社畜批判 洗脳予防

「やる気がないなら帰れ」と言われてマジで帰る人は賢い理由と対処法を語る!

やる気がないなら帰れと言われてマジで帰る人は賢い理由と対処法

「やる気がないなら帰れ!」

と言われ、困惑しつつも会社に残ったことで永遠と邪魔者扱いされたり、帰ろうとしたところで更なる怒号が飛んで悩まされている人は意外と多いのではないでしょうか?

こんなの仕掛ける側が圧倒的に有利としか言いようが無いですし、立場を利用して部下をいたぶることで喜んでいるようなゴミクズにしか見えませんよね。

無理に会社に残ったところで上司から常に監視されるのは流石にイヤですし、何よりも上司の言われた通りに帰ろうとすると・・・

「社会人失格」

「大人として恥ずべき人間」

というレッテルを貼られてしまうのが、スゲー理不尽なところですよね。

ただ・・・私からしてみれば「やる気がないなら帰れ」と言われて帰る人は賢い人間だと断言しますし、実際に帰っている人を見かけたら尊敬の念を押したくなるほどです。

今回は「やる気がないなら帰れ」と言われてマジで帰る人は賢い理由と対処法について語ります。

当記事のボリューム

この記事は5000文字程度です。

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

「やる気がないなら帰れ」と言われてマジで帰る人が賢い理由

やる気がないなら帰れと言われて帰る人が賢い理由

①パワハラ気質でまともに相手するだけ無駄

やる気がないなら帰れというのは、まともな感性を持った人であれば投げかけることは絶対にありえません。

間違った業務命令を真に受けて部下が帰ってしまったことで会社に損害を与えてしまえば、自らの責任を問われることになりますし、部下からの信頼の喪失によるリスクが大きいというのは簡単に理解できるもんです。

その反面、やる気がないなら帰れというクソ上司というのは、上記の事情を微塵たりとも考えないような単細胞のバカであり、黙って従ったところでパワハラ行為をエスカレートさせていくようなヤバイヤツです。

その為、クソ上司の言われるがままに黙って帰ろうとしたとしても・・・

「黙って帰るヤツは弱虫なんだよ!」

「コイツは何か不満があれば逃げるような甘えたヤツ」

と意味不明な根性論を押し付けつつもマウントを取ってきますし、仮に言葉の真意をついて帰ろうとせずにクソ上司の機嫌を取ろうとしても、ストレス発散と言わんばかりに長々とした説教が続くので、何方にしても詰みゲーを味わいます。

こんなの部下に対して説教の口実を与えてまで怒ることで自分の立場を上げたいとしか考えていないようなゴミクズだと断言できるレベルですし、まともに相手にするだけ自己肯定感や自尊心が喪失することで使えない部下へと変貌させられるだけです。

だからこそ、まともに相手にせずに帰る人間は根性無しでもなんでもなく、相手の能力を奪うようなクラッシャー上司から逃げることで仕事の能力を保持する動きを見せるような賢い人間だと断言できるのです。

②判断力を失わせることで洗脳を図っている

労働契約を結んでいる以上、途中で仕事を投げ出して帰るということは解雇や損害賠償の証拠となりますから、「帰れ」と言われても罪悪感が阻止してしまうもんです。

それで部下が罪悪感で帰れないのをいいことに、クソ上司というのは滅茶苦茶な暴論を投げかけている訳ですよ。

部下が「こんなクソ上司の面倒な茶番から逃げたい」と思い込んでいる中、嫌でもサンドバックにされる状況が続くとなれば、平常心を保つ余裕がなくなってしまい、しまいには怒りと悔しさに支配されるあまり判断力が著しく低下してしまうもんです。

クソ上司はそれを狙ってか、部下を感情的にさせたところで無茶苦茶な命令を飛ばしつつ、従わなかったら更に部下を批判し、従ったら徹底的に褒めたたえるという動きを見せてきます。

コレは明らかに部下の自尊心に触れることで洗脳を図っているとしか言いようがありません。

クソ上司にバカにされた反発によって仕事を頑張ろうとしても不当に搾取されたり利用されるのがオチですし、無視したらしたで徹底的に嫌がらせを受けるという、これもまた「前門の虎、後門の狼」と言わんばかりの状況に遭遇しているようなもんです。

一番の対処法としては、クソ上司に対して徹底的に争う覚悟を見せるか、黙って帰った後に異動や転職を駆使して今の環境を去るかのどちらかであり、何も行動せずに今の仕事を続けようとするだけ詰みゲーを味わうのは言うまでもないです。

賢い人間はどちらを選んでも洗脳されてしまうと当然理解している為、くだらん茶番に耐えるメリットがないと判断しているのでしょう。

③ブラック環境を去ったとしてもノーダメージ

「やる気がないなら帰れ」と言われる環境であっても、会社の待遇が同世代の平均よりも圧倒的に上であったり、上司はクソでも会社がまともであれば、帰らない方がベストだと判断する人が増えてもおかしくはないでしょう。

自衛隊がまさにそうですし、高卒の自衛官候補生でも30歳で年収500万円を超えるのが当たり前なのに加え、災害救助や派遣などで世間からの評価が高いからこそ、上官からメチャクチャにしごかれても耐え続けられる隊員が多いもんです。

因みに自衛隊の3年以内の離職率は40%であり、一般的な企業平均と比べれば少し高めですが、接客や娯楽などのブラック業界と比較すると低いです。

ですが、周囲を見渡すと残業ばかりで常に生活苦や政治の不満ばかりが会話のネタであったり、ボーナスや休みなしで我慢している中で仕事に耐え続けているような環境下であった場合はどうでしょう?

たとえ黙って帰ったとしても、転職したら確実に年収アップを臨めたり、大手自動車メーカーの期間従業員で投資を学びつつも働いた方が圧倒的に生活が豊かになると判断していれば、実質ノーダメージと言っても過言ではありません。

「ここで黙って帰ったら、世間からの風当たりが強くなってしまう・・・」

なんて思い込むあまりにクソ環境でも身を置き続ける選択肢を取る人がいるかと思いますが、別に世間はそこまであなたの行動に目を向けていません。

罪悪感を抱えるあまりヤ〇ー知恵袋を見てしまって説教回答を目の当りにしない限り、自分自身の行動を一々批判する人間は現れないですから、賢い人間は相手に捉われることなく自分の思うがままに行動しているのです。

自分の考えや行動によって生じる世間からの評価を気にするっていうのは、TwitterやインスタグラムなどのSNSでフォロワー数が10万人超えていない限り必要ではない。

クソの掃き溜めみたいな環境を去ったとしてもノーダメージなのに加え、世間から行動を監視されていないと自覚できているからこそ、「やる気がないなら帰れ」と言われても帰る選択肢を惜しまず取るのは賢い判断だと言えるのです。

④逆に部下のやる気を下げているのに気づかない無能

①の見出しで軽く触れていたのですが、「やる気がないなら帰れ」と言うようなクソ上司は部下を洗脳させることで自分の思うがままに動かそうとしか考えていないので、自分の成長に繋がる訳がありません。

やたらと厳しいクソ上司の下で働いていれば、自分で考えることができなくなってしまいますし、怒られるのが怖いあまりに主張を抑えるようになってしまうのは明らかなもんです。

クソ上司の視点から見るのならまだしも、別の上司から見れば指示待ち人間と化していることで使えないヤツ扱いされるパターンがありますから、確実に足を引っ張っているといっても過言ではないです。

クソ上司から責められ、別の上司からも何かしら悪い噂が聞こえてくるような環境下であれば、誰であってもやる気がなくなります。

恐らく部下の成長なんて微塵たりとも考えておらず、自分より下の存在を見つけて安心感に浸っていたり、悪い噂の矛先を変えて自分が相対的に有能アピールしたいような害悪ゴミクズの典型的な特徴を持っているのでしょう。

賢い人間は上記を当然のごとく察知しているので・・・

「コイツには今後とも信頼に置くべき人間ではない」

「ここは相手の思い通りに従わないようにしたら、相手の方から関わりを断つだろう」

と判断し、「やる気がないなら帰れ」と言われた時点で帰る選択肢を惜しまず取っているのです。

部下のやる気を削いでまで自分を相対的に大きく見せたい害悪無能上司なんて職場に生息するゴキブリに上司の代役をさせた方が遥かにマシですし、バカ相手に自分の意を殺してまで従う必要なんて全くありません。

「やる気がないなら帰れ」と言われた時の対処法

やる気がないなら帰れと言われた時の対処法

①残るメリットがあるならハキハキと謝罪する

厳しい叱責を受けている中でも待遇が圧倒的に良かったり、潰しの効く実務経験やスキルを学んでいるなど、今の会社に残るメリットが見あたっている状態であれば・・・

「すいませんでした!」

「お願いします!仕事を続けさせてください!」

と上記は一例ですが、帰ろうとせずにその場で謝罪しつつも熱意を見せつけてやりましょう。

この際に重要なのが相手への視線を逸らさず、ハキハキとした声で「お前には負けんからな」と言わんばかりに堂々とした態度で臨むことです。

パワハラを行うヤツっていうのは弱弱しい人間に対して人当たりを強くしている傾向があるので、今後とも理不尽な叱責を減らす為にも、喋り方で威圧感を与えることは非常に効果的だったりします。

帰れと言われたら帰る人を賞賛するような記事でこういった対処法を紹介しているのは何なんだと思われますが、仮に今の会社に残るメリットがないと判断しているのなら、無理に会社に残らない方が圧倒的に良いです。

ボーナスなし休みなしの環境の中で無理に残ったとしても、理想と現実のギャップに苦しめられて疲弊してしまいますし、そういったリスクを背負ってまで潰しの効かないスキルなんて学ぶ価値なんてないですからね。

仮にクソ上司に人格否定されてまで今の会社に残る価値がないと判断しているのなら、迷わず③の対処法を行うことをオススメします。

②パワハラ行為が酷いならメンヘラになり切る

「やる気がないなら帰れ」と言われた時点で自分の中に何かプツンと切れたものがあったり、日頃からのパワハラ行為に何かしら終止符を打ちたいと考えているのなら、以下の記事を参考に反撃行動を練るのをオススメします。

パワハラ上司を追い込む方法
パワハラ上司を追い込む効果的な4つの方法【メンヘラになれば無敵だ!】

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

③クソ環境だと見限って転職・異動する

「やる気がないなら帰れ」と言われてまで今の会社に残るメリットが何も見あたらないとなれば、無理に今の会社で頑張り続ける必要なんて微塵たりともありません。

一度新卒で入社した会社は定年まで働くべき時代なんてとっくに風化しています。

むしろ3年以内に辞められる会社の方がヤバイと疑った方が良く、別に短期離職しただけで自分を仕事が続かないクズみたいな扱いをさせるのは非常にバカらしいです。

平均的な離職率の会社であれば「やる気がないなら帰れ」と言われないのが当たり前なのに加え、部下に過度に期待するあまりに期待外れだとボロクソに叩くような心に余裕のないクソ上司も存在していないはず。

仕事が続かない人間はクズなのか?
仕事が続かない人はクズじゃねぇ!ADHDの私でも簡単に長続きさせる方法を紹介するぞ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

同業界ならまだしも、異業界への転職は実務経験なんて関係なく、年齢こそが有利となり得る条件です。

早期離職の20代であれば異業界への転職を志望するのがほとんどですしね。

更に今の会社・部署でやりたいことや目標設定が定められていない場合、クソ上司から逃げるのをキッカケにやりたい仕事を思いなおす機会も与えられるので、無理せず退職や異動を検討するのは賢明な判断です。

今ではブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実していますので、機会があれば是非利用を検討してみることをオススメします。(記事最後で紹介している)

まとめ:「やる気がないなら帰れ」と言われたら決して我慢するな!

この手の発言を投げかけてくる輩というのは、パワハラ的指導を投げかけることで判断力を失わせて洗脳を仕向けたり、相対的に部下を無能にさせることで自分がのし上がりたいだけのゴミカスだったりするので、我慢するだけ相手の傀儡と化します。

今の会社で洗脳されてまで頑張るメリットがないと見あたれば言われるがままに帰った方が賢い選択肢ですし、何なら会社ごと見限る選択肢を惜しみなく取るのがベストなのは言うまでもありません。

なので、クソ上司のくだらん茶番に参加するメリットが見あたらないというのなら、黙って帰ることを惜しまずとも、次の環境を探すことに注力することをオススメします。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, 洗脳予防
-,