社畜批判 クソ上司

パワハラ上司が急に優しくなる4つの理由!善人を装ったバカに騙されるな!

パワハラ上司が急に優しくなる理由
 

これまで恐怖や屈辱感を与えるあまりに泣かせられるようなクソ上司が急に優しくなったりでもしたら、スゲー厄介なヤツだと思いますよね。

鬱憤を忘れさせることでどうしても憎むべき存在ではなくなりますし、その影響で近い日に再びパワハラ行為を黙って耐え続けるなんて現象が起きます。

 

実際に私は前職在籍1年目の時にはパワハラクソBBAや人当たりの強いパートのおばちゃんと遭遇したことがあったのですが・・・

 

私の異動が決まった瞬間に全員優しくなったというね。

 

私の事例の他にも人格否定の言葉を投げかける上司がたまーに仕事を手伝ってくれたり

 

「お前は必要ないと以前言ったが、お前の仕事に対する意欲があるのかどうかを試してみたんだ」

「本当に申し訳ない・・・本心を打ち明けるとお前は必要だと本気で思っている」

 

なんて後付け設定かの如く付け加えられつつ、ボーイズラブ漫画の描写のように急に抱きつかれたら、ソイツに対する怒りや憎しみを忘れてしまうのは無理もない。

 

こんなDV加害者と同じような存在を「根はいいヤツ」だと思って信頼していたら、正当化する理不尽を押し付けられ続けて潰される日はそう遠くはありません。

 

今回はパワハラクソ上司が急に優しくなる理由と対処法について語ります。

 

当記事のボリューム

この記事は6000文字程度です。

 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 
 

パワハラ上司が急に優しくなる理由

パワハラ上司が急に優しくなる理由
 

①根はいい人アピールを行っている

憎まれ役の素振りばかり見せてしまうと部下から本気で憎まれる存在と化すことを事前に防止する為、たまに優しい態度を見せて根はいいヤツアピールを行うというのは、最も良くありがちなパターンです。

ただのバカだと厳しい態度や指導を送り続けることで会社を辞めさせる部下を量産させるのですが、たまに優しくなる系統の上司と一緒に働くとなれば・・・

 

「この人は私の成長を思って厳しく指導してくれてるんだ!」

「この人は私を心底嫌っている訳では無い!」

「本当は優しい人だ!」

 

と洗脳されかけてしまうので、正直ただのバカよりも厄介な存在だと判断できます。

 

コレは明らかに日頃から交際相手に暴力を振るうDV野郎と同じような手法を使っているようにしか見えん・・・

 

明らかに人格がおかしい交際相手に嫌がらせを受けても交際を続ける人間がいるように、会社でも今の上司に怒りを覚える場面が多くあっても結局仕事を続けてしまうというのは、ブラック企業ではあるあるなもんです。

こんなの相手の良心に付け込んで好き放題やるようなゴミクズにしか見えませんし、自分が本気で嫌だと思ったり、泣き出したくなる行為を受けた時点でソイツは一切信用に値しない方が身のためですよ。

 
「根はいい人」を信用できるか?自分を正当化したいだけのクズかもしれないぞ!

続きを見る

 

②頼み事を無言の圧力で断れないようにしている

日頃から厳しく接しているクソ上司が、仕事を押し付ける際に急に優しくなるパターンは良くありがちです。

流石に頭が悪い上司であっても、ムチ打ちをしてまで仕事を押し付けるといったバカな真似は真面目で優しい性格の部下であっても通用しないと分かっているのでしょう。

それで日頃からの厳しい仕打ちによる圧力をちらつかせつつも、パワハラ行為を受けても何も反撃してこないターゲットに対して仕事をやんわりと押し付けるという行動に走るのです。

 

ターゲットにされた人物からしてみれば、日頃からパワハラ行為をしでかすようなヤツの仕事を断った後の状況なんて考えたくもないもんです。

 

「ここで仕事を断ったら絶対に職場で孤立化させられるだろうな・・・」

「更なる嫌がらせ行為が加速するだろうな・・・」

「仕事断ったら絶対に職場で悪い噂流すだろコイツ・・・」

 

という心配を抱えてしまうあまり、仕事をあっさりと引き受けてしまうのは無理も無い話だ。

 

③あなたの異動や退職で手のひらを返している

これまで厳しく当たり散らしていたクソ上司が、自分の退職や異動が決まったと分かれば急に優しくなるパターンはかなり多いかと思います。

実際に私は冒頭で述べた通り、一部の上司から冷たく当たり散らしたり、パワハラ行為を受けたことがあったのですが、異動が決まった瞬間に全員優しくなりましたからね。

まるで疫病神が去ったのかの如く、安心感に浸っているような感じがして嫌気を指したほどです・・・

 

私は今の職場に必要とされていない人間なんだ・・・!

 

と悲観的になりたくない理由から、最後まで厳しくされた方がマシだと思う人は絶対にいるはず。

 

何故パワハラ上司が退職や異動が決まった瞬間に急に優しくなるのかというと、今の職場を去った後に憎まれたくないという心理が働いているからです。

 

異動はともかく、退職するとなれば後々パワハラ上司の悪口や行動を世間に訴えたり、転職口コミサイトでボロクソに叩かれる可能性は考えられなくもありませんしね。

更にコレに加えて「二度と会うことはない」という特典もついているので、最後に思い切り反撃行為を受けてスッキリさせられるなんてこともあります。

 

大体退職や異動が決まった瞬間に優しくなるヤツっていうのは、自分のヘタレさを全面的に出しているようなもんです。

 

仮にあなたが在職中に反撃の行動に移したのであれば、パワハラ行為がピタっと止む可能性が高かったでしょう。

 
暴言を吐く上司は実は小物が多い?ちょっと過激な4つの対処法!

続きを見る

 

④咄嗟に反撃に出たことで丸くなった

パワハラを行う人間というのは、勤続して間もない従業員に対して「仕事ができない」ことを口実するのを前提条件として・・・

 
  • きつく言っても不平不満を言わない
  • そう簡単に逃げる姿勢を見せない
  • 自分の要求を断らない
 

という特徴を持った人間を狙っているので、基本的に「仕事ができない」という罪悪感を強く意識している中で反撃に移せないような立場の低い人間を選んでいます。

中には上司に反発したことが原因でパワハラやいじめを受けるケースを聞くことがありますが、そういった人間は躊躇なく反撃の姿勢を貫くので、相手の方から関わりを避けられる方が圧倒的に多いです。

 

ほとんどが反撃に移す勇気が出ないようなおとなしい人間がターゲットにされるといっても過言ではありません。

 

反撃に移さないようなおとなしい人間をターゲットにしている中、急におとなしいと思っていた人がブチ切れたり、会社側に対してあなたのパワハラ行為を全て告白したらどうなることでしょう?

 

手のひらを返すように急に優しくなるはずだ。

 

急に優しくなるパワハラ上司に対して取るべき行動

 
急に優しくなるパワハラ上司に対して行うべき行動
 

①転職サイトの口コミで洗い流す

今の会社を退職する際にパワハラ上司が優しくなった際、優しさに流されるあまりに今までの憎しみが全て洗い流されるような現象が発生します。

ただ・・・この状態を放置していれば間違いなくあなたの代わりに入った新入社員が餌食にされてしまいますし、トラウマとなって退職後にパワハラ上司が夢に出てくることで苦しめられるに違いありません。

 

せめて自分の夢に出てきたり、一生モンのトラウマを生んでしまうのを防ぐためにも、退職後や在籍中に転職サイトの口コミサイトでクソ上司から実際に受けた行為を洗い流すことがオススメです。

 

コレで「あの時言い返しておけばよかった」という鬱憤を少しでも晴らすことができますし、今後とも今の会社を応募しようとする就活生や転職生を一人でも多く救えることに貢献できるでしょう。

 

余裕があれば当サイトみたいにパワハラ上司を収益のネタにするのもアリです。

 

オススメは「転職会議」というサイトです。

 

GoogleID登録で面倒な認証の手間を省けますし、あなたの転職先の希望条件や前職の在籍情報を入力して登録してから、前職のパワハラクソ上司に対する口コミを書くだけで300万以上の口コミを39日間閲覧できる特典付きです!

 

登録時の注意点

登録途中で転職エージェントの登録の画面が出てくるので、全てチェックを外してから「辞退する」の箇所をクリックしてください。

参加したつもりのない転職エージェントから着信拒否をしても鬼電がかかってくるハメになりますので、口コミ閲覧と投稿だけしたいなら絶対にチェックを外しましょう!

 

②パワハラ行為を受けた時は容赦なくメンヘラになり切る

パワハラ行為を受けた時は容赦なくメンヘラになり切ることが効果的です。

たとえば、クソ上司からパワハラ行為を受けたことで本気で傷ついた場合は・・・

 

「いい加減にしてください!あなたの心ない発言によって夜も眠れないほど追い込まれているのですよ?」

「睡眠不足で仕事になりませんし、毎日のように死ぬことばかり考えているのですよ?」

「あと一回私を傷つけるような発言をしたら、会社のトイレの中でリストカット(または首つり)します!」

 

と・・・半泣きしながら大声で訴えかけたり

 

「アイツ嫌いだ!私のことイジメてるんだ!」

「そこまでイライラしてるなら、今後関わらない方がお互いの為だよね?」

「やめて!近づかないで!夜にアンタのことを思い出して寝れなくなったら困るわ!」

「お前のせいで死にたくなっているんだぞ!」

「これ以上私のことが気に入らないのなら、目の前で首吊って死んでやるわ!」

 

という感じに徹底的に避ける姿勢を見せつけるのは絶対に効果があるかと!

 

こういった発言を予めボイスレコーダーで録音しつつ記録しておけば、精神病患者として診断書がもらえる可能性が高くなりますし、万が一クソ上司から「お前が死んでも構わない」とか言われた時に処分を下す口実ともなります。

 

自殺や自傷行為をほのめかせば流石にクソ上司もコチラから関わりの姿勢を見せなくなるか、あなたに対して気遣うようになるので、会社を辞める覚悟があるのなら自信を持ってオススメできる行動です。

 
パワハラ上司を追い込む方法
パワハラ上司を追い込む効果的な4つの方法【メンヘラになれば無敵だ!】

続きを見る

 

③「アイツが原因で退職したい」と上層部に告げる

人間関係が原因でそのまま逃げるように退職するくらいなら、一層のこと「アイツが原因で退職したい」と会社の上層部に直接告げてみるのをオススメします。

日常的なパワハラ発言を録音・記録した日記帳を提出しつつも、自分がどれだけ傷ついているかを死にたいアピールを行いながら告白し・・・

 

「〇〇さん(パワハラ上司)の行為に耐えかねたので退職します!」

 

と本気で投げかけつつも退職願を提出するようにしたら、高確率で重い腰を上げてくれるはず。

 

うまくいけばパワハラ上司に対して厳重注意が入ったり、あなた自身やクソ上司を異動させることによって二度と会わないといった措置を受けられます。

 

これらの行動に移しても解決に至らなかった時に本格的に退職の行動に入りましょう。

 
嫌いな上司を消す方法
【綺麗事ナシ】嫌いな上司を消す7つの方法をリスクの低い順から解説する!

続きを見る

 

反撃するのは悪ではない!場合によっては良い結果をもたらすぞ!

以下説教臭い長々とした文なので、不快な気分になることを予めご了承ください。(まとめに飛ぶ)

 

世間では相手がクソ上司であっても反撃する人を・・・

 

「相手と同レベルの人間」

「幼稚な対応」

「社会では通用しない」

 

とか好き放題言っていますが

 

「クソ上司に反撃する勇気のない雑魚が自分をカッコ良く見せてるんじゃねぇぞカス」

 

現にクソ上司のパワハラ行為に本気で悩まされているのであれば、迷わず上記のような意思を世間に見せつけるべきです。

現に死にたくなるくらいまで追い込まれているのにもかかわらず、相手に何かしら不利益を与えることなく自分だけ逃げろっていうのは、どうしても納得できないもんですからね。

コレだから選択肢をどんどん失ってしまい、しまいには社会を本気で憎む中でどうしようも出来ない状況まで追い込まれ、死ぬことしか考えられなくなるという現象が発生してしまうのです。

 

「死ぬくらいなら本気で反撃すればいいのに」というのなら、日頃から理不尽行為に対して反撃に移そうとする人間を批判しない社会を作って欲しいよね。

 

そもそも真面目な人間というのは、世間に溢れる立派な社会人の意見に対して反感を抱いていたとしても、反撃の行動に移し出すことは中々ありません。

 

「世間の常識やルールを守りつつも、仕事ができて誰にでも好かれるような完璧な人間になろう」

「俺は幼稚な人間じゃない・・・誰よりも相手に気遣える立派な社会人なんだ!」

 

というプライドを守るために過剰なメンタルブロックが働いているからです。

それで何も反撃に移すことなくパワハラ行為がエスカレートしていくことにより、自己肯定感やモチベーションが過度に喪失して逆効果を生むのは言うまでもないです。

 

こういったプライドこそがミスや失敗を誘発させることで会社側から評価が下がり、パワハラを行う張本人だけではなく、職場の人間にも嫌われてしまうという現象を呼び起こすのは言うまでもありません。

 

ぶっちゃけ世間なんて余程有名人ではない限りは、あなたの行動なんて微塵たりとも興味を示していませんので、反撃の行動に移した後の周囲の目線なんて微塵たりとも気にする必要なんかありませんよ。

たとえ反撃に移した人を批判するような意見をネット上で見かけても、自分に当てはめない限りは「どうでもいい」という評価に変化はありません。

プライドが高いからこそ、こういった自分に向けられていない批判をわざわざ自分に向け、行動を過剰に制限してしまうという現象が起こるのです。

 

確かに世間で言われる通り、反撃の行動に移したら何かしら相手や会社側から不利益を受けることがあるのかもしれません。

 

ですが、反撃に移したことでパワハラ行為がピタッと止み、自分の履歴書に傷をつけずに今の仕事を続けられる可能性があることを忘れないでください。

 
  • 反撃に移したことで更にパワハラ行為がエスカレートしたり、会社側から何らかの処分を受けたり解決の為に動いてくれなかったら、退職の決意をする
  • 反撃の行動に移すことは社会に迷惑がかかると思い、何も反撃をせずにそのまま会社から逃げるように退職する
 

賢い人間なら迷わず前者を選ぶはず。

逆にネット上や世間の意見を気にして行動する人なら後者を選ぶでしょう。

何も反撃することなく人間関係を理由としてそのまま退職するなんて、まさに相手の人生を歩んでいるのと同然です。

 

「お前の些細な行動なんか興味ねぇわ!」

「お前の行動は自己責任だから俺は知ったこっちゃない!」

 

とか平然と唱えてくる世間に対し、自分のプライドを守るために自分の人生を犠牲にするのはマジでバカらしいですよ。

 

こういった事実に気づいてからは、当サイトの記事執筆のリサーチ以外はネットを閲覧するのを放棄したほどです。

 

世間の「反撃するのは悪」だという意見に惑わされるあまり、反撃したことで良い結果をもたらす可能性を放棄してまで、そのまま逃げるように退職するのは絶対に避けるようにしてください。

 
いじめ被害者に常識を押し付けて子供呼ばわりする人はウ○コだと断言する!
いじめ被害者が反撃に移したことで叩く人間はウンコだと断言する!

続きを見る

 

まとめ:DV状態に陥る前に逃げるか対処法を取るべきだ!

 

たまに優しくなるパワハラ上司はDVを行うようなクズと同等の存在なので、「根はいいヤツ」だと思うだけでも社畜として洗脳されてしまいます。

一度洗脳されてしまえば、赤の他人に辛さや厳しさを押し付けないと気が済まないようなウザイ人物になるのは目に見えていますし、自己肯定感が過度に喪失することで周囲の人間から避けられる危険性も考えられなくもありません。

 

DV状態に陥る前にも、当記事で紹介した対処法を迷わず実行するか、異動要請や転職を駆使して逃げるかの何方かの選択肢を取ることをオススメします。

 

当記事では人間関係が原因で逃げるように退職することに関してオススメしていませんが、どうしても反撃に移すのに抵抗があるのなら無理をしないのが最善です。

世間や周囲からの目線によるメンタルブロックは中々外せるものではありませんからね。

現時点で無理をして反撃に移そうとせず、時間をかけて反撃に対する抵抗感をなくしましょう。

 

今ではブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実していますので、余裕のある労働環境や良好な人間関係を築ける職場を見つけたい方は是非利用してみてください!

 

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-社畜批判, クソ上司
-,