を突き付けられた翌日からパワハラを受ける生活が続きました。

 

パワハラおばちゃんの悪行

  • 確認したい、不明な点を相談すると迷い無く「前にも言ったよね?」「私は1度までしか教えないよ?」と返されて長々と説教される。(他の先輩や店長に相談して解決することが多かった)
  • 「ゆとりは仕事が出来ないね~」「どんな教育受けたらこんな酷くなるの?」とゆとり世代を見下す発言をされる
  • 「あなたとは一緒に働きたくありません」と怒られる度に言われる
  • 店長に対して交通費の申請を行った際「それって故意に遠回りの運賃を記載していない?就業規則違反でしょ!」と不正を疑われる。(地下鉄1本だけなのに何処が間違っているのか?店長が正しいと答えてくれたので助かりました。)
  • 少しのミスを犯しただけで仕事を全部奪われた揚句、個室に呼び出されて1時間程度罵声を浴びせられる。(「あなたにやる気なんてあるとはとても思えない。とっとと辞めた方がいいよ」「あなたがいるだけで迷惑です。」などの発言がキツかった)
  • 挨拶を無視される
 

なんて行為を受けることは日常的で嫌味を黙って聞くような生活ばかり送ることしか出来ませんでした。

 

こんな環境下だと仕事のモチベーションが失うどころか、死にたくなったのは言うまでもない。

 

当然得意な接客販売やエクセルの入力作業の仕事であったとしても、パワハラおばちゃんと一緒に仕事をしている以上は

嫌味攻撃で邪魔してくるような状況が続いたので、30万円のオーダーカーテンを販売したという実績があっても誇りに思うことが到底出来ないような状況でした。

更に精神的に追い込まれ、高所恐怖症なのに高い場所が怖くなくなるという現象が発生したので

 
Hiroki
このままだと間違いなく殺されるか精神病を患って再起不能に陥ってしまう!
 

という危機感に襲わたほどです・・・

流石にこの状態で我慢して働き続けるなんて到底できなかったので、

本社に行く機会に部長に対して経理事務に異動するようにお願いをし、無事に店舗勤務から逃げ出すことに成功しました。

経理事務に異動してからは電話応対が若干辛いものの、仕入れ伝票や各店舗の売り上げデータを黙々と入力する業務が殆どだったので

特に苦痛を感じることなく、少し年上のお姉さん的な女性の先輩の下で働けたので異動は大成功でした。

これを機に仕事がつまらないと思う環境は即刻抜け出した方がいいと学んだほどです。

 
 

仕事がつまらなく感じてしまう7つの理由

 
Hiroki
仕事がつまらないと感じてしまう理由はほとんどが「人間関係」によるものだと考えられます。
 

仕事がつまらなく感じてしまう理由

上下関係が厳しい人間関係がどうしても合わない
嫌いな人間と嫌でも付き合わなければならない
上司に評価されても給料が変わらない上に嫌われたら最悪な環境が辛い
今の仕事が致命的に自分に向いていない
頑張っても結果を出せない状況が続いている
自分のやり方(裁量)をもって仕事を行うことが出来ない
勤続年数が多くても「凄い」とは思われない

 

上下関係が厳しい人間関係がどうしても合わない

 

私は新人類と言われた年代よりちょっとだけ下の世代ですが彼等も上下関係なんていりません。なんて言ってましたが私たちの世代がタメ口で話しかけると烈火のごとく怒ってましたね。
ある周期をもってこの上下関係不要論って出てきますが、その人たちが上の世代になると下の者に上下関係を強要してきます。
質問者さんも部下や後輩、下請け企業の社員が多くなると”ソレ”を強要しますよ。
社会ってそんなモンです。

引用:Yahoo知恵袋

 

確かに、日本は外国に比べて上下関係が厳しいかもしれませんが、まるっきりないと社会として成り立たないと思います。それが嫌なら会社で出世するか、自分で会社を立ち上げるしかないと思います。

引用:Yahoo知恵袋

 

上の理不尽に逆らえば下は「大人げない」と叩かれ、上が下に好き放題やるのは正当化される

 

というジャイアン的な風潮のせいで、上下関係の文化が自分にはどうしても合わなくて

仕事がつまらなく感じたとしても無理もありません。

こういうウンコみたいな上司のせいで、メンタルがおかしくなって自分が「大人げない」と思われる原因を作ってしまいますし

悩みを相談したとしても、自分が大人げない行動をしたことでクソ上司を据え置いて自分だけ説教されることがあるので

上下関係が厳しい環境で働くだけバカを見てしまうのは明白です。

更にこんな環境下で長年定着し続けていると、過去の辛さを紛らわす為に

近い将来に後の世代の人に対して敬意を押し付けたり、偉そうな態度を取るようなウザイ人間と化す危険性もあります。

 

上記の事情から、マジで上下関係という文化は不要としか思えん!

 

せめて業務上の指示を与えて従わせる程度に抑えてくれればいいのですが、

プライベートの関係や人間関係までに上下関係を持ち出すのは

流石にやり過ぎ感がある。

他人や世間に変化を期待するだけ無駄なので、私は仕事を楽しくするためにも

上記の引用文の意見通りにWebライターとして独立したのは言うまでもない。

こういう意見をつきつけたのに、独立した人に対してあーだこーだ言う風潮はマジで勘弁してほしいですよね。

 
【マジでいらない】上下関係がめんどくさい会社程くだらな過ぎる件!
【マジでいらない】上下関係がめんどくさい会社は今すぐ逃げるべきだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

嫌いな人間と嫌でも付き合わなければならない

世の中は十人十色の価値観が当たり前なので、組織の中ではどうしても自分とソリが合わない存在というのが出てきます。

相手の価値観を尊重出来る人ならまだしも、自分本意に価値観を押し付けて見下してくるような上司や同僚が

運悪く同じ職場にいた時のストレスは異常なものです。

「大人の世界」では自分が嫌なことをされても受け流すメンタルが求められているので、

世間の風潮通りに自分が相手に対して何も反撃することが無ければ

当然やられたい放題となってしまいます。

 

現に見下されてバカにされ続けているのに、上手くやっていかなければならないというのは

容易く耐えられるようなものでは無いので、コレが原因で仕事がつまらなく感じたとしても無理もありません。

 

こういう自分に危害を加える相手に対しても上手くやっていかなければ

自分の出世が危うくなってしまうのは本当に嫌な文化ですよね。

 
最初から嫌われた方が気が楽!?嫌な上司の特徴10選・4つの対処法を紹介!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

上司に評価されても給料が変わらない上に嫌われたら最悪な環境が辛い

 
Hiroki
終身雇用前提の昇給システムだと基本的に「減点方式」なのが嫌だよな・・・
 

仕事や勤務態度が上司に評価されても昇給額が3000円以下だったり、役職手当が主任で5000円以下係長で1万円以下なら

評価を受ける恩恵なんてたかが知れてるようなものです。

 

その反面、上司から嫌われた場合のデメリットの方が遥かに大きいのが嫌なところです。

 

出世させてくれないのは勿論のこと、パワハラや職場いじめによって精神的に追い込まれたり

仕事を与えてくれずに無視されるといった状況にされることもあるので

この減点方式の評価が異常過ぎる上に、大した恩恵を受けることが出来ずに上に媚びうるだけの人生だと思えば

仕事がつまらないと感じたとしても無理もありません。

しかも一度貼られたレッテルや上司からの評価を取り戻すのは転職でもしない限り解決が困難というね・・・

アラサーで年収500万円を超えるのならまだしも、年収300万円以下なら到底耐えられるものでは無いです。

一層のこと窓際族になって副業を頑張った方がストレスフリーで効率的に稼げるのかもしれない。

 
無能
無能すぎて辛い。でも会社で無能扱いされた方が逆に得するぞ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

今の仕事が致命的に自分に向いていない

向いていない仕事なんて続けるだけでも仕事がつまらないループにハマるだけです。

 

仕事が出来ない&やる気が出ない

 

という感情が一番最悪で、こんな場所で我慢して続けようとするだけでも私と同じようにパワハラを受けるハメになるでしょう。

 
追い込まれた人
仕事が出来ない状態を何とか改善しなきゃ・・・
 

上記のように思ったとしても、今の環境で特に目標意識が無ければ自分を変えることが出来ず

当然仕事が出来ない状態が続くだけです。

こんな状態が続いてしまえば、当然会社の人間からの悪口の標的とされてしまうことになります。

実際に私は細かい作業には向いておらず、商品倉庫で散々な目に遭ったのは体験談の通りです。

私が仕入れ商品の発送先を間違えた時は、ハゲメガネの取締役から遠くで自分に聞こえるように

 

「アイツは学習能力がない!」

「一度ビシっと言っといた方がいいですよ~?」

 

と・・・直属の上司に対して伝えていたのを聞いてからは

 
Hiroki
あー・・・こんなグダグダと言われる環境なんて早く辞めてぇわ!
 

と上記のように考えるばかりになったのは言うまでもない。

当然商品倉庫勤務ではやる気なんて出る訳もなく、悔しさから頑張るという感情すら出ませんでした。

 

「仕事を楽しくする為に小さな目標を設定しよう!」

 

と言われたとしても、商品倉庫勤務ではそれに見合う報酬が無かったので、設定するだけ無駄だと感じましたね・・・

つまらない上に向いていない仕事なんて続けるだけでも、時間を無駄にするだけです。

 

頑張っても結果を出せない状況が続いている

血の滲む努力をしているのにも関わらず、一向に上司から認められないような状況が続いてしまえば

仕事がつまらないと感じるのは当たり前です。

つまらないと感じるだけではなく、結果が出せない自分が憎くなってしまって

自己肯定感を著しく低下してしまう弊害を受けてしまうのも何よりも辛いところです。

 

思うように結果が出なくて辛いと思った場合は、

後頁で解説するように自然と強みを見つけられる環境で働くことをお勧めします。

 
苦手な仕事
苦手な仕事を続ける必要無し!結果が全てだから諦めるべきだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

自分のやり方(裁量)をもって仕事を行うことが出来ない

会社で働いた場合は基本的に上からの指示・会社の規則に縛られるので、そう簡単に好き勝手動くことが出来ないような環境です。

裁量労働制を採用している会社であれば話は別ですが、一部の専門的な職種に限られるので

多くの会社はトップダウン方式の下で上司からの指導を受けて働かなければなりません。

 

自分の得意分野を活かして事業を展開したいと思ったとしても、基本的に上からの許可が必要な上に

却下された場合は嫌々と自分には不向き、苦手な仕事に取り組まなければならないという場面に遭遇したら

そりゃ仕事がつまらなくなっても当然です。

 

更に上司から「勝手に行動するな!」と言われると・・・

 

「いや・・・自分から動くことが大切だとあれほど言ってたのに、なぜそう突っ込むんだよ!」

 

と突っ込みたくなるのは良くあるあるなパターンです。

結局自分から動きたいと思っても、上司に提案して指示を貰わなければならないので

こういう面倒な環境に嫌気を刺したとしても無理もありません。

コレが原因で仕事がつまらないと思っているのであれば、サラリーマン以外の生き方が向いている可能性大です。

 

勤続年数が多くても「凄い」とは思われない

たとえばブロガーやFX投資家、起業家の世界では5年も継続していたらそれだけで上位数%の仲間入りなので

 

「これだけ継続できるなんてすごいわ!」

 

と・・・長期間継続していることに対して「凄い」と印象付けられることが多いです。

実際に大手ブロガーであるマナブさんは、ブログ歴6年とサラリーマンの勤続年数で例えるなら短いものですが

地道に毎日継続することによってツイッターでは30万人以上のフォロワーと

月収1000万円以上コンスタントに稼いだ実績があるので

 
Hiroki
会社で6年間毎日頑張っても精々主任クラスで月2~4万円程度しか昇給しないのに凄いよなぁ・・・
 

という感想しか出てきません。

 

しかし、その反面サラリーマンだと勤続5年目であることをアピールしても

 

「それくらい働くのは当たり前だろ!」

「まだまだ未熟と言っても良い。定年まで何年あると思うんだ?」

 

上記のような「当たり前」的な思考のせいで、何も身につかない感が半端無く感じたとしても無理も無い。

勤続5年目どころか、勤続20年目でも「当たり前」だと思われてしまうのもね・・・

 
Hiroki
多くの人が歩んでいる道だと、そりゃ5~10年程度だと認められないのは当然だよな・・・
 

と思ってしまいます。

勤続5年目のサラリーマンよりも、起業5年目の社長の方が圧倒的に凄いのは言うまでもないですし。

 

このように多くの人間が歩んでいる道を進むと、ユニークな人間となることなく誰からも興味関心を持たれない状態となるので

こういう点に偶然気づいてしまったら、仕事がつまらなく感じてしまうことになりかねません。

 

実際にアフィリエイターやFX投資家、若手起業家を見てみると

20代であるのにも関わらず、SNSのフォロワー数を1万を超えているような人はちらほら見かけます。

上記のような人間やマナブさんと比較して、20年以上会社で頑張っても誰からも興味関心を持たれないという状況が続くと思えば

会社で仕事を続けること自体が虚しく感じてしまっても無理も無いです。

現在の情報化社会ではあるあるな出来事だよね・・・

 
有名人への劣等感や嫉妬心を一気に消すたった一つの方法
有名人への劣等感や嫉妬心を一気に消すたった一つの方法

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

仕事がつまらない状態を放置したらヤバイ4つの理由

 
Hiroki
仕事がつまらない状態を放置した時に起きる弊害は以下の通りです。
 

仕事がつまらない状態を放置したらヤバイ理由

PDCAサイクルを回すのが面倒過ぎて仕事が出来ない人間と化す
目標意識を定められないので、働いて金を稼ぐだけの人間と化す
愚痴を吐きまくって周囲の人間に迷惑をかけてしまう
価値がない人間だと思い込んで死にたくなる

 

PDCAサイクルを回すのが面倒過ぎて仕事が出来ない人間と化す

PDCAサイクル

 

成長にはPDCAサイクルを回転させるのが欠かせない中、仕事がつまらない状態だと

 

PDCAの「D」でストップする現象が発生する

 

と言っても過言では無い。

仕事だけではなく、ゲームやスポーツの世界でもそうですが、一定の期間を経ると飽きてきて

特に何も考えずにただ楽しむだけの為にプレイするような現象が発生するのは良くあることです。

(基本操作を覚えてからは後は適当にプレイする人が多いですよね)

コレはまさしく「D」でストップするのと同様であり、飽きてしまって上達したいという意識がなくなってしまえば

PDCAサイクルがこれ以上回ることもなく、自身の成長にブレーキをかけてしまうことになります。

 

要するに現状の仕事に飽きてつまらなくなったからこそ、面倒事を避けたいという体の防衛反応が働き、脳死状態で目先の仕事を行うようになってしまうのです。

 

一定の勤続年数を経て仕事が出来るようになった後ならまだしも、新入社員の内に仕事が飽きてつまらないと感じるようであれば

近い将来は高確率で「仕事が出来ない人間」と化してしまう危険性が高いです。

上司に怒られたとしても仕事自体が面倒なのでやる気なんて起きず、結局今の仕事を何とか乗り越えようと

適当にやりがちとなる・・・

自分の中では「怒られたくない」と思ったとしても、どうしても改善しようとしない。

こんな状況が下手に続いてしまえば、パワハラや職場いじめを受けるまで発展することになり

つまらない仕事が原因で死にたくなってしまうまで追い込まれるハメになります・・・

こんな状況に陥らない為にも、次頁で解説するように目標意識やプライドを持てるような環境で働くことを最優先にしてください。

 

自身の強みを持つことが出来ず、我慢して働いて金を稼ぐだけの人間と化す

今の仕事が自分にとってどうでも良く、ただ生活する為に我慢してお金を稼ぐ場としか思っていないような状態が続けば

つまらない仕事を我慢しつつも金を稼ぐだけの人間と化してしまいます。

 

この状態が続いてしまえば、PDCAサイクルの「D」しか実行出来ずに

自慢出来るような強みのないまま過ごすこととなってしまうので

何としてでもPDCAサイクルを無理やり回転させることが出来る環境に移動する必要があります。

PDCAサイクルを回転させるには

 

PDCAサイクルを回転させるのに必要な原動力

  • 仕事で目標意識を定める(例えば将来副業や独立で稼ぐために多大な実績やスキルを会社で身に着けるとか)
  • 自分の得意分野・好きなことを活かせる仕事を選ぶ
  • 誰にも負けたくないと思うような仕事を選ぶ
 

上記のことが欠かせません。

要件を満たしているのであれば、PDCAサイクルを高速回転することが出来るので

自身の強みというのが自然と出来上がっていくはずです。

 

分かりやすく例える為にゲームの世界での話をしますが、プロゲーマーやTOPプレイヤーというのは

 

とにかく勝って勝ちまくる!

 

という目標を設定し、それを達成する為だけに日々改善点を分析したり、コンボ技や立ち回りを常に研究していたりしています。

たとえ覚えるのが面倒な細かい操作に対しても、対戦相手に有効だと思えば身体に身に着けることを欠かさず、

時間が経つにつれて細かい操作の引き出しがどんどん増えていくのです。

上記のような地道な努力を積み重ねた結果、一般プレイヤーに隙を与えることなく対戦に勝てたり

全国ランキングで高い勝率、成績を残すことが出来ていると言っても過言ではありません。

プロゲーマーがこんなに強いのは、とにかく勝ちたい、誰にも負けたくないという意識から

 

プロゲーマーが勝てる理由

  • 毎日のように敗北・死亡パターンを分析して改善点を見つける
  • 敗北・死亡パターンから正しい立ち回りを考える
  • 細かい操作を何百回も練習して身体に身に着けさせる
  • 後は実戦で考察した改善点が活かせるかどうか試してみる
 

という成長の過程に必須な面倒な作業であっても、習慣化して行うことが出来ているので

基本操作しか覚えずに後は実戦のみで上達することを意識しているような一般プレイヤーと圧倒的な差が開いているのでしょう。

プロゲーマーと同じように仕事のスキルが著しく上達したら、SNSのプロフィールでドヤ顔して載せられる程の強みが出来上がるはずです。

 

仕事でも同じようにPDCAサイクルを習慣化出来るような環境を運良く見つけたら、まさに天職を見つけたのと同然!

 

このように、特定の分野の中でPDCAサイクルを高速回転出来るようになれば

仕事が楽しくなるだけではなく、自分の強みを活かして副業の場でビジネスを展開させることが出来る上に

身に着けた実績やスキルを活かせる同業界のホワイト企業に転職出来る可能性が大幅に上がるので

自身の豊かさに大きく貢献することが出来ます。

 

しかし・・・

 
悩男
今の仕事なんかに目標なんて持てない。他人に負けたって別にどうでもいいし、何も考えずに働きたいわ・・・
 

という習慣が続いてしまえば、つまらない仕事に我慢し続けるだけの生活と化してしまいます。

成長しようとすることもなく、実績やスキルよりも目先の給料だけを追い求める。

こんな習慣が身についてしまうと、金の奴隷と化してしまいます・・・

自分の強みを何も持たずに過ごすのは20代の間ならまだしも、歳を重ねたら間違いなくハードとなってしまうのは明白です。

 

「仕事は基本的に生活の為に我慢して行うようなものだ!」

 

という思考は今すぐ捨てるようにしてください。

現にやる気が出ない環境であればPDCAサイクルを回すことはほぼ不可能ですから

無理やりでも回す為にも、プライドと目標意識を持てる仕事環境を早めに見つけるようにしましょう!

 

愚痴を吐きまくって周囲の人間に迷惑をかけてしまう

つまらない仕事を続けていると当然不満が溜まってしまうので、他人に愚痴を吐かずにはいられなくなります。

たとえば人間関係が原因で仕事がつまらなくなっている場合は、

上司や同僚の悪口について他の職場のメンバーや友人につい言いたくなってしまいますよね。

愚痴を吐く側はストレス発散になっていると思いますが、聞いている人にとっては

 
友人
愚痴を吐くほど嫌ならやめればいいのに・・・いつもこんな話ばかりだから疲れるわ!
 

とうんざりと感じてしまうことは良くあるパターンです。

下手したら友人が自分から距離を置くようになったり、愚痴を聞いた同僚が他の会社のメンバーに噂を流し

会社で不遇な措置を取られてしまう恐れがあります。

実際に私はパワハラおばちゃんに悩まされた際、同僚やツイッターに愚痴を吐きまくっていましたが

ツイッターではフォロワーが5人以上減ったし、

同僚相手に吐いた愚痴を偶然近くにいたパートのおばちゃんに聞かれて注意を入れられたこともあったので

愚痴を吐きたくなるほど仕事がつまらない状況が続いたらロクなことが起きないことは確かです。

(それでもツイッターで多少コメントを貰えたのは嬉しかったですが)

 

自分には価値がない人間だと思い込んでしまう

薄給激務の状態で仕事がつまらない上に上司に怒られてばかりの生活が続いてしまえば

 
追い込まれた人
私はどうせ価値が無い人間なんだ!
 

と精神的に追い込まれてしまうのは当然です。

実際に私はパワハラおばちゃんの下で働いていた時は、完全に自信というものがなくなってしまい

 

「どうせ自分なんて」

「価値が無い人間 生きる資格」

 

と・・・上記のキーワードで毎日のように検索し続けるほど病んだことがありましたね・・・

こんな状態が長く続いてしまえば、出来ない言い訳ばかり考えるような卑屈マンと化してしまいます。

 

まとめ:自身の性格に適合した仕事環境を早めに見つけよう!

自身の性格に適合した仕事を探しつつも、プライドや目標意識を持てるような仕事環境を見つけることがベストです。

一つの例として私みたいなADHD持ちであれば、細かい単純作業やマルチタスク作業を行う場所は極力避け、過集中を発揮しやすい仕事を選ぶと良いです。

WEBライターの他にも、運転も好きなので運送業も候補に入れている程です。

PDCAサイクルを自然と回すことが出来るほど仕事が楽しいと思える環境で働いた方が圧倒的に成長速度が違いますから。

プロゲーマーのように「この分野では誰にも負けたくない」という意識で働くことが出来れば理想です。

 
 

しかし、つまらない仕事を行うことが当たり前という思考だと、プライドを持つことが出来ずに自身の成長を大きく阻害してしまいます。

金の為に我慢して働いているような状態であれば、金の奴隷と化すだけです。

下手したら不向きな環境で我慢し続けた結果、

結果を残せずに会社から責められ、死にたくなるほど精神的に追い込まれる危険性だってあり得ます。

つまらない仕事で詰みゲーになる前にも

自身の性格に適合している、誰にも負けたくないと思えるような分野を早めに見つけましょう!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, 洗脳予防
-,