人間関係の悩み

有給休暇がないと言われた時の対処法3選!ブラックな理由も列挙する!

有給休暇がないと言われた会社は通報するか逃げるべきブラック企業だ!

有給を取ろうとしたら上司からハッキリと断られたという痛い経験を持ってしまったら辛いですよね。

コレを機に有給の話をしにくくなってしまいますし、休みが取れないことで不満が重なってストレスを抱えてしまった挙句、愚痴を吐いて他人から嫌われる性格になってしまったらたまったものではありません。

仕事はプライベートを充実する為に行っているのにもかかわらず、プライベートを滅茶苦茶にされたら本末転倒です。

 

有給休暇がないとハッキリと言われ、有給が取れない状況が続いているのあれば、真っ先に労基署に駆け込んで違法案件として申告するか、さっさと見限って退職することをお勧めします!

 

今回は有給が全く取れない会社について書いていきます。

 

こんな方におすすめ

  • 有給が1日も取れなくて悩んでいる方
  • 有給を拒否される、細かい理由を聞かれたり嫌味を吐かれたりして悩んでいる方
 

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

 

有給休暇がないと言われた時の対処法

 

有給休暇が取れないような状況が続いた場合は、以下の対処法を実行してみてください。

 

有給級が取れない会社への対処法

  • 「有給が取れない」と言われても無理やり申請する
  • 断られた場合は事実を持って労基署・労働局へ通報(申告)する
  • 会社から不利益を受けたらブチ切れて退職する
 

①「有給が取れない」と言われても無理やり申請する

上司に有給申請する社員
 

流石に会社の圧力に負けて自分の貴重な時間を犠牲にするのは耐えられるものではなく、愚痴やストレスの原因ともなってしまうので、有給を取りたければ強硬手段に出るしかありません。

 

上司に嫌われたくないからといって黙って従ったとしても、不満に耐えられずに愚痴を吐いてしまったら今度は周囲の人間から嫌われてしまうことになるので、全く意味の無い努力と化す危険性がありますからね。

 

もしもあなたが正社員やフルタイムのパート・アルバイトであれば最低でも5日有給取れるはずなので

 

「2019年4月から労基法で5日以上の有給取得が義務化されていると聞いたので申請したのですが・・・」

「労基署に一度相談したのですが、仕事の成果の有無に問わずに有給を取得する権利は何人でもあると回答していましたよ」

 

と・・・「権利を主張したければ義務を果たせ」みたいなことを言われたとしても、

上記のように反論しましょう!

 

「有給申請した前例なんてない!俺も有給を取らずに我慢しているんだぞ!」

 

なんて言われたとしても知ったこっちゃありません。

嫌なら自分も同じように有給を取ればいいのに、過労で判断力が鈍っているからこそ自分よりも弱い立場の人に苦労を押し付けているのでしょうね・・・

こんな足の引っ張り合いなんてブラック経営者一人だけが得するばかりなのに。

 

どうしても納得のいかない頭の硬い上司であれば、何かしら陰口を叩かれることがあると思いますが、別に気にすることなんてありません。

むしろ今のクソ上司に関してプライベートで愚痴を吐かなくなっただけでも、あなたが勝ったようなものです。

きっとクソ上司はあなたの愚痴を吐いたことで周囲の人間からウンコみたいな印象を受けているはず。

 

上司に嫌われるのならともかく、大切な友人や家族、SNSのフォロワーに嫌われたらダメージはかなり大きいですしね・・・

クソ上司のせいで不満や愚痴だらけの負のオーラに満ち溢れた性格にならないようにしてください。

 

退職したら二度と会わないようなヤツよりも、長期間関係が続いている人間を優先にした方が遥かに有意義なのは明らかです。

 

有給を取れないことに関して不満を感じていた場合は、遠慮することなく無理やりでも申請してください!

 

②断られた場合は事実を持って労基署・労働局へ通報(申告)する

会社側が有給申請を意地でも断り続ける場合は証拠を持って労基署・労働局へ違反行為に関して申告してください。

 

その際に会社側と一度有給申請に関して争った記録(ボイスレコーダーや日記帳)や内容証明やメールにて有給申請を送った記録を用意しましょう。

 
退職時に有給は絶対捨てるな!ウンコ上司に気遣って遠慮はもったいない!
退職時に有給を捨てるだと?権利の前に義務なんて関係ねぇぞ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

申告する際は窓口に駆け込んだ際に

 

「会社が有給を取らせてくれません。どうしたらいいのでしょうか?」

 

と・・・相手に丸投げするのではなく

 

「上司や経営者側に有給申請を送ったのですが、時季変更することもなくハッキリと拒否されました」

「労働基準法第39条の項目に違反しているとして申告したいのですが、宜しいでしょうか?」

 

上記のように証拠を見せつつも違反案件として提示するようにしてください。

そのまま申告への手続きに入った場合は

 
労基法違反申告書
出典:http://www.nrec.sakura.ne.jp/ihan,%20shinkokusho,%20shosiki.htm
 

こんな感じの申告書を被害届と同じように記入します。

違反の事実に関しては出来るだけ細かく解説するようにすると、その後聞き取り調査や是正勧告・指導票が交付される確率がぐっと高まります。

 

その為に日ごろからボイスレコーダーを常備し、具体的に日記帳に違反項目に関して日々記録していくことが大切です!

 

勿論匿名での申告も出来ますので、実名が会社に公表されるのが嫌であれば匿名申告したい旨を伝えることを忘れないようにしてください。

 

申告は面倒だと思われますが、こういった作業を怠るとブラック企業は調子に乗り出すので、本気で不満だと思う対象に対しては何度も言うように愚痴を吐いて不幸にならない為にも、容赦ない気持ちを持つことを忘れないようにしてください!

 

③会社から不利益を受けたらブチ切れて退職する

いくら匿名申告だからとは言え、有給申請が通らないことで通報された場合は人が少ない事業所の場合、誰が通報したのかは何となく察することが出来るのでバレて不利益を受けることがあります。

例えば、何か不満があればすぐに通報するヤツがいると職場から認知されて無視されてしまうことがありますし、陰口のネタにされてしまうなんて良くあることです。

 

下手したら職場いじめに発展してしまうこともあるので、不利益を受け続けてしまうと感じた場合は思い切ってブチ切れて会社を辞めるようにしてください。

 

ここまで労基法違反を解決するために頑張ったのにもかかわらず、全く反省の傾向が見られないようなら、退職しても文句は言えません。

もし有給が取れないことに関して通報した際に不利益を受けてしまったのであれば・・・

 

「いい加減にしろ!労基法違反で精神的に耐えられないから通報したのに何でそんなに言われなきゃならないんだ!」

「もうこれ以上話合っても無駄なので退職します」

 

と・・・定時を過ぎた後に思い切ってぶちまけましょう。

退職日までが不安にならないのかと思われますが、2週間後に退職日を設けつつもその間は全て有給・欠勤扱いにするように退職届に記載し、録音しつつも会社に意思表示出来れば、実質即日退職することが可能です。

 
正社員の即日退職は違法か?退職日まで有給・欠勤扱いなら問題ない!
「明日から行かない」という辞め方は問題ナシ!嫌な会社は有給全消化・欠勤扱いしてでも即日退職しろ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

就業規則の退職期間は民法の2週間よりも偉くもなんともないので所詮努力義務です。

無理に従う必要もありません。

ましては通報するほど恨みのある会社なら猶更ですよ・・・

 

労働者の不満を全く聞こうともしないような相手に会社の都合なんか知ったこっちゃ無い!

 

そんなに都合を押し付けたければ、労働者の意見もしっかりと聞くべきです。

金を払えば何でも許されるなんてクソみたいな考え方です。

自分の都合の良い時は何も言わない癖に、都合が悪くなれば「責任感が無いのか!」という言葉を押し付けるのは流石に汚すぎると思うよね。

 

通報したことによって不利益を受けてしまった場合は挽回は不可能な状態なので、改善する傾向が見られない場合は即刻見限りましょう!

 
【挽回は無理】職場で嫌われ者の末路の状態に陥ったら逃げるべきだ!
【挽回は無理】職場で嫌われ者の末路の状態に陥ったら逃げるべきだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

有給休暇がないと言われた会社をブラックだと判断するべき理由

見出しまとめ

  • 有給は最低でも5日消化しなければ労基法違反
  • パートやアルバイトを差別するような傾向が強い
  • 5日ギリギリの会社は人件費を上げる気がない
  • 足の引っ張り合いが多発するような底辺環境
  • 有給休暇中なのに出勤を命じる会社はもっての外!

①有給は最低でも5日消化しなければ労基法違反

労働基準監督官
 

年5日の年休を労働者に取得させることが使用者の義務となります。(対象:年休が10日以上付与される労働者)

引用元:厚生労働省

 

2019年4月から年10日以上の有給を付与されるすべての労働者に対して有給休暇を5日以上取らなければならないことが義務付けられました。

 

5日未満の未消化が続いた場合は会社側が強制的に取得させなければならなく、もし消化されない状態が続けば労基法違反として従業員1人につき30万円の罰金が科せられます。

 

従業員数が50人の場合は最大で1500万円科せられるということだな・・・

 

2019年4月から厳しい罰則規定が設けられた以上、有給未消化の状態が続くのは正直ヤバイ会社と言っても過言ではありません。

 

こういう規定を知らないような会社は有給以外にも労基法違反を犯しまくっているのが目に見えていますし、労働者に対して何かしら正論を唱え、不利益を無理やり押し付けている傾向があるので、働き続ける価値がないブラック企業と断言しても良いレベルです。

 

もし有給が全く取れなかった場合は後の対処法で解説するように容赦なく通報するか退職するかの選択肢を早めに取ることをお勧めします!

 

こんなクソ会社に対して情けなんてかけるだけでも、表向きでは感謝はされても裏では都合良く利用されてしまうのがオチです。

 

②パートやアルバイトを差別するような傾向が強い

有給申請を拒否されるパートの女性
 

Q.パートには有給休暇がないと言われた。
A.週労働時間30時間未満であっても、入社後6ヶ月を経過すると所定労働日に応じて1日から7日、週労働時間30時間以上および週所定労働日数5日以上の方は、10日の年次有給休暇が与えられます。

引用元:長崎労働局

労働基準法第39条で「使用者は、その雇い入れの日から起算して6箇月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し、または分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない」と定めています。さらに、1年を経過するごとに1労働日を与えることとしています。6箇月間継続して働いていたら、パートもアルバイトも有給休暇が取れるのです。

引用元:全労連労働相談ホットライン

 

パート・アルバイトにおいてもフルタイムで働いている場合は有給が10日付与されるので、勿論有給休暇の義務化の対象となります。

 

しかし・・・パートには人権が無いと言わんばかりに有給を拒否してくる会社も一部存在するのは事実です。

 

ハッキリ言ってこういう会社もブラックと断定しても良いレベルで、正社員ならともかく、パートやアルバイトであれば会社側から

 

「ウチでは有給が付与されないことになっているんだよ」

 

なんて言われた時点で即刻退職届を突き付けようか。

 

今の職場でブラックな傾向が見られたらいつでも退職届を出せるように胸元のポケットに予め作成した退職届を装着した方が強力な武器となり得るゾ。

 

雇用形態関係なく労働者を不当に差別するような会社はクソブラック企業だと判断するべきでしょう。

 

③5日ギリギリの会社は人件費を上げる気がない

5日の有給休暇付与の時期指定はするものの、本人の希望で有給休暇が取れないような会社は絶対に存在するはず。

 

もしもあなたが上記のような会社に在職しているというのであれば、そこは同調圧力が強いようなグレー企業と言っても過言ではありません。

 

監視が厳しい罰則だけを最低限守るように意識し、監視が緩い罰則に対しては平気で違反している傾向があるのがグレー企業です。

 
グレー企業
グレー企業のあるある7選!基本的に長く続けるべきではない!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

例えば暗黙ルールとか言って同調圧力でサービス残業や始業前の清掃や準備を行わせられたり、健康診断や定期診断料を自己負担させられたり、残業申請が事前承認制で30分単位しか認められないといったことが日常的に起きています。

 

1日単位で見るとそこまで損失を感じることはありませんが、年単位で見ると普通に200~300時間以上損失していることがあるので、割と軽視してはいけないものだということが十分に分かります。

 

有給休暇に関しては1日あたり最低でも8時間も損するので、5日以上取れないとなれば自分のプライベートの時間を相当無駄にしてしまうことになることに・・・

(通勤時間や残業時間を含めると10時間を優に超える)

 

完全に人件費を上げる気が無いと言っているようなものなので、早急に見限るべき会社の典型例です。

 
入社前の健康診断料の自己負担はブラックだ!交渉法について書くよ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

④足の引っ張り合いが多発するような底辺環境

有給取得に嫌味を吐くおばさん
 

有給を申請する度に理由を聞かれるのは嫌ですよね。

プライベートに関連する理由を上司に述べるのは嫌味を吐かれたり、ゴシップ会話のネタにされたり、下手したらお土産を求められることがあるので抵抗感が生まれたとしてもおかしくは無いお話です。

 
会社のお土産は無理に買う必要は無い。嫌味を吐く上司は乞食だから離れるべきだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

こういう事情についてしっかりと把握している上司であれば

 

「有給取得ね。来月のどこらへんがいいかな?」

 

と・・・理由を述べることを押し付けずに有給の手続きをしてくれるのですが、態々理由を述べることを押し付けてくるような上司は部下の心情を全く考えていないので、マネジメントに関してもいい加減であることが多いです。

 

自分が不幸だからといって他人のことを悪口のネタにしか思っていないことが多いのでしょう。

土産を拒否したら間違いなく陰口のネタにされますし、何より有給申請した時点で露骨に嫌味を吐かれたらクソみたいな職場だと思ったとしても無理もありません。

 

有給を取得する度に悪口を吐かれるような環境だったらそりゃ有給取得出来なくなったとしてもおかしくは無い・・・

 

こういった足の引っ張り合いの環境の中で会社の人間から認められたいと思ってしまえば、それだけで経営者の私腹を肥やすことになります。

特にギリギリまで人員を削っているような人手不足の職場に陥りがちなので、有給申請の度に細かい理由を述べることを押し付けられたり、嫌味を吐かれるような会社は余裕が無い傾向があるのでしょう。

 

経営者だけが一人勝ちしている中で労働者の相互監視が酷い環境なんて、例外なく底辺環境に値する要素です。

 
有給休暇取得の度に嫌味や文句を吐かれる職場は逃げるべきだ!
有給休暇取得の度に嫌味や文句を吐かれる職場は逃げるべきだ!

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

⑤有給休暇中なのに出勤を命じる会社はもっての外!

 

私もキミ以外のみんなも、休んでいないけれど有給休暇はきちんと取得している。

いいか?必ず有給休暇を取得してくれ。しかし必ず自分のやるべき義務は果たしてくれ。

これ以上私を困らせないでほしい。空気を読んでくれ。私からいえることはそれだけだ。

こうして今日も有給を取ったことにして出勤している。

課長も、他の課員も、この会社にいるほとんどの人間はそうやって自主出勤している。自分や家族を守るために。必死になって働いている。

働き方改革くそくらえ。政治家や役人をぶん殴りたい。我々は一生懸命仕事をしているのに何が悪いのだ。これ以上いじめないでほしい。

放っておいてくれ。お願いだから。。。

引用:はてな匿名ダイアリー

 

何が空気を読んでくれだよwwww笑わせてくれるぜwwww

と真っ先に上記の感想で頭がいっぱいになったのは言うまでもない。

 

匿名サイトなので信憑は疎かなのですが、有給休暇扱いにして出社を命じるケースはブラック企業に良くありそうなパターンです。

実際に引用元のリンクを踏んでいただけると詳しい話を閲覧することが出来ますが、会社に必要とされているポジションに就いている投稿者が上司から有給消化をお願いされつつも、同時に出勤して欲しいと遠回しに頼まれている体験談が見られます。

お客様第一に考え、従業員を疎かに考えている会社なんて所詮こんなものであり、働き続けるだけで経営者や客からうまい具合に搾取されることなんて容易に想像することが出来ます。

 

こんなところで下手に頑張り過ぎてしまえば、それこそ休めなくなるような社畜と化してしまいます!

 

大体自分の代わりがいないような余裕が無い会社に限って優秀な人間を雇うコストが欠けていたり、利益の数値が増えたからと言って従業員の負担を考えようともせず、経営者の私腹を肥やす為に勝手に事業を拡大しているケースが多いので、こんなブラック企業で頑張ったとしても潰されるだけです。

 

お客様が不機嫌になるからといって有給休暇中に出勤して良い訳ではありません。

こういう異常なサービス精神のせいで労働者自ら首を絞めているのに気づいて欲しいですよね・・・

無茶ぶりを押し付ける経営者が悪いですから、休んで納期に間に合わなくなったとしても責任を取る必要なんか全くありません。

上司自身がそういうのに気づかずに叩きやすい目先の弱者に目を向けるばかり、叩く矛先を間違えているようなパターンが良く見られるのも困った点です。

 

以上から有給休暇に出勤を要請されるほど余裕のない会社で社畜と化すことなく、しっかりとコンプライアンスを遵守しているまともな会社に転職するべきだと強く断言します。

 
ブラック企業でいい人ぶるのは損しかない!4つの例とおばちゃんの話

▼ブラック企業を徹底排除した転職エージェント▼ ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」 独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除! 平均20時間 ...

続きを見る

 

まとめ:有給がないと言われたら問答無用で通報するか退職しろ!

今時有給が取れない会社はブラックとしか言いようが無いので、有給が全く取れなかった場合は問答無用で通報するか退職しましょう。

年間休日125日以上で有給が8割以上取れる会社と比較したら明らかに休みの数が違いますし、ましては年間休日105日以下で有給が全く取れないとなれば、今の仕事が特に好きでも無い場合は時間の無駄としか言いようがありません。

そんな会社に滞在し続ける価値はないと断言できますし、今ではブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実する中で既卒の転職が容易となったので、まともな環境を探すことに注力することをオススメします。

  • この記事を書いた人

Hiroki

「クソ上司やブラック企業に立ち向かう全ての方を応援する」というコンセプトの下、社畜には見るにたえない汚らわしい記事を量産しています。

暴言ジイサン入りの介護施設(4か月)▶ゲーセンバイト(半年)▶ブラック転職事業(4か月)▶パワハラ有で年間休日77日年収200万円の中小企業(2年)と「ド」がつくほどの底辺環境を味わう。

【退職後】アウトドア・転職関連のメディア執筆3年▶雑記・転職サイト2件運営▶「シゴトイキタクナイ」運営【1年2か月目】最高月3万PV

>>底辺社畜時代の話

>>お問い合わせ

ハローワークを利用するだと?ちょっと待ってくれ!

「一度レールから外れた人間はブラック企業しか就職できない・・・」

「ハローワークの求人がブラック企業ばかりで就職する気力がなくなった・・・」

クッソ理不尽な社会の中でイヤでも生きていると身をもって体感できるよね。

「早期離職したら次の就職先が見つからない」という風潮は未だに根付いているほどですし

「3年以内に辞めようとする自分は欠陥人間なんだ・・・」

「どうせ自分は次にいってもやっていけない・・・」

と自分は価値のない存在だと思い込むあまり、ブラック企業から逃れたくても逃れられなかったり、逃れたとしても再び詐欺求人しか目に入らなくなるのはマジで辛いもんです。

でも・・・そんな化石みたいな風潮に捉われすぎる必要はないッ!

リーマンショックの時代とは異なり、現在はブラック企業を排除した未経験向けの転職エージェントが充実しています。

20代であれば誰でも参加することができますし、正社員経験のないニートやフリーターであっても歓迎要件です!

もちろん無料であり、ブラック企業を排除しているだけではなく、転職活動時のサポートや内定後のアフターサービスも充実し過ぎているほどのテンコ盛りです。

同じ無料サービスであるのにも関わらず、ブラック求人を平気で放置しているのに加え、非正規でやる気のない職員で溢れているハローワークと比較したら雲泥の差と言っても過言ではありません。

20代の既卒未経験であれば、迷わず以下の転職エージェントを利用することを強くオススメしますよ!

ブラック企業を徹底的に排除!入社後定着率業界NO1の「ウズキャリ」

独自の審査基準や利用者からのフィードバックでブラック企業を完全に排除!

平均20時間程度のサポートに加え、Google評価が平均して★4以上と高評価なのが「ウズキャリ」の強みだ!

首都圏のIT業界や営業の就職に強く、大阪・名古屋・福岡の求人も取り扱っているぞ!

「ウズキャリ」の詳細記事はコチラ

ブラック企業徹底排除のIT就職に特化した「ウズキャリIT」

ウズキャリのIT就職に特化したサービス。

ブラック企業を完全に排除しつつ、IT特化型の転職支援を受けられるのはココだけしかない。

27歳就業経験なしのひきこもりニートから年収350万円のベンチャー企業に就職した実績があり、定着率や内定率も業界でナンバーワンだ!

「コロナ禍を経て在宅勤務可能な業界に就職したいけど、資格や経験がないから応募しにくい・・・」

と悩む方に一番オススメだぞ!

労基法を守ったら潰れるような会社を排除!「第二新卒エージェントneo」

会社の財源情報をチェックすることで、労基法を守ったら潰れるような会社を排除!

求人数は12000以上とブラック企業の排除を公言している中では最多!

平均10時間程度のマンツーマンサポートも整えられているぞ!

「第二新卒エージェントneo」の詳細記事はコチラ

月収20万・年間休日120日以上の求人多数の「キャリアスタート」

月給25万円以下の20代の既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化している転職エージェント。

内定率86%・定着率92%と驚異的な実績を持っており、ブラック企業を排除した良質な求人を取り揃えている。

北海道から熊本県と北から南まで幅広く対応しているぞ!

「キャリアスタート」の詳細記事はコチラ

-人間関係の悩み
-,