社畜批判 洗脳予防

やりたくない仕事から逃げる?退職する人や断る人はおかしくない理由を語る!

やりたくない嫌な仕事から逃げる
 

苦手意識がある仕事を上司からやるように無理やり押し付けられたり、就職時の希望とかけ離れた部署に配置されて悩んでいる方は意外と多いかと思います。

適性の無い仕事を無理やり行わせられたら、当然仕事の成果が中々出てこないものです。

それでクソ上司から成果を残せないことを口実に怒られまくられたり、部署を転々とさせられることで「無能な人材」だと陰ながらレッテルを貼られたりでもしたら、マジで辛いとしか言いようがありませんよね。

 

「やりたくもない仕事に耐え続けたとしても更なる辛い状況を呼び込むくらいなら、逃げた方が遥かにマシだ!」

 

誰しもがそう思っても仕方がない。

 

結論を言うと、やりたくもない仕事を無理やり行うのは自分や会社にとっても害しか与えないものなので、逃げるか拒否するかの選択肢を常に取り続けることをオススメします。

 

今回はやりたくない仕事から躊躇なく逃げるべき理由について語っていきます。

 

当記事のボリューム

この記事は6000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

やりたくない仕事から逃げるのは当然な理由

やりたくない仕事から逃げるのは当然な理由
 

①拒否反応から失敗やミスを誘発するだけで怒られる

まず、やりたくもないような仕事を自分の意思に反して無理やりこなすとなれば、身体の奥底から湧いてくる拒否反応でミスや失敗を誘発してしまうことがあります。

自分が本気でやりたくもないと思っているような作業なんて集中出来なくて当然ですし、自分の力では到底出来ないと確信しているような仕事をやっていると、頭の中が今の状況から逃げることしか考えられなくなりますからね。

 

たとえるのなら、森林散策している最中に突然ヒグマに出会うようなものです。

今の自分の力では敵わない状況で逃げることしか考えられなくなるのと同じような状況下で

 

「目先の仕事に集中しろ」

 

なんて言われたとしても無理な話です。

そういう状況下に置かれていると、仕事で手が空いてしまう部分がどうしても発生してしまいますから、いつ失敗やミスが発生したとしてもおかしくはありません。

 

それで・・・失敗やミスを誘発することでクソ上司から責められ続けるという現象が発生するのです。

 

たとえ、やりたくない仕事を任せられないように別の得意な仕事で代替案を出そうとクソ上司に提案したとしても・・・

 

「仕事で「できない」が通用するとでも思っているのか?」

「みんな我慢してやりたくもない仕事を乗り越えているんだぞ?」

「辛い仕事から逃げようとするなんて甘えだ!」

 

と返されて嫌々とやりたくもない仕事をやらされることがあるでしょう。

そして、やりたくもない仕事を引き受けたら引き受けたでやる気の無さが露呈し、失敗やミスを誘発して怒られてしまって精神的に追い詰められるなんて良くある話です。

 

実際に私は苦手な商品の紙包装をやらされた際は代替案を出したことがあったのですが、それでも無理やりやらされることになり、紙包装が中々出来ないことをキッカケに職場にいるBBAからパワハラ行為を受け始めるようになったというね。

 
苦手な仕事が原因でパワハラに発展したらその仕事から逃げるべきだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

拒否したらしたで職場からの目線が冷たくなり、引き受けたら仕事ができないことを口実にサンドバックにされるなんて何方を選んでも詰みゲーな状態です。

こんな状況下に置かれている中でやりたくもない仕事をこなすメリットが見あたらない状態だと、迷わず逃げる選択肢を取ったとしてもおかしくはありません。

 

②実績やスキルにならない仕事は時間の無駄

やりたくもない仕事があるということは、やっても時間の無駄だと判断しているか、やると自分の評価を下げてしまうというサインが出ているのでしょう。

 

無意識に逃げるべきサインが出ているような仕事はほぼ例外なく実績やスキルに繋がりませんし、何も考えずに嫌な仕事を引き受けるとなれば相手の要求を断れないような都合の良い人間と化してしまう危険性があります。

 

クソ上司の中にはやたらと要領が良いヤツが存在し、自分にとって嫌な仕事を相手の良心につけ込んで押し付けてくることがあるのでマジで注意したいところです。

たとえば、仕事を断ったら断ったで・・・

 

「もういいよ!自分がやるからお前は持ち場に戻っていいわ」

「お前がそんなことを言うヤツだとは思わなかったよ」

 

とか言いつつも、次回から気まずさで仕事を断れないような体質にさせるようくだらん心理戦を図ってくることがあります。

真面目で優しい性格であれば、会社からの評価を下げられたくない、上司と出来るだけうまくやっていきたいという気持ちからスンナリと相手の思惑通りに動いてしまうことが非常に多いです。

それで、相手から都合の良い人間だと認識され、やりたくもないような仕事を沢山押し付けられることで今の仕事に対して嫌気を指す状況に陥ってしまうのです。

 

こういった事情があるからこそ、クソ上司だと判断している相手であれば、気に入られるよりも相手の方から関わらない姿勢を貫いてくれた方が遥かにマシだと断言できるのですよ。

 

せめて押し付けられるような仕事が稼げる副業の実績やスキルに繋がったり、キャリアアップ転職で面接時にドヤ顔で語れる実績を得られるというのなら話は別ですが、現にやりたくもないと思っているなら絶対にないはず。

時間の無駄になるのに加え、リスクが大きいと判断している嫌な仕事なんて相手の機嫌を問わずに迷わず拒否するのが一番なのです。

 

③人一倍頑張ったとしても認められない可能性大

やりたくもない仕事があるということは、少なくとも今の仕事に対して苦手意識を持っていることがあるでしょう。

それでも相手の機嫌を損ねない為に必死に頑張ったとしても、中々結果を出せなくてクソ上司から責められるなんて良くある話です。

 

「努力は自分で認めるものでは無い!他人から認められてこそ初めて努力と呼べるものだ!」

 

と巷の自称成功者が言っているように、会社というのはあなたの頑張りではなくて、出した結果だけを見て頑張ったと判断しているパターンが非常に多いですからね。

 

必死に頑張っている中で結果を出せない状況下に置かれていたら聞くに堪えない言葉だよな・・・

 

たとえ必死に頑張ったとしても、十分な成果を残せなければボロクソに批判されるのは非情なもんです。

適度にサボっていたとしても、成果を残すことさえできれば「良く頑張った」と認められるのは何だか納得できない。

 

ただ、自分がどう足掻いても上記のような世界は変わらないので、やりたくもない仕事を続けていれば当然会社から認められないような状況が続きます。

 

苦手を得意にしたり人並みにするという行動は、上記のような「結果が全て」という環境下においては非常に非効率的であり、無理に頑張ろうとするだけ自分は無能な存在だと錯覚してしまうだけです。

「結果が全て」の環境下においては、自分の得意分野を更に伸ばしたり、自分の得意分野で相手の苦手分野を補うことが大切なのです。

そうすることで自然とミスや失敗が発生することなく会社から認められるようになったり、自身の得意分野で職場に貢献したことで会社の人間から信頼されるという好循環が生まれるはず。

 

しかし、苦手意識を持つようなやりたくもない仕事をやるというのは、上記とは全く真逆の現象が起きることになるので、何もやらない方が遥かにマシな状態に陥ります。

 

今の会社で頑張って働き続けたとしても、会社に認められずに自分の無力感による自己嫌悪で病むくらいなら、働かずにニートになったり生活保護を受給した方が幸せなのは明らかです。

なので、人一倍頑張っても認められない状況なんて自己嫌悪に陥る前にさっさと逃げるのが最善なのです。

 

苦手意識を持つ仕事を易々と引き受けない人は「結果が全て」という非情な世界を把握している中、即座に行動に移している賢い人間だと判断できます。

 
苦手な仕事
苦手な仕事を続ける必要無し!結果が全てだから諦めるべきだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

④過酷な労働環境は簡単に変化できるものではない

納得できないようなクソ待遇の中、激務の部署の引継ぎや配属を会社から命令されたり、達成できないノルマを押し付けられたりしたら、その時点で今の仕事に嫌気を指してしまうことがあるでしょう。

仕事は生活や趣味を充実させる為に行っているという事情があるのであれば、給料が多少低くてもプライベートの時間を多く取りたいと思いますからね。

たとえ激務の部署に配属されたとしても給料据え置きなんてことは良くある話ですからマジで嫌なもんです。

 

特に還暦過ぎたジイサンが経営している中小企業では、自分だけが幸せな余生を送り続ける為にもリスクを取らずに現状維持をひたすら好むことがあるので、労働環境の変化を期待するだけ無駄です。

 

上記の環境下で現状を変えようと会社に貢献したとしても、給料据え置きで仕事と責任を沢山押し付けられるのに加え、理不尽な転勤や異動の候補者として選ばれるだけなので、頑張っても損するばかりです。

 

実際に私の前職では、クソ上司からの暴言や罵倒を乗り越えた先輩は基本給13万円で大型オーダー物の取り寄せや設置をたった一人で行わされていたり、真面目で優しい性格の先輩が人手不足のあまりに300㎞離れた店舗に異動させられたこともありましたね・・・

 

前職の社長は私が辞めた2年後に銀髪から完全な白髪となり、肌がコゲついていて誰か分からんような状態になっていたのは言うまでもないです。

このまま真面目な社員をコキ使わせ、死ぬまでハイクラスのアウディを乗り回し、ガラス張りの3階建て住宅で天寿を全うするつもりなのでしょう。

会社を必死に変えようと努力している中、社長がこんなんだったらマジで理不尽極まりない。

100%変えられるとは限らない相手に対し、過度に期待するだけ損するということです。

 

これらの事情から、過酷な労働環境は無理に会社に貢献することで変えようとせず、転職して環境を変えることが遥かに効率的であると断言できます。

 
還暦過ぎた老害が経営している中小企業は選ぶべきではない理由を語る!
還暦過ぎた老害が経営している中小企業は選ぶべきではない理由を語る!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

⑤仕事は体調不良を起こしてまでやるものではない

やりたくもない仕事を続けていると、頭痛やめまいといった症状に突然襲われたり、夜眠れない状況が続いて睡眠不足に陥ることは良くある話です。

そもそも仕事というのは体調不良を起こしてまでやるものではないと思うのですよ。

趣味や生活を充実させることは勿論のこと、自分の能力や実績を強化する為に行っているというのに、仕事に嫌気を指すことでプライベートにまで悪影響を与えるのは本末転倒ですからね。

 

こんな不幸な状態を放置するとなれば、他人を平気で見下したり、何も行動できずに「日本が悪い」と責任転嫁するような暗い人間と化すのは言うまでもありません。

 

会社から中々認められなかったり、責任を押し付けられて怒られるような状況下で過ごしていると、自然と自分が嫌いになっていくものです。

そうした影響から来るストレスによる様々な症状が目立つことになり、それらを紛らわさないと体調に良くないので、様々なストレス解消手段を使わざるを得なくなります。

プライベートの時間に余裕があるのであれば休日に趣味に勤しむことでストレス発散するのが普通なのですが、時間がないとなればネットを見ることしかストレスを発散することができなくなります。

通勤中や昼休みは勿論のこと、仕事の合間やトイレにこもっている最中でもスマホを取り出すことができるので、プライベートの時間がなくても利用できるのは良い点ですからね。

 

現にあなたも仕事中にこの記事を見ているんじゃないのか・・・?

 

ネット上の記事を見て仕事の鬱憤やストレスを紛らわすことができるのなら、まだ正常な方です。

 

ですが、それでも我慢できずに仕事とは無関係の人間に対してマウント行為を取ったり、仕事に対する不満を「日本が悪い」と責任転嫁するようになれば、現状を我慢し続けようとするだけ暗い人間と化すのがオチです。

 

こんな暗い性格に陥っていたら自然とヤバイオーラが出てしまいますし、周囲からウザがられる人間と化すのは目に見えています。

プライベートを充実させる為に仕事を行っているというのに、プライベート上で関わる人間から避けられるなんてあってはならんようなもんです。

 

なので、仕事は体調不良を起こしてまで続けるものではないと自信を持って断言できますし、暗い人間から脱する為に行動に移すことは引き止められるものではありません。

 

「甘え」だの「社会人失格」という戯言は無視しろ!

やりたくもない仕事から逃げようとすると・・・

 

「そんな理由で逃げるなんて甘えだ!」

「どこにいっても辛いのは同じだぞ!」

「辛い仕事から逃げるなんて社会人失格だ!」

 

という不本意な意見を聞くことがあるのですが

 

「うるせえカス」

 

と内心思いつつも、自分の「今の環境から逃げたい」という意思を尊重しましょう。

あなたの事情を良く話した上で多くの人から「そんな会社は辞めた方がいい」と忠告を受けているような中・・・

 

「そんな理由で辞めるのは甘えだと言う人がいるし、会社に迷惑をかけない為にも今の仕事を続けなければならない・・・」

 

なんて言いつつも退職できない言い訳ばかり考えるようになれば、それこそ「他人に迷惑をかけるな」という教えに洗脳されかけていると言っても良いレベルです。

 

むしろ本気でイヤだと思うような環境を無理やり続けられた方が、会社にとって迷惑極まりない存在と化すものでしょう。

 

現にやりたくもない仕事に本気で嫌気を指しているのであれば、嫌な仕事に対する拒否反応から失敗やミスを誘発するだけですからね。

それに加え、怒られるような状況が続いたことで自分という存在が憎くなるあまりに死にたくなったり、過去のトラウマから二度と会社で働けなくなる人間と化してしまう危険性も考えられます。

 

上記の事情が考えられる以上、会社に迷惑をかけたくないと思うあまりに自分を過度に犠牲にしなくても良いのです。

 

自分にとって不本意な意見にどうしても納得がいかないのなら、ガンスルーを貫いた方が自分にとって遥かに有意義なものですよ。

どうせ「甘え」だの「社会人失格」だの抜かして来るような人間は、あなたの辛い事情や今後の人生なんて知ったこっちゃないですから、そんなヤツからの批判に動じる必要性なんか全くありません。

 
「社会人としての常識」と呼ばれるうざい魔法言葉の対処法を語るぞ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

まとめ:耐えるメリットがないなら迷わず逃げるべき!

 

そもそも心の奥底から「やりたくない」と思うような仕事は、メリットよりもデメリットが遥かに上回るか、実績やスキルに何もつながらないと判断していることがあります。

 

やりたくもない仕事を無理して行うことで結果を出せずに責められるくらいなら、最初から拒否したことで悪口を言われた方が遥かにマシですし、辛い仕事に耐えるメリットが見あたらないなら徹底的に避ける姿勢を貫くのは当然のことです。

 

多くの会社が減点方式の評価を採用している以上、失敗やミスが発生するリスクのある仕事を徹底的に避けた方が逆に会社から評価されますからね。

実際に私の前職の同僚は苦手な紙包装の仕事を徹底的に避けたことで悪い噂が流れたのにもかかわらず、社長から「この人を見習うべきだ」と直接言われたくらい評価されていたほどです。

 

それに対して私は紙包装が出来ないことでクソBBAからのパワハラ攻撃を受ける原因となったほどですし、失敗やミスを誘発したことで「無能」だと上司からレッテルを貼られることで2~3か月ごとに部署を転々とさせられたのは言うまでもないです。

 

たとえ今の辛い状況を乗り越えようと必死に耐え続けようとしたのにもかかわらず、結局仕事ができないことで「無能」だと判断されるのは非常にバカバカしいもんです。

やりたくもない仕事に不満を抱えている中で頑張ったとしても、仕事に支障が出て会社に迷惑がかかるだけですし、自分にとってもストレスで潰されることになるので、まさにLOSELOSEという訳です。

 

これらの理由から、心の奥底からやりたくもないと判断している仕事からはさっさと逃げるか徹底的に拒否することが一番だと断言できるのです。

 

今ではブラック企業を排除した未経験の転職エージェントが整っていますし、自分に適正のある仕事を行える環境を早めに見つけることをオススメします。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, 洗脳予防
-,