人間関係の悩み

職場のおじさんのうざい言動あるある6選!コイツら対処法も紹介するぞ!

職場のおじさんがうざい
 

職場にいる肩書だけのオジサンや定年後に入社したジイサンに偉そうな態度を取られたり、自分の価値観や存在を否定されて悩まされる状況は必ずといってもいいレベルで遭遇しますよね。

偉そうにしているジイサンやオジサンの機嫌を取る為に自分の辛い感情を押し殺してまで我慢し続けるのはマジで嫌なもんです。

 

自分はバカにされ、相手は肯定されるような状況が続く

 

なんて誰しもが納得できるような状況ではないしね。

当然こういった状況が続いてしまえば、自分という存在が嫌いになってしまい、卑屈な性格となり果ててしまいます。

それで近い将来にどうしようもない自分を少しでも慰める為にも、後の世代の人達を見下すことでしか優位性が示せなくなり、ウザイオジサンと同じような人間と化すという最悪な結末を迎えてしまったらたまったもんではない。

 

このように職場で本気でウザイと思っているようなオジサンと関わり続けるのは百害あって一利なしなので、無理に関係性を築くのは非常にオススメできません!

 

今回は職場のうざいおじさんにあるあるな言動と対処法について語っていきます。

 

当記事のボリューム

この記事は6000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

職場のうざいおじさんにあるあるな言動とは?

 
職場のうざいおじさんにありがちな行動と言動
 

①会話を行う度に否定や価値観を押し付けてくる

うざいおじさんに最も良くある典型例です。

おじさんから一方的に質問を投げかけられ、回答したらしたで真っ先に否定してくるヤツは初対面で関わりを断ちたくなるレベルです。

たとえば休日何を過ごしたか聞かれるシチュエーションであれば・・・

 

「先日は緊急事態宣言下で外出することなく、家でゲームをして過ごしていました」

 

「社会人になってまでゲームをするなんて時間の無駄じゃない?もっと勉強した方がいいよ?」

 

「え・・・はい・・・」

 

「大体お前はまだ入社して浅いんだから、もっと仕事の知識を身につけて先輩達に貢献するのが大切じゃないのか?」

「俺がお前と同じ歳くらいだった頃は家庭や趣味の時間を返上してでも、会社に残って勉強していたぞ?」

 

「はい・・・(ここから適当な相槌になってくる)」

 

「お前は何もわかってないんだよなァ?いいか?若い内に勉強しなければこれから先真っ先に切られるのはお前だからな?」

「昔と違って今は不景気で将来どうなるか分からないような状態だから、お前の将来の為にもゲームなんて無駄なことは辞めた方がいい」

 

「はぁ・・・(あぁ・・・今すぐコイツから逃げてぇ!)」

 

という感じで自分の趣味や行動を否定され、それからドヤ顔で自分の過去や価値観を押し付けられたりでもしたら、クッソウゼェとしか思えませんよね。

こういうヤツは相手を完全に格下だとナメ切っており、自分より人生経験がないと判断した相手には決して相手を認めようとせず、説教を垂れることしか出来ない思考回路をしているパターンが非常に多いです。

それで自分の経験や知識を無理やり押し付けることにより、相手が自分の思い通りに動いたら動いたで・・・

 

「アイツを正しい場所に導いた」

「楽しようとするヤツがいなくなってホッとしたわ!」

 

とか誇らしげに思い込むのでマジで厄介極まりない。

何勘違いしてるんだコイツとしか思えないようなもんです。

一見相手の為になるアドバイスのように見えるような言動であっても、心の奥底では「自分にとって邪魔だと思うヤツを排除したい」という下心で溢れかえっているのが何よりもクッソ嫌らしい。

 

②苦労自慢が絶えない

 

「俺の若い頃は月に100時間以上の残業は当たり前だったぞ?」

「俺の若い頃は2時間前に出社して先輩の手伝いを行っていた」

 

と苦労自慢を行うオジサンが職場にいたら、ウザイと思うのと同時に生理的に受け付けない現象も発生しがちですよね。

 

だって・・・こういうヤツは必ずと言ってもいいレベルで自分の苦労を他人に押し付けてくるし!

 

こういった苦労自慢を行うようなオッサンに限って

 

「お前は若いんだから~」

 

とか言いつつも力仕事や雑務を平気で押し付けたりしますし、クソみたいな環境であればサービス早出や残業を押し付けたりすることも良くある現象です。

 

実際に前職ではこういう輩が部長と定年後に入社したジイサン社員やパートのおばちゃんにいたのですが、苦労自慢を行うことで罪悪感を無理やり植え付けさせ、年齢を言い訳に都合良くコキを使おうとしてくるようなヤツばかりでしたねー・・・

 
【若いんだからオジサン】エイハラしてくる上司とは距離を置くべきだ!

続きを見る

 

単に苦労自慢するくらいなら

 

「あー・・・昔は大変だったのかぁ」

 

程度で収まるもんですが、どーでもいい自分の苦労を他人に押し付けるようであれば、クッソうぜぇと思うのと同時に生理的に受け付けないクソジジイと思ったとしても仕方ない。

 

③態度がデカく、自分の間違いを認めない

単に年上で勤続年数が長いからといった理由で高圧的な態度を示してきたり、自分の間違いを認めずに責任を押し付けてくるような傾向があれば、その時点でウザイクソ上司だと思ったとしても無理もない。

こういうヤツは自分の立場を利用して相手を徹底的に見下したり踏み台にすることでしか自分の価値を上げられないと言っているようなものであり、関わるだけでも人生に大きな障害を生み出してしまうだけです。

 

中でも一番厄介なのが、若者に対しては態度がデカいクセに自分より年上や勤続年数が多い人に対しては媚びへつらうことで味方を形成している状態に追い込まれているパターン。

 

こんな状況の中では、たとえ自分の間違いを押し付けられたりして異を唱えたとしても、上層部はクソ上司側の言い分しか信用してしまうことから、結果的に立場の低い人だけが泣き寝入りしてしまうのです。

それで職場から一方的に「仕事ができないヤツ」だとレッテルを貼られ、本来は間違いを認めないクソ上司こそが追い込まれるに値するのに、真面目で優しい社員だけがターゲットにされて追い込まれるなんて理不尽な現象が起きるのです。

実際に上記のような現象が起こり得たら本気で復讐を考えたくなるレベルですし、年下だからといって高圧的で間違いを認めないようなクソ上司に変貌するようなオッサンが職場にいたら、徹底的に避ける姿勢を取りたいところです。

 

④自分に非があっても謝罪しない

態度がデカいのに加え、自分に非があっても決して謝罪しないようなヤツは例外なくクソジジイと判断しても良いレベルです。

こういうヤツに限って自分にスゲー甘い傾向があり、些細なことがあれば・・・

 

「自分に否がなくても場を濁らせたら真っ先に謝罪するべきだ」

「相手を不快にさせて謝罪しないようなヤツは社会人失格だ!」

 

と押し付けてくるので、上記の台詞を言われた時点で特大の鏡を相手の顔につきつけたくなります。

それで些細なことで「すいません・・・」と謝罪するような人間と化してしまえば、この手のクソジジイは更にエスカレートしていき、パワハラ行為で精神的に追い込むなんて良くありがちです。

下手したら謝罪してばかりの自分と謝罪しないクソ上司と照らし合わせ、相対的に自分は無能な存在であると自覚してしまい、会社で働くモチベーションが急激に低下してしまうような状態に陥ることもあります。

格下だと判断している相手に対してゴミみたいなプライドを守るために謝罪しないヤツの方が明らかにクズであるのにも関わらず、怒られてばかりの自分がダメ人間だと錯覚するのはマジでバカらしいですよホンマに。

 
職場で上司と喧嘩した!謝罪しても解決しない場合は辞めるべきだ!
職場で上司と喧嘩した!謝罪しても解決しない場合は辞めるべきだ!

続きを見る

 

⑤業務の効率化を「失礼」だと唱える

業務を効率化させるのに必須なスマホやパソコンという文明の利器を受け入れることができず、自分の目の前で使用するだけで不快感を表すようなヤツとは関わるだけでも疲れてしまうよね。

たとえば・・・

 
  • 議事録を取る際にGoogleドキュメントの録音機能で作成したら怒られる
  • 仕事のメモをノートパソコンやスマホで取ろうとしたら「失礼」だと怒られる
  • メモの代わりにスマホで写真を撮ると何故か怒られる
  • 手を動かす仕事をスマホで録画して覚えようとしたら何故か怒られる
 

といったシチュエーションに遭遇するとなれば、一方的な価値観でしか物事を判断することができないヤツだと疑ってもいいくらいです。

電子機器を受け付けないジイサンは仕事中に電子機器を使用することを「遊んでいる」「サボっている」と本気で思い込んでいますので、事情を説明したところで勝手にキレ出して使用禁止してくるパターンなんて良くありがちです。

 

利益を生み出すのが一番の目的の中で働いている以上、一番利益を出せると自信を持って確信している手法を否定してくるのなら、失敗した時の責任を取って欲しいところなのですが・・・

 

こういうヤツは自ら押し付けたやり方に対して責任を取ろうともせず、失敗した時は容赦なく責めてくる!

 

たとえば、メモを取ること自体苦手である中、ボイスレコーダーで録音しつつも手を動かすことで感覚を身につけ、自宅で教えられた内容をワードで分かりやすくまとめるといった手法に対し・・・

 

「ボイスレコーダーは使わない方がいいよ。相手に失礼だから」

「メモ書きの方が相手に対して仕事を覚えている印象を与えられるよ」

 

と自分が仕事を一番覚えやすいやり方を否定され、メモ書きを押し付けたことが原因で中々仕事を覚えられない状況に陥ったら陥ったで

 

「ちゃんとメモ取ったの?」

「やる気あるの?」

 

とか抜かされたら、真っ先に反論したくなるレベルですよ。

 

「メモ書きは苦手と唱えた中で一番仕事を覚えやすい手法を取ったのに、片っ端から否定してメモ書きを押し付けた挙句、それで仕事を覚えられなかったらイチャモンをつけてくるなんてマジでないわ~・・・」

 

としか思えん。

利益につながるのなら便利なツールを真っ先に利用した方がいいのに、それらを利用するのを「失礼」だと否定してくるのに加えて失敗時の責任を取らないオジサンは、例外なく精神がみみっちいゴミカス野郎です。

 
苦手な仕事が原因でパワハラに発展したらその仕事から逃げるべきだ!

続きを見る

 

⑥根拠のない結びつきを押し付けられる

根拠のない結びつきでレッテルを貼られることがあれば、真っ先にうぜぇと思ったとしてもおかしくはない。

たとえば・・・

 

「〇〇をするヤツは仕事ができない!」

「〇〇をしないヤツは出世ができない!」

「〇〇が出来て初めて一人前の社会人だ!」

 

とまるで宗教の教えを唱えているかの如く、何も疑いぶれることなく他人に押し付けてくるようなオジサンって意外と存在しているもんです。

 

この「〇〇」という中に労基法違反に抵触するような行為が入っていたり、⑤の見出しで解説したような業務の効率化が入っているパターンが非常に多いのがマジで厄介なところ。

 

疑い深い性格なら主張していることと全く因果関係がないと即座に気づくものなのですが、素直過ぎる性格であれば・・・

 

「仕事ができない人間だと思われたくないから〇〇をして貢献しなきゃ・・・」

 

と思い込むことで相手の理不尽な要求に何も疑いもなく従ってしまうのはあるあるな現象です。

 

オッサンという立場上、人生経験が豊富なことから「言っていることが正しい」と錯覚してオッサンの発言をそのまま真に受けるような状況が続けば、下手したら立派な社畜として洗脳されてしまいます。

 

それで近い将来に自分も根拠のない結びつきを後世に伝えるような人間と化し、後輩からウザがられるようになってしまうのは目に見えています。

根拠のない結びつきを行うオジサンも、実は過去に年長者から言われた台詞をそのまま押し付けているのかもしれません。

 
ブラック企業に洗脳されない為の予備知識
【新人向け】ブラック企業に洗脳されない5つの予備知識を与える!

続きを見る

 

職場のうざいおじさんへの対処法

 
職場のうざいおじさん対処法
 

①その場では適当におだてて今後関わらない

職場のうざいおじさんというのは

 

自分には甘く、他人には厳しい

 

という傾向がある為、たとえ自分が不快だという表現を出したとしても、全く反省しようとしません。

むしろ逆ギレしてくる危険性があり、職場上の高い立場を利用して孤立させる空気を形成させて憂さ晴らしをしてくることも考えられなくはないです。

 

事情があって今の仕事を続けなければならないというのなら、相手をゴミカスだと内心見下しつつもその場は適当におだて、今後は何かと言い訳をつけたり距離を置くことで関わりを避ける姿勢を見せるのが一番です。

 

今のご時世であれば、ソーシャルディスタンスや飛沫感染防止の為に会話を控えることを言い訳に出来るのが良い!

 

相手に話しかけられる前に距離を置くことで隙を見せようとせず、どうしようもない時は忙しい素振りを見せることで会話出来ないような状態を形成しておけば、関わる頻度が必然的に減ります。

こういう対応を貫くことで「相手に嫌われる」と思ってしまうもんですが、現に自分が嫌いだと思っているのなら、別に無理に関係を深めようとするだけ疲弊してしまうだけです。

ウザイと思っているのなら関係を深めたくないと内心強く思っているはずなので、距離を置くことに躊躇する必要はないッ!

 

②嫌いな上司を消す方法を試す

関わる頻度を減らせず、どうしても嫌な思いを受け続けることが耐えられないというのなら、以下の記事で紹介している嫌いな上司を消す方法を試すのが効果的です。

 
嫌いな上司を消す方法
【綺麗事ナシ】嫌いな上司を消す7つの方法をリスクの低い順から解説する!

続きを見る

 

記事の見出しまとめ

  • 「あなたの対応は不快です」とハッキリと伝える
  • 嫌いな上司に話しかけられた瞬間にその場を去る日常を送る
  • わざと怒らせるように仕向け、自分の首をしめさせる
  • 「てめぇいい加減にしろよ!」と大声で怒鳴ってみる
  • 職場で大暴れしてヤバイヤツだと思わせる
  • 「クソ上司が嫌い!いじめている!」と何度も拒絶反応を示す
  • 嫌いな上司を一発タイキックしてみる
 

③関わる際のルールを作成してみる

イヤでも関わらなきゃいけない状況に遭遇した場合に備え、うざいオジサンと関わる際に事前にルールを設けると気楽さが増します。

たとえば・・・

 
  • 偉そうな態度で不快感が増したと判断したら、会話を中断してトイレに向かう
  • 本気で傷つく発言を聞いたら、真っ先に嫌な顔を行うようにする
  • あと5回不快感を感じたら転職や異動を要請する
  • あと3回不快感を感じたらボイスレコーダーを使用する
  • 個室に呼ばれた際に人格否定の発言を投げかけられたら、真っ先に部屋から出る
 

と予めうざいオジサンと関わる際にルールを設けることができれば、万が一不快感を感じた状況に陥っても、迷わず自己防衛を行うことができます。

予めルールを設定することで「相手に嫌われるリスク」を事前に承認することができるので、その場で「嫌われたらどうしよう」という葛藤に襲われる心配がなくなりますからね。

 

自分の中で決めたルールに従うことで・・・

 

「おめぇの思い通りにはいかねぇよ!」

 

という姿勢を貫けば、あとあと相手の思い通りに行動してしまう自分が嫌になることが無くなりますよ!

 

まとめ:対処法で逆恨みされたら今すぐ逃げろ!

 

ウザイおじさんというのは自己顕示欲が高いモンスターなので、関わりを避けたり「不快」だとハッキリと意思表示したら、オジサンによっては逆恨みしてくる危険性があります。

己の立場を利用し、ありもしない悪い噂を流しつつも孤立化しようと仕向けてくることだってありますし、気に入らないと判断している人間に対して仕事を押し付けた挙句に失敗したら揚げ足取って叩いたり、仕事を与えないことで屈辱感を与える行動も躊躇なくやりかねません。

こんな環境で我慢して働き続けてもいずれ精神が病んでしまい、中途半端に年を取ったことで転職が不利になった状況下で退職まで追い込まれるのが目に見えています。

 

万が一うざいオジサンから逆恨みされたことで不利益を受け続ける事態にまで発展したら、決して無理をせず転職や異動を駆使して逃げることをオススメします。

 

当記事で紹介している対処法を参考にしつつ、逆恨みしたら場を濁す前に躊躇なく逃げるという思考を持ちつつも働くことができれば、ウザイオジサンに怖気づくことは無くなるでしょう。

今ではブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実していますので、退職後に路頭に迷う心配は昔と比較して明らかに低くなっています。

仮に今の会社がボーナスや休日がないような中小企業なら転職した時点で確実に年収アップが望めるので、逃げるついでに利用してみることをオススメします!

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-